« May 2006 | Main | July 2006 »

June 30, 2006

怒りおやじ・・・って番組:及川奈央さんの存在感

テレ東の番組はここんところすごくいいと思うんですね。
アニメの分野では昔から定評あるし、バラエティもそこそこ行くようになり・・・。
んで「怒りおやじ3(さん)」って番組があるわけですよ。
三輪明宏さんに怒られるような「まじめさ」のノリではなく、実はバラエティとしてのノリのはずなんですが、実際のお話になってくるとまじめに対応せざるを得なくなる今回の「怒りおやじ」の出川哲朗。
今の時代を象徴してるかもしれませんなあ・・・。
みんな誰かに怒られたいという心情を少しずつ持ってて、とりあえずまじめな人が怒ってくれるのにはありがたいと思うという。
ろじゃあみたいな人間の話だって、世の中広いもんで、ありがたがって聴いてくださる方もいるぐらいですから、まあそんな時代の雰囲気はあるのかもしれませんけどねえ。
ちなみに、この番組、

Continue reading "怒りおやじ・・・って番組:及川奈央さんの存在感"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

宮本も怒ってるなあ・・・巨人9連敗

ついに9連敗という事態になった読売巨人軍。

原さん、どうするんだろうか。

6月、なんたって8連敗がひとつきに2回もできちゃってたわけで。
これが29日負けたわけだから6月に8連敗と9連敗。
普通なら
進退問題だって出てきたっておかしくない
状態なわけで。
これだけ負けてもしょうがないと思ってもらえるのはちょいと前までの楽天ぐらいではないかということは否定しがたいんじゃないのかなあ。
明日頑張りますとコメントしててもしょうがないわけで。
現場の指揮官なら、もっと部下を鼓舞して、適切な指示を出して、彼らを発奮させないと。
暗い顔して、まじめな顔してても事態はあまり変わらないと思うんだけどなあ。
ところで、

Continue reading "宮本も怒ってるなあ・・・巨人9連敗"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 29, 2006

株主総会集中日の皆様へ・・・ご苦労様です

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

「委任契約による方々」はそれなりに当事者間で慰労がなされるでしょうからそれはそれとして。
毎年毎年株主総会の黒子として会場の設営やらタイムスケジュールの管理やら帳票の発注・送付の手配等で尽力しておられる総務部や法務部等の総会準備のご担当の皆様、今年は会社法の年であることもあり、さぞや株主の皆様のための施策以外にも、委任契約の皆様(候補者含む)との関係で枠組みの周知やら意思疎通で、例年の2乗倍あるいは3乗倍の、いや場合によってはそれ以上のご苦労があったのではないかと思います。

日本の上場会社による企業会社を法的・人的インフラの面から支えておられるのは間違いなく皆様であります。
皆様の

Continue reading "株主総会集中日の皆様へ・・・ご苦労様です"

| | Comments (4) | TrackBack (1)

都市計画と超高層マンションの高さ制限の特例に札幌市が判断

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーされています。

YahooNews高さ143メートルに「待った」=丸紅など4社のマンション計画-札幌市

総合商社の丸紅など4社が札幌市中央区に計画していた、高さ143メートル43階建ての超高層マンション建設を札幌市が却下したことが28日明らかになった。市は7月19日に開く都市計画審議会に諮り、正式に却下を決める方針。
 却下されたのは、丸紅などがJR桑園駅前に計画していた超高層マンション。札幌市は今年3月に定めた都市計画で、同駅前地区について高さ45メートル(15階建て相当)を超える建物の建設を制限したが、丸紅などは、敷地内に緑地帯を設けるなどして、高さ制限の特例を受けようとしていた。これに対し、周辺住民から景観と日照への影響を懸念する声が上がっていた。
丸紅さんもちょっと戸惑ってるかもしれませんねえ。
札幌市でどのような枠組みが定着しつつあるのか。
駅前再開発と

Continue reading "都市計画と超高層マンションの高さ制限の特例に札幌市が判断"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

医龍・・・今日で終わりのようです

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

07101938

はやくも最終回のようですが、結構視聴率稼いだようですねえ。
気がついたら観てるんですよねえ・・・。
おまけにこの間、マンガ喫茶で出てるやつは全部読んじゃいましたし(^^;)。
原作は原作で乾いたところが適度にあって興味深く読めるんですが、テレビの場合は、CGとかで幹部と病状をヴィジュアライズする手法など、昔、チャンピオンでブラックジャックを読んでた頃の感じが頭に蘇ってくるところがあり・・・ブラックジャックでの手塚先生の表現手法をテレビで3次元の表現手法で生かすとすると、医学系の作品ではこういうドラマの作り方はありだよなあ・・・特にマンガや劇画の原作モノの場合はねえ・・・などと感じてしまうわけで。
原作での大学教授は 

Continue reading "医龍・・・今日で終わりのようです"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

シモキタ版寅さん?鈴木京香さんがマドンナ?:「男はそれを我慢できない」(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
YahooNews鈴木京香が歌声初披露!「男はソレを我慢できない」

映画・演劇・音楽などのカルチャー発信地・下北沢を舞台に描かれる、おバカでエロくてお洒落なエンターテインメント・ムービー「男はソレを我慢できない」がこのほど完成した。5月18日、東京・スペースFS汐留にて記者会見が行なわれ、信藤三雄監督、主演の竹中直人、鈴木京香、小池栄子が出席した。
竹中直人さんがやりましたか。
偉大なる寅さんの枠組み
の活用。
このぶらりと日常に帰ってくる風来坊のパターンってのはシリーズ化しようと思えばすごくいい設定になるわけで。
探偵モノの世界で言えば、アームチェアデテクティブ(安楽椅子探偵)って領域があるのですが、これはある人に誰かが話を持ち込んでくるパターン。
いろんなバリエーションがありますけどね(ハリイ・ケメルマン「9マイルは遠すぎる」、ジェイムズ・ヤッフ「ママは何でも知っている」あたりがお勧め。アガサ・クリスティのミス・マープルシリーズも実はこのテイストが強かったのですがね)。
寅さんのパターンというのはその逆で。
寅さんがやってくると日常の中の「出来事」が連鎖反応を始めるという。
誰かそのうちやるだろうなあとは思ってたわけですが、

Continue reading "シモキタ版寅さん?鈴木京香さんがマドンナ?:「男はそれを我慢できない」(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 28, 2006

老後の夢・・・穏やかな死に場所を求める自分

ろじゃあは老後どこで暮らすのか
この点について相方の意向との間に乖離があると退職した途端に三行半をくらいかねないので(^^;)、ずるいが2つのシナリオを常にろじゃあは携えている。
一つは生まれ故郷の東京の某所に再び暮らすこと。
小学校一年生以来定住していないのだから60なり65なり70なりで移り住めば、それぞれ約55年、60年、65年のタイムラグがあることになる。
もちろんろじゃあが世話になったおばさんやご近所さんや長屋もたぶん存在しないだろう。
そこにどのようなコミュニティがあるかもわからない。
第一地所だって買えやしないだろうよ(^^;)。
でも・・・一度でいいから・・・・ろじゃあはあの幼稚園の頃に走り回ったろじゃあの街にどうしても一定期間住んだ上であの世に行きたいのである。
これは夢というよりは「意地」なのかもしれない。
大好きだった○○ちゃんとせっかく一緒の小学校に行けたと言うのに6月に引越しなどという

Continue reading "老後の夢・・・穏やかな死に場所を求める自分"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひょっとして 今日も負けるか ジャイアンツ(17文字)

イ・スンヨプの25号ホームランも生かされず、横浜相手にまた負けたようで。
9回表で9対3じゃあねえ・・・。
これでいよいよ

8連敗
です。
もう落ちるところまで落ちた方がいいかもしれませんよ。
昔の長嶋ジャイアンツだって落ちるところまで落ちてよみがえったわけですし。
阪神タイガースだって男星野が出てくるまでにはホントに情けない状態が続いたわけですから。
問題はファンがついてくるかということ。
その点タイガースはファンが片思いの状態が長かっただけにちょっとやそっとじゃ最終的な意味ではそっぽは向かないわけですけど。
こんなにエントリーに書き込む必要性ないんですけど、なんか報道に接してるととついつい長嶋さんがかわいそうになってきてしまって
アンチジャイアンツですが長嶋さんの大ファンのろじゃあとしてはあまりに不甲斐なく長嶋さんが思っておられるのではないかと考えるだけでなんか腹立ってくるのでございまして。
せめてもう少ししっかりとしていただかないと・・・。
余計なことを申し訳ございません(^^;)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

見逃してました:平成電電設備と平成電電システムとが破産手続開始決定

このエントリーは公開時刻自動設定システムによりエントリーしています。
ろじゃあとしたことがぬかっておりました。
平成電電設備と平成電電システムが6月22日に破産申立てを行い、同日付で東京地裁から破産手続き開始決定を受けていたのですね。
どうも最近ろじゃあのブログの検索ワードでたくさん引っかかると思っておりました(^^;)。

平成電電設備株式会社および平成電電システム株式会社につき、平成18年6月22日午後5時00分、東京地方裁判所より破産手続開始決定がなされ、当職が破産管財人に選任されました。
両社の債権者の皆様には、今後、裁判所より、破産手続開始決定の内容や財産状況報告集会等について記載された破産手続開始通知書が送付されますので、同書面をご覧下さい(財産状況報告集会は平成19年2月に開催されることになっています。詳細は同書面に記載されています)。なお、債権者数が多数のため、お手元に書類が届くまでには日数がかかることが予想されますが、ご理解いただきますようお願いいたします。
との破産管財人の弁護士の先生の名前での告知がHPでなされています。
この結果、結局平成電電匿名組合の仕組みはどうなるかという

Continue reading "見逃してました:平成電電設備と平成電電システムとが破産手続開始決定"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

地域を支えていたのは誰か(2)・・・ふるさとのコミュニティへのイメージを都会生活者は持っているのか:郵便局統合問題

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

 (1)をお読みになってから以下の続きをお読みください。なお文中、予めの「告知」を伴った「説教」部分がありますので、お好みでない方は読み飛ばしていただければと存じます(^^;)。
(前承):このような物言いは、感傷的な・・・といわれるかもしれないが、今、地方分権の枠組みの中で地域の自律と自立による枠組みが模索されている。
だが、そのコミュニティの維持に必要な社会的インフラと上記目に見えにくい非公式な機能の部分で地方はコミュニティが維持されている部分もあるのだ。
郵便局の業務に参入している業者の方々に問う。

あなた方は郵便局の集配が集約されたあとの「取り残されたエリア」に企業の社会的責任(CSR)の枠組みの中で、地域の持続的成長を確保するための役割を代替する気はあるか。
もしその志があるなら、郵便局にあなた方は将来的には勝利するかもしれない。
いま郵便局が切り捨てようとしているところにビジネス上の価値とCSRの思想を反映させることができるなら、地方の地域コミュニティはあなたたちを生活者として今以上に受け入れる可能性すらあるかもしれない。
現に孫への定期的な品物の配送を担っているという点では宅配業者の方々も地方では一定のインフラを担っているのだから(^^;)。
宅配便の会社の組織も

Continue reading "地域を支えていたのは誰か(2)・・・ふるさとのコミュニティへのイメージを都会生活者は持っているのか:郵便局統合問題"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

地域を支えていたのは誰か(1)・・・ふるさとのコミュニティへのイメージを都会生活者は持っているのか:郵便局統合問題

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

YahooNews離島住民訴え切実 郵便局再編

日本郵政公社の郵便局再編で、郵便局の集配業務がなくなる県内の地域からは「郵便局は生活の一部。サービスは現状のままにしてほしい」などの声が上がった。特に離島では「県外、県内にいる家族や親類との間で郵便を頻繁に使っている。配達が遅れると非常に困る」との反発も。一方で「郵便局は将来なくなるのか」との不安が募り、地域にかかわらず一様に「それだけは絶対やめて」との切実な願いが聞かれた。
 集配業務がなくなり、窓口のみを行うことになる県内の郵便局は30カ所。今年9月からの実施は西原、北中城、平安座など9カ所で、来年3月実施は本島周辺や宮古、八重山郡の離島が中心だ。
 集配業務がなくなると、土日曜などの時間外受け付けがなくなる。配達する職員がより広い地域をカバーするため、天候などによっては配達が遅れる可能性がある。郵便局員による一人暮らしのお年寄りへの「声掛けサービス」や、地域を見守る活動が維持できなくなる恐れもある。
コミュニティを支えていたのは誰か。
都会に出てきて親や親戚をほったらかしにしている方々はこの点をもう一度考えてみた方がよい。
田舎の親や親戚がコミュニティを支えてきているというのは確かに事実だろう。
だが、

