« 児玉清さんとの関係が気になる(^^;)・・・HERO復活だそうで | Main | 神田先生の会社法入門 »

April 28, 2006

スポーツ好きの法務担当向けの本?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によってエントリーしています。

週刊文春をぱらぱらと眺めてたらこんなほんの広告が。

R・エイブラム著大坪正則監訳中尾ゆかり訳「実録 メジャーリーグの法律とビジネス」大修館書店定価1890円
これは是非読みたいなあ。
訳がどうかわからないけどあんまり気にしないでいいでしょうから内容を注視。
このテの本って正直な話翻訳してる方が著しく「はずれ」ると目も当てられない状態になることが多いのでちょいと

手にとって読んでみてからでないとト言うところもあるんですがね、本当は。
文春の広告欄には

メジャーリーグの発展してきた過程を、法律とビジネスの側面から解き明かす。
フリーエージェント制度、選手組合、賃金交渉と労使紛争、賭博疑惑などが、キーマンをめぐって書き進められる興味深い構成
とまあ、こんな感じで説明されてんすけどねえ。
最近、れいのWBCの時の審判問題の時あたりから また野球協約とかの内容を法的な観点から検証したいよなあなんていう現実逃避願望が少し頭をもたげ始めていたりして・・・・。
なんか知らんが息子達も野球関係の書籍は好んで読むらしいということが最近判明した為、少し親としてもてこ入れしようかなあというところもあり。
スポーツ関係の法的な問題を扱う学会を作ろうと47thさんと意気投合してはや1年になろうとしておりますし、ちゃんとやらないとなあ・・・ってこんなことしてる暇あるんかおまえ!・・・だってお布団の中だもん(^^;)。
公開されてるのは真っ昼間だと思うけど。

|

« 児玉清さんとの関係が気になる(^^;)・・・HERO復活だそうで | Main | 神田先生の会社法入門 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スポーツ好きの法務担当向けの本?:

« 児玉清さんとの関係が気になる(^^;)・・・HERO復活だそうで | Main | 神田先生の会社法入門 »