« August 2006 | Main | October 2006 »

September 29, 2006

ココログさん、アクセス解析のほうどうでしょうか?(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能でエントリーしてます。

せっかく、深夜のエントリーについて、状況改善を確認した上で早朝に追記を入れて、対応についてのお礼をコメントしておいたんですが・・・・
どうも、午前8時半以降のデータがやっぱり反映されない状態が結構続いているようなんですけど・・・。
この状態って、10月のはじめに予定されているらしいメンテナンスと何か関係あるんでしょうか?・・・っていうか、そのメンテナンス、大丈夫ですよね(^^;)。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

リチウムイオン電池のこと(つづき2)・・・ソニーさん、結局全世界で回収のようです(1)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。
先週読んだ雑誌で、大前研一さんが、ソニーのリチウムイオン電池の件で若干のコメントをされていたのと、今週号のダイヤモンドがソニーの今後についての特集していたのを読んでいて、結構大変なことになる状況もあるんかなあと思ってたんですけど、リチウムイオン電池については、経営的に大きな判断をしたということなのではないかと思います。
YahooNews<ソニー>ノート型PCに搭載の電池、全世界で回収・交換

【ワシントン木村旬】ソニーは28日、ノート型パソコンに搭載されている同社製電池(リチウムイオン電池)を全世界で自主回収・無料交換すると米国で発表した。中国・聯想(レノボ)と米IBMが同日、ソニー製電池を使っているノート型パソコンの発火事故が米国内で発生したとして同電池52万6000個のリコール(回収・無償修理)を発表し、同様の事故が続出していることから、ソニーは「消費者の心配を払しょくする必要がある」と判断し、大規模な回収に乗り出すことを決めた。
 ソニー製電池をめぐっては、既に米アップルコンピュータとデルが計590万個をリコールしているが、世界規模の回収に発展したことで、ソニーのブランドイメージが低下し、業績にも悪影響を及ぼすのは必至。ソニーは回収の対象や個数は明らかにしておらず「米政府の消費者製品安全委員会などと協議し、近く詳細を公表する」と説明している。
いつ製造したものが対象になるのかとか、詳細はまだということなんですけど、これ、日本でも対象になるんでしょうか。
全世界ということのようですので、

Continue reading "リチウムイオン電池のこと(つづき2)・・・ソニーさん、結局全世界で回収のようです(1)"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

一日だけのお話だったようです:新庄がまた「背番号1」

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

背番号を63に変えたことについては、既にエントリーで触れているとおりなんですけど、結局、セレモニーにあわせた一日限りのお話だったようですね。
YahooNews新庄、再び背番号1に=プロ野球・日本ハム

パ・リーグは28日、日本ハムからの番号(背番号)変更の届け出を承認し、発表した。新庄剛志外野手が「63」から「1」に戻り、渡部龍一捕手が「68」から「63」となる。新庄は前日、背番号を1日だけ変更していた。
しかし、これだけじゃあ、もったいない(^^;)。
まあ、プレーオフがどうなるか次第ですし、ぜひともろじゃあ的にはホークスに頑張ってもらわないといけないんですけど、阪神ファンとしては・・・・もし仮に万が一、日ハムがパ・リーグを制覇しちゃったりしちゃったという例外的な場合には(^^;)、背番号また63にしてもらって阪神戦で頑張ってもらうってことまで、夢想しちゃったりしたんですけど。
例年とはいえ、この時期はいずれにしろ身を引き裂かれる思いだわい(^^;)。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

アクセス解析のデータが28日の22時ぐらいから反映されてないんじゃないかい?(追記有:その後解消した模様)

(追記)寝ちゃった後、早朝確認したら、その後反映されるようになったようです。
よかったっす(^^)
ココログさん、ありがとさんです

ココログさんに確認。
今自宅で管理画面を観ながら書いてるんだけど、アクセス解析のアクセス数や生ログのデータが

昨日28日22時ちょい過ぎぐらいの分から、反映されてないような気がすんだけど。
エントリーとかは問題なくできるようになってるみたいだけど、約3時間分がアクセス履歴に反映されてないってのはちょっとこの後の修正とか結構大変なんではないかと。
またひょっとして、
データに反映されない時間帯ができちゃうってことかしら?

少なくとも、

Continue reading "アクセス解析のデータが28日の22時ぐらいから反映されてないんじゃないかい?(追記有:その後解消した模様)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 28, 2006

鉄道トラブルでのサラリーマンの危機管理(1)・・・朝の京葉線不通:ろじゃあならどうしてた?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

東京駅と千葉を結ぶ主な鉄道は総武横須賀線快速、と京葉線。
大手町の駅で丸の内線の東京駅とJRの東京駅に移動可能という意味では地下鉄の東西線がサラリーマンの通勤の生命線となる。
ろじゃあも何度かこのどれかのトラブルで他に乗り換えるなどの対応を余儀なくされたが、多分各社ともマニュアルはあるんだろうけど、現場の対応をする担当者による差が結構大きいなあと思うことが多々あった。
運悪く出社前に遭遇してしまった場合でも、ご同輩によって状況に差があるし、想定される行動も異なる。
午前中に外部とのアポがないとか、あっても社内会議のみで大勢に影響なし・・・と想定できるときは、上司か職場の人間に携帯から電話かメールを入れて、駅の改札で遅延票を発行してもらって・・・ちゅうのが基本的な対応になると思う。
まあ、後は、ぶっちゃけ、どこで災難に見舞われたか次第だが(東京駅寄りか千葉寄りか)、乗り換えによる代替ルートが確保できるかを確かめた後の反応になる。
ところが、こうい時に限って、予め午前中の外部とのアポが入ってたりするもんで・・・
そのときは、

Continue reading "鉄道トラブルでのサラリーマンの危機管理(1)・・・朝の京葉線不通:ろじゃあならどうしてた?"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

梶原一騎の世界における師弟観と父親の強さ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

ろじゃあたちの世代は実は連載時の「巨人の星」と「明日のジョー」とは微妙に時期がずれる。
今は古本屋でどのぐらいするのか知らないが、巨人の星については通常の連載ではなく、少年マガジン版の大きさのものをそのまま一冊のコミックスにしたような版としてまとめられたものを、大リーグボール三号の前ぐらいから本屋で読んだのがコミックスでは最初である。
明日のジョーに至っては、連載時もコミックスもリアルタイムで経験していない(実際には連載終了が73年なので読もうと思えば読めたはずなのだが・・・当時はもっぱらジャンプを読み始めていたのだな、これが)。
しかし、両作品ともテレビのアニメではリアルタイムで経験しているのだ。
そのせいかどうかわからないが、後になって比べてみるとどうもテレビ版の方が社会性の部分を隠し味として効かせていたのかなあという印象がある。
そしてその中でも無意識に意識に残ってしまっているであろうものに師弟観と親子観の視点があると思う。
原作の梶原一騎氏が両作品で描きたかったことは多々あるのだろうが、師弟関係についての男と男の関係の部分についてはもしかしたらテレビ版の方が両方ともその表現の点では優っていた分があるのかもしれないなあと思う。
ところで、こんなことを想起してしまったのは、夜、Yahooのニュースを見ていて亀田大毅選手の試合後のファンの乱闘の記事を見つけたときなんだけれども、なぜなのだろうか・・・と考えてしまった。

Continue reading "梶原一騎の世界における師弟観と父親の強さ"

| | Comments (0) | TrackBack (4)

滝川クリステルの骨盤と労災?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

今週号の週刊文春のグラビア、滝川クリステルさんです。

これだけで即買ですた(^.^)。
あの斜め座りのスタジオのレイアウトについて
あの姿勢はけっこうつらいんです。
骨盤が歪みそうで・・・
できれば前を向いてニュースを読みたいです(笑)。
とのコメント。
そうですか(^-^)。
いやいや、いまのままがよろしいですとも(笑)。
骨盤?曲がっちゃ困りまちゅけど

Continue reading "滝川クリステルの骨盤と労災?"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

新庄二題・・・最後までやってくれますなあ

しかしなんでげすな、今年のパ・リーグはなんと申しますか、こいつがなんだかんだいって、最後まで気が抜けねえほど、滅法面白い按排になってくれていたっちゅうのは、パ・リーグファンからすればうれしいことなんでございやすが、個別の贔屓チームの関係では、ちょいと残念な具合になっちまってるっちゅうのが実際だったりするろじゃあでございやす。
んで、気がついたら北海道日本ハムファイターズが一位通過ってぇんですから、驚いたのなんのって。
結局、最後まで走りぬけちまったわけでげすな。
そりゃ、新庄も感無量でしょうよ。
YahooNews新庄、札幌のファンに惜別=試合後にセレモニー-プロ野球

日本ハムの新庄が、地元札幌ドームのファンに別れを告げた。試合後、この日変更したばかりの63番の背番号を背負って中堅方向へ。今季限りの引退を決めている、新庄のためのセレモニーが始まった。オーロラビジョンに、高校時代から、阪神、米大リーグ、日本ハムと、新庄の野球人生を振り返る映像が流れた。
ホントに不思議な男でげすな。
んで、この記事では、

Continue reading "新庄二題・・・最後までやってくれますなあ"

| | Comments (0) | TrackBack (4)

娘とのコミュニケーションのフェイズが変わったかなあ(^^)

高校ではじめての2学期の試験ようやく終わったらしい。
一学期の終わりの試験は自分でも驚くぐらいの出来だったこともあり、夏休み中、馬房掃除もサボらずに試験勉強も継続して臨んだので、あまり心配はしてなかったんだが、勉強机が自室にあるにもかかわらず、おべんきょうはずっとダイニングでやっていた。
ろじゃあや相方からみると、おいおいそれはないだろう・・・という箇所をよく間違えるらしいことが判ったので試験前の1週間ばかりは随時手の空いてるほうが夜中まで質問がきたらお勉強に付き合うようにしてたんだけど、勉強部屋以外のお勉強というのも結構本人にとっては便利なものらしい。曰く、

おとうとおかあがいると家庭教師が二人いるようなもんでお得だよね、えへへ
なるほどね、確かに昔とった杵柄だわな(^^;)。
まあ、参考書を見る限りでは、ろじゃあや相方たちの受験のときから比べると数段易しくなっているのに驚いてしまったんだが、

Continue reading "娘とのコミュニケーションのフェイズが変わったかなあ(^^)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 27, 2006

かゆいところに手が届く金融関係の法令集はないかいなぁ(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

企業法務関係の出版を手がけておられる出版社の方々へのお願いがひとつ。
地味な作業になると思うので積極的に対応してくれる出版社さんはないのかもしれないんだけれども・・・。

ここ10年ぐらいの金融機関に関係する新法・改正法、そしてそれぞれの政令・省令・府令・関係ガイドラインについての変更を四段組表でその変遷までわかるように編集した法令集
を出してくれるところはないかなあ。
といってもいわゆる金融六法的なものではなく・・・
できれば「旧法」も含めて作ってくれるとうれしいんだけど・・・
ないものねだりかもしれないんですけど。
自分に関係する基本的な法令についてはもちろん自分でいろいろ工夫してアップデートしてるわけだけど、これ一冊ってのがやっぱりほしいちゃあ欲しいわけで。
ただ、考えてみると分量的にはまず無理なんだろうなあ(^^;)。
まさに
「編集者」の腕の見せ所
だと思うんだけどどうかなあ。
ちなみに金融機関に関する法令っていってもいろいろだからなあ・・・。
銀行法関係だけだってもはやラビリンスになってきてるし・・・・
だってねえ、

