« すいません、悪気はなかったんです | Main | 「えきなか」に必要な店舗・・・それはマンガ喫茶じゃないかい?JR東日本さん(^^;) »

May 04, 2006

こういう交渉で守秘義務についての手当てはされてないのかな?・・・阪神経営統合問題

YahooNews阪神・阪急経営統合案、村上氏側が提案…ファンド発表

阪神電気鉄道の筆頭株主で、村上世彰氏が率いる投資ファンド(村上ファンド)は3日、インターネットのホームページを通じてコメントを発表し、「阪神と阪急ホールディングスとの統合案は今年2月以前に私どもから阪神に提案し、その際、阪神は拒絶した」と、折衝の内幕の一部を暴露した。
 「(阪神は)4月まで、ある企業との経営統合を、盛んに当方に提案していた」ことも明らかにした。
 同ファンドはこうした経緯から阪神・阪急間で進んでいる統合協議を「阪神取締役会が真剣に議論したのか疑問」として、近く阪神に対し、取締役会議事録の閲覧・謄写を請求するとしている。阪神の議事録の閲覧が今後の攻防の焦点になる可能性もある。
今回の件はいろんな意味で興味があるのだが、ある意味では見守るほかないというところもあるので余りエントリーしてこないでいた。
とはいえ、この報道を見てのろじゃあの基本的な疑問。
このような

水面下の協議の内容については、

当事者双方の間で守秘義務契約なり守秘義務条項を入れるなりした対応はとられていないのだろうか。

株主との関係もあるし市場・取引所との関係もあるだろうから、リリースも含めた外部への何らかの一方当事者あるいは双方による情報の取り扱いについては普通何らかの方法で協議し、程度の差こそあれ何らかの書面を交わしておくもんだと思うんだけどなあ。
もし、それらの契約的な対応をしていないのだとしたら阪神の法務の体制については???だし、もし交わしていたのだとしたら今回のような報道によるところの「暴露」というのがそれらの条項との関係で問題はないのかというところが注目されるところなのだが。

|

« すいません、悪気はなかったんです | Main | 「えきなか」に必要な店舗・・・それはマンガ喫茶じゃないかい?JR東日本さん(^^;) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference こういう交渉で守秘義務についての手当てはされてないのかな?・・・阪神経営統合問題:

« すいません、悪気はなかったんです | Main | 「えきなか」に必要な店舗・・・それはマンガ喫茶じゃないかい?JR東日本さん(^^;) »