« デルファイの影響が大きいんですかねえ | Main | たかじんの「そこまで言って委員会」ってどうよ? »

November 18, 2005

京王電鉄のお客様志向とCSRへの姿勢に敬意を

YahooNews耐震強度偽装、新築ホテルが営業中止

京王電鉄が偽造を知ったのは17日で、同日夕以降、対応を協議した。その中で問題の建築設計事務所が「京王プレッソイン茅場町」の設計にかかわったことは確認したものの、どれほどの強度不足かは不明だという。
 だが、「宿泊客の安全が第一」との考えから、営業中止に踏み切ることとし、18日午前から、ホテル内にポスターを張って利用客に「営業休止」を伝えたり、予約客に電話連絡をとって他のホテルへの振り替えを行ったりするなど対応に追われた。
  お客様商売ということもあるでしょうが、賢明な選択だと思います。短期間にこの判断を行ったのだとすれば評価されるべき経営姿勢だと思います。
 しかしまあ、満室が続いていたホテルを営業中止にしなければならず、

予約してくれているお客様に対する手配を早急に行わなければならないなど相当大変なことと思います。さらには、当然グループ内で従業員の方々の雇用の問題を検討しなければならないでしょうし、今回の件による被害というのは相当大きなものになるでしょう。
 今のところ、国土交通省による指導の対象は設計事務所でしょうが、早晩発注関係やら施工関係やらでそれ相応の責任の問題が出てくる可能性があるかもしれないことを考えると、京王電鉄の方としても今回の損害を誰に賠償してもらうかという問題が出てくることになるでしょう。
  報道によれば、設計事務所等への刑事告発が予定されているようですが、民事の方でも今回の問題はその損害の賠償が争われる可能性が高くなってきたということなのでしょうか。

|

« デルファイの影響が大きいんですかねえ | Main | たかじんの「そこまで言って委員会」ってどうよ? »

Comments

私は必ずしもお説に同意できません。プロの建設担当者もいるはずの京王電鉄として施工中の強度検査もしないと言う、精々検査体制のチエックもしていない。又、どのくらいの工事費が適正かをきちんと把握していない。工事費の中にセメントや鉄筋使用料はあるはず。それをみれば誰でもいい加減な発注だと言うことも分かるはずです。

Posted by: saheizi-inokori | November 27, 2005 10:34 AM

saheizi-inokoriさんへ
コメントありがとうございます。
お返事遅れてすいません。
ろじゃあのエントリーは、書いた時点でホテルの運営主体として直ちに営業を中止したのはなんだかんだいって企業の社会的責任の観点からすると顧客のことを考えれば比較的迅速な判断だったのではないかということを記したものです。これの程度の対応すら企業ではなかなか対応しにくいようですので。
ご意見のとおり建築主としての京王電鉄にsaheizi-inokoriさんのご指摘したような事実が存在するということであれば、企業のコンプライアンスの体制としては、やはりお粗末との批判を受けなければならないだけでなく、今後想定される取り壊し等のコストや717条による潜在的なリスクへの対応がどうなるかが問われなければならないでしょうね。
もし、ろじゃあがエントリーの執筆時点でsaheizi-inokoriさんがご指摘されている事実の存在を確知できたなら同様の観点から問題点に言及してたかもしれませんね。
せっかくですので検索かかけてsaheizi-inokoriさんがご指摘の事実関係についても確認してみますね。ろじゃあの知らない事実の存在を教えてくださってありがとうございます。
また遊びにきてくださいませ。

Posted by: ろじゃあ | November 29, 2005 02:37 PM

ご丁寧にありがとうございます。2年前の新潟の朱鷺メッセ連絡デッキ崩壊のときととちょっと似た話だと思います。
http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/iwahashi/tokimesse.html
国としての「危機管理」がなってないですね。

Posted by: saheizi-inokori | November 29, 2005 03:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 京王電鉄のお客様志向とCSRへの姿勢に敬意を:

» 耐震強度偽装(姉歯建築設計事務所)建築確認の開放が? [ブログで情報収集!Blog-Headline]
「耐震強度偽装(姉歯建築設計事務所)建築確認の開放が?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読... [Read More]

Tracked on November 18, 2005 09:20 PM

» どうしてわからなかったのか、ずさん設計 [鉄人ママの社長ブログ]
国土交通省が17日、東京、千葉、神奈川の3都県のマンション20棟と ホテル1棟の計21棟で、建築確認の際に設計事務所が偽造した書類が使われ、 耐震性に問題が生じていることを明らかにしたニュースのことは昨日もお伝えしました。 ... [Read More]

Tracked on November 19, 2005 04:57 PM

» 構造計算書偽造と企業コンプライアンス [ビジネス法務の部屋]
(11月20日 昼 追記あります) すでに広く報道されておりますが、マンションの [Read More]

Tracked on November 20, 2005 11:25 AM

» 構造計算書偽造問題と企業のCSR [ビジネス法務の部屋]
姉歯建築事務所による構造計算書偽造事件は、ますます社会的不安を招くものとなり、今 [Read More]

Tracked on November 21, 2005 01:29 AM

» 姉歯建築問題の裏で・・・ [兄やんの一言モノ申す]
ここのところ目立ったニュースがなく(マスコミが力を入れて流すニュースという意味)、姉歯建築問題がニュースをにぎわしていますが、APECに関することなど、もっとやらなければいけないことがあるのではないでしょうか? もちろん、この姉歯建築問題だって大きな問題....... [Read More]

Tracked on November 24, 2005 01:54 PM

» 大丈夫か?オジャマモン発言。耐震強度偽造。 [りゅうちゃんミストラル]
ニュースでこの問題は大きく取り上げられている。何しろ190以上のビルが耐震強度を偽造された疑いがあるというのだからこの問題は大きい。しかも偽造された耐震強度は本来あるべき数値の3割というものさえあるという。一級建築士が震度5にも耐えれない設計をしていた...... [Read More]

Tracked on November 24, 2005 07:39 PM

» ゼネコンは強度検査をしないのか? 「耐震強度偽造問題」  マスコミは質問すべきだ [梟通信~ホンの戯言]
関係者が責任のなすりあいをしている中で、とうとう姉歯が核心に触れることを言い出した。つまり「ゼネコンなどの指示による」と。 きちんと積み上げ計算をしないでつかみで総額を決めて(談合で決めた?)ゼネコンに00億以下でやれ、みたいなオーダーをだす。ゼネコンはそれの上前をはねた上で下請けに押し付ける。下請けは更に個々の業者に押し付ける。いまやきちんと積み上げ計算を出来る担当者も少ないという噂すら聞く。 総額を低くするためには、本来工事中現場に立会って細かく監理すべき人件費も削られがち。安藤... [Read More]

Tracked on November 27, 2005 10:29 AM

» 姉歯元一級建築士による耐震強度の偽装問題について [陶芸ブログ 炎と土にたわむれて]
姉歯元一級建築士(12/8資格取り消し)による耐震強度の偽装問題について、現在テレビでも大騒ぎしてますね。 朝から夜中まで一日中といった感じです。 国交省の6日までのまとめで、姉歯元建築士が設計に関与したマンション、ホテルは全国に208件あり、15都府県の計62件で偽造が確認された。 地震に耐えられる建物をどのように建てるのかは、法律などで定められ,それらをまとめて「耐震基準」と呼んでいます。現在の耐震基準は1981年にできたもので、それまでのものと区別するために「新耐震基準」と呼ばれていま... [Read More]

Tracked on December 11, 2005 10:51 PM

« デルファイの影響が大きいんですかねえ | Main | たかじんの「そこまで言って委員会」ってどうよ? »