Continue reading "かゆいところに手が届く金融関係の法令集はないかいなぁ(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

週刊ダイヤモンドの記事:多重債務者を食い物にする債務整理ビジネスの悪質な手口

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

ろじゃあの秘密情報部員から携帯にメールが。

週刊ダイヤモンド
今秋号に、多重債務者を食い物にする債務整理ビジネスの悪質な手口、という記事がある
「例によって」読み終わって5秒後にメールは消失したのですが(^^;)。
う~ん、めんどくさいなあと思いながら、週刊ダイヤモンドを探しにいったのですが・・・。
9月30日号の48ページ以下ですな。
う~ん、例によって貸金業者やヤミ金業者が如何に債務者を食い物にしてるかって記事を予想してたのですが・・・ちょっと毛色が 

Continue reading "週刊ダイヤモンドの記事:多重債務者を食い物にする債務整理ビジネスの悪質な手口"

| | Comments (0) | TrackBack (3)

September 26, 2006

お久しぶりな風味堂・・・「愛してる」

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

久々に接する新曲です。
ろじゃあが忙しさにかまけて何曲かスキップしてただけですが(^^;)。
→風味堂についてのろじゃあの過去のエントリーはこちら
釘付けになったビデオクリップ・・・風味堂、いいぞ、これ
やられた(TT)ショートムービーは林海象監督か・・・風味堂のビデオクリップサンプルなど
買っておいてもらいましたCD・・・風味堂

秋だからピアノといいボーカルの声が聴きたいなあと思ってる方にはこのグループはとにかくおススメです。
後半のサビのところ・・・

Continue reading "お久しぶりな風味堂・・・「愛してる」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

起債差止め訴訟、大津地裁が差止め認める・・・今後の地方自治体のファイナンスの枠組みや自治体格付けへの影響は?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

これはちょっとびっくりしました。
裁判所が地方自治体の地方財政法上の起債目的の妥当性について判断を下ということなのでしょうが、恐らく地方自治体の起債についての差止めは初めてなのではなかろうかと。
YahooNews新幹線新駅、起債差し止め 大津地裁判決 住民側が勝訴

栗東市内で計画されている新幹線新駅の建設をめぐり、同市の住民が国松正一市長を相手に、市の負担費用のうち、JR東海の事業である線路の仮線建設などに充てる約43億円の起債(地方債)は地方財政法に違反するとして、起債の差し止めを求めた訴訟の判決が25日、大津地裁であった。稲葉重子裁判長は「仮線の費用を道路建設のための起債で負担するのは、地方債を限定的に許容した地財法の趣旨に反する」として、今後予定されている起債の差し止めを命じた。
 原告代理人によると、起債の違法性を認め、差し止めを命じた判決は全国で初めてという。嘉田由紀子滋賀県知事が掲げる新駅凍結方針を後押しし、10月の栗東市長選にも影響が及びそうだ。
 地財法は起債の要件を「公共施設の建設費」と定め、裁判は、仮線工事がこれに該当するかどうかが争点だった。
先般の滋賀県知事選挙との関係がまず第一に思い浮かぶのは当然としても、今後の地方自治体の運営や、再生手続きさらには、自治体と地元金融機関との関係やらにもついついその影響は如何程だろうかいな?と考えてしまうところでございます。
というのも、

Continue reading "起債差止め訴訟、大津地裁が差止め認める・・・今後の地方自治体のファイナンスの枠組みや自治体格付けへの影響は?"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

21日は新司法試験の初の合格発表でございました

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

新聞でもずいぶん出てましたけど、先週の21日は新司法試験の初めての合格発表ということで。
法務部に在籍しながら新司法試験にチャレンジしている人もおられるでしょうから、企業法務の担当者からしても興味のあるところではないかと思います。
合格者の方々は・・・・ホントにうれしいだろうなあと思います。
法律を勉強したことのある人間は程度の差こそあれ一度は考えるもんですからねえ。
とにもかくにも合格者数と合格率が増えたとは言え(約千人、約48%)、依然として簡単な試験ではございません。
合格された方はホントにおめでとうございますといいたいですね。
他方、残念だった方々も捲土重来を期していただきたいと思います。

ところで、この件については法務省のHPで試験に関する情報が既に公開されておりますね。
学校別の合格者数も法務省のHPでは公開されてますけど、単純に最終合格者の人数だけで比較できなかもしれないよなあというのが法科大学院制度の複雑なところかもしれません。
その点、新聞報道ではこのあたりを捨象して単純に合格者数のみで並列的に論じているのではないか・・・と感じられるものもありますが、若干問題があるのではないかなあと感じた次第です。
この表を見ても判るとおり、

Continue reading "21日は新司法試験の初の合格発表でございました"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 25, 2006

チャングムの誓いを観てしまった・・・しかも(^^;)

「チャングムの誓い」を週末、Yahoo動画で見てしまいました。
しかも、無料の第一話から第五話ではなく、第47話から49話まで
掟破りとは知りつつも・・・どうしても抗うことができませんでした。
しかしまあ・・・・このお話、よくできてますなあ。
第47話から48話にかけては宮中での王の暗殺を巡る「長くて深い」お話にようやく終止符が打たれると同時にチャングムの大願が成就する物語の大ヤマもヤマのお話。
悪童さんからすると

なんてもったいないことを
という観かたかもしれなかったわけですが、有料視聴でも観ただけのことはございました。
しかも、話の筋から出てくる色々な教訓が・・・教訓が・・・・
これも何かの縁かも知れないのですが、今のろじゃあにものすごく色々な意味で響く要素が「たまたま」多くはいっているところがありまして。
この手のお話は多分、西欧文学で言えば、ビルドゥングスロマン(Bildungsroman)の範疇にも入るのだろうと思うのですが、

Continue reading "チャングムの誓いを観てしまった・・・しかも(^^;)"

| | Comments (4) | TrackBack (1)

September 20, 2006

若者はなぜ3年で辞めるのか

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
027119360000
見逃しが多いなあ・・・最近。
もう少しまじめに丸善とか八重洲ブックセンターに通うようにしないといかんかなあ・・・(^^;)
ということで

城繁幸さんの「若者はなぜ3年で辞めるのか」(光文社新書)

この本については、
たつをさんのたつをのChangeLog
弾さんの404 Blog Not Foundとで
とりあげられてます。
これは読まないと(^^)。
城繁幸さんの

Continue reading "若者はなぜ3年で辞めるのか"

| | Comments (3) | TrackBack (1)

「改善」の評価基準の当否

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

最近の改善例。

(1)血圧が薬を使わずに150と100を上下がそれぞれ超えなくなった。
(2)清涼飲料水のアルミボトルの蓋を難なく開けられるようになった。
(3)体重が10キロ以上減った。

時間はかかったがなんとか落ち着いて推移している。
ところで

Continue reading "「改善」の評価基準の当否"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

鍵は西武対ロッテが握っちゃうのかなあ・・・パ・リーグの死闘激闘闘魂チャンス(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

パ・リーグがとにかくすごい。
日ハムは勝ち続ける一方で、男松坂が気迫は触れるというか鬼気迫る力投で自己最多の17勝をあげ、西武にマジックが点灯するという事態。
しかし、一位北海道ファイターズ、優勝したら何年ぶりなんだ?(^^;)
それにしても、ホント、松坂は今年はエースとして西武ファンからするとものすごく頼もしい存在としてチームを引っ張ってきたというところだと思います。
今日の試合も途中でズレータの打球を自らの体に当てながらも勝ってしまうという。
やっぱり気合の入り方がここに来て違ってきているということなんでしょうかねえ。
小笠原といい、松坂といい、今シーズンでパ・リーグからいなくなってしまう可能性もあるわけですが、この二人がいなくなるとパ・リーグちょっとしずかになっちゃうかなあ・・・・新庄もいなくなるし・・・・って感傷的になる前に

Continue reading "鍵は西武対ロッテが握っちゃうのかなあ・・・パ・リーグの死闘激闘闘魂チャンス(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

タイでクーデターか?とのこと

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

夜中にyahooを見てたらタイでクーデターかという記事が入ってきた。
首相が非同盟諸国会議に出席中の出来事とのこと。
う~ん、やっぱり世界はいろいろ動いているんだなあという感じ。
日本への影響はどんな感じになるんだろうか。
まずは備忘録版でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

黒烏龍茶+マカディア=?(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

油っぽいものを食するときには、サントリーの黒烏龍茶を飲むようにしているというのは以前お知らせした通りなんですけれども、他方、ろじゃあはサントリーのマカディアもよく飲んでんですよね。
んで、最近は夕食とかにちょいと油っぽいもんを食するときとかは、この

黒烏龍茶+マカディア
というろじゃあのオリジナル・カクテル?を飲むことが多くなってたりしております。
レシピは以下の通り:
冷やしたグラスに氷を入れてマカディアを注ぎます。
んで、黒烏龍茶を入れるだけ。
マカディアと黒烏龍茶の割合は1:2がちょうどいいみたいですね。

なお、この氷をクラッシュアイスにすると

Continue reading "黒烏龍茶+マカディア=?(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

September 19, 2006

プロ野球がすごいことになってますなあ・・・成瀬の5勝5敗は立派(^^;)

セ・リーグについては、山本昌ショックからいち早く阪神が立ち直って連勝したといっても、やはりあの一敗は惜しかったという感はぬぐえず・・・・。
でも、まあ、まだまだ直接対決がもう少しありますから、頑張っていただかないと。

それにしても今年のパ・リーグをいろんな意味で面白くしてくれている、北海道日本ハムファイターズの快進撃というのはびっくりしてしまいますな。
お祭り男、新庄も引き続き活躍してますけど、チーム自体の勢いというものがものすごい。
ついに首位?ってことのようであります。
YahooNews【日本ハム】新人八木完封で首位浮上! この記事によれば、

Continue reading "プロ野球がすごいことになってますなあ・・・成瀬の5勝5敗は立派(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

September 18, 2006

牛丼復活祭が終わって・・・企業法務の見地からの雑感(1):あの手ぬぐいはいくらするんだろうか?