Continue reading "地域を支えていたのは誰か(1)・・・ふるさとのコミュニティへのイメージを都会生活者は持っているのか:郵便局統合問題"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

とりあえず買う・・・でもねえ:体からバラの香りがするガム

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーされています。
YahooNews機能性ガム かんで1~2時間後、体からバラの香り

カネボウフーズは27日、機能性ガム「オトコ香る。」<ローズメントール>を7月10日に発売すると発表した。汗とともに放出されやすいバラの香気成分を配合。かんでから1~2時間後に、体からバラの香りがする。
 同社の食品研究所によると、バラに含まれる成分「ゲラニオール」はにんにくやアルコールなどと同様に皮膚の汗腺から汗とともに放出されやすい成分で、滋養強壮成分が豊富な植物「マカ」も加えミント風味のシュガーレスガムに仕上げた。
 体臭や香りを気にする20~50代の男性がターゲット。9粒入り126円。駅の売店やコンビニエンスストアで販売する。
とりあえず、まず買う。
娘が買っておいて無言でテーブルの上に置いてある
なんてことになるよりはマシなので(^^;)。
しかしまあ、いろいろ考えるもんですなあ。
これ、ガムという商品形態はとってるけど、

Continue reading "とりあえず買う・・・でもねえ:体からバラの香りがするガム"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さあ、ジャイアンツフロント、今度は何を求める?・・・セ会長が“誤審問題”改めて回答

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
YahooNewsセ会長が“誤審問題”改めて回答…「論評すべきものじゃない」

セ・リーグは27日、巨人・李承ヨプ内野手(29)の本塁打取り消しをめぐる「誤審問題」に対する巨人の抗議書など3球団からの要望、意見書に対する回答を行った。
 11日の巨人・ロッテ戦(千葉マリン)では李の本塁打を西本審判員が一塁走者小関の三塁空過を理由に取り消し、巨人は明らかな誤審として抗議書を二度提出。小関が三塁を踏んでいる証拠映像への明確な見解を改めて求めたが、豊蔵一会長は「論評すべきものじゃない。審判員の判定は最終のもの」とする前回と同じ見解を改めて示した。
 巨人が求めるビデオなどの科学的判定の導入にも「消極的な考えは変わっていない」と説明。ただ7月3日の理事会でこの問題を議題として取り上げることを容認。「議論することを拒むものではない」とした。
まだ、納得いかないでしょうねえ・・・これだけ拳振り上げちゃったものねえ(^^;)。
しかもその間、原監督の提唱してきた「ジャイアンツ愛」に共鳴して若手もベテランも奮起して勝利街道を驀進!って感じだったら良かったんだろうけど、

Continue reading "さあ、ジャイアンツフロント、今度は何を求める?・・・セ会長が“誤審問題”改めて回答"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

阪神のフロント、ちゃんと評価してやれよ!・・・藤川連続無失点イニング大記録更新中

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
YahooNews止まらない鉄腕・球児“江夏超え”

阪神・藤川球児投手(25)は延長十回から登板し、2回を無失点に抑えた。新守護神は連続イニング無失点を42回2/3とし、江夏豊氏(本紙評論家)の41回を超えて球団史上2位、プロ野球史上でも9位に躍り出た。・・・・・
記録は42回2/3まで伸びた。69年の江夏豊氏(本紙評論家)の41回を超え、65年の金田正一氏の42回1/3も抜いて、プロ野球史上9位に躍進。さらには62年に小山正明氏(本紙評論家)が樹立した球団記録の47回も見えてきた。
 中継ぎのみでここまで記録を伸ばした投手はいない。それでも「(記録を)考えてる余裕はない」と仕事をこなすことで精一杯だ。
これだけがんばってんだからこのまんまの調子が続いたら、阪神のフロントはきっちり今年はなんだかんだとご託を並べずに最初から藤川の偉大な記録を適正に「評価」してあげないといかんぜよ。
去年は稲尾さんを追い越し、今年は金田さんと江夏さんかあ・・・すごい奴だなあ、ホント。
去年の

Continue reading "阪神のフロント、ちゃんと評価してやれよ!・・・藤川連続無失点イニング大記録更新中"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さあ、サイバラさん、どう料理する?・・・西原理恵子さんに巨大スイカ送付

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

鳥取のスイカはうまい
のは知っておるんですが、こんなにでけえのがとれるとはねえ。
しかもそれがよりによってろじゃあが大好きなサイバラさんのところに送料10万円で送られたってんだから、こりゃあニュースだわな。
YahooNews<雑記帳>巨大スイカが漫画家・西原さん宅に…送料10万円
大阪・梅田の阪神百貨店に登場した重さ80キロの巨大スイカ。店は「どうしても、と言われれば1万2000円でお分けします」と話していたが、購入者が現れた。「漫画家・西原理恵子さんの大ファン」の男性で、25日朝に知って申し込み、東京の西原さん宅に「お子さんとスイカパーティーでも」と送料10万円で贈った。
ひょっとして送った男性ファンって
高須先生か?(^^;)
ちがうよねえ・・・一般のファンだとしたらこりゃすげえ。
この

Continue reading "さあ、サイバラさん、どう料理する?・・・西原理恵子さんに巨大スイカ送付"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やりきれないなあ・・・恐怖による行為の強制

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

YahooNews「助かりたければとどめ刺せ」=小林容疑者、暴行強要-集団リンチ殺害事件・大阪

大阪府東大阪市の東大阪大4年藤本翔士さん(21)ら2人が集団リンチを受け岡山市の山中から遺体で見つかった事件で、主犯格の小林竜司容疑者(21)が、藤本さんの友人でリンチから1人だけ解放された男性会社員(21)に対し、瀕死(ひんし)の藤本さんに石をぶつけさせるなど、リンチへの参加を強要していたことが28日、大阪府警と岡山県警の合同捜査本部の調べで分かった。共犯者に巻き込み、口封じをするのが狙いだったとみられる。
 調べでは、小林容疑者は19日未明に藤本さんらに暴行を加え、同日早朝、岡山市灘崎町の資材置き場に埋めた。藤本さんは激しい暴行を受けてふらつき、崩れるように同容疑者らが掘った穴に落ちたという。
 その際、小林容疑者は男性会社員に「助かりたければ、お前がとどめを刺せ」と脅し、穴の底でぐったりした藤本さんに石をぶつけるよう命じた。大きな石は漬物石ほどもあり、リンチの参加メンバーも同様の行為を繰り返した。
集団内部での自分がやられるかもしれないというこの心理は、先導している人間からすると共犯者とすることで自分自身の精神的安定を少しでも確保するあるいは自己正当化を補強するという観点から「道具」としては利用しやすいのだろうが、

Continue reading "やりきれないなあ・・・恐怖による行為の強制"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 27, 2006

上村先生、「財界」に書いた?

夕刊フジ見てたら財界の7月11日号に上村先生が「日本の証券改革は始まったばかり 法の総合力が問われている」という論稿を寄せておられるようで。
どんなこと書かれておられれのか。
ちょいと興味深々。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大和証券のビルと野村證券のビルを仰ぎ見て・・・これで日本も安心か?

このエントリーは公開時間自動設定昨日によりエントリーしています。

CSRのセミナーに出ようと日本橋から大和証券の本社ビルに向かうことになったのだが、大和証券のビルにしろ、野村證券のビルにしろ、背の丈はもちろん低いのだが、いま改めて日本橋の街並みに足をつけて眺めてみるととなんかいいかんじだよなあ・・・という気分に。
東京駅の丸の内口やら八重洲口の周辺では都市再生法活用した駅前の再開発が着々と進んでいる一方でこの二つのビルを見るとほっとするのはどうしてなんだろうなあ。
メリルリンチが入ってるビルとかは見るからに背が高くて、東京駅周辺の高級ホテルが入ってる或いは入る予定のビルもすごく立派に見えるんだけど、なんかこの二つのビルがかもし出す雰囲気は、日銀のたたずまいとか、昔の丸ビルの建物の雰囲気を髣髴とさせる「ようになってしまった」ということなんだろうか。
それだけ昔の東京、昭和三十年代、四十年代の東京、さらにその前からあったはずの東京の数が減っていってしまっているのを無意識にろじゃあの心がは嘆いているからかもしれないなあ・・・。
たまにはタクシーで移動するのでなく

Continue reading "大和証券のビルと野村證券のビルを仰ぎ見て・・・これで日本も安心か?"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 26, 2006

うまいチャーハンが食べたい時

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

ろじゃあが都内で仕事をしているとき、突然発作に襲われることがある(ホントに色々な発作があり得る奴だなあとおっしゃらないでね。ホントにそれぐらい「カヨワイ」存在なんです、実は)。

うまいチャーハンが食べたい
もちろん食事の時間までは我慢しますよ、ええ、しますとも。
でもね、ホントにうまいチャーハンを食わせてくれる店はなかなか少なかったりして。
まさかそういう時にいつも銀座の三笠会館の中華料理のお店(ちゅうか、フロアですか)行って、かにチャーハン食べるわけにも行かず・・・(これがうめえんだけどね、実は)。
そういう時、

Continue reading "うまいチャーハンが食べたい時"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

不当労働行為かぁ・・・どうゆう指揮命令系統になってるのかなあ:シンドラー社続報

YahooNews「シ社が団体交渉拒否」 従業員加盟労組が申し立て

シンドラーエレベータ(東京都江東区)が、港区の死亡事故などについての団体交渉を拒否したとして、シ社の従業員2人が加盟する東京・中部地域労働者組合は26日、都労働委員会に不当労働行為の救済申し立てをした。
 申し立てによると、組合側は(1)エレベーター保守会社とシ社の統合プロジェクトから組合員を排除している(2)死亡事故などにおける会社側の対応は、従業員に精神的・肉体的負担を与えた(3)組合員の業績手当が最初の提示通り支払われていない-などとして、9日に団交を予定していた。
 しかし、会社側は「団交の議題にならない」などとして拒否。組合側は「業務上の深刻な問題について、労働組合への説明責任を放棄しており絶対許されない」として、団交に応じた上、本社入り口に謝罪文を掲示するよう求めた。
経営の文化の違いということで考えるべき問題なのか、経営上の指揮命令系統の問題ということなのか・・・いずれにしろ現在の状況では、従来の既存顧客としてのエレベーター設置先へのメンテナンスや、自社設置エレベーターについての問あわせや検査・点検の実施のために、「現場」としての保守要員の士気の確保とかかるともすると後ろ向きな気持ちになりがちな仕事を前向きに実施できる体制の整備が、少なくとも社内的な経営の重点項目になると思うのだが、不当労働行為の申立てを受けるような

Continue reading "不当労働行為かぁ・・・どうゆう指揮命令系統になってるのかなあ:シンドラー社続報"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「制度構築者責任」とか「広報責任」とかの概念が必要なのではないか?・・・地上波デジタル詐欺は誰が安全配慮義務を負うべきか

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

またか・・・という思いが強い。
YahooNews<地上デジタル放送>危機感あおり架空請求、3県で230件

地上波テレビ放送のデジタル化に便乗した架空請求詐欺が、各地で出ている。公的機関を装い、架空の「アンテナ切り替え工事費」などを振り込むよう求める手口だ。デジタル放送受信地域の拡大に伴って増える恐れがあり、総務省などが注意を呼びかけている。【柴田真理子】
 同省などが、この1年間に受けた被害相談は、岩手、埼玉、三重3県で計約230件。

 法律を改定したり、新制度を実施したりするのはいいのだが、施行期日や移行期間などが定められているのは、それだけ既存の制度を利用している人間が新制度への対応や以降に何らかの負担や理解が伴わなければならない場合だからだと思うのだが、みんながみんなそのような制度にもろ手を挙げて賛成しているとは限らない。
それどころか

Continue reading "「制度構築者責任」とか「広報責任」とかの概念が必要なのではないか?・・・地上波デジタル詐欺は誰が安全配慮義務を負うべきか"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

