« ファイナンス法大全(アップデート)がやってきた | Main | 真珠商法:買取特約はねえ・・・(^^;) »

February 26, 2006

井上陽水の「人生が二度あれば」を歌う

・・・というか、歌ってきました、人様の前で。
親父の具合が悪いので3ヶ月に一回程度の定例の休日のライブ(それほど大げさなもんでもないんですけど。ご近所ですから)は無理だろうと思ってたのですが、いたたまれない心情をどうにかしたくて敢えて予定通り数曲歌った次第です。
不思議なことが起こりました。
井上陽水の「人生が二度あれば」という歌は、人様の前では絶対歌えないNG曲なのですが(途中で、しかも相当早い段階で涙で声が詰まってしまってそれから先歌えなくなるため)、今回は最後まで泣かずに歌いとおすことができたのでございます。
親父のことを考えれば考えるほど、仕事に追われて家族のために年老いて苦労してきた父というのは・・・父の人生というのは何のためにあったのだろうか・・・ということをここんとこ考え続けていたのですが、人は不思議なもので、悲しいことが悲しすぎると深い悩みが深すぎるとこのぐらいの曲の涙腺刺激度では泣けなくなるのかもしれません。
思いっきり、それこそここ数年のろじゃあの歌い方からすると相当思い切り歌うことができて、他の曲も比較的スムーズに歌うことができ、出番が終わった直後、いい意味で「さっぱり」してしまいました。
でも、やれやれと酒を飲もうとしたら・・・やっぱりいきなり涙が止まらなくなってしまって人目もはばからずその場で手で一生懸命涙を拭うはめになってしまいました。

|

« ファイナンス法大全(アップデート)がやってきた | Main | 真珠商法:買取特約はねえ・・・(^^;) »

Comments

ろじゃあさま・・・Liveお疲れ様でした!
会場の皆さんそれぞれの胸にぐぐぅっっと来たみたいです。
おいらも、来ちゃいました。
ろじゃあさまの次に出待ちしてた人も、久しぶりのピンで緊張してたところへ、この歌でカウンター食らっちゃったそうです。
いつも味のあるいい歌を聴かせてもらってますが、(こういう言葉がふさわしいかどうかは別として)ろじゃあさまの底力を見せていただいたって感じです。
涙をぬぐう背中をしっかりと目に焼き付けさせていただきました。
いろいろと大変でしょうけれど、ぜひまた一緒にやりましょう!
ご自身、お体にお気をつけください。

Posted by: Maffy | February 27, 2006 05:22 PM

Maffyさんへ
Maffyさんこそご苦労様でしたねえ。
ホント、なんかいつもの自分と違うなあという感じで歌っていたのが自分でもよくわかっておりました。
ひとりドッペルゲンガー化してたんかなあ(^^;)。
でも、少しでも皆さんにぐぐっときたという評価をいただけたとしたら幸いです。
ビッタゴでははじめての曲調ですものねえ。
今後ともよろしく。

Posted by: ろじゃあ | February 28, 2006 02:10 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 井上陽水の「人生が二度あれば」を歌う:

« ファイナンス法大全(アップデート)がやってきた | Main | 真珠商法:買取特約はねえ・・・(^^;) »