テレビ等の報道を色々と観ていると・・・・
午後5時過ぎにはほとんどの店舗で完売したらしいこと
午後8時半の段階で3つの店舗を除きほぼ完売したらしいこと
が確認できました。
吉野家にとってはまずまずの成果・・・・と見ることになるのでしょうかねえ。
テレビでは虎ノ門店にシーファー駐日大使が夫人と一緒に来店して牛丼を平らげている映像が映されてましたが、それだけ大きな関心事であるということの裏返しでもあるのでしょう。
ところで、ろじゃあのエントリーでもお知らせしてた手ぬぐいの件ですが、ネットで色々と見てると興味深い議論がなされてますな。
早くもネットオークションで売りに出ているものがあるとか、白がレアか橙色がレアかとか・・・・(^^)。
それと、お店によって対応が異なったのかどうかまでは確認できないのですが、牛丼4つ買って白と橙の手ぬぐい2本づつもらえたとかという書き込みも一部でなされているようですな。
ネットでの書き込みですので裏が取れないお話でとやかくいうことはできないですが・・・・実際どうだったのか・・・・。
ちょっと興味がございます。というのも景品表示法との関係がどうだったのかというのが「一応の論点」になりうるかもしれないからなんですが・・・

Continue reading "牛丼復活祭が終わって・・・企業法務の見地からの雑感(1):あの手ぬぐいはいくらするんだろうか?"

| | Comments (3) | TrackBack (1)

久々に書斎の整理・・・「思考訓練の場としての英文解釈」と「ウルトラマンのできるまで」(1)

娘がなんだかんだと高校のテストの準備でダイニングでお勉強をしている。
父親が仕事の合間とはいえ、「超こち亀」を読んでおり、他の子供達も好きなもんを読んでる中でたいしたもんだと思いながら眼を細めていると、世界史のお勉強になったらしく、ローマあたりからのお話を自分で語り始めてくれた。
これがなかなか講談調で面白く、相方と二人で聴衆よろしくツッコミを入れながら聴いていたりしたのだが、自分の娘が歴史の講釈を眼の前で実演してくれているという劇場感に刺激されたのか、ろじゃあは書斎の未整理の本のダンボール箱の山へと向かったのでありました。
そこから、山川の詳説世界史用語集と同じく「文学で覚える世界史」を引き出してきて娘にこれあげるって手渡したのでありますが、ろじゃあの書斎の色々な「持ち腐れの」宝もたまには役に立つ模様。
そんな中で、一緒に久々に穿り返してきたのが、次の2冊。

多田正行「思考訓練の場としての英文解釈」
(オリオン社:青文社発売)
実相寺昭雄「ウルトラマンのできるまで」
(ちくまプリマーブックス13・筑摩書房)
まったく分野の違う本だがまあ懐かしいこと(^^)

Continue reading "久々に書斎の整理・・・「思考訓練の場としての英文解釈」と「ウルトラマンのできるまで」(1)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

世界的なバランスの調整?・・・非同盟諸国とアメリカのバランスはどうなるんだろうか(追記あり)

あんまりマスコミにはとりあげられてこなかったけれども、非同盟諸国という範疇で実はここ数年で二つの大きな集まりがあったことになるのですな。
今朝のテレビのニュースでやってたのがまずこれ。
YahooNews米批判姿勢、鮮明に=非同盟首脳会議が閉幕-キューバ 

【ハバナ17日時事】当地で開かれていた第14回非同盟諸国会議(117カ国・1機構)首脳会議は17日未明(日本時間同日午後)、経済のグローバル化や米国の単独行動主義に対応するため、開発途上国の結束強化の重要性を確認するとともに、核エネルギーの平和利用の権利などを訴えた複数の特別声明および総括文書を採択して閉幕した。
 特別声明は、国連中心外交の重要性や、機能停止に陥りがちな安保理改革の必要性を強調。「単独行動主義と不当な基準に基づき、国家を正邪に色分けすることや、核攻撃を含む予防的攻撃、一方的な軍事行動に反対する」とし、暗に米外交を批判した。また、イランの核開発問題については、平和的な核利用は国家主権に属するとしてイラン支持を明確にした上で、「問題はあくまでも国際原子力機関(IAEA)の場で解決されるべきだ」と指摘、安保理制裁決議を模索する米国をけん制した。
この非同盟諸国会議ってネール・周恩来階段で有名な1955年のバンドン会議(アジア・アフリカ会議)以降の非同盟諸国による流れを1961年だっけか?引き継ぐ形で作られたものだったですわな、確か(いや~、大学受験のときの知識って結構いい加減に定着してるもんなんだけどいい加減に定着している割にはあんまり忘れないようで)。
んで、

Continue reading "世界的なバランスの調整?・・・非同盟諸国とアメリカのバランスはどうなるんだろうか(追記あり)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

皆さん、三連休ちょっと飽きてるのかなあ・・・アクセス解析より(^^;)

なんだかんだと9月は休日が多いので、皆さん色々と予定を立てておられるんでしょうが、そんな暇(いとま)もなかったワイという方々は、なんとなく三連休の最後の月曜日をお過ごしなのかもしれません。
アクセス解析のデータ見ててもその辺は結構傾向として出てるところがあっておもろいなあという気が致します。
今日のアクセスは通常の土日に比して朝からコンスタントにアクセスがあるというのが通常と異なるところ。
もしかしたら出社当番で出てる方が、仕事中に見てるって可能性もあるのかな?
それとも外資系の金融の方で

祭日の月曜日なんざ海外のマーケットとは所詮無関係だわさ、けっ!
とかいって休み時間に観ておられる方とかもおられるかもしれませんが(^^;)。
んで、アクセス解析についてのもう一つの特徴は、読まれておられるエントリーがいつもと一寸違う傾向があるってところかもしれませんな。
というのも

Continue reading "皆さん、三連休ちょっと飽きてるのかなあ・・・アクセス解析より(^^;)"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ローマ法王が謝罪とのこと

YahooNewsイスラム教「侮辱」発言、法王自ら謝罪

【ローマ=松浦一樹】ローマ法王ベネディクト16世がイスラム教に侮辱的とされる発言をしてイスラム諸国の猛反発を招いている問題で、法王は17日、離宮があるローマ郊外のカステルガンドルフォで、「私の発言がイスラム教徒への攻撃と受け止められ、(イスラム諸国で)様々な反応を引き起こしたことを遺憾に思う」と謝罪した。
 法王が自らの発言について、直接謝罪するのは極めて異例。
 法王は謝罪した上で、12日にドイツで行った神学講義での発言の意図が正しく伝わらなかったとし、「預言者ムハンマドが邪悪と残酷をもたらした」という東ローマ帝国皇帝の言葉の引用について、「私個人の見解を述べたものではない」と釈明し、「宗教間の対話を呼びかけた発言の真意が伝わることを望む」と述べた。
ローマ法王庁が対応したことについては前のエントリーで触れたとおりですが、法王自ら謝罪を行ったとのことであります。
他方で次のような報道もあったわけで、

Continue reading "ローマ法王が謝罪とのこと"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 17, 2006

三連休の漫画二題(1)・・・しまった、買い忘れた「超こち亀」

先週末からの発熱と急ぎの仕事の関係で眼が回ってたろじゃあだったわけですが、この三連休はいくらか仕事も控えめに適度に休息もとりながらすごしておりますが(でも仕事は残ってるからこなさないといけない)、一つ重大なことを忘れておりました。
息子に言われて思い出したのですが、9月15日発売されることになっていた

超こち亀
を買うのを忘れていたのでした。
まだ、未読の方は・・・・だまされたと思ってご購入をお勧めします。
多分、期待以上のものだと思います・・・って、まだろじゃあ買ってないんだよ~。
これから息子達と近くのコンビニへ退却!

しかし、「目撃」した息子によるとものすごい厚さらしい。
それに2000円ですと(^^;)
取り急ぎ速報版(←どこが速報やねん)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

tockriさん、大丈夫?台風13 号

なんか三連休なのに九州の方は大変みたいだよなぁ。
福岡からの飛行機とかに運休の影響が結構でてるみたいだけど。
ホークスはいまはどこなんだっけか?
tockriさん、生活環境に影響でてませんか?
心配しております。
ちなみにパ・リーグはホークスとマリーンズをよろしく(^-^)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

イチロー、すごいですねえ、6年連続200本安打・・・継続性の偉業を評価する眼を

企業における人の評価の仕方も随分と最近は変わってきたかもしれませんが、企業になくてはならない人という評価基準は実はひとつではないわけです。
色々な分野で企業は成り立ってますから、発想が必要なセクションでは頭の柔らかい「軽佻浮薄の極楽蜻蛉」も必要ですし、数字の質と精度が問われるセクションでは、地道で堅実でミスの少ない仕事ぶりができる方がどうしても必要になってきます。
就職戦線で多くの大学生諸君が勘違いするのがこの辺のセクションによる能力の相対性と総合職として求められる資質という二重の基準(あるいは多重の基準)の存在、およびその配分割合の相対性、そして企業によるそれらのばらつきだったりするのですが、まあその辺は本題ではないのでここまで。
んで、イチローっす。
ご立派というしかない記録ですねえ。
しかも、日本のマスコミの注目が

Continue reading "イチロー、すごいですねえ、6年連続200本安打・・・継続性の偉業を評価する眼を"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お願いです、皆さんお互いの立場を尊重しましょう・・・祈ることしかできませんが:ローマ法王発言の波紋に関する記事に寄せて

このローマ法王庁の声明についての記事が出る前に実はエントリーしようかどうか迷ってたろじゃあでございましたが、方向的にはこういう方向で色々なことを考えてくれないと地球が困るような気がします。
ローマ法王庁、ベネディクト16世発言で謝罪声明

【ローマ=松浦一樹】バチカン市国(ローマ法王庁)のタルチジオ・ベルトーネ国務長官(首相に相当)は16日、イスラム諸国で反発が強まっているローマ法王ベネディクト16世の発言について、「イスラム教徒への攻撃と受け止められたことを、法王は大変申し訳なく思っている」と謝罪する声明を発表した。
 拡大しつつあるイスラム教徒の反発を和らげることを狙った声明とみられるが、これで抗議行動が収束に向かうかは不透明だ。
 11月には法王のトルコ訪問が予定されるが、「訪問は無理ではないか」(バチカン関係者)と実現を危ぶむ声もある。イスラム諸国との対立が先鋭化すれば、前法王ヨハネ・パウロ2世の在世から促進してきた「宗教間の対話」が、大きく後退しかねない。
実際に、前法王のヨハネ・パウロ二世は宗教観の対話を図ってきたのに対して

Continue reading "お願いです、皆さんお互いの立場を尊重しましょう・・・祈ることしかできませんが:ローマ法王発言の波紋に関する記事に寄せて"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 16, 2006

いよいよ「牛丼復活祭」・・・ろじゃあは当初の予定通り敢えて行かないことにしました。

既にエントリーで触れているいるように、明日18日は吉野家ファン、吉野家の牛丼ファンが待ちにまったであろうアメリカ産牛肉を利用した牛丼の復活祭であります。
以下のエントリーをご参考になさってくだされ。
「吉野家牛丼復活祭・・・・牛丼販売再開詳細発表;期間中何故豚丼が食べられないのだ(やや怒)」
「吉野家牛丼復活祭・・・忘れ物(^^;):手ぬぐいプレゼントの文言解釈」

吉牛ファンの方々は心待ちにしていた方々が多いのではないかと思います。
YahooNews<吉野家>牛丼が18日に「復活」 食べる? 見送る?