喧嘩と生き埋め・・・う~ん(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

喧嘩をするときは色々なことを考えるもんである。 特に相手がどんなやつかわからないときほど色々なことを考える。 だから反応してくれる相手はまだ扱いやすい。 しかも頭で反応してくれる奴は扱いやすい。 ホントに怖いのはまず反応が先に出る相手である。 こちらの思考が追いつかないからこちらも反射と本能のベースで喧嘩するしかない・・・
と思ってたのだが、そうじゃないということなのか? よくわからない、今回の大学生生き埋め事件。 YahooNews「同じ方法で仕返し」 当初から生き埋め計画か
大阪府東大阪市の男子大学生ら3人が集団暴行され2人が行方不明になった事件で、主犯格の小林竜司容疑者(21)は、発端の監禁・恐喝で仲間が大学生らに「埋めてやる」と脅されたと聞き「同じ方法で仕返ししたる」と話していたことが26日、府警の調べで分かった。
ろじゃあは、

Continue reading "喧嘩と生き埋め・・・う~ん(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

熱が出ると熱が出る 熱が出るので熱が出る

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

熱が出ると体の節々が痛くなる
体の節々が痛くなると熱が出ている

熱が出ると頭がボーっとして体がだるくなる
頭がボーっとして体がだるくなるので熱が出る

分子レベルで膨大な量の化学反応が恐ろしい速さで行われているのが
まぶたを閉じると理解できるとき  熱が出ている

生きていくというのは辛いもんだなあ
ホントにそう思うとき  熱が出てくる

| | Comments (0) | TrackBack (0)

キョンキョンじゃないなあ

結構不意を突かれた感じ

じょじょびじょば じょびじょば~
のサントリーのDAKARAのCM。
何でメーテルなんだろう

ちょっと怖いなあ・・・
キョンキョンはどうしたんだぁ?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

CSRレポートにも書き込むべきだな・・・こういうのは重要:高齢者向けコンビニ

YahooNews休憩スペースや血圧計、ローソンが高齢者向けコンビニ

コンビニエンスストア大手のローソンは23日、店内に休憩スペースや血圧計を設置した「高齢者向けコンビニ」を7月から全国展開する方針を明らかにした。
 コンビニチェーンは、これまで若者を主な顧客として成長してきたが、出店競争も厳しく、来店客数や売上高が伸び悩みつつある。ローソンは、高齢者に優しい店作りで高齢者を新たな顧客層に取り込み、収益力のアップを狙う。
 7月1日に兵庫県淡路市に改装オープンする1号店舗は、スーパーのようにショッピングカートを用意したり、値札の文字を大きくして高齢者が買い物しやすいように配慮するほか、50歳以上の店員を採用して、高齢者が買いやすい環境作りを進める。
企業の社会的責任の問題をCSRという言葉で語るとき、より高尚な話をしようとするよりは、自社あるいは自らの業態で行い得ることを身近な問題から「発見」して業務に反映させるほうが、株主や投資家にとってはわかりやすいことが多いのではないかと思うし、実社会においても評価しやすいわかりやすい方向性ということができるのではと考えているんだけれども、ローソンさんのこの営み、いやあ、いいじゃないですか。

Continue reading "CSRレポートにも書き込むべきだな・・・こういうのは重要:高齢者向けコンビニ"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

久々に労働組合の記事を見たような・・・ファーストフード業界に労組結成の動き・・・労働契約の法枠組みに変容を与える可能性はいかほどに?

ケンタッキーにも初の労組 マクドナルドに続き

日本ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)の店長らが同社で初となる労働組合を結成したことが22日、分かった。外食業界では先月、日本マクドナルドに初の労組ができたばかり。ほかの外食企業にも影響が広がる可能性がある。
 労組は横浜市内の店舗で店長を務める浜口徳之委員長(45)らが立ち上げ、組合員は約20人。今後、正社員約1000人に加入を呼び掛ける。21日に労働条件の向上などを求める要求書を会社側に提出した。
 浜口委員長は「事実上のサービス残業を強いられるなどの問題を会社との話し合いを通じて解決していきたい」と話している。
 これに対しKFCは「真摯(しんし)に要求を受け止め、誠意をもって対応していきたい」としている。
これは労働関係についてのパート従業員の組合員化の動きとも連動していうるということなのかどうか・・・。
労働組合の展開が停滞・・・ということは昭和の終わり頃までに相当指摘されてきたわけであるのだけれど、リストラの嵐が吹荒れたあたりから、組合の問題が社会的にも脚光を浴びるケースが地味だけど増えてきたような気配はあったわけで。

Continue reading "久々に労働組合の記事を見たような・・・ファーストフード業界に労組結成の動き・・・労働契約の法枠組みに変容を与える可能性はいかほどに?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

金融機関の優越的地位の濫用その後

YahooNews金融庁、金融機関に優越的地位の乱用防止を再要請 

[東京 22日 ロイター] 金融庁は22日、銀行など金融機関に対し、優越的地位の乱用防止について再要請した。公正取引委員会が21日に公表した調査で、金融機関の対応が不十分であると判明したため。金融庁では「金融機関のこの問題に対する意識は、生ぬるいと言わざるを得ない」(幹部)と指摘している。
 公取委が公表したのは「金融機関と企業との取引慣行に関する調査報告書」。それによると、金融機関の5.6%が三井住友銀行が排除勧告を受けたことを知らず、また約3割が知っているにもかかわらず、何も取り組みを行っていなかった。さらに公取委が2004年12月に公表した金融機関の不公正取引に関するガイドラインに知っているのにもかかわらず、何もしていなかった金融機関が4割以上にのぼった。
競争法上の法的な問題も、コンプライアンスの問題だということをまず認識する必要があるということでしょうね。
何も最近問題になった類型だけでなく、おおよそ金融機関が行う業務との関係で問題となる場面だけでなく、一般の株式会社として会社を運営していくための資材の調達関係などの取引先との取引についても、この独禁法上の優越的地位の濫用は問題となるわけで。

Continue reading "金融機関の優越的地位の濫用その後"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 24, 2006

トクホンのヘクトメタシン

インドメタシンが入ったバンテリンがでてきた時には腰痛持ちのろじゃあは小踊りして喜んだもんですが、筋肉少女帯がタイアップで曲提供してたのはどの会社の分だったかなぁ?
トクホンさんじゃなかったか?(;^_^A
んで、へクトメタシン?
モノ、ジ、トリ、テトラ、ペンタ、ヘキサ、ヘプタ、オクタ、ノナ、デカ・・・
あれ?ちょっと違うかな?ヘクトって入ってないじゃん。
テレビCMが秀逸。
あのスーツは確かに「きもい」もの。
理科の教科書に載ってたヒドラですな。
でもなんとなく買ってみようかなぁと(;^_^A。
最近、CMがおもろいのが増えてきてうれぴいなぁ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ぐ・び・な・まの「な」と「ま」

ろじゃあの思い過しかもしれないんだけど小西真奈美ちゃんの「ぐ・び・な・ま」の「な」と「ま」の謎。
街中でみかけるディスプレーパターンには正方形の4分割のパターンと長方形の4分割のパターンの二つあるみたいなんだよね。
そんでもって、正方形の4分割のパターンの「な」はお口を大きくあけてて、「ま」は小さく正面向いてるんだけど、長方形の左から右への4分割のパターンの「な」と「ま」はそれが入れ替わってんだよねぇ(;^_^A。
ちなみにろじゃあがお気に入りと言ってたのは正方形の「な」と長方形の「ま」のお顔のことでございました(;^_^A。
なんか意味あるのかなぁ。
謎である。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

リゲインの昔懐かしき・・・

この歌が復活してるというのは好景気の印かや?
しかし、歌詞がちょいと違いますな。
♪24時間、働ら〜けま・す・か♪
の次は
「ビシネスマ〜ン、ビシネスマ〜ン」
のはずなのですが、
「サラリーマ〜ン、サラリーマ〜ン」
になっておりますな。
時代背景を反映しているということなのでしょうか(;^_^A。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2006

公職と利益相反する資産保有禁止・・・だそうです:GS会長、公職就任に伴い資産売却

ゴールドマンサックスの会長が公職につくというので550億円の株式(時価総額)を売却するそうである。
EXCITEニュース[ワシントン 21日 ロイター] 米財務長官指名のポールソン氏、利害相反回避で保有GS株売却へ

米財務長官に指名されたゴールドマン・サックス(GS)会長のヘンリー・ポールソン氏は、利害の相反問題を回避するため、保有する自社株を売却する見通し。ホワイトハウスの報道官が21日明らかにした。
 ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)紙によると、同氏が政府倫理局(OGE)に行った財務情報開示では資産の大半は、GS株とプライベート・エクイティ・ファンドへの投資のほか、元GSパートナーが運用するヘッジファンドへの投資(100万─500万ドル)などという。
 同報道官は「ポールソン氏は引き続き、OGEと協力して手続きを行い、利害が相反するようないかなる株式保有についても、売却など適切な措置を取る」と述べた。
 WSJ紙が別の報道官の情報として伝えたところによると、ポールソン氏は323万株のGS株のほか、まだ行使期間が来ていないストックオプションや他のプライベート・エクイティ・ファンドへの投資分も処分することで合意したという。
NHKの報道では夫人の資産についても売却の方向とのこと。
タイミングがタイミングだけに・・・どうコメントされるんでしょうねえ、みなさん(^^;)。
とはいえ、

Continue reading "公職と利益相反する資産保有禁止・・・だそうです:GS会長、公職就任に伴い資産売却"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ブラジル戦、残念でした・・・皆様おはよう(^^;)

なんかココログがまたすごく遅くなってる気がするんだけど、ブラジル戦の敗戦が決定したと同時ぐらいに皆さんエントリー書き込んでんだろうなあとか思ってしまいますた。

試合が終わった後中田選手が転がったまんましばらく上を見て動いていなかったのが印象的。
涙だかなんだか汗との区別がつかなかったけど・・・。
その後黄色いタオルを顔にかけたままそのまま。
さららにしばらくしてもまだ転がったままなんだけど今はそのまま笑顔で話してる。
そして・・・起き上がり、画面が切り替わり、6時の時報とともにNHKニュースがはじまった。

ブラジルに逆転負け・・・という表示が・・・そうなんだ、逆転だったんだ・・・玉田が打ったんだ、先に。

さあ、朝だ。
朝がはじまる。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ぐ・び・な・ま・・・うわぁ(^^;)

街を歩いていても駅で電車を待っていても最近やたら見かける「ぐびなま」の宣伝

ぐ・び・な・ま
という発音ごとに表情を変える小西真奈美ちゃんの顔。
き・きみのためなら死ねる!
とかってろじゃあも若かったら言いたくなるようないい笑顔だよなあ・・・。
ろじゃあは、なんだかんだいって
ぐ・び・な・まの「な」の字のお顔
がお気に入りだったりするのだが(^^;)

CMはこちら→ここをクリック

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 22, 2006

行為と処分と責任のタイムラグを思う・・・三井住友海上への業務停止命令に驚く

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
都内でキオスクでなんか買おうと思ってたら本日特報が掲載されてますとか何とか書いてあったので日経の夕刊を買ったら一面が三井住友の記事だったんでぶっ飛んだんですが・・・(記憶違いかなあ:寝不足で・・・)
しかし、これほどの業務停止命令とはねえ・・・
YahooNews

三井住友海上、医療保険無期限停止…金融庁が処分金融庁は21日、自動車保険や医療保険で不適切な保険金の不払いが新たに約1万8000件見つかったなどとして、損害保険大手の三井住友海上火災保険に、全店で損保商品の販売を7月10日から2週間停止させるなどの業務停止命令を出した。
 損保商品のほか医療保険など第三分野商品の販売も同日から業務改善が確認されるまで、無期限停止とする。医療保険の無期限業務停止は初めてだ。
第三分野ってのがなんとなく引っかかるところもろじゃあ的にはあるところでもあるのですが・・・しっかし、こりゃ、相当きつそうに

Continue reading "行為と処分と責任のタイムラグを思う・・・三井住友海上への業務停止命令に驚く"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

コンビには「物(ブツ)」と債権と情報と決済の拠点としての地位をさらに強めるんだろうなあ・・・法的対応どうするんだろうか

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
景気がよくなったらシステム投資(^^;)。
かつての銀行のシステム投資競争がシステム業界の景気の牽引をしたように、今はコンビにということなんですかねえ。
YahooNewsコンビニ 「電子マネー」対応急務 巨額投資、再編呼び水も

