« 「不幸の法則」終わっちゃうんだ・・・長井と和香パイはどうなるんだろう? | Main | 「タイガースのブランドを高めること」と年俸を抑えることは両立するのか »

September 28, 2005

試飲と試食の悪魔・・・ろじゃあが女物のサンダルをつっかけていた頃

ろじゃあのブログにもよく遊びに来てくださるmichyさんがご自分のブログ「法務だけど理系女子が綴るblog」に「試飲と試食の悪魔」というエントリーをアップされてます。
  ご夫婦で、買い物に出られて「お金はつかわない」ウィンドショッピングについての楽しい出来事をお書きになっておられて・・・仲睦まじく仲良くていいですなあ(^^)。
  これ読んでろじゃあは、ほほえましいと思いながらも、ろじゃあの学生時代というか就職2年目ぐらいまでの暮らしのことを思い出してしまいました。その中で、この「試食」という言葉が結構楽しくもあり、今考えるとちょっとわびしくもありという独特の響きがあるんですよねえ(^^;)。
  ろじゃあは、院生の時に学生結婚していて、お勤めしている奥さんに食わしてもらってた時期があるのですが、生活費としては塾の先生とか家庭教師でそこそこ稼いでいたんですね。んで、当然、お仕事は夜ですから、昼間は、朝食作って後片付けした後は、女物のサンダル突っかけて洗濯物干したり・・・なんてこともやっておりまして。よく言えばいまで言う「主夫」の端くれ、

でも多分きっちり「主夫」をやっておられる方々からすると到底及第点はもらえないようなレベルの仕事ぶりでしたが、悪く言えば、「ひも」状態だったわけであります。
  んで、院の方のお勉強がない日とかは、昼間のイトーヨーカドーとかダイエーだとかに買い物に出たりもする訳でして。
  ろじゃあが行ってたヨーカドーとかダイエーは規模が大きい店だったせいもあるのでしょうが、そんな平日の昼間でも試食販売が盛んに行われてたんですよね。んで、最初はあんまり気にしてなかったんですけど、結構試食販売してるおばさんがしきりに勧めてくれたりするわけです。まあ、ハンバーグであるとか焼き豚であるとか、ヨーグルト、焼きそば、ウインナー・・・まあいろいろありまして、勧めてくれる訳ですから、ありがたくいただいて・・・これがまあ、大概うまいんですな。そりゃそうです、お昼±1時間ぐらいのところが一番徘徊していた時間としては多いですからねえ。んで、結構、この試食がろじゃあの楽しみになった訳であります。
  そうすると結構、担当しているおばさんの顔の中で覚えのあるおばさんなんかも出てくるわけで。やっぱりあちらも商売ですから結構覚えてるんですな。んで、いつもろじゃあの顔見ると勧めてくれるおばさんに聞いてみたんですよ。なんでそんなに熱心に勧めてくれるんですかって。そしたらね、

そりゃ仕事だからねえ。でも、お兄さんなんかいいもん食ってないような顔してるからねえ、つい勧めちゃうんだわ
ちょっとショックでした。そうか物ほしそうな顔してるんだなあと思ったのでした。ただ救いだったのはその後の一言です。
それにお兄さん必ず「ごちそうさま」って器とか、返してくれるでしょ?買ってくれなくてもうれしいよね。買ってくれりゃあなおいいけどさあ、はははっ
そうかあ・・・意識はしてなかったけど確かに「ごちそうさま」はよく考えると恥ずかしいくらい大きな声で言ってたなあ・・・
  生活の方は、ダブルインカムでしたが、まあろじゃあの方はたかが知れてますし不安定。こっちは本代が相当嵩むことやってますから昼飯代は調整弁でした。結構、ヨーカドーとダイエーの昼の試食で間に合わせていただきました(^^;)。いまも子供たちと買い物行くときとか食品売り場向かうとうきうきします。試食のおばさんが立ってるとやっぱり自然と足が向きますよね。んで子供たちより早く手を出してたりするんですな、これが(^^)。長年の生活で身についてしまった癖のようであります。あのおばさんのことが頭にあるので、結構ろじゃあは試食コーナーで試食するとその場で無条件に買っちまうことがありますね。人間そんなもんなんですよね。
  セブンイレブンとかで試食しねえかなあ・・・いまちょっとモーソーモードに入りました。
  あるわけねえよな(^^;)。

|

« 「不幸の法則」終わっちゃうんだ・・・長井と和香パイはどうなるんだろう? | Main | 「タイガースのブランドを高めること」と年俸を抑えることは両立するのか »

Comments

TBありがとうございます♪

私は試食はやったことはないのですが、
試飲のおねえさん(ここ重要!)をやっていたことがあります。

そのときは、買ってくれなくても、飲んで、きちんと感想を言ってくれたり、
いろいろ聞いてくれたりするだけで嬉しかったです。

その経験があるから、
ついつい試飲や試食するとお話を聞いちゃって、
「まあ、なんておとく!」って思って買ってしまうのかも、と思いました。

Posted by: michy | September 28, 2005 08:01 AM

michyさんへ
コメントありがとうございます。
やはりそうですか。「試飲のおねえさん(ここ重要!)」がおっしゃるのですからそうなんですね、やっぱり。
いま、47thさんとお仕事とお勉強の分野の話で「大人度」の問題でエントリーのやり取りしてるんですけど、あのおばさんから言われた言葉とかって、エントリー書いてるときに思い出してたりしましたねえ。そちらにも是非コメントくださいませ。また遊びに来てください。

Posted by: ろじゃあ | September 28, 2005 12:29 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 試飲と試食の悪魔・・・ろじゃあが女物のサンダルをつっかけていた頃:

« 「不幸の法則」終わっちゃうんだ・・・長井と和香パイはどうなるんだろう? | Main | 「タイガースのブランドを高めること」と年俸を抑えることは両立するのか »