うまい、やすい、はやい――。あの吉野家の牛丼が18日に「復活」する。牛海綿状脳症(BSE)による米国産牛肉の輸入停止の影響で、販売を中止してから2年半余。牛丼はやっぱり、米国産牛肉に限るのだろうか。【高橋昌紀】
  ■トモちゃんも…午前11時から100万食限定
 「牛丼復活祭」「1日全国100万食限定」。そんな宣伝文の躍る垂れ幕が今、全国約1000の吉野家を飾っている。「当日は午前11時から、各店長のかけ声と共に販売を始めます」と吉野家ディー・アンド・シー。利用者には記念の手ぬぐいを配り、復活祭を盛り上げる予定だ。同社広報担当は「脂身がオーストラリア産とは違う。懐かしの味を楽しんで」と呼びかける。
 並盛の価格は380円で、輸入停止前に比べると100円高い。米国産の輸入量がまだ少ないため、毎日販売するのは当面、東京・築地と北海道内の店舗に限られる。
 愛好家の期待も高まる。テレビで「ツユダク好き宣言」をした歌手の華原朋美さん(32)もその一人。「こくのある味が大好き。ずっと豚丼を代わりに食べていましたので、18日は当然、並んでも食べます」と待ちきれない様子だ。
そうか、朋ちゃんもファンなんだ(^^;)。でも、

Continue reading "いよいよ「牛丼復活祭」・・・ろじゃあは当初の予定通り敢えて行かないことにしました。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

O157?いろんなものが出てくるな、米国

YahooNews<O157>感染拡大、ほうれん草回収 米20州…死者も

【ワシントン吉田弘之】全米各地で病原性大腸菌O157による食中毒患者が発生し、15日までに20州で計約100人が下痢や吐き気などの症状を訴え、1人が死亡した。米食品医薬品局(FDA)は、カリフォルニア州の自然食品会社などから出荷されたセロハン袋詰めのほうれん草が感染源と断定。食品会社は出荷品の回収を決めた。
 AP通信によると、これまでにウィスコンシン州で20人が症状を訴え、うち1人が死亡した。このほかニューヨーク州などでも感染が確認され、被害はさらに拡大する様相を見せている。
 FDAによると、8月25日に最初の感染例が報告され、その後各地に拡大したことから9月14日、全米に警告を出した。感染源のほうれん草を出荷した食品会社が複数の可能性もあり、全米の大手スーパーで店頭から、ほうれん草を撤去するなどの動きが広がっている。
え~と、米国国内の問題に限定されると考えておいていい問題なんでしょうかね、これ。
記事を読んだ限りでは

Continue reading "O157?いろんなものが出てくるな、米国"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ノ~ッ!?よりによって山本昌にノーヒットノーラン(TT)・・・阪神頑張れよ~っ、ううっ(;。;)

今日昼ごはんを家族で食べたラーメン屋さんになんと水島新司先生の「あぶさん」のコミックスの第一巻から二十巻ぐらいまでがあったのね。
ひっさしぶりやなあ・・・と思いつつ、何冊か眺めて、やっぱりベテランの力はすごいよなあと思ってたのね(当然当時のあぶさんは入団したてなんだけどね、最近のお話での活躍はやっぱりねえ、すごいわけよ)。
家に帰ってきてさ、ネットでニュースチェックしてたらね、頭を勝ち割られたような衝撃を受けたわけですよ。
YahooNews<中日・山本昌投手>ノーヒットノーラン達成 対阪神戦

プロ野球の中日ドラゴンズの山本昌投手(41)が16日、ナゴヤドームで行われた阪神タイガース戦でプロ野球通算73人目、84回目のノーヒットノーランを達成した。試合は3―0で中日の勝ち。セ・リーグの投手としては34人目、37回目。許した走者は1人のみ。四回、赤星の三塁ゴロを森野が失策して出塁した。
昨日の川上といい、今日の山本昌といい・・・中日なんか、すげえリキが入ってるような・・・これも勢いの問題なのか。
とはいっても、

Continue reading "ノ~ッ!?よりによって山本昌にノーヒットノーラン(TT)・・・阪神頑張れよ~っ、ううっ(;。;)"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

REBECCAのノッコさん、かわいかったっすねえ(^^;)

不思議なもんだよねえ。
CDをそんなに一生懸命聴いた記憶もないし、ましてやライブにも行ったこともないのに、その曲を聴くとすごくよく曲の細部まで覚えていて、実際によく考えてみるとその曲は自分が好きな曲だったってことがあるんだよねえ。
ろじゃあたちの世代は歌番組がテレビで結構あって、そのときに聴いた記憶というのがやはり無意識のうちに残っているってところがあるのかもしれないねえ。
Yahoo動画でREBECCAの1985年12月25日に行われた渋谷公会堂でのライブを公開してたので・・・・やっぱり観て聴いちゃいましたねえ。初めてのライブビデオ「MAYBE TOMORROW」っすね。
はじまから34分前後からはじまる「フレンズ」は何回も観てしまいました。
キーボードとギターが奏でる

Continue reading "REBECCAのノッコさん、かわいかったっすねえ(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

阪神はどこに行くのか・・・まだまだじゃい、頑張ってね

せっかく、4ゲーム差まで追いついたのになあ・・・・(TT)。
YahooNews【中日】直接対決制し、マジック17

<中日7-0阪神>◇15日◇ナゴヤドーム
 首位中日は4ゲーム差で迎えた2位阪神との3連戦初戦をエース川上の力投で圧勝、4連勝でマジックを17とした。中日は今季、阪神に本拠地ナゴヤドームで負けなしの9連勝、ゲーム差を5と広げた。
 自身3連敗中だった川上は立ち上がりこそ手探りだったが、2回無死一塁でフルカウントからボール気味の球を鳥谷が空振り。一塁走者がスタートを切り、三振ゲッツーに仕留めて波に乗った。7回まで毎回の10奪三振。打線の効果的な援護も受け、8回を3安打無失点に抑えて8月18日以来となる15勝目を挙げた。
 負ければ3ゲーム差に接近される大一番で復活を遂げた川上は「自分でどう抑えたかを覚えてないほど気合を入れて投げた。必死で投げました。正直、精神的にまいっていて、打たれたらどうしようと、ドキドキしてたけど最高の気分です」と話した。
川上にやられましたか。
落合監督の高笑いが聞こえてきそうだなあ・・・・っちゅうか表立って高笑いなんぞはあの方はなさらないだろうけどね(^^;)。

Continue reading "阪神はどこに行くのか・・・まだまだじゃい、頑張ってね"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一応、これで自民党内は決着ということでしょうか・・・・グレーゾーン金利改革問題

YahppNews

貸金業規制法「高金利2年、年利25・5%」で決着自民党は15日、貸金業制度に関する合同会議を開き、グレーゾーン(灰色)金利の廃止や規制強化を内容とする貸金業規制法の改正案をまとめた。
 焦点となっていた少額・短期の融資に限って認める特例高金利は「適用期間2年、年利25・5%」とすることで決着した。この結果、特例高金利の適用期間を含めて灰色金利が事実上残る期間は、原案より約4年短い、2011年までの5年となった。公明党の合意を得た上で、金融庁は秋の臨時国会に改正法案を提出する。
 改正案には、内閣官房に「多重債務者対策本部」を設置し、ヤミ金融対策や多重債務者の相談体制を充実させることも盛り込まれ、政府一体となって多重債務問題に取り組む。
何らかの見直しはあるだろうと予想はしてたんですけど、一応自民党というか政府与党との関係ではこんな感じでまとまったということなのでしょうか。
みなし弁済の規定(貸金業法43条)がいつの時点で廃止されるのかについては今回の報道では触れられてないようですが、上記記事の「特例高金利の適用期間を含めて灰色金利が事実上残る期間」という表現は少し理解しずらい表現かもしれませんね。というのは

Continue reading "一応、これで自民党内は決着ということでしょうか・・・・グレーゾーン金利改革問題"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 15, 2006

ひえ~っ、本石町日記さん、めちゃ強ぇえ(TT)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーされてます。

本石町日記さんのところに面白いゲームが紹介されてたので早速BUNTENさんのところにお邪魔してやってみますた。
まずは、本石町日記対法務の国のろじゃあ・・・

なんじゃ、こりゃあ~(松田優作風)(@⊿@)
なんて、強いの本石町日記様・・・。
[本石町日記] 攻撃:79 素早さ:81 防御:25 命中:57 運:99 HP:286
[法務の国のろじゃあ] 攻撃:28 素早さ:52 防御:46 命中:57 運:43 HP:223
本石町日記 vs 法務の国のろじゃあ 戦闘開始!!
[本石町日記]の攻撃 HIT [法務の国のろじゃあ]は125のダメージを受けた。
[法務の国のろじゃあ]の攻撃 HIT [本石町日記]は1のダメージを受けた。
[本石町日記]の攻撃 HIT [法務の国のろじゃあ]は39のダメージを受けた。
[法務の国のろじゃあ]の攻撃 HIT [本石町日記]は39のダメージを受けた。
[本石町日記]の攻撃 HIT [法務の国のろじゃあ]は77のダメージを受けた。
[本石町日記]が[法務の国のろじゃあ]を倒しました(ラウンド数:3)。
魔法のMD5 - MD5バトル http://www.newspace21.com/mix/btl.php

このままではちょっと辛いので、次のような組み合わせでもやってみました

Continue reading "ひえ~っ、本石町日記さん、めちゃ強ぇえ(TT)"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

新庄・・・あなたの未来予想図には入ってるのかい?(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

人づてに聞いたのですが・・・。
エモやんのようになるのが未来予想図に入ってたのかどうか。
あのエモやんだって大変だったと思うよ、ここまでくるの。
ニコニコ笑って、適度に怒って・・・
でも見えないところで相当努力してきたと思うよ。
・・・その意味では同じか(^^;)。
ファンとしてはとやかくいうべきではないんでしょうな。
最後は自分の判断でしょうから。
いずれにしろ引き続き頑張ってくださいまし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

吉永小百合さんに続け!?・・・夕張市破綻に女神は微笑む

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

救世主が出てきてくれたのか(TT)。
団塊の世代のサユリストである、特に金融畑のおじさん方。
吉永小百合さんまで手を挙げてくださっているんだから何か策を練って提案してご協力されるべきだと思うんですけどねえ。
吉永小百合が「北の零年」セット存続に手紙で協力申し出-夕張市破たんで

女優の吉永小百合が北海道の高橋はるみ知事に手紙で、自らが主演した映画のセットが保存されている北海道夕張市の観光施設存続のために「できることがあれば教えていただきたい」などと協力を申し出ていたことが14日、分かった。
今後の地方再生のモデルというかいい意味でも悪い意味でも「先例」になるであろう夕張市の「再生」策。
強力な「サービサー」が出てきてくださってるということだと思うのだが。

Continue reading "吉永小百合さんに続け!?・・・夕張市破綻に女神は微笑む"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

♪あ~あ~悲しみは~投げ飛ばせ~・・・モト冬樹さん、すごくいい顔してると思うぞ:「ズラ刑事(デカ)」公開とのこと

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

あ~だめだ、サビの部分が耳から離れない。
何でこんなにモト冬樹さんは唄がうまいんだろうか。

いつものようにYahoo動画でJ-popのクリップチェックしようかなと思ってたらマドンナの今までのビデオ・クリップがまとめてアップされてるじゃねえの。
すげ、懐かしい!MTVで流れてた「Lucky Star」とかから全部無料でアップされてるでねえか。
後でゆっくり見よっと・・・とつらつらと他に戻ってると、眼に入ったのがこれ。
モト冬樹「悲しみはヅラで飛ばせ」(00:04:17)
映画、「ズラ刑事(でか)」に主演しているモト冬樹さんが、ご自分で歌っている歌なんですけど・・・・自分自身も決して髪の毛のことについては楽観派とは言いがたいろじゃあでありますが(ホントに将来的にはいろいろと検討しないといけないので笑い事ではありません)、まじめに映画見に行ってこの唄もまじめにもそっと聴いてみたいと思います。
それに、ろじゃあ、モト冬樹さんとかグッチさんとかちょっと尊敬しているところがありまして。

Continue reading "♪あ~あ~悲しみは~投げ飛ばせ~・・・モト冬樹さん、すごくいい顔してると思うぞ:「ズラ刑事(デカ)」公開とのこと"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 14, 2006

チャングムの誓い・・・よやく悪童さんとこの件でお話ができそうだわ(^^;)