セブン-イレブン・ジャパンやファミリーマートなどの大手コンビニエンスストアが相次ぎ、レジなどの店舗システム刷新に大規模投資を行う。電子マネーなど店舗システムの電子化を強化するのが狙い。セブン-イレブンは500億円、ファミリーマートは300億円超の大型投資を進める。技術革新が加速することで業界内では巨額のシステム投資が不可避なことから、コンビニ業界再編の呼び水になる可能性を指摘する声もある。
 大手チェーンは一般的に10年前後の期間で定期的に店舗システムを更新するが、「技術革新が激しく、陳腐化も早い」(業界関係者)上、電子マネー導入などへの対応も急務だ。
これで、銀行業界、特に地銀さんや第二地銀さんのコンビにATMの依存度はさらに強まるだけでなく、電子マネーや電子債権のお話でも先導される可能性があるんですかねえ。

Continue reading "コンビには「物(ブツ)」と債権と情報と決済の拠点としての地位をさらに強めるんだろうなあ・・・法的対応どうするんだろうか"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本は信頼できぬ貿易相手・・・結構言って下さってますねえ(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
YahooNews喜ぶのはまだ早いと米有力議員=米業界、「日本は信頼できぬ貿易相手」 

【ワシントン21日時事】米貿易政策に大きな影響力を持つグラスリー上院財政委員長(共和)は21日、米国産牛肉の輸入再開をめぐる日米合意について「喜ぶのはまだ早い」とする声明を発表した。同委員長は肉牛生産地であるアイオワ州の選出。
 委員長は「事前査察の実施の約束が輸入再開を意味するものではない」と指摘。「引き続き科学に基づいて日本が実際に輸入を再開するまで圧力を掛け続ける」と述べた。
 一方、業界団体の全米肉牛生産者協会(NCBA)のジョン会長も声明を発表。「日本は信頼できない貿易相手国だ」とし、8月末までに輸入が再開されない場合に対日制裁を発動する法案への全面的な支持を表明した。
釣りに釣られてる感がなくもないのですが(^^;)、これはかまして下さってるって感じですねえ。
日本の消費者がどちらかというとおとなしくですが米国産の牛肉にネガティブな心情を持っているらしいということは気づかれていると思うんですが、

Continue reading "日本は信頼できぬ貿易相手・・・結構言って下さってますねえ(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

June 21, 2006

夕張市の「決断」を他の自治体はどう受け止めるのか(2)

国の立場でも三位一体の改革を推進している一方でこういう枠組み、いわばセーフティネットと再生のための自治体の再チャレンジに公的な資金とリソースを投入する場合には無尽蔵な資金があるわけではないのでそんなにいくつもいくつも申請されてもできるはずもなく。
その意味では、

列に並ぶ潜在的な申請希望自治体の座れる椅子は無限ではない
という点を看過してはいけないのではないかと思うのです。
地域の住民の方々はその意味では「住民」として選択肢を与えられつつ自己判断を迫られているということに早く気づくべきではないのかと思います。
この問題が困るのは将来に対するビジョンが描きにくいこと・・・申請すれば成功するのか、このままでも何とかなるのではないか・・・みんな迷うでしょう。
誰に相談したらいいんだ・・・・でも色々なところで今回の問題は議論されてきたのだろうと思います。
ろじゃあがよく採りあげる地方分権21世紀ビジョン協議会とかはもちろんですけど、再生の順番が次は自治体というのは多くの人が認識していたことだと思うんです。
さて、これからどうするか。
今回の夕張市の市長さんをはじめとした方々の決断、他の自治体の方々はどう受け止めるのか・・・具体的動きはどの程度立ったら出てくるのか。
これは

Continue reading "夕張市の「決断」を他の自治体はどう受け止めるのか(2)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夕張市の「決断」を他の自治体はどう受け止めるのか(1)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
YahooNews夕張市の巨額負債問題:財政再建団体指定申請へ 「責任、感じられない」 /北海道

・・・議会の冒頭、後藤市長はやや緊張した面持ちで準備した書面を読み上げた。
 「自主再建は困難と判断し、法に基づいて、財政再建に取り組む決意をした。市長として、責務の重さを痛感し無念の思いを禁じえない」
 「私たちは先人の築いてきたふるさと夕張を次世代に引き継ぐ使命がある。窮状を率直に訴え、苦しくともふるさと夕張への責務を新たにし、幾多の苦難を乗り越えてきた夕張市民の底力を信じ、難局に立ち向かわなければならない」
 通常は数人しかいないという議会の傍聴席は約40人の市民で満席。真剣な表情で聞いていた市民の間からは、後藤市長の表明が終わると、「痛みも何も感じてない」「何を考えているんだ」などとやじが飛んだ。
いろいろな立場があるだろうから、しばらくは市長や議会や市の各セクションや職員の人たちは色々な意見を聴いて説明するだけでも大変だろう。
だが、今回の選択、裏切り者となじられても貫徹する意思が形成されていなければそもそも申請しても再建が難しいことは関係当事者もわかっているのではなかろうか(それがなかったらその段階で論外だよなあ)。

Continue reading "夕張市の「決断」を他の自治体はどう受け止めるのか(1)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

虎が勝って千葉ロッテが交流戦単独V2

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

交流戦単独V2おめでとうございます。
ろじゃあにとってはマリーンズの顔も立ってタイガースの顔も立ったという・・・最上の結末でございました(^^;)。
伝統の千葉-阪神戦
・・・「すすめパイレーツ」の頃からちょっとした夢だったのですが、ロッテのファンの皆さんと虎のファンの皆さんが盛り立ててくださるのでもうこういう呼称を用いてもいいのでは?とろじゃあは思っております。 ホークスももう少し頑張っていただければなお良いということで今年も面白い交流戦でございました。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

山口母子殺害事件最高裁判決全文

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

昨日からエントリーで触れておりました山口母子殺害事件最高裁判決全文が最高裁判所のHPで公開されております。
ページがこちらで、全文がこちら
ちょっと量が多そうなのですぐに読めるとも思えないと思っていたのですが、アップされてるのは7枚です。
取り急ぎ速報版でございます。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

はじまったということか・・・夕張市の財政再建団体申請

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

はじまったのだ。
地方分権推進の明るい側面と暗い側面というわけ方が妥当かどうかは争いのあるところだろう。
しかし、・・・大変な仕事になるはずだ。
自治体の「更生」が「三位一体の改革」による地方分権の新しい枠組みの構築と平行して進んでいくことになるのだろう。
夕張市が財政再建団体へ 申請を正式に表明

財政が危機的な状況に陥った北海道夕張市の後藤健二市長は20日午前、市議会で「(結論の)先延ばしでより負担が増えることは確実で、資金繰りの安定には透明な計画が不可欠だ」と述べ、国に自治体としての「倒産」に当たる財政再建団体の指定を申請する考えを正式に表明した。
 同日午後、北海道に報告、今後は再建計画を策定し市議会の議決や国の同意を得て指定を受け、事実上国の厳しい管理下で再建を進める。同市の実質負債総額は標準財政規模の10倍以上ともされており、再建計画の策定に1年前後、再建には長期間を要する見通しだ。再建団体への指定は1992年の福岡県旧赤池町(現福智町)以来となる。
 同市の負債はことし3月末までで約290億円、地方債や第三セクターへの債務などを加えた実質負債総額は500億円を超える見通し。
ろじゃあは夕張メロンが好きである。
これ、

Continue reading "はじまったということか・・・夕張市の財政再建団体申請"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カラオケでいい・・・ミスチルの「es」が歌いたい

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

例によってろじゃあ固有の「発作」である。
どうにも眠れないという状態はここのところとんとなくなり、逆に熟睡しすぎて困るぐらいなのだが、今晩は違った。
ついさっき、突然目が覚めた。
しかも布団から起き上がって背筋がぴんと伸びている状態で自分が目が覚めていることに気がついた。
それだけでも???が飛び交っているのだが、抑えがたい衝動が。

ミスチルの「es」が歌いたい

・・・んなこといっても真夜中である。
近場にカラオケボックスはなし、ましてやカラオケパブのお立ち台もない。
仕方なく、

Continue reading "カラオケでいい・・・ミスチルの「es」が歌いたい"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 20, 2006

千葉ロッテマリーンズ、鉄板のV2・・・それにひきかえ・・・(2)

それにひきかえ、巨人はホントにいいことないねえ・・・
YahooNews原巨人が不名誉な記録達成…交流戦全カードで勝ち越しなし

(交流戦、オリックス4-2巨人、最終戦、3勝3敗、19日、スカイマーク)交流戦11位対12位の戦い。九回に2点を返したものの、原巨人が最下位・オリックスに手痛い黒星。交流戦1試合(対楽天)を残し「全カード勝ち越しなし」という不名誉な成績が確定した。

なんか完全にうらめ裏目に出てる感じ。
イ・スンヨプのセフティーバントだって、あそこで三塁走者責めちゃダメよ、首脳陣が。
正しいか間違ってるかだけじゃなく、中堅層がシュリンクせずに自信を持って萎縮せずに頑張れる環境を作らないとダメでしょ?
 
「単純に言うと(巨人は)強いチームではないということ」。この日もミスのオンパレードで自滅の展開。原監督は、士気の上がらないチームを嘆くしかなかった。
そんなことは野球ファンが観れば皆よくわかること(^^;)。
んなこと言って嘆いててもしょうがないっしょ。
どんなに辛くても腐らずに部下を鼓舞して戦果を挙げるのが指揮官のおつとめなんすっから。
んでもって

Continue reading "千葉ロッテマリーンズ、鉄板のV2・・・それにひきかえ・・・(2)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

千葉ロッテマリーンズ、鉄板のV2・・・それにひきかえ・・・(1)

昨日の古田は悔しそうだったよなあ・・・同じ悔しがるんでも原監督が悔しがるのとどっか違うんだよなあ。
ホントに不思議なんだけどどこが違うんだろう・・・。
・・・って訳で、千葉ロッテが交流戦の2連覇を決めたわけですが、単独首位になるためにはあとひとつ頑張らないといけないという。
先発はどうやら小野のようですが、はてさていかがなものか。
YahooNewsロッテが交流戦連覇、阪神戦で単独Vへ

交流戦V2を遂げたロッテが20日、阪神戦勝利で単独優勝を目指す。ヤクルトが19日に敗れたため、残り1試合を勝つか引き分けで単独Vとなる。
 昨年は優勝賞金5000万円を球団側と選手、関係者の取り分とで折半した。それは今年も変わらないが、ヤクルトと同率優勝になれば賞金を2500万円ずつ分け合うことになる。当然裏方さんなど関係者の取り分も減ることになり、里崎は「そういう意味でも、もちろん単独がいい。もらえるものはもらいますよ」と意欲十分だ。
 球団側は賞金を8月に完成するロッテの歴史等を記したミュージアムの建設費用に充てる予定だ。お互い多いに越したことはない。
そうかあ、

Continue reading "千葉ロッテマリーンズ、鉄板のV2・・・それにひきかえ・・・(1)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やはり破棄差戻しのようですね・・・死刑の基準が変わるのか:山口光市母子殺害事件最高裁判決続報

YahooNews光市の母子殺害、無期懲役を破棄・差し戻し…最高裁

山口県光市で1999年に起きた母子殺害事件で、殺人や強姦致死などの罪に問われ、1、2審で無期懲役の判決を受けた同市内の元会社員(25)(犯行時18歳)に対する上告審判決が20日、最高裁第3小法廷であった。
 浜田邦夫裁判長(退官のため、上田豊三裁判官が代読)は、2審・広島高裁判決を破棄し、審理を差し戻した。同高裁で改めて審理されるが、元会社員に死刑判決が言い渡される可能性が極めて高くなった。
 1、2審判決によると、元会社員は99年4月、本村洋さん(30)宅に侵入し、妻弥生さん(当時23歳)に乱暴して抵抗されたため手で首を絞めて殺害。泣きやまなかった長女夕夏ちゃん(同11か月)も床にたたきつけ、首をひもで絞めて殺害した。
  所謂永山事件の最高裁判決が出たのが1983年(最高裁1983年7月8日第2小法廷判決)。
ろじゃあが大学に在学しておった頃でございます。
死刑廃止論とかが展開される一方で、被害者学の胎動もこのあたりからあったのかなあ・・・。
この判決については、なんかよくわかんないけど要件を頭に入れないとって詰め込んでた記憶がございます。
え~と

