« 連休中のろじゃあのエントリー(中盤編) | Main | 何を管理しているのか・・・街の管理と「抗生物質」の副作用 »

May 09, 2006

「処分という社会的制裁と、処分を行うことによる経済、社会的な混乱を比較しながら」・・・衆議院で与謝野大臣発言

NHKニュース“処分は影響考慮して決定”

質疑の中で、与謝野金融・経済財政担当大臣は、カネボウの粉飾決算事件で会計監査を担当していた中央青山監査法人に対する行政処分について、「粉飾にかかわったことについてはそれなりの処分があり得る」と述べ、中央青山監査法人が内部チェックなどで不正を防ぐことができなかった責任は重大だとして、業務停止を命じる処分を検討していることを明らかにしました。そのうえで、与謝野金融・経済財政担当大臣は、「処分という社会的制裁と、処分を行うことによる経済、社会的な混乱を比較しながら、どこまでが適正な処分なのか、考えていかないといけない」と述べました。これは、中央青山監査法人が5500社にのぼる企業の監査を担当していることから、各企業のことし3月期決算への影響も考慮して、処分の内容や発動時期を決める考えを示したものです。金融庁では、9日午後、公認会計士・監査審査会にはかったうえで、最終的に処分の内容などを決めることにしています。
お昼のNHKニュースでやってたみたいなのですが、与謝野金融・経済財政担当大臣が、衆議院の財政金融委員会で、中央青山監査法人の処分について

「処分という社会的制裁と、処分を行うことによる経済、社会的な混乱を比較しながら」考える旨の発言をしておられたとのこと。
う~ん、公認会計士・監査審査会の前の段階でこういう発言してたんだ。
みのがしてますた。
しかし、この発言の前提というのは本日の各紙の報道内容のベースとなったものと同じ枠組みの話なのだろうか。処分の時期については上記の影響を考えれば7月以降というのは朝刊各紙の内容と重なる。
問題なのはこの

処分を行うことによる経済、社会的な混乱
の中に何が含まれるのかということだろう。
実際審査会の方の結果は今日出るんじゃないのかな?
←日経の書きぶりだと週内の結論のようですねえ(追記)。
ろじゃあの考えは前のエントリー(監査法人の業務停止=契約解除?それとも「≠契約解除」?)に書いたとおりだけれども、ああいう内容も「社会的な混乱」ということに含ましめて考えるのだということであれば、何らかの配慮がなされた結論になると思われるのだが。
その場合には与謝野大臣の発言内容は朝刊各紙の前提とした部分よりもより突っ込んだ示唆があったということになるかもしれない。
はたしてどのような方向で結論が出るのだろうかねえ。
中央青山監査法人を監査法人とする企業の財務担当者やコンプラ、内部統制の担当者、監査関係のセクションの担当者・・・そして役員の方々は結構落ち着かない週末になるんだろうかなあ。

|

« 連休中のろじゃあのエントリー(中盤編) | Main | 何を管理しているのか・・・街の管理と「抗生物質」の副作用 »

Comments

前エントリにTBさせていただきましたm(_ _)m

今回の件は、そもそも「社会的制裁」と「経済、社会的な混乱」を比べる前に「制裁(処分)の妥当性」について論じなければならないのではないかと感じています。

たしかにカネボウ事件については非難されるべき状況はあるかと思いますが、「過去の(今見れば悪しき)慣習の延長線上にある事象」を、「現在求められている基準」のモノサシで測定して実質的に「(全体としての)営業の自由を失わせる」ほどの処分を適用できるかどうかといえば「?」の部分があるのではないかと感じています。

個人的には「出来事を見てから理屈を後付けして重い処分する」ということは極めてアンフェアだと感じるのですが・・・・

Posted by: Swind@立石智工 | May 10, 2006 12:11 AM

少なくとも懲戒の部分については公認会計士法でできるようにはなってんですよねえ。
ただ、会計基準がここ10年で後づけで先行して行われてきた慣行をオセロゲームしてきた業界ですからねえ(苦笑)。
この程度はしょうがないと考えてるえらい会計士の先生とかおられるのではなかろうかと。
他の観点からもろじゃあは結構問題あると思うんですが、それは(2)以下で触れようかと思ってます。
また遊びにきてください。

Posted by: ろじゃあ | May 11, 2006 01:44 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「処分という社会的制裁と、処分を行うことによる経済、社会的な混乱を比較しながら」・・・衆議院で与謝野大臣発言:

» 会計監査人の内部統制(3) [ビジネス法務の部屋]
第163回国会 財務金融委員会の議事録などを読んでみたり、知り合いの会計士さんに [Read More]

Tracked on May 13, 2006 02:32 AM

« 連休中のろじゃあのエントリー(中盤編) | Main | 何を管理しているのか・・・街の管理と「抗生物質」の副作用 »