もともとテレビ好きのろじゃあであるせいもあるのでしょうが、自宅で夜仕事をしているときなど、ついついYahoo動画のところで今日は何があるかなあ・・・・とか見ちゃってるところがありまして。
その反面、相方と車に乗ってるときにNHKラジオを聴くのが習慣になっちゃってまして、ラジオの再発見もしているところだったりいたします。
こうなってくるとテレビを地上波で見る時間はますます激減する・・・・訳ではないのですが(^^;)、つまらないドラマはともかく最近見ませんな。
もっぱらNHKのニュースか特集、サラリーマンNEOとかのお気に入り、教育テレビ、深夜の民放でまだマシな番組、民放のドキュメンタリー、お気に入りがあればまあアニメもって感じかもしれません。
そんなもんですから、ホントに見たい番組の時間を「作る」努力はお手のもんではあるのですが、これにネットでの番組が入る余地があるのか?って疑問もございましょうな。
ネットの番組はまとめてみるようにしております。
ストリーミング放送で、こりゃおもろないなと思ったら飛ばし観をしちゃいますね(^^;)。
そんな中で、ありゃまこりゃ困ったなあ・・・・というのが

Continue reading "チャングムの誓い・・・よやく悪童さんとこの件でお話ができそうだわ(^^;)"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

なんで「法務の」国のろじゃあなの?(2)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

さて、朝から相方さんとなんか難しい話になりかけてるろじゃあでございましたが、トイレですっきり、快便(浜ちゃんか!)終えて、相方さんの前に戻ってきたのでございました。

・・・やっぱり、職業病だと思うんだけど、目の前の現実、これすごく興味あるわけ。
それから目の前にない新しい(らしい)「まだ見ぬ現実」
どんな点が今までと違っててどんな法的問題があるんだろうなあ・・・ってやっぱ体が反応するんだよねえ。

5.実社会を知ることと「法務」の「お勉強」は「立法過程」にも連なる
 この現実への飽くなき好奇心と法律やら法的視点との関係やらについてすぐに反応できるかどうかってすごく法務関係の視点からすると大切で。
常に客体にして法的問題の所在を探しているって頭になれるかなれないかなんだと思うのね。
だから、ろじゃあがエントリーでとりあげてる内容はね・・・・おおよそあるルールを作るかどうかを考えるとき、実際にルールを作るとき、そして作ったルールを運用するときのそれぞれに必要な視点とも何らかの形でつながってる問題が多いことに気がついてくれると思うんだけどね。
ねえ、ところでさあ、霞ヶ関のお役人がさ、

Continue reading "なんで「法務の」国のろじゃあなの?(2)"

| | Comments (1) | TrackBack (1)

なんで「法務の」国のろじゃあなの?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

なぜタイトルが「法務の」国のろじゃあなの?
という疑問がうちの相方さんから提起されたのがとある週末の朝ごはんを食べる前。
はあ?(◎⊿◎)
というちょっと麻生さんみたいな(^^;)表情をしなければならなかったろじゃあなのですが、
だって法務以外のお話も結構入ってるじゃない?
とのたまう相方様。 はいはい、あんまりこの件は皆さんにもお話してこなかったんだけどね・・・といってちょっと説明を始めたのでした。

Continue reading "なんで「法務の」国のろじゃあなの?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 13, 2006

やっぱり千両役者は違うんだなあ・・・松井復帰戦で4安打固め打ち

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
YahooNews【MLB】松井秀、いきなり4安打には自身も「びっくり」!? 

【ニューヨーク州ブロンクス、12日】124日ぶりのメジャー復帰戦となったタンパベイ・デビルレイズ戦で、いきなり4打席連続ヒットを放つ離れ業をやってのけたニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜外野手。チームも大勝する最高の復帰戦になったが、メジャーで自己最多タイの4安打という結果に、松井自身も少し驚きを見せた。
大丈夫なんすかねえ、こんなに振り回して打ちまくっちまって、手首(^^;)。
よっぽど内なる闘志が溜まりたまっていたというか、
はたまた、逆に体に変な力が入らずにスムーズにバットが振れたのか。
いやはや、違うんですなあ、千両役者は(^^)。
こういう盛り上げ方ってアメリカの人たちって好きなんでしょうなあ・・・。
しらっと顔して打ち上げ花火どんどどどんっ!って感じね。

Continue reading "やっぱり千両役者は違うんだなあ・・・松井復帰戦で4安打固め打ち"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

熱が出た時の対処方法の今・昔・・・ちゅうか若年期と壮年期?(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

昔は熱が出ちまったというときでもくよくよしないでともかく割り切って次の作業をすると一日で熱は下がって翌朝から仕事を快活に行うことができたろじゃあでございました。

1.バッファリンを3粒のむ
2.新しい下着に着替えて寝巻きを着て布団にもぐる。
3.ひたすら布団を被って寝る。汗をぐっしょりかくまで寝る。
4.汗をかいたら下着と寝巻きを着替え、場合によってはシーツも換えてまた布団にもぐる
5.2.に戻る・・・
ともかく、ものすごく汗が出ます。
このバリエーションとして、1.の前に
0.熱いラーメンかカレーうどん(マルちゃんがベスト)を食べる
というのを入れると完璧ですねえ。
そして2.乃至5.を2回か3回繰り返すと、だいたい、翌朝になる前にほぼ回復。
昔は

Continue reading "熱が出た時の対処方法の今・昔・・・ちゅうか若年期と壮年期?(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

販売計画の「後ろ倒し」?・・・首都圏マンション販売戸数

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

YahooNews 

8月首都圏マンション発売戸数は前年比‐40.5%=不動産経研[東京 13日 ロイター] 民間の不動産経済研究所が発表したマンション市場動向によると、8月の首都圏マンション発売戸数は3274戸で前年比40.5%減となった。減少は2カ月ぶり。減少幅としては97年9月のマイナス43.7%以来の大きなものとなった。前年8月の水準が高く、その反動が出たことなどが要因という。8月の首都圏のマンション契約率は77.3%だった。80%割れは3カ月ぶり。
最初この内容を見た時には、そりゃ大変だなあと思ったのですが、よく考える別の見方もできるんだなあと思った次第。
世の中説明のしかたは色々あるもんですねえ。
次のような説明が入ると「あっ、そういうことなの」ともついつい

Continue reading "販売計画の「後ろ倒し」?・・・首都圏マンション販売戸数"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

つらいなあ・・・ちょっとボディブロー気味

実は週末から熱が下がらない状態で・・・頭痛いっす。
仕事の関係で迷惑かけちゃいけないとおもうんだけれども・・・ううっ(TT)。
でも頭下げて頑張るしかないなあ・・・・。

そんなときに限ってめげる話が耳に入ってくる。

もし転校しないであのまま前の場所の小学校にいってたら学校もう少し楽しくいけたとおもう

とわが子の一人が相方につぶやいたらしい・・・・。
それを今更いわないでくれ~・・・ということばを思わず飲み込んだろじゃあだったのだけれども相当な自己嫌悪。
その当時は

Continue reading "つらいなあ・・・ちょっとボディブロー気味"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

貸金業法・出資法改正問題について

ろじゃあとしてもこの問題は大変興味をもって色々な方面の情報に注意しているところなんですが、もう少しマスコミも金利問題以外の部分についても突っ込んだ情報を持っているならそれもあわせて書いてくれれば理解がより深まるのになあ・・・とか思いながら情報に接しているのですが、以前から一つ不思議なことが・・・・。
このたび金融庁から自民党に対してこの問題についての金融庁としての原案が提示されたわけですが、ここまでの議論で、その枠組みの影響との関係で、

独自の発言があってもよさそうなんですが、あまり声が聞こえてこない「貸金業を営んでいる主体」以外の主体が二つほど
あるような気がします。
なんでなのかなあ・・・・というのを実はずっと

Continue reading "貸金業法・出資法改正問題について"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

「タイヨウのうた」オリコン1位ですと・・・山田孝之君も出てくるヴィデオクリップが出てますねえ

なんかオリコン登場いきなり一位ということらしい、沢尻エリカちゃんですが、すごいですねえ。
YahooNews沢尻「タイヨウのうた」1位、11年11カ月ぶりの快挙!

女優、沢尻エリカ(19)が「Kaoru Amane」名義で発売したデビュー曲「タイヨウのうた」が、18日付オリコンシングルチャートで1位に輝いた。女優の歌手デビュー作としては、内田有紀の「TENCAを取ろう!-内田の野望-」(平成6年10月発売)以来、11年11カ月ぶりの快挙となった。
 「タイヨウのうた」は同タイトルのTBS系主演ドラマ(金曜後10・0)の劇中歌で、沢尻は役名の雨音薫として歌っている。役名での1位獲得は浅香唯、大西結花、中村由真がフジテレビ系「スケバン刑事III」(昭和62年放送)で演じた「風間三姉妹」名義の主題歌「Remember」以来、18年11カ月ぶり2組目となる。
 同2位は「キューピーあえるパスタソース」のCMソング「たらこ・たらこ・たらこ」で、小学生デュオ、キグルミ(平均10.5歳)が初登場トップ10位入りと、グループトップ10位入りの最年少記録を樹立した。

この曲をエントリーで採り上げたろじゃあの見立てが当ってよかったよかった(^^)。
そんな「タイヨウのうた」ですが、Yahoo動画のところで、先日紹介したヴァージョンとは別の、山田孝之君がたくさん出てくるヴァージョンの

Continue reading "「タイヨウのうた」オリコン1位ですと・・・山田孝之君も出てくるヴィデオクリップが出てますねえ"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 12, 2006

えっ?シーズン1は9月で終焉?「終焉」?・・・サラリーマンNEO

HPみたら
「急告」と題して、

シーズン1は9月で終焉します。
最後までお見逃しなく。
って書いてあるやん。
何やねん、終焉ってのは?
普通、番組終了を表示するのに「終焉」って使うか?(^^;)
それに「シーズン1」って何?欧米か?(^^;)
あいかわらずやなあ・・・・と思ってみてたらまあ、相変わらず笑わせてくれます。
よく考えたらこの番組生瀬さん、いたるところで出てるんですねえ。
しかし・・・今日の「社内竜王」から「コントを読む」までの流れはいいっすねえ。
ろじゃあは「コントを読む」のオープニングが始まった途端に、

Continue reading "えっ?シーズン1は9月で終焉?「終焉」?・・・サラリーマンNEO"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「しゃべる!DSお料理ナビ」にはまる子供たち

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

1910_530671
NINTENDO DSを父親が持っていないにもかかわらず、子供達全員がなぜか持っているろじゃあのおうちでありますが、なんだかんだと弊害もあるものの、結構賢く使っているほうかもしれません。

最近のヒットはこの

しゃべる!DSお料理ナビ

次男と末娘がこのソフトを

Continue reading "「しゃべる!DSお料理ナビ」にはまる子供たち"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

郵政公社のゆうパックと独禁法?(1)・・・クロネコ宅急便はそんなに苦戦しているんだぁ(@@;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