Continue reading "やはり破棄差戻しのようですね・・・死刑の基準が変わるのか:山口光市母子殺害事件最高裁判決続報"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

最高裁による破棄自判があるか・・・山口光市母子殺害事件

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
山口の強姦殺人の最高裁判決が出るらしい。
一審・二審とも無期懲役だったが、どうなるか。
差戻しを予想する弁護士がテレビに出てたが、もし仮に破棄自判だと無期→無期→死刑は初めてとのこと。
まぁそうだろうな。
時代が変わるのか。
判決はよく読んでみたい。

| | Comments (1) | TrackBack (2)

綾戸智絵さん、眼がウルウル

『さしのみ』に綾戸さんが出てたんだけど、みのさん、あれは禁じ手だろう?(;^_^A
「再婚したい?」
それに対して綾戸さん、一瞬戸惑いながらも眼をうるうるさせて、できればしたいと。
息子さん好きだし、お母さん好きだし、いい女のひとだよね、綾戸さん。
ホント、この人の魅力は苦労人だけど明るく力強く、悲しく力強く歌うこと。
さらに女性として母としてそして人間としてすごい魅力的だわな。
ガラスのような繊細さと豪放磊落が同居する稀有の才能だよなぁ。
夜、彼女の演奏と歌聴くとホント、ろじゃあぐしゃぐしゃに泣けちゃうときがあるんだよね。
おすすめっす。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2006

「不撓不屈」・読まねば観ねば

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

026285330000
最近忙しさにかまけて読まなきゃいかん本の漏れがおおいなぁ。
しかも、・・・しかもだ。
高杉良さんの本でしかもこのテーマなのに読んでなかったとは。
映画化情報で知るというのもなさけない。
ともあれ、『不撓不屈』、読まねば。
TKCが本作主人公飯塚毅税理士の「たけし」をアルファベットに置き換えたものというのも初めて知った。
世の中知らないことが多くてその意味では愉快愉快。
ところで、滝田栄という俳優は

Continue reading "「不撓不屈」・読まねば観ねば"

| | Comments (1) | TrackBack (2)

袖机と肘掛つきの椅子

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
サラリーマンにとっては、ステイタを表すシンボルちゅうのは色々あるようでございまして、ある方にとっては勤め先だったり、年収だったりするわけですが、結構、

そうだよなあ、確かに
と納得できる方が多いだろうと思われるののが仕事場での机と椅子の存在だったりするわけです。
最近でこそ、職場で自分の机と椅子を前提とせずに仕事をやる奴が好きなところを占有する流儀というものを取り入れている職場も多くなってきているようですけど、効率の点で恐らくそのような選択がなされるのではありましょう。
でもね、長いことサラリーマン生活してるとそういう考えにはどうしても同調できないって人の方が実は日本人では多いんじゃないかと感じるんですねえ、これが。
企業により違うと思うんですけど、新入社員で入ると本社かどうかは別にして、たいがい自分の机と椅子をあてがわれたもんでございます。
これは色々な意味がある訳でして、あてがわれた新入社員からすると一応一人前に扱ってもらってんだなあと

Continue reading "袖机と肘掛つきの椅子"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なぜエントリーを書かないの?・・・カネボウの営業譲渡の電子公告に対する批判

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。
カネボウさんの営業譲渡に関する電子公告の絡みで一般の投資家さんから批判の声が出ているという報道について、なぜろじゃあがコメントしないのだというお叱りのメールを複数頂戴いたしました。
YahooNews<カネボウ>営業譲渡の電子公告、株主500人が怒り

経営再建中の「カネボウ」がホームページ(HP)に掲載した営業譲渡に関する電子公告に対し、譲渡に反対する約500人の株主が「パソコンを使用できなかったため分からなかった」と怒りの声を上げている。入院や親の介護などでパソコンを使えなかった株主たちで「電子公告を見ていれば反対していた」と主張している。商法改正で05年2月、伝達手段として新たに認められた電子公告には「高齢者への配慮が足らない」などの指摘があり、問題点が早くも浮上した形だ。
この問題、ろじゃあからすると、結構、根が深い印象がございまして、実は珍しく(?)複数回推敲したところでございます。
そんでもって、結局書き直しだなあ・・・という商業誌からの依頼原稿時と同様の対応をする羽目になりそうになったため、少し頭を冷やすことにいたしました。
改めてエントリーしたいと思います。
ただまあ、ご興味が深まっておられる方もおられると思いますので 

Continue reading "なぜエントリーを書かないの?・・・カネボウの営業譲渡の電子公告に対する批判"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

眠いっす

みなさんはクロアチア戦観てたんでしょうがろじゃあは自宅でおしごとが。
眠いっす。
でも最近は水泳やってるから体調はいいっす。
馬力はちょっと落ちたかもしれないのが最近ちょいと気になるところ。
過渡期の問題でしょう・・・たぶん(;^_^A。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 17, 2006

蜂が飛びます蜂がくる

都内某所の穏やかな昼下がり。
疲れた体をベンチで休め日差しを木陰で避けていたろじゃあの心地よい営為を突如さえぎる蜂の音。
しかもでかい。
逃げないほうがいいのか逃げるべきか。
思案しているうちに足元にとまってやがるぞ、こいつ。
おい、いいと思ってるのかばかやろう。
こちとらアナフィラキシーショックの心配はないはずだが、それにしても、こやつ、やけにでかいじゃん。
・・・と思った途端に

ズキン

という激痛とともにめまいがして

Continue reading "蜂が飛びます蜂がくる"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

娘の中間試験と危機管理

「危機管理」セクションは気楽だという人がいる。
曰く、大概は危機などそうそう訪れるもんじゃないし、起きたらおきたで迅速に対応すりゃいいんだから。

娘が中間テストでどたばたしてた先週、成績が出たらしい。
毎日泣きながら夜中勉強してたがどうやら予想以上にできて驚いていたようだ。
ろじゃあからするとよかったんだか悪かったんだかっちゅう感じ。
だってな、大概一発目は失敗したほうがいいのだ、というのがろじゃあモデル。
失敗しないと危機管理はいつまでも「想定内」。
いざというときの馬力がきかない。
まぁそのうちまたぷち失敗はするでしょ。

企業では「失敗」はないにこしたことはないが

Continue reading "娘の中間試験と危機管理"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 15, 2006

マグロの養殖と人事政策

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
NHKを観てたらマグロの養殖が行われているというトピックスが採りあげられていて驚いた。

マグロって養殖できるの?
という素朴な疑問がありあり。
ろじゃあが生物とかで習ったのはマグロは泳いでないと呼吸ができないので死んでしまうという話とか。
そうなるととてもじゃないが狭い生簀での養殖など所詮無理だろうと考えるのが常識のはずで。
ところがこれ、全国で結構推進されてるのね。
その中で興味深かったのが生簀の網の掃除のお話。
港の中に「生簀」というのが正しいのかどうかは別にして広い範囲で網を張り巡らせてその中で養殖するらしいんだけれども網にぶつかってマグロが死んでしまうんですと。
だから網の掃除の時もこの網に付いた海草やら汚れ・ごみをすべて綺麗さっぱり取り除いてしまうと網が見えなくてぶつかって死んでしまうマグロがいるらしいのです。
これすごく示唆的だなあと・・・・

Continue reading "マグロの養殖と人事政策"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

ここまでしなくても・・・これで何が満たされるのか(TT)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
YahooNews<器物損壊>世界遺産の神社境内で杉に除草剤 和歌山

世界遺産に登録されている和歌山県かつらぎ町上天野の丹生都比売(にうつひめ)神社境内にある樹齢約100年の杉の根元に穴が開けられ、中に除草剤がまかれていたことが14日、分かった。木は大部分が枯れており、回復させるのは難しいという。県警妙寺署は器物損壊事件として捜査し、文化財保護法違反の疑いもあるとみて調べている。
 調べでは、12日午後3時40分ごろ、同神社から「杉の木に穴を開けられ、白い粉のようなものがある。木は枯れている」と通報があった。杉は高さ約28メートル。穴は根元部分4カ所にあり、いずれも直径約3センチ、深さ約10センチ。粉を調べた結果、除草剤として使われるテニルクロールと判明した。
 県教委文化遺産課によると、この杉も神社の鎮守の森を構成する要素で、境内は国史跡に指定され、世界遺産にも含まれるという。文化庁は「文化財保護法違反の可能性が高い」としている。
 同神社の創建は1700年以上前とされ、高野山の鎮守神として知られる。神社本殿と楼(ろう)門は国重要文化財。
愉快犯なのか私怨なのかはたまた・・・・理由は詮索しても詮なきことだとは思うのですが、このような行為をやることによって何がどこまで満たされるのか・・・。
ろじゃあは到底理解できません。
他に自らの欲求を満たすことができることは可能性としてはいくつも合法的なものの範囲内であると思うんですけどねえ。モラルと

Continue reading "ここまでしなくても・・・これで何が満たされるのか(TT)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

bunさん、ライブドアの株主総会行ったんっすか?(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。
株主総会シーズンですが、総務担当、総会担当の皆様、お体の具合は大丈夫ですか。
日本の企業社会における皆様方のこのシーズンにおける重要性がいい意味で一般に理解されることが必要だとろじゃあはいつも思っているのですが、枠組みがどんどん変わってもういい加減にしろよという心情であろうにもかかわらず、黙々とスケジュール調整をされながら職務に精励されておられる方々にはやはり頭が下がる思いです・・・ご自愛くださいませ。
・・・・という一方で、いまや総会シーズンといったらbunさん(^^)。

bunがやらずに誰がやる!(ほとんど「新造人間キャシャーン」(ただしテレビのアニメ版)知らない方には意味が通じないかも(^^;)

昨年、ニッポン放送関係での総会突撃実況中継はブロガーの間で、「明日ホラのbun」がさらにその名を高めたイベントだったわけですが、今年はどういう予定でおられるのでしょうか。
陰ながら

Continue reading "bunさん、ライブドアの株主総会行ったんっすか?(^^;)"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

同じ誤審の取り扱いでも業界が違うと対応も違うようで・・・FIFAが日本戦についてコメント

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
YahooNewsFIFAが誤審認める 日本にPK与えるべき

【ベルリン14日共同】国際サッカー連盟(FIFA)のジーグラー広報部長は14日、1次リーグF組初戦で日本がオーストラリアに1-3で敗れた試合の後半に誤審があり、日本がPKを得るはずの場面があったと話した。13日までの1次リーグの14試合でPKがない理由を問われて、この試合だけがPKとなるべきだったと記者会見で答えた。
 ジーグラー部長は1-1の終盤にケーヒルが駒野を倒した場面に言及し「あれは主審の明らかなミスだった」と話した。
 この試合でオーストラリアGKは12日に、中村が挙げた日本の先制点について、エジプト人主審が日本の反則を取らずに「誤審を犯したと語った」と話していた。
原監督がああいう発言をする必要がないような業界にするには(^^;)、善し悪しは別途検討するとしても、このような仕組みになっている業界のシステムをプロ野球「業界」も参考にすべきだと思いますなあ。
ところで・・・・仮にこの広報部長さんの言うとおりになったとすると

Continue reading "同じ誤審の取り扱いでも業界が違うと対応も違うようで・・・FIFAが日本戦についてコメント"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雑感二題・・・福井総裁とエレベーター

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
手短に。
福井総裁の問題。
解約時期が問題だという論調が多いようで。
石橋を叩いてわたってこられた方なのかどうか・・・その辺の関係もあるのではなかろうかというのがろじゃあの感想。
もちろん、どちらかというと石橋を叩いて渡ってきた方ではないかと思ってるんですけどね(^^;)。
本件はある意味では日銀の内部統制の問題でもあるような。
日銀はまだ上場会社なんでしたっけ?
ろじゃあが前の前の会社にいた頃はそうだったんですけど。
たぶん今も上場会社でしょ?(違ったらごめんなさい)
もうひとつは、

Continue reading "雑感二題・・・福井総裁とエレベーター"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

ラジオドラマかあ・・・久しぶりだなぁ(^^)