クロネコヤマトの法廷闘争はこういう形で続いていたんだ・・・・。
YahooNewsゆうパックは「不当廉売」 ヤマト運輸が公取委に申告

陸運大手、ヤマトグループの宅配便事業会社、ヤマト運輸は11日、日本郵政公社の郵便小包「ゆうパック」のサービスが、不当廉売など不公正な取引を禁じた独占禁止法第19条に違反するとして、公正取引委員会に申告したと発表した。
 ヤマトは、郵政公社は宅配便「宅急便」よりも低価格で「ゆうパック」を提供し、ヤマトの顧客を奪っているとしている。郵政公社は、独占事業であるはがきや手紙といった信書事業の事業インフラ(範囲の経済)を活用、共通費用は独自に各事業に割り振っている。このため、「共通費用も含めて完全に独立させたスタンドアローンコスト方式で計算し直すと、ゆうパック事業単独では原価割れになる可能性が高く、独占領域を用いた反競争的行為にあたる」(ヤマト関係者)として、公取委に申告した。
これだけだとちょっと判らなかったのでヤマト運輸のHPを覗いてみると・・・あった、ありましたねえ

Continue reading "郵政公社のゆうパックと独禁法?(1)・・・クロネコ宅急便はそんなに苦戦しているんだぁ(@@;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

原作:小松崎茂・・・かぁ、レトロなSF活劇?レトロなハードSF?「ProjectBLUE 地球SOS」(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

「BLOOD+」のネットでの全話無料開放のお知らせ(もう47話まで配信されてるんだ・・・)を見てたら眼に入ったのが次のタイトル。
ProjectBLUE 地球SOS
若干の違和感を感じたので具体的に観てみたら・・・・なに?原作が小松崎茂?(@@;)
昔、サンダーバードに熱狂したご同輩ならご存知であろう、あのイマイ科学のサンダーバードのプラモデルの箱の絵・・・・あの独特の質感、あれが小松崎茂画伯の絵なんだよねえ。
どうも解説の部分を読んで 

Continue reading "原作:小松崎茂・・・かぁ、レトロなSF活劇?レトロなハードSF?「ProjectBLUE 地球SOS」(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

某所で拾ったメモの声

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

つくずくおもう
らんらんとランドセルを背負っていた頃
いきなり何かあっても
なぜそうなんだ?とおもうことが許されて
あからさまに叱咤されることもなく
だんだんと大人になればいいと
れいによって明るく
かすかに笑みをたたえながら
たえず目配りしてくれた大人が何人もいて
すごくそんな人たちが
けっこう頼もしく思えた頃の記憶が
てのひらから零(こぼ)れ落ちないことを希(こいねが)うのが
40代なのかもしれないと

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 11, 2006

そ、そんなばかな・・・悲しいでおじゃる(TT)・・・「おじゃる丸」の犬丸りんさん自殺とのこと

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
「おじゃる丸」原案者、犬丸りんさんが飛び降り自殺

NHKの人気アニメ「おじゃる丸」の原案者、犬丸りんさん(48)が東京都武蔵野市の自宅マンションから飛び降りた。
遺書などが残されており自殺とみて警察は捜査している。
どうされたのでしょうか。
うちの子供たちもみなお世話になってきたという意味ではものすごく家族でお気に入りのアニメなのですが。
いまの世の中で、

Continue reading "そ、そんなばかな・・・悲しいでおじゃる(TT)・・・「おじゃる丸」の犬丸りんさん自殺とのこと"

| | Comments (1) | TrackBack (6)

物忘れ度漸増?とブログの効用?(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

最近、モノ忘れが激しくなってるかなあ・・・ということについては何回か触れていることであるが、もしブログをこれだけ書いてこなかったらどうなっていただろうかということを夜中に考えて悄然としてしまった。

あの件はどうだったかなあ・・・・
どこまで書いておいたっけかなあ・・・・
判例は東京地裁だったかなあ・・・・
というようなことを思い出すためにブログの管理画面で検索をかけるとヒットするんだなこれが(^^;)。
昔はネタ帳(職場での自己管理評価表での短期・中期・長期計画と進捗状況管理のためのネタ管理と、論文やセミナーのネタ管理とライフワークの計画と進捗管理のネタ帳を兼ねたもの)をワープロで管理してたんだけど、それをパソコン管理するようになって・・・・その一部は今ブログが補完的に代替していてくれるというのが実際。
これの効用は、 

Continue reading "物忘れ度漸増?とブログの効用?(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もう5年経ったそうです・・・・米同時多発のあの日から

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

グランドゼロとなってしまった世界貿易センタービルやその他の施設であの日に亡くなった方々に合掌。

お経や祈りに過ぎないではないかとの謗りを受けようとも、ろじゃあは祈らずにはいられない。
どうか無辜の子供達やその親御さんたちの未来を彼らのあずかり知らない理由で途切れさせることのないようにあらゆる分野の指導的立場にいる方々は、彼らの気持ちを汲みながら自らの行いを制御していただきたい。

ろじゃあは・・・あの事件以来、この日は心身ともに体調がひどくなる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「最強伝説・黒沢」・・・これでいいのか?(^^;)

07114584
書き忘れていたのだが、ビッグコミック・オリジナル連載の福本伸行「最強伝説・黒沢」が

今回で終了。
なんというか
ええっ~っ(@@;)
て感じなんですが・・・。
これは驚きましたなあ。

ホームレスの人たちとの人間性回復のための公園における死闘。
尊厳を取り戻すために前のめりで進んでいく黒沢の姿を書く福本先生の筆もいよいよ更なる冴えを見せることになるのかなあと思っていたのに、なんともあっけない。

Continue reading "「最強伝説・黒沢」・・・これでいいのか?(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

この犬達を見ていると(1)・・・BSL(Breed Specific Legislation):特定種飼育禁止法とピットブルテリア

ろじゃあ、何気なくYoutube観てたらこれが眼に入ってきて。
なんてかわいい犬のビデオだろと思ってみてたんだけど、なんか変なんだ。
音楽も物悲しく・・・犬達がごめんねって言ってる感じと書き込み。

タイトルのPit Bullって言葉自体ろじゃあは知らなくて。
アメリカで闘犬用に育てられてきたといわれているPit bull Terrierのことだそうで。
ことの始まりは北米大陸の一部でこのPit Bullの飼育を禁止する法律ができ、飼い主達がパニックに見舞われたということのようで。
実際に州政府から強制的に犬を連れていかれてしまい相当数の犬が処分されたということで。
2005年のお話ですと。
こちらのブログのエントリーをご参考までに。
そして

Continue reading "この犬達を見ていると(1)・・・BSL(Breed Specific Legislation):特定種飼育禁止法とピットブルテリア"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 10, 2006

そりゃ、直営店と丸の内の充実考えたらねえ

YahooNews東京 銀座・有楽町 百貨店リニューアル相次ぐ

東京の銀座・有楽町地区で百貨店のリニューアルが相次ぎ、9日には有楽町西武がリニューアルオープンした。8日には松屋銀座が、15日には銀座三越がそれぞれ変身、来秋には有楽町駅前の再開発で丸井も進出するうえ、銀座松坂屋も建て直しを計画している。ファッションのメッカでの生き残り競争は激しくなってきた。
っていうか、銀座にあれだけ海外ブランドの直営店がばしばしオープンしてしまったら、客層が変わらざるをえないだろうよねえ。
それに、丸の内から数寄屋橋方面にかけてのビル街の路面店舗にいろんなブランドのお店が入りだして随分たつし、丸ビル、八重洲口の大丸周辺だけでもOL層の需要はある程度満たせるようになってきている。
だいたい、仕事終わった後の夕飯やお酒用の店としても丸ビル、オアゾだけでも高級感のあるお店から中堅どころまで確保されているし、

Continue reading "そりゃ、直営店と丸の内の充実考えたらねえ"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

尾瀬あきらさんの「壁画」のあるお店

先日、仕事が終わった後、食事でもということで日本料理のお店に入ったのですが、席についてどうも先ほどから誰かに見られてるなあ・・・と思って壁のほうに目をやると、女性がぐい飲みを両手で丁寧に持ってお酒を飲んでいる様が、壁に描かれている。
「あれは、尾瀬あきらさんの画のタッチだなあ」と一目見て感じたろじゃあは、その壁に駆け寄り、右下のサインも確認。
確かに尾瀬あきらさんだ。
尾瀬さんといえば、「夏子の酒」や最近ではビッグコミックオリジナルに「蔵人(クロード)」を描いている日本酒好きには名が知れた漫画家である。→HP「尾瀬あきらの蔵」はこちらから
早速、ご主人にその辺を確認しようとしたが、忙しいらしく、しばらくしてから顔を出してくださった。
すると、やはりよくこのお店には立ち寄られるようで。
古い建物の壁にあたかもフレスコ画のように漆喰を塗ったような形で描かれているこの女性、「夏子の酒」の夏子さんの この画がモチーフではなかろうかと思う次第で。
そのうつむき加減の顔は、酒に対する愛情が感じられるなんとも落ち着いたお顔で。

Continue reading "尾瀬あきらさんの「壁画」のあるお店"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ブラック缶コーヒーはどれも同じだ・・・とは思ってないであろうbunさん、挑戦状が出てますよ(^^;)

bunさま、出番です。
Top_chousen
アサヒ飲料の缶コーヒー、ワンダのキャンペーンのようでございますな。
日頃から、缶コーヒーに関して一言お持ちであるとお見受けするbunさんは、はっきり言ってこのキャンペーンの「挑戦状」のストレートな意味での名宛人ではないでしょうが、

ブラック缶コーヒーはどれも同じだ・・・・とは考えていない
という論客として、同社のキャンペーンというよりはあるべき缶コーヒー市場に対して「正しい道から」寄与されんことが相当程度見込まれるのではないか・・・・とこのキャンペーンのページを見て瞬時に思ったろじゃあでございました(^^)。
ちなみにbunさんのエントリーはこちら→ブラック缶コーヒー戦線に静かな異状を発見した
ということで、

Continue reading "ブラック缶コーヒーはどれも同じだ・・・とは思ってないであろうbunさん、挑戦状が出てますよ(^^;)"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

セキュリティ上必要なのでしょうが・・・米国入国時の指紋採取徹底

YahooNews全指紋採取を今秋開始=入国審査、08年末までに完全実施-米 

【ワシントン8日時事】チャートフ米国土安全保障長官は8日、ワシントン市内で講演し、外国人の入国審査の際に両手10指すべての指紋を採取する新制度を今秋から開始すると表明した。現在は両手の人さし指だけを対象にしているが、読み取り機器の整備された空港などで順次切り替えを行い、2008年末までの完全実施を目指す。
 こりゃ、アメリカ本土に行くだけでとんでもない手間になると考えるかどうか・・・・。
まあ、確かにテロ関係のセキュリティという見地からはこの辺まで徹底しないということなんでしょうが、この制度でどの程度の安全性が確保できるのか・・・。
年齢の区切りもあるみたいですし(下が14歳、上が80歳でしたっけ)、こういう制度は厳密に作りこもうとすればするほど大変というところもあるでしょうから、わかりやすさでまあ、みんな指紋よろしく・・・って所なんでしょうか。
でも、抜け穴をついてくる向きもでてくるかもしれないなあと気になるところもありますねえ。

Continue reading "セキュリティ上必要なのでしょうが・・・米国入国時の指紋採取徹底"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

破損携帯とデータのサルベージ・・・どなたか迷えるろじゃあに愛のお知恵を(TT)

どなたか詳しい方がおられたら教えてくださいませ。
今使ってる携帯の前の機種をバス停ですっころんだ時に破損してしまい、今の機種に変更しました。
ところでこの前の機種ですが、液晶画面が破損していてまったく画面が使い物になりませんが、スイッチは入り、利用は可能な状態になってます。
ですから折りたたんだときの外側の第二画面の液晶は通常通りで、FOMAカードを戻せば現役で使えることは使えます。
ただ、上述の通り第一液晶画面がまったく読めません。
ですから、携帯のデータ管理ソフトで、送受信済メールとかのデータを引き出そうとしても、そのソフトの作業で、携帯の液晶画面での端末暗証番号の入力とかがあるとそこでストップということになってしまってます。
そこでお知恵をお借りでできればということなんですが・・・・

Continue reading "破損携帯とデータのサルベージ・・・どなたか迷えるろじゃあに愛のお知恵を(TT)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

悪い癖がある・・・現実逃避と三原順作品

30509984
ろじゃあには悪い癖がある。
悲しいことや忙しさが立ちはだかっているときに何かに逃避することは人間として生き抜いていく場合にはある程度は必要なことなのかもしれない。
しかし、ろじゃあがそのような選択をするときにはいくつかの階層がある。
そして、その階層がそのときの逃れたい現実の影響の大きさとの関係で均衡を欠いている場合が結構多い。
そして、その選択が運悪く均衡を欠いたときの現実に戻った際のややこしさときたら。
その選択の一つに、三原順さまの作品を読んでしまうというのがある。
「はみだしっ子」についてはかつて書いたことがあると思うが、

Continue reading "悪い癖がある・・・現実逃避と三原順作品"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2006

サラリーマンNEO・・・NHKやるなあ(^^;)

なぞのホームページ・サラリーマンNEO
いまや我々勤労サラリーマンの深夜のお楽しみになってるのに
遅くまで家に帰らずに酒を飲み散らしている愚か者よ。
まずは家に帰れ。
そしてNHKを観るのだ(^^;)。
よくわからんなあという御仁はまずはHPにアクセスすべし。
生瀬さんがきらいなヒトも好きなヒトもまあ、覗いてみなはれ。
これぐらいのたしなみがあっていいんじゃないのか?
世はますます、昭和30年代の後半と類似性を帯びてきて、我らが親の世代の反映を期待させるかのようなバーチャルな様相を帯びてきているぞよ。
この流れに棹をささずに流れに乗って生きるもよし、

Continue reading "サラリーマンNEO・・・NHKやるなあ(^^;)"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 08, 2006

戦艦大和と冷凍精子による死後受精認知訴訟判決

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

いま、Yahoo動画のところで戦争映画特集として、いくつかの映画を無料で配信してるんだけど、いずれもろじゃあは昔何らかの形で観たものではあるので、斜め観を夜中にしてみました。
いずれも新東宝の結構一生懸命作られてる映画なんですが、観なおしていたたまれなくなったのが、「戦艦大和」でございました。
この作品、1953年ですから戦争が終わってからまだ10年経ってない時期につくられたもの。
まじめに作ってあるとおもいます。
結末もわかっている映画ですので、興味深く観るところも、参謀の中に「若い」十朱久雄やら近衛十四郎やらが出てるなあとか(あと中村延郎とか)、藤田進と中山昭二がやはりいいなあとか(二人ともウルトラ警備隊の参謀とキリヤマ隊長の役で後に競演してるのは特撮ファンならご存知でしょうが(^^;)、ここの時点で競演してるんですよ)のちょいとトリビアなところに行きがちなのですが、今回はちょっとちがいました。
go2cさんも言及されてます最高裁の9月4日判決に接した後だったからだとは思うのですが・・・・

Continue reading "戦艦大和と冷凍精子による死後受精認知訴訟判決"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

男は明日はくためだけの靴を磨く

先日東京駅のCD屋さんで即買いした「風」のベストアルバムを夜中ブログの更新中とか夜中の仕事中に聴くことが増えているんだけど、まあ、いい曲がたくさんはいっていること。

そのなかで、前からこれが聴きたいなあと思ってた曲がこのタイトルの曲でございます。
ともかくちょっとりくつっぽくて長いでしょ?(^^;)
でも、このタイトル、ものすごく好きなんですよね、ろじゃあは。
曲自体は、そんなに堅苦しくなく、かまやつひろしさんの「我が良き友よ」系の歌をしょーやん(伊勢正三)がやるとこんな感じかなあって感じの曲です。

過去のことは思い出さず
これからのことは解らない
男は明日はくためだけの靴を磨く
その日暮らししていてもほらこんなに幸せだと
大きな声で笑える日もいつかはくる
時の流れに身をまかすのもいいさ
これ二番の歌詞ですが、

Continue reading "男は明日はくためだけの靴を磨く"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 07, 2006

えっ?まじっすか?「デスノート」の漫画家逮捕?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

人違いではないのかな?
なんかびっくりなんだけど。

デスノート作者を逮捕-銃刀法違反の現行犯刃渡り8・6センチのナイフを所持携帯していたとして警視庁石神井署は7日までに、銃刀法違反の現行犯で漫画「DEATH NOTE(デスノート)」の作者小畑健容疑者(37)を逮捕した。
これだけじゃ、なんのことかよくわかりませんが・・・。
刃渡り8.6センチ?ミリタリーナイフかなんかを持ってたら別でしょうが・・・職務質問とかで何かもめたとか、はたまた別の事情があるのか・・・・。
「ヒカルの碁」とかもこの方の画でしたよねえ。
集英社どうするのかなあ・・・・。
ちょっと心配(^^;)。
・・・って携帯にメモしてたんですが、どうやらほんとに

Continue reading "えっ?まじっすか?「デスノート」の漫画家逮捕?"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

すげえ、綺麗だなあ・・・ろじゃあのじいちゃんが持ってたような手ぬぐいもあるんかなあ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

早稲田の優勝投手の関係でハンドタオルが話題になりましたが、ちょっとまっておくんなさいまし。
暑い日本の炎天下、働く職人の額の汗を拭うのは昔は日本手ぬぐいだったわけで・・・
なんてことを実はつらつらと考えておりましたところ、昨日、自動エントリー分の吉野家牛丼祭りの手ぬぐいプレゼントのエントリーを読んでくださったのだろうと思うのですが、「日本手ぬぐい通信販売 通販の専門店のほっと屋」さんのページでろじゃあの上記エントリーにリンクを貼ってくださってるようです(フロントページと手ぬぐいのページの両方にありますねえ。上記リンクはフロントページにリンクしてます)。
それより驚いたのは、そのページに出てた手ぬぐいの数々。
いや~なんて色とりどりなんでございましょうか。
ろじゃあのじいちゃんが大工だったせいで、ろじゃあの子供時代の家には日本手ぬぐいが当時としても結構多めにあった記憶がございます。
今考えると、建前だなんだと家を建てる節目節目で大工さんに対してご祝儀的に日本酒の小瓶やらなにやらが

Continue reading "すげえ、綺麗だなあ・・・ろじゃあのじいちゃんが持ってたような手ぬぐいもあるんかなあ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ろじゃあの頭で戦後をバッチ処理できたらなあ(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

ろじゃあの頭はさすがに退化し始めていることだろう。
もちろん日常生活に必要なベース、お仕事との関係で必要な専門知識と専門的知見を稼動させるのに必要なベースではなんら問題ない程度に緩慢に退化しているのだとは思うが。
それにまだ脳細胞自体は細胞分裂で増え続けてくれているはず。
そして平行して脳細胞も色々な刺激でなくなっていることだろう。
この増減の反応の結果の残りでろじゃあは何とか活動しているんだろうなあ・・・・などと夜中にふと考えた。
最近、戦後の10年間と昭和30年から40年までの10年間の出来事についての情報と文献についつい反応してしまう。
昭和2年から20年までの南方や大陸の関係については従来から反応してたんだが・・・・
はっきり言って

Continue reading "ろじゃあの頭で戦後をバッチ処理できたらなあ(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

これが経営実務というものなのではないのか・・・横浜FCの監督の苦悩(?)

こんな記事が目に入りました。
カズ処遇で苦悩…昇格後もスポンサー残るか

勝利か金か-。J2横浜FCの高木監督が、キング・カズの起用で苦渋の決断を迫られている。
 14試合を残して3位。J1自動昇格枠の2位以内を照準にシーズン終盤を迎えている横浜FC。指導者経験の浅い高木監督が連敗なしという好成績で猛進中だ。ところが、ここへ来て悩ましい問題も。チームの実権を握る“影の監督”ともいわれるカズこと三浦知良の処遇だ。
こいういう悩みが存在するのは次のような事情があるからという。
経営の苦しい横浜FCは、カズ絡みのスポンサーがチーム経営を支えている。いわば、カズあっての横浜FCなのだ。勝利を優先し、高木監督がカズ外しを続けた場合、昇格を決めてもスポンサーが残るかは不透明。もし、カズがチームを離れるような事態になれば、スポンサーも去ってしまうのだ。
このおはなし、今の日本のいろいろな分野の主体に対して示唆を与える事案なのではなかろうか。

Continue reading "これが経営実務というものなのではないのか・・・横浜FCの監督の苦悩(?)"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

テルミンいろいろ・・・・本気で一台欲しいなあ(^^;)

Bb_theremin
先日のトンプソン一家とスタートレックのオープニングがらみのエントリーの中でテルミンについて触れたと思うんですけど、あそこで採り上げてたのはどちらかというと映画「テルミン」でも出てきたオーソドックスなテルミンだったわけですが、動画の中で出てたのはミュージシャン用に開発されたEtherwaveテルミン(Etherwave Theremin)
のようで、これについては日本でも簡単に入手できるようですし、値段もまあ、ころあいというところのようでございます。MOOG MUSIC Etherwave Thereminで定価が68,250円というのが出てました

それらを検索している途中で、ちょいと面白いテルミンが出てたのでここにご紹介しておきますね。
まず、思わず噴出してしまったのが「ベビーヘッドテルミン」っす。

Continue reading "テルミンいろいろ・・・・本気で一台欲しいなあ(^^;)"

| | Comments (5) | TrackBack (1)

September 06, 2006

吉野家牛丼復活祭・・・忘れ物(^^;):手ぬぐいプレゼントの文言解釈

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

結構大事な情報を書き漏らしてました。
9月18日の復活祭についてのページが別途吉野家のHPにありまして、そこには以下のような記述が。

当日牛丼をお召し上がりの方に
牛丼復活オリジナルてぬぐいプレゼント

う~ん、これがいいんですよねえ、この感じが(^^)。
んでその手ぬぐいの画像が上のページの下の方にありますが、どうやら二種類。
白地に吉野家の文字とロゴが入ってるものと同じく橙色地のもののようです。
う~ん、なんだかんだいって、これは欲しいなあ(^^;)。
行かないわけにいかねえじゃねえか・・・・。
ただ、これ一杯につき一枚くれるのかなあ・・・・
それとも

Continue reading "吉野家牛丼復活祭・・・忘れ物(^^;):手ぬぐいプレゼントの文言解釈"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

吉野家牛丼復活祭・・・・牛丼販売再開詳細発表;期間中何故豚丼が食べられないのだ(やや怒)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリしてます。

吉野家のHPのIRのところで、牛丼販売再開についてのリリースが出ておりますね。
吉野家 牛丼再開のお知らせ
これによると、

牛丼販売再開は9月18日午前11時
全店舗であわせて100万食限定
それで、価格は
牛丼 並盛 380円、 大盛 480円
とのことです。
まあ、許容範囲内ですかねえ。
ただし、留意点がいくつか。
まず、
特盛はなし
とのこと。
まあ、これもしかたないか・・・と読んでいたのですが、なんと

Continue reading "吉野家牛丼復活祭・・・・牛丼販売再開詳細発表;期間中何故豚丼が食べられないのだ(やや怒)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