最寄り駅に相方が車で迎えに来てくれたのでやれやれと思って乗り込み、ナビに体を沈めているとラジオからなにやら音楽と音声が。
よく聴いているとなんとラジオドラマではないか。
駅から自宅まで相方と一日あったことなどを話しながらなので実際には話の内容が頭に入ってこないのが困ったもんだが、タイトルが「渚にて」、遭難→離島での生活もののようであった。
家に到着して家の中に動こうとするのだが、なぜかラジオドラマが気になって動作が緩慢になっている自分を発見して苦笑いしてしまった。
ろじゃあの世代は深夜放送をよく聴いたもんだし、いくつかあったであろうブームの頃にリスナーでいられた幸運な世代であった。
だが、その入り口の段階では9時から10時半ぐらいにかけての色々な歌番組やラジオドラマに耳を傾け始めた時期というものが前置されているのに気がつく。
ろじゃあがその頃聞いた覚えがあり、今でも記憶に残っているのは

Continue reading "ラジオドラマかあ・・・久しぶりだなぁ(^^)"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

June 14, 2006

おとといの試合だけが大事なのか?・・・ボビーのコメント:原監督、相当痛烈な皮肉ですぜ、これ(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
YahooNewsボビー「再戦はない」

ロッテのボビー・バレンタイン監督(56)は13日、巨人・原監督が11日の試合で小関が三塁ベースを踏んでいたとして、再戦を希望していることについて「おっしゃることは100%理解できるつもりだが、再戦の可能性はないと思う」と話した。ボビーは問題のテレビ映像は見ていないが「審判の誤審が後で確認された場合、再戦することはあるのか。おととい(11日)の試合だけが大事なのか」と指摘した。
 また、ビデオ判定制度の導入については「今回のような場合や、本塁打かファウルか、などいくつかの場面では使えるかもしれないが、基本的に野球はアクションが続くものなので、誤審があった場合の再開方法などをどうするのか」と疑問を呈した。
 ロッテの球団事務所にはこの日、ロッテ、巨人ファンから約100件の電話が寄せられ、今江のアピールに対して「汚いぞ!」と非難する声もあったという。今江本人は「(小関がベースを)踏んでいなかったのでアピールしただけ。僕に言われても…」と困惑していた。
ボビー、ごもっとも。
おととい(11日)の試合だけが大事なのか
多くを語らずとも巨人以外の野球ファンは意味がわかると思いますなあ(^^;)。

Continue reading "おとといの試合だけが大事なのか?・・・ボビーのコメント:原監督、相当痛烈な皮肉ですぜ、これ(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

代わりを探してからやめろ・・・なんで?(^^;)やはり労働契約法が必要なのだろうなあ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

「代わりを探してから辞めろ!」
「・・・アンタの下で仕事がしたくないから会社辞めたいと思ってるのにアンタの下で働く人間を探してきたらその人間がかわいそうじゃないか」
「・・・」
こういう状況ばかりではないんだろうな多分。
YahooNews<リストラ反動>人手不足で辞められず 組合に相談増える
「辞めたいが辞めさせてもらえない」といった従業員からの問い合わせが労働組合などの相談窓口に増えている。会社から「代わりを探してから辞めろ」と言われたり、「辞めたら損害賠償を請求する」などと脅された深刻なケースも多い。景気回復による人手不足やリストラで仕事が特定の人に集中している最近の労働環境が背景にあるようだ。【佐藤賢二郎、東海林智】
 NPO法人「労働相談センター」(東京都葛飾区)では、「解雇」や「賃金」に関する相談が01年をピークに減少、この数年は「辞められない」など「退職」に絡んだ相談が増えた。同種相談は昨年559件で、98年の5.5倍だ。プログラマーや看護師など専門知識を必要とする20代後半から30代の若者が多い。会社は、中小企業が大部分だという。
ろじゃあはゆとり教育悪者論にはどちらかというと批判的でゆとり教育と読み書きそろばん中心の教育と両方やってなんぼだろ?と思っているのですが、今回のような

Continue reading "代わりを探してからやめろ・・・なんで?(^^;)やはり労働契約法が必要なのだろうなあ"

| | Comments (2) | TrackBack (2)

これは踏んでると断言できる映像なのかなあ・・・幻のホームラン続報

ちょっとくどいかもしれないのですが、例の小関選手のベース踏み忘れ問題について。
映像を見ることができました。
う~ん、というのが率直な感想でございます。
次のような映像がネットで見ることができます。
ここをクリック
いろいろと探してて、「徒然なるままに」さんのブログの「小関選手問題追記」というエントリーで紹介されていたのですが、この映像だけで原監督が言うような感じであそこまで断言できるのか・・・これは結構微妙だと思いますけどねえ。
現に、ろじゃあには、 

かかとが浮いてベースを踏んでいないように見えるんですけど(^^;)。

もしこの映像「だけ」が

Continue reading "これは踏んでると断言できる映像なのかなあ・・・幻のホームラン続報"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

貨幣価値はどうなってるんだ・・・さばの味噌煮缶で考える

最近からだのためにさばの味噌煮缶を料理に使うようにしている

さばの味噌煮缶  100円
黒烏龍茶      167円
傘           105円(百円ショップにて)
キャベツ 200円くらい
らーめん       550円

この中で一番体によさそうなのはやっぱりさばの味噌煮缶
コーチのシグネチャーの斜めバックが約3万円
同じものがネットオークションだと6000円で買えたりする(本物としての話だが)。
一物一価がなかなか通じない世の中になってるようで。
これでウィダーインゼリーが204円。
う~ん、悩ましい。
そんでもって村上ファンドの追徴金が最高で130億円?

Continue reading "貨幣価値はどうなってるんだ・・・さばの味噌煮缶で考える"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 13, 2006

おかげさまで30万アクセス

ココログの場合は単純に何件アクセスがあったかしか出ないもんで何ページみてもらってるかはちょいとわからんのですが、本日おかげさまで30万アクセスになりました。
法務の国といいながら法律関係少ない?ってところは最近少し是正しつつあるところでもあるんですが法律以外のサブカルネタがなくて何がろじゃあかとおっしゃっていただくご贔屓筋もおられるもので、まあこの路線は当面続くことになるかと思います。
法律の枠組みの方がようやく近づいてきてくれたこともありますので社会的責任投資と企業の社会的責任関係のエントリーを少し多めにしていこうかというところもありますが、まだまだろじゃあの知的好奇心を刺激する法務の領域の問題は尽きることがございません。
発作的且つ脊髄反射的なエントリーの集中もあるかもしれませんが、いわばフリージャズ的な意外性が維持できればなあというところもございます。
引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

う~ん、事業会社による銀行の買収の枠組みのお話ね

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
YahooNews事業会社の産業銀行買収、金融システムにリスクも=FRB議長

米連邦準備理事会(FRB)のバーナンキ議長は12日、事業会社によるいわゆる産業ローン会社(産業銀行)の買収は、金融システムをリスクにさらす可能性があるとの見方を示した。
 バーナンキ議長はこの日に行った講演後の質疑応答で「連邦預金保険公社は産業ローン会社の審査を行うが、産業ローン会社の親会社の審査権限はなく、そのことが一定のリスクを招くと考える。もし親会社が財政難だった場合、連邦当局のセーフティーネットにどんなリスクが起こるだろうか」と述べた。
 米小売り大手のウォルマート・ストアーズはすでに、電子決済を行う産業銀行の開業申請を行っている。
 同議長は、ウォルマートによる事業申請についての直接のコメントは差し控えた。
産業銀行っちゅうのは、ロイターの元記事ではILC(industrial loan company)ってなってますね。
Fed's Bernanke-letting firms buy ILCs poses risks
こういう点では、日本の方が「先」に行っちまってるわけですが、

Continue reading "う~ん、事業会社による銀行の買収の枠組みのお話ね"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

すぽると映像では三塁を踵で踏んでいたとのこと・・・幻の本塁打問題続報

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
Yahooスポーツ巨人「明らかな誤審」きょうにもセに抗議…李の幻弾映像が小関の無実証明

・・・・1本のテレビ映像が、小関の無実を物語っていた。11日夜にフジテレビ系「すぽると!」で放送された映像が、この日夕方、球団事務所で報道陣に公開された。確かに、小関は、右足のかかとでベースを踏んでいた。「明らかな誤審である。可能であれば再戦を要求したいが、試合は成立しているので、セ・リーグに厳重に抗議ということになる」清武球団代表は厳しい口調で話した。

すぽるとの映像だったのですか・・・、今後のためにも是非フジで再放送するかあるいはフジから借り受けた形で讀賣系のテレビ番組で見せて欲しいですね。
このパターンは滅多にあるもんじゃありませんので。
ろじゃあが思い出したのが1969年の日本シリーズ第4戦、対するは今は名前は存在しない「阪急ブレーブス」。土井選手のホームインをセーフと判定した判定が捕手が絶対ブロックしたという主張と外見からはアウトに見えたということで審判が責められた事案でございました。
ウィキペディア(Wikipedia)にはなぜか「後楽園球場」の項目にこんな感じで紹介されておりました。

Continue reading "すぽると映像では三塁を踵で踏んでいたとのこと・・・幻の本塁打問題続報"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

どういう映像か公開したらどうだろうか・・・幻の本塁打で巨人が抗議ですと

Yahooスポーツ<巨人>ホームラン取り消しで抗議文 セ・リーグに提出へ

巨人は12日、李スンヨプの本塁打が取り消されたロッテ戦(11日)の判定を誤審だとして、セ・リーグに対して抗議文を提出することを発表した。巨人は、一塁走者の小関が三塁ベースを踏まずに通過したとされる場面を撮影したテレビ局の映像を入手。その映像を検討し、「西本・三塁塁審の位置は三塁ベースから後方に離れており、(小関が足を付いた場所は)死角になっているはず」(清武代表)などとして誤審を主張している。
 13日に提出予定の抗議文では、西本審判員の反省を促すとともに、審判員の技術向上とビデオ判定の導入を求める。原監督は「審判員として功績をお持ちの西本審判員は、昨日のジャッジで歴史的、かつ考えられないミスを犯した。両チーム、多くの人の名誉、威厳を傷つける結果になりつつある。ミスジャッジでした、と終わらせてしまうにはあまりにも大きな問題」とコメントした。
小関が三塁ベースを踏んでいる場面を写した画像ではないのかな?
実際に誤審だということで抗議をするのであれば「うるぐす」あたりで放映して、疑わしいということが客観的にも納得できるようなものであることを示したらいいのではなかろうか。
そうしないと、

Continue reading "どういう映像か公開したらどうだろうか・・・幻の本塁打で巨人が抗議ですと"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 12, 2006

いい具合ぇで自宅でW 杯でぃ(^^)v

なんかここんところ時間が過ぎるのがえれぇ早ぇぜ。
気が付いたら今日が初戦かサムライブルー。
こちとら国を憂うのも仕事のひとつよ、
今宵は一丁プチ愛国者の片鱗自宅であらわにすっかぁ。
せがれどもの教育には塩梅よくはねぇんだけどな(;^_^A。
情けねぇ奴だなぁってか?
へへっ、ちげぇねぇや。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

部品はどこから取り寄せた?(追記・加筆あり)

素朴な疑問。
エレベーターの件で事故現場で検証が行なわれたようだが再現のための部品はどこから取り寄せたのか。
どこかの報道ではスイスから取り寄せた部品と記されていた記憶があるのだが、再現するなら同じ製造地から取り寄せた部品でないと意味ないのではないか?
あの現場に設置されてたエレベーターはスイスの本国製ではあるまいよ。
少なくともアジアでの日本も含めた生産拠点で作られた製品が納入されてると考えるのが普通だと思うんだけどなあ。
シンドラー社のHPでは1988年に中国(蘇州)にエレベーターの生産拠点を新設って記載がありますな。

(追記)
YahooNewsエレベーター事故、再現実験を開始…ブレーキなど調査
実際にスイス本社から取り寄せたという記述がありますねえ。
すなわち、

Continue reading "部品はどこから取り寄せた?(追記・加筆あり)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

速報!FREEDOM PROJECT・・・無条件に反射しちまうなあ、大友克洋だもの(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

カップヌードルを断って何ヶ月になるだろうか・・・苦渋の決断だった。
いまの自分じゃダメだ、逃げちゃダメだ、本当の自分に戻るんだ、ろじゃあ!
・・・とは言え、カップヌードルのCMがグランドゼロ以後の世界状況の中で愚直なまでに問いかけてきたものはミスチルの曲とともに宇宙空間まで飛翔し、地球を鳥瞰しながらカップヌードルを口にするアストロノーツまで到達し、うわぁこれレイ・ブラッドベリやんとか感動していたろじゃあだったのだが・・・・。
あるときから、
あれ?アキラ?
と思えるような画面と宇多田ヒカルの曲が流れるようになり、何かが起こりつつあることを予感させるに十分だったわけである。
そして、今日6月12日より、FREEDOM PROJECT NEWSが配信されておるぞ。
しっかりと宣伝戦略につられまくってるろじゃあだが(^^;)、いいじゃねえか、

Continue reading "速報!FREEDOM PROJECT・・・無条件に反射しちまうなあ、大友克洋だもの(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウチの子供聴かせてみるかなあ・・・東京地裁が「夏休み民事ジュニアツアー」とのこと

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
この間エントリーでも書いた戦後のドミニカ移民についての判決速報が出てないかなあと思って久々に東京地裁のHPに行ってみたんだけど、判決速報にはでてませんねえ(ろじゃあの探し方が下手なだけかもしれませんのでご存知の方は教えてくださいませ)。
判例雑誌を参照しないといけないんでしょうなあ、多分。
でも仮処分についての速報が直ちに出るくらいなんだから今回のような歴史的にも意味がある判決は早い段階で国民の目に触れてもらうというのが司法の重要性の周知に資するような気がしないではないんですがねえ・・・などと他の項目見てたら見つけました。→現物はここをクリック
裁判所も大変だなあ・・・と思った次第。

裁判官と話してみよう!!
東京地裁「ジュニアツアー」
特別企画「夏休み民事裁判ジュニアツアー」平成18年8月23日実施決定

さて内容はというと・・・

Continue reading "ウチの子供聴かせてみるかなあ・・・東京地裁が「夏休み民事ジュニアツアー」とのこと"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

石原都知事、すかさず問題視・・・「安かろう、悪かろう」では困る・・・そうだよなあ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
BIGLOBEニュース シンドラー社製エレベーター、石原知事「欠陥商品だ」
 

東京都の石原慎太郎知事は9日の定例会見で、シンドラー社のエレベーターについて、「明らかに欠陥商品。事故が相次いでいる会社として無責任だ」と強く批判した。
 同社製のエレベーターは都営住宅などに計370基あるほか、都立高校や消防署など都有施設でも計81基が使用されている。
 石原知事は「都の公共施設でのシェア(占有率)が高いが、安かろう、悪かろうでは困る」と強調。「急上昇したり急降下したりでは密室の恐怖。製造者の責任で事故を起こしたエレベーターをすべて綿密に点検して、一つ一つ情報開示をすべきだ」と語った。
やっぱり、慎太郎知事はこういうときのフットワークはいいよなあ。
すかさず
安かろう悪かろうでは困る
って明言できるんだから。
ろじゃあは、今回の問題は大きく分けて2つの方向で

Continue reading "石原都知事、すかさず問題視・・・「安かろう、悪かろう」では困る・・・そうだよなあ"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

公共工事と入札のオペレーショナルリスク・・・エレベーター問題を契機に

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
週末までにやはりというかなんというかマスコミが色々検討しているエレベーター問題。
GooNews東京都がシンドラー社を事情聴取

死亡事故が起きた公共住宅の建築確認をしていた都は7日、建築基準法に基づき、シンドラー社の技術系幹部社員から事情聴取した。都によると、幹部は「警察の捜査がある」と繰り返し、詳しく説明はしなかったという。
東京は、今回問題になった港区の住宅と同じような形で、今回問題となった会社との取引はあるのだろうか。
TBSのニュースではどうやら東京とだけで241基のエレベーターがあるらしい。

Continue reading "公共工事と入札のオペレーショナルリスク・・・エレベーター問題を契機に"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 11, 2006

地域の運動会

毎年恒例大運動会に出場。
開始前のラジオ体操が去年より軽快にできたさ。
慰労会で飲み過ぎないようにしないと体重が元に戻るなぁ(T_T)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2006

「再生」の階段と再チャレンジ

このエントリーは公開機能自動設定機能によりエントリーしています(追記版)

再生の「段階」と書いてみたが敢えて再生の「階段」としてみたなり(;^_^A。
まず銀行の再生、証券や保険会社の再生、次が企業の再生(これらの間に長期的な施策も含めた官僚組織の再生)、そして首都圏の都市の再生、地方の再生と個人の再生。
それぞれに特別法が制定・改正され「戦時」法体制かのような法環境が現出してきたわけだが、それもそろそろ最終段階。
ようやく再生の階段は個人まで上られてきたということか?
(誰だ?下りてきたといい替えてるのは)。
「再チャレンジ」が最近のキーワードだそうだが、そもそもこれらの「再生」施策の最後に持ってくる類のものなのか。
再生のための破壊の過程での

Continue reading "「再生」の階段と再チャレンジ"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 09, 2006

平成電電の全部事業譲渡と同日付の破産手続開始決定

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

ドリームテクノロジーズ社がスポンサーに決定かというお話の後に急遽支援が中止されたりとその動向が注目されていた平成電電ですが、報道にあるように全事業を日本テレコムに譲渡することになったようです。
YahooNews<日本テレコム>平成電電から全事業譲渡

日本テレコムは7日、経営破たんした通信ベンチャー、平成電電から固定電話サービスなど全事業の譲渡を受ける契約を結んだと発表した。譲渡は16日の予定。譲渡価格は未公表。平成電電は7日、破産手続き開始の決定を受けたが、契約者の通信サービスが停止するのを回避するため、破産管財人が譲渡先を探していた。
この件については、6月7日付で保全管理人であった河野玄逸弁護士の名前でHPに「事業譲渡契約締結のお知らせ」が出されています。
それによれば、

Continue reading "平成電電の全部事業譲渡と同日付の破産手続開始決定"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

PwC、日本で新監査法人設立:「あらた監査法人」・・・こちらも一区切りか

このエントリーは公開時刻自動設定機能でエントリーしています。

yahooNews<PwC>「あらた監査法人」設立 中央青山から5人移籍

金融庁から業務停止処分を受けた中央青山監査法人と提携する米大手会計事務所のプライスウォーターハウスクーパース(PwC)が、日本で「あらた監査法人」を設立したことが8日わかった。7月1日から業務をスタートさせる。中央青山監査法人から公認会計士5人が移籍する。10日に開く中央青山の臨時総会で移籍の承認を受ける。最終的には60~80人が移籍する見通し。
 海外でPwCと契約する外国企業の日本法人は中央青山が監査を担当してきたが、業務停止処分で7~8月の監査ができなくなる。このためPwCは日本法人向けの「受け皿」を設立することで、外国企業の混乱を避ける狙い。
まあ、何とか枠組みは用意されるのだろうと思っておりましたが、予定通りかどうかは別にして、やはり設立されたということで。
その一方でこんな記事も。

Continue reading "PwC、日本で新監査法人設立:「あらた監査法人」・・・こちらも一区切りか"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イチローのコメント

日米通算2500安打という記録は確かにすごいし、32歳までに2500本打ったのが「聖球」タイ・カップ以来というのもすごい。
しかし、今日の読売朝刊に出てたイチローのコメントにろじゃあはしびれた。
「球界が前に進むためには、技術だけじゃなく、記録でも後輩が先輩を追い抜いていかないと。そうでないと、進歩にならない。」
これ、球界と技術をいろいろ入れ替えるといろんな世界で当てはまるところがあると思う。
世の中これが当てはまる世界が増えているのか減っているのかが気になるところだなぁ、ろじゃあからすると。
まぁだからしびれたんだろうがね。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

世界同時株安だそうで

NYも安い、欧州も安い、今日の東京も影響大きいでしょうな。
個人投資家も昔と違って様々。
果敢にいっちゃってるヒトもおられるんかなぁ。
こういうときは現物主義の方はあまりあせってもね。こんなときは欧州株とか持ってると下落幅は気になるがまぁ為替の話もあるのでまだ気が楽なもんで。
中国株とかやってる方はまぁ・・・端からみてればそれこそいろんな意味でおもしろいかもとは思うのですがとてもじゃないですが弱気なろじゃあはねぇ。
しっかし株安はともかく、いよいよ金利の分野で日本は試されるんですかね。
いろいろおっしゃっておられた方々のお立場通りになるか、興味津々でございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 08, 2006

DSEの記者会見があったようです・・・PRIDEとフジの問題続報

Yahooスポーツ「PRIDEは潰れない!」フジの放送中止でDSEが緊急会見

フジテレビのPRIDE放送中止を受け、大会を主催するDSE(ドリームステージエンターテインメント)が8日、都内ホテルで緊急会見を行った。会見にはマスコミ250人のほか、定員の100人をはるかに超える約600人のファンが会場にかけつけ様子を見守った。
 会見には榊原信行DSE代表が出席し、中止に至るまでの経緯を説明した。
DSEの方で会見したわけですな。
 ろじゃあの前のエントリーはすごくもって回った言い方で婉曲的に書いてあった部分もあるわけですけど、DSEの会見での説明で、いわゆる反社会的勢力との関係についての他のマスコミでの報道の件についても触れておったようでございます。
すなわち、

Continue reading "DSEの記者会見があったようです・・・PRIDEとフジの問題続報"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

読者の皆様方へのお詫び・・・メンテナンスが長くて長くて

本日午前2時から当初は午後4時までのメンテナンス予定だったようですが、だいたい平日のこの時間帯にこんな長時間のメンテナンスやること自体許しがたいところがあるのですが、それでも予定通りに終わらずに結局午後8時までかかるとの掲示が出ておりました。
といっても読者の皆様方にはわかりづらいところにしか表示されず(ブログの右側の一番下のほうに示されるようになっただけましなんですけどねえ)、コメントがつけられない状態になってたのではないかと思います。
ろじゃあのほうでは上記の時間中、自分のブログの執筆画面にアクセスできず訂正削除等ができないだけでなく、皆様方に現在メンテナンス中であることを自らわかりやすい形で示すことができないという内心穏やかでない状態に置かれていたわけでございまして(まあ、もともと8時半から5時過ぎまでは公開時刻自動設定機能によるエントリーしかやってないわけですけど)、朝というか夜中の貴重な管理時間が活用できないという・・・ココログさん、ホントにいい加減にしてほしいんですけどってところでございます。
皆様方にはそれにもかかわらず通常通りのアクセスをいただきありがとうございます。
ホント、こんな調子についてはどうかして欲しいなあ・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エレベーター問題、入札との絡みは?

今回のエレベーター事故の関係では国の内外でさまざまな類似の故障がみられたなどの報道がなされているようです。
それはそれで今後の法的問題をみていかなくてはならないと思うのですが、入札が前提となっているであろう公共セクターでのエレベーターの管理や今後の調達の絡みとの関係はどう考えるべきなのでしょうか。
テレビで勝谷さんだったかなぁ、が指摘してたように、1%の国内シェアの割りには比較的値段が安いからかどうかは判りませんが役所とか公共セクターでの採用が多い印象があったりするわけで。
今回の件でマスコミ的には一般論としてもしかしたら比較的値段が安いことをどう考えるかの一事例になってしまってきているような印象も見方によってはあるのかもしれないなあと思ったりするわけですが、それでも一般競争入札でないといけないんですかねぇ。
少々高くても安心できるメンテナンスと安全性が確保できる方が望ましいのではと感じてしまいました。
生命に関係する問題ですもの。
まぁ今回のエレベーターについて制度的に可能かどうかは別として随意契約でやってた自治体が仮にあったとしたら 

Continue reading "エレベーター問題、入札との絡みは?"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

すごい記録である・・・小林雅(千葉ロッテ)6年連続20セーブの大記録

YahooNews小林雅が6年連続20S プロ野球史上初の快挙

ロッテの小林雅英投手(32)が7日の中日5回戦(ナゴヤドーム)でセーブを挙げ、プロ野球史上初の6年連続20セーブを達成した。これまでは小林雅のほか江夏豊(元西武)と高津臣吾(ヤクルト)の5年連続。
 小林雅は2000年のシーズン途中から抑えに転向。以後、故障で戦列を離れることは1度もなく抑えを務めている。通算セーブでも過去に高津と佐々木主浩(元横浜)の2人しか達成していない200セーブまであと14に迫っている。
セーブのプロというのは打者で言うと代打の切り札に似ているところもある。
チームに頼れる投の切り札がいるとそのチームはいざというときにはホントに強い。
だが、代打の切り札は一打席ですべてが終わるがセーブの切り札は何人投げるかわからない。
短いイニングが前提とは言え、何人かわからない一人への失投で試合がすべて台無しになる可能性もある。
その意味では、