山手線29駅と綾瀬はるか・・・やっぱり景気回復してるのかなあ(^^)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

「ラフ」で頑張ってる長澤まさみちゃんと同様ろじゃあが好きな綾瀬はるかちゃんですが、シングル第二弾「交差点days」のプロjモーションで山手線の29の駅で別々の告知ポスターを貼り出すことになったようですな。
んでこれが、Yahooの文書によると

JR目黒駅にはり出されるポスターに書かれているキャッチコピーをスタートに、山手線を外回り(時計回り)に恵比寿駅・渋谷駅・原宿駅……最後は五反田駅までの全29駅29種類をすべて順番につないでいくと、『交差点days』の歌詞ができ上がるというユニークな仕掛けになっている。
とのこと。
いやいや、すごいですなこれ・・・。
ろじゃあの例によっての「余計なお世話の老婆心」ですが、これ一枚づつ剥がして回る不届きモノがでてくるのではなかろうかと・・・(^^;)。
んでもって、

Continue reading "山手線29駅と綾瀬はるか・・・やっぱり景気回復してるのかなあ(^^)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「後藤田議員」の検索ワードが多かったのはこの記事のせいかな?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

仕事終わって、ブログの管理画面を整理してたら、アクセス解析の検索ワードの項目で「後藤田議員」が検索ワードで多かったので「何で?」って思ってたんだけど、この記事のせいですかね。
YahooNews後藤田政務官が辞職、金融庁の「貸金業」案に反対で

後藤田正純・内閣府政務官は6日午前、与謝野経済財政・金融相に辞職願を提出し、与謝野氏は辞職を了承した。
 金融庁が自民党に示した貸金業規制法の改正原案の内容が「容認出来ない」というのが理由。政府は後藤田政務官の後任は置かない方針だ。
う~ん、昨日自民党の合同部会で金融庁の原案について議論がスタートしたこのタイミングで何故辞職願を出したのかについては、ご本人からするといろいろ考えた上でのお話なんでしょうけど、なんかろじゃあからすると経緯がよくわからずちょっと頭が混乱してます。
ただ、どうやら早ければ今秋の臨時国会にって話にもなってるようで・・・・一時の議論ともどうも環境が異なってきているんでしょうかねえ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

「KAZE COMPLETE BEST」を東京駅で買ってきた

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
Kaze
総武横須賀線のホームで降りるとそこは東京駅の一番深いところにあるホーム。
東海道新幹線に乗るため地上階へ出るには、短いエスカレーターに乗り、さらに長~ぃエスカレーターに乗って、さらに八重洲口方面へエスカレーターをもう一つ乗ってはじめて地上階。
そこから新幹線改札の方へ歩いていかないといけないわけだけれども(実際には新幹線改札入ってもう一つエスカレーターで新幹線ホームだよね。だから正確には新幹線ホームは2階だわな)、新幹線改札の方向へ向かわずに、エスカレーターを上りきったところで右手に折れ(南口方面に行く感じかな?)少し行くと、左手にCD屋さんがある。
ときどき冷やかしに店内を覗くんだけど、店の入り口を入ってすぐのところの右手の平台にかぐや姫のCDが相当並んでて・・・ついつい見ちゃいましたねえ。
あな、懐かしい。
しかも、一枚2000円しないのね。
そしたら、その横に、「風」の「KAZE COMPLETE BEST」があったんだ。
はっきりいって、即買いっす(^^;)。

Continue reading "「KAZE COMPLETE BEST」を東京駅で買ってきた"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

朝顔の開花手品とココログのアクセス履歴

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

むかし小学生の頃、学研の科学か小学館の学習雑誌のどちらかで読んで実行したのが朝顔の開花を早起きしないでも見れる裏技。
これ結構単純で、ガムの外の包み紙の箱をうまくあの形でとっておいて、箱状になった奴を朝顔のつぼみにかぶせておくというもの。
朝寝坊してもあとからこの包み紙のハコをはずすとゆっくりと朝顔が開くという・・・・当時びっくりした記憶あり。

ところで、先日のココログでのアクセス履歴に関するトラブルについては

Continue reading "朝顔の開花手品とココログのアクセス履歴"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

bunさんが教えてくれたので

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

bunさんがコメント欄で教えてくれたので、早速教えてくれた通りにやってみたら・・・・できますた。

どうもありがとうございます。
ということでこちらに改訂版がありますのでどうぞご覧になっていただければと・・・。
The Simpsons vs Star Trek・・・とにかく癖になります(^^;)
ちなみにこのテルミンは最近売ってる方のテルミンなんですかねえ。
ETHERWAVEテルミンちゅうやつだとおもいます。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

NHKの受信料に家族割が導入される?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

先日、たまたまNHKを見てたら、なんか・・・・NHKの受信料に家族割引の制度が導入されるらしい。
→NHKのHPでのお知らせはこちら

NHKのCM(?)では、学生で自宅を離れて一人暮らしをしてる若者や、単身赴任のお父さんを前提にしていたようだが・・・・これ、NHKなりの企業努力ということなんだろうかね。
ただ、若者についてこの制度が進むかどうかだな。
割引率のところでは33%という数字があったのだけど、33%引きなのか、33%なのか・・・。
・・・・あっ、やっぱり33%引きね(^^;)。

ワンセグの関係で、

Continue reading "NHKの受信料に家族割が導入される?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昭和34年を知らない人と知ってる人

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

時代の雰囲気というものがある。
今回の出来事は、日本国民にとって少なくとも昭和34年の頃と同じような時代の雰囲気を醸し出すことに資することになるのであろう。
その後に控える高度経済成長の功罪は別にしても、いろいろな要因とあいまって、時代の雰囲気を形成する大きな核になる要因が存在することがある。
経済理論などともなんだかんだと結びつけることは可能であるとしても、庶民ベースの雰囲気により影響を与える因子というものが多分日本の場合は数少ないがあるとすれば、今回のような出来事なのだろう。
昭和34年の頃を知ってる人が少なくなっている現在、新たな時代の雰囲気に今回の出来事が影響を与えることは間違いないだろう。
新しい法的枠組み・制度的枠組み、(もしかしたら来るかもしれない)オリンピック招致、(来たかもしれない)景気回復・・・・昭和34年とその後の頃との符合を指摘することは容易であろうが、国民にブライトな将来像を「ホントの意味で」指し示す営為が、今回の出来事を契機に真剣に模索されることを期待して止まない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

老眼かなあ・・・・すげぇ見にくいんすけど(^^;)

誰がもが通る道なのかもしれないんだけれども・・・・

最近とにかく、今までのメガネをかけて手元の活字類を見ると焦点があわねえで、醜いこと醜いこと・・・
じゃなくて

「見にくいこと見にくいこと」(^^;)。

んで、しょうがないからメガネをはずして肉眼で手元に目を近づけて読むことになるんだけど、この動作がわずらわしくて仕事の効率が著しく落ちてしまっている。
いやあ・・・・・
老眼になりつつあるんだろうなあ・・・・
ということは判っているんだけど、認めたくないなあ(^^;)。
ずれにしろ、こりゃ、一度眼鏡屋さんに行って今後のことを相談・検討したほうがよさそうじゃわい。
とは、言っても・・・・

Continue reading "老眼かなあ・・・・すげぇ見にくいんすけど(^^;)"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 05, 2006

ばあちゃんの宅急便

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

最低でも月に一度、多いときには月に2・3回、子供達あてにおふくろから大きな宅急便が届く。
上の子供達は大きくなって少しこまっしゃくれてきているにもかかわらず、このおふくろからの定期便を「ばあちゃんからの宅急便」として楽しみにしている。
配達がくるかもしれないというのは下の子供達にはよくわかる。
というのもこの宅急便は定期便で、その中には必ず小学館の学年別の学習雑誌が入っているからだ。
おふくろもよる年波には勝てないところもあり、時々下の子供達の学年を間違えたりするのだが(^^;)、そうすると必ず宅急便が着いたよありがとうという電話のときに、控えめに学年が違った雑誌が来たよと伝えるところはわが子なりにしっかりしていたりする。
そうするとよせばいいのにおふくろは本屋に頼んでまた正しい学年の学習雑誌を必ず送ってくる。

Continue reading "ばあちゃんの宅急便"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

吉野家の決断・・・さて同社の企業価値は結果としてどうなるか

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

週末は結構のんびりしたいところなんだけど、そうもいってられない今日この頃、Yahooを見てたら、次のような記事が。
YahooNews吉野家牛丼、18日に販売再開 100万食限定

大手牛丼チェーンの吉野家ディー・アンド・シーは、数量限定で米国産牛肉を使った牛丼の販売を今月中旬にも再開する方針を固めたことが2日わかった。
 関係者によると再開日は18日を軸に調整。全店舗(約千店)で実施する。同社はBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)発生に伴う米国産牛肉の輸入禁止で平成16年2月に販売を中止。17年2月に1日だけ限定して販売したが、それ以来1年7カ月ぶりに牛丼が復活する。
 同社は米産牛肉の輸入再開が決まった今年7月27日、全店での牛丼販売を9月下旬に再開する方針を表明した。しかし、材料のバラ肉の調達量が予想の月1000トンに届かず、日にちを限定しての販売となる。輸入再開日から二カ月程度の準備期間が必要としており、18日再開が有力とみられる。
ついにやりますか・・・・という感じです。
ろじゃあ的には

Continue reading "吉野家の決断・・・さて同社の企業価値は結果としてどうなるか"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

堀江元社長の公判ってすごいスケジュールなのね

このエントリーは航海時刻自動設定機能によってエントリーしています。

おうちに帰って夜、相方から教えてもらったんだけど、今回の堀江元社長の公判のスケジュールってものすごい過密なもんになってるんだってね。
集中審理ってのは言葉としてあるとは思うんだけど、刑事事件でこの日程は、ろじゃああたりからするとすごく異様。
新しい枠組みで後半前に論点というか争点が整理されてるからこの方式がとれるってことなんだろうかねえ。
でも、週に2日とか3日日程が入ってるのをみると、こりゃ、検察官も大変だろうけど、弁護士の方も、この期間中はもちろん他の案件はいれることできないだろうし、24時間体制で前日の内容を踏まえて翌日以降の戦略を検証していくってことになるんだろうから、準備の点で相当大変だろうと思ったりするわけで。
でも、なんだかんだいって、結構大変なのは、裁判官の方ということなのかもしれないよなあ。
これだけ短期間に、

Continue reading "堀江元社長の公判ってすごいスケジュールなのね"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 04, 2006

海外渡航者増だけが理由かなあ(^^;)・・・旅券の発行数が急増してるそうです

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。
YahooNews

パスポートの発行急増、今年400万冊の見通し海外旅行に必要な旅券(パスポート)の発行数が2004年以降、急増している。
 景気回復に伴う海外渡航者の増加などが原因と見られる。外務省は07年度予算の概算要求で、旅券420万冊分の発行費として、前年度比40%増の85億3000万円を計上している。
 一般旅券の発行数は、1996年の623万6438冊をピークに減少し、03年には272万1029冊と半分以下になった。その後、増加に転じ、04年は348万5325冊、05年は361万2473冊、今年は7月末までで約260万冊に上り、年間400万冊を超える見通しだ。
 背景には、00年をピークにテロや戦争、新型肺炎などの影響で減っていた海外渡航者数が04年から急増していることがある。
これ、海外渡