Continue reading "すごい記録である・・・小林雅(千葉ロッテ)6年連続20セーブの大記録"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2006

85キロの壁を超えた!次は80 キロ

長かったか短かったかわからんが、運動の甲斐あり85キロの壁をようやく破り84キロの世界に足を踏みいれたのでおじゃる。
次の壁は80キロじゃ。
ううっ(T_T)。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

気持ちは判らんではないが・・・独禁法との関係は?(^^;)PRIDEとフジの問題

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。
YahooNewsPRIDE出場選手、フジが起用禁止…各所に通達

人気格闘技「PRIDE」の運営会社ドリームステージエンターテインメント(DSE)に契約違反があったとして放送打ち切りを決めたフジテレビが、PRIDE出場選手らを番組に出演させないよう、制作会社などに通達していたことが6日、分かった。マスコミ各社に契約解除のファクスを送った5日に通達したもので、関係者は「関連する人物、選手は一切、番組に出演させないようにという話が回ってきた」と明かした。
 DSEのプロレス・イベント「ハッスル・エイド」(17日・さいたまスーパーアリーナ)を18日に全国放送する予定だったフジ系の東海テレビもこの日、放送中止を正式決定し、DSEに通告。ハッスルとの関係も打ち切ることを示唆した。・・・
フジテレビさんの気持ちはわからないではないのですが、今までの報道等では一応契約条項についての違反等の問題があったという契約上の問題ということですので、自社についてはともかく一応法人格が別である取引先や他社に対して上記のような通告文を送っているとするのが事実であるとするとちょこっとコンプライアンスの観点からは上場企業としてはいかがなものか?という点が検討される必要があるかもしれませぬ。
企業法務でも継続的契約の解消は非常にナイーブな問題なものですから一応あくまでも一般論として検討してみたいと思います。

Continue reading "気持ちは判らんではないが・・・独禁法との関係は?(^^;)PRIDEとフジの問題"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本の移民政策への一つの判断・・・ドミニカ移民の件について東京地裁で判決が出たようです

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
日本国民の移民の話があったというのは今の若い人には想像できないかもしれませんが、ブラジルなどへの移民政策にみるように、日本からは我々の先輩方がたくさん政策的に移民として移住していっているのは事実であります。
ろじゃなの記憶ではこの移民制度、一部は記念切手も出てるんじゃなかったかなあ・・・。
その移民先はブラジルに限らず実はたくさんの国に対して行われていたことはこういう判決が出ないと思い出されないのかもしれません。
今までも、ろじゃあの記憶では日テレの「ドキュメント200○年」(もしかしたら「ドキュメント199○年」だったかもしれませんな。タイトルに西暦年が入ると番組名として引用しづらいなあ)で何度か採り上げていたと思うんですけど、国の戦後の移民政策というのは今ではあまり知る人が少ない政策のひとつかもしれません。
そのいくつかの政策では戦後の段階でも、農村から政府の指導の枠組みを信じて新たな大地を新天地として移住・移民していった人たちがいたそうでございまして。
んで、このドミニカへの移民を決意して実際に彼の地に赴いた方々と農地の件で当初聞いていた話と相当の乖離があったということが原因で訴訟になっていた案件ということでございます。
国の責任が認められたということなのですが、

Continue reading "日本の移民政策への一つの判断・・・ドミニカ移民の件について東京地裁で判決が出たようです"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

金融商品取引法成立とのこと・・・さあこれからが大変だ(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
YahooNews<金融商品取引法>成立 投資ファンドへの規制策盛り込む

村上ファンドの証券取引法違反事件で、不透明な実態が問題になった投資ファンドへの規制強化策を盛り込んだ金融商品取引法が7日午前、参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。証券取引法を抜本改正し、投資ファンドに届け出や登録を義務付けるなど市場ルールの“抜け穴”をふさぐ規制を盛り込んだ。風説の流布など、違反行為の罰則の最長刑期を現行の5年から10年に引き上げる。施行は来年7月の予定だが、罰則強化などは公布日から20日後に施行される。
 金取法は、投資ファンドを包括的に規制し、特定の投資家の出資で設立するファンドには届け出、一般投資家に出資を募るファンドには登録を義務付け、監督当局が実態を把握できるようにした。ファンドによる保有株式の短期売買規制も見直し、特定企業の10%以上の株式を保有する場合には報告義務を課す。
いよいよでございます。
証券取引法がなくなり、金融商品取引法になるということでございますな。
また専門書の出版社(者?)関係では、特需というか「金融商品取引法」という解説書が巷に溢れることになるんでしょうなあ。
ただ、

Continue reading "金融商品取引法成立とのこと・・・さあこれからが大変だ(^^;)"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

地方の再生と法制度的問題・・・まちづくり三法の成立と医療機関の再生(予告版)

toshiさんがコメント欄で触れてくださったようにまちづくり三法が成立しましたので今後の地方分権の中での枠組みの激変の中で、中心市街地の再構築が本格的に動くための枠組みの「第一歩」が踏み出されたといえるかもしれません。
ただ、この中心市街地の活性化と再構築の問題は地方都市が抱えている事情との関係で問題となる要因は実はさまざま。
土地などの権利調整の問題をはじめとして昼間人口の特性や駐車スペースの確保の可能性とかさまざまな問題を考えなければならない問題でして、おそらくは「定型化」が難しい問題になることでありましょう。
さらに、地方分権の推進による財政の自立の問題とも絡み、優先順位として納税者の合意が得られるのかという問題がある点では資金調達の多様化をも改めて考えなければいけません。
さらに旧来型の「駅ビル三セクモデル」は既に限界になっているというか・・・常に効用のあるモデルにはなっていないわけで、今回の改正で周辺部への出店制限をキツくして中心市街地への出店を若干緩和したとしても「キーテナント」としての大規模小売店舗がおいそれと出店してくれるとは限らないわけでして。
ホントに地域で必要な中心市街地の活性化のためにはこの枠組みだけでなくプラスアルファが必要なはずでございます。
ろじゃあは、

Continue reading "地方の再生と法制度的問題・・・まちづくり三法の成立と医療機関の再生(予告版)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昼が熱い・・・でもリアルタイムでは無理というジレンマ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

(設問)
次の3つに共通するのは何か

たわしコロッケ
牛革財布のステーキ
五寸釘入り玄米パン

この設問に即座に答えられるあなた。
昼まっから何やってんのと言われる可能性があるかもしれませぬ(^^;)
これらは、いずれも週刊現代に連載されている桧山珠美さんの「視聴率のトラウマ」の今週号(6月17日号84ページ)に載っているものなんだけれども、

Continue reading "昼が熱い・・・でもリアルタイムでは無理というジレンマ"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

コンプライアンスの対象法領域とCSRレポート

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

懐かしいメモが出てきた。
前の前の職場にいた頃、コンプライアンス体制の整備と業種特性を加味したコンプライアンス体制を意識した「検討を要する法領域」についての検討のための個人的な備忘録である。
法務部で仕事をしていると色々な外部セミナーや研修に出席できる機会も多いし、弁護士の先生や学者の先生とも話をする機会が多いので、その時に色々な人が興味を持っている分野や忙しい仕事について話を伺うことも多かったりする。
そのときに、「旬」の問題をどう受け止めるかは法務部のスタッフにとって非常に重要である。
これを宝の持ち腐れにするかどうかはひとえに法務スタッフ自身の情報収集能力とそれを活かす能力によるところが大きい。
だから、自分が興味を持ったことや旬のネタは時事、ここ半年、ここ1年、3年後、5年後とかのフラグをつけて、個人的にお勉強メモを取っておくことを若手の人には勧めることが多かったりするのだが。
出てきたメモもこのひとつにあたるものといえるかもしれないが、

Continue reading "コンプライアンスの対象法領域とCSRレポート"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 06, 2006

子育てと人口減についての法的施策

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

子育て支援についての施策がずいぶん検討されるようになってきている。
そりゃそうだろう・・・みんな子育てに自身なんて持ってるわけじゃない。
保育園や幼稚園の枠組みを取っ払うとか、いろいろな法制度上の施策も検討されてきている。
ただ、気になるのは・・・誰が一番何を欲しているかを制度改定者は意識しているのか。
今必要なのは少なくとも安心して子供を預けられる保育所等「だけ」ではないだろう。
それを整備した後に親たちがどうなるのか。
それを利用した親との関係で子供たちはどうなるのか。
せめてそこまでイマジネーションを広げておかないと高度成長時代にろじゃあたちの親とろじゃあたちの関係と同じようになる可能性もあるのだが。
いや、公設の塾と学童保育の統合とのあわせ技は、コミュニティに子供を取り戻すことを可能にすることでウィン-ウィンになる制度となるところもあるかもしれない一方で、子供にとってはちっともありがたくない制度になる可能性も内包している。
子育ての担い手としての親に余裕を与える施策が

Continue reading "子育てと人口減についての法的施策"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

今年の新司法試験民事法論文問題

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

門外漢か言うのもなんでして、法務省のHPに出てる民事法の論文問題をみたかぎりなのですが・・・もしかしたら第一問も第二問も少なくとも民事法関係のロースクールの教育カリキュラムの出来如何を問うものだったかもしれませんなぁ。
ある意味でビジネスロイヤーをも相当意識した出題といっていいでしょうし、要件事実論と要件事実教育を疎かにしてたところは第二問とか大変でしょうし。
実務家教員(企業・金融実務家教員含む)と研究者教員の連携が今以上に必要でしょうし、

Continue reading "今年の新司法試験民事法論文問題"

| | Comments (1) | TrackBack (1)

June 05, 2006

村上氏逮捕のようです

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
都内で号外が出ておるようでございます。
夕刊紙各紙は事前に東京地検特捜部の任意の事情聴取に、罪を認めて調書にサインしたことや午前の東京証券取引所での記者会見の模様を報じておりますね。
今回の村上氏の行動、これも新しいかたちなのでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2006

上村教授に注目:公開講座「激変する企業社会と法」・・・上村教授、村上ファンド問題を語る?

ライブドア問題ではおそらく首尾一貫して自説を説いてブレず、いろいろと「予言」を公の場面で行った形になった数少ない商法学者である上村達男教授(早稲田大学法学部・大学院法務研究科)が、今回は村上ファンドに関してお話をされるようです。
今回はどのようなお話になるのやら。
ろじゃあは個人的には非常に興味がございます。
しかし、どうしてこうタイムリーにこのてのテーマ設定ができるのか・・・本質を見ておられる方は違うということなんですかねえ・・・はたまた・・・(^^;)

2006年度早稲田大学法学部横川敏男記念公開講座
テーマ:「激変する企業社会と法」
第一回6月10日(土) 「村上ファンド問題とは何か」
早稲田大学法学部・大学院法務研究科教授 上村達男

説明文書によると

Continue reading "上村教授に注目:公開講座「激変する企業社会と法」・・・上村教授、村上ファンド問題を語る?"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 02, 2006

ANAが第一ターミナルへ・日航大丈夫?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
成田空港の第一ターミナルの南ウイングに注目。

日本航空はまたさらに全日空に水をあけられるのではなかろうか。

理由はふたつ。
ひとつは、全日空が移った先には成田ナカミセというブランドショップ山盛りの広〜い免税店エリアが同時に開店するのね。
これは好きなヒトはこれだけで全日空選ぶでしょう(^^)v。
もうひとつは

Continue reading "ANAが第一ターミナルへ・日航大丈夫?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

村上ファンドを捜査?

みのもんたの朝ズバみてたら村上ファンドを捜査との報道。
証券取引法関係での聴き取りを当局(東京地検特捜部とのこと)が行なったとのこと。
う〜ん、そうかぁ。
読売の早刷りにはでてないなぁ。
「証券取引法違反か」との「か」付きなので今後の動向注視だけど、今日の東京証券取引所影響が気になるところ。
最近の地合いの悪さはこれもちょいと絡んでたのだろうかねぇ。
いろんな面でどこまで影響があるかだなぁ。
阪神ファンとしては「変な」影響がなきゃいいがというのが気になるところ(;^_^A。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« May 2006 | Main | July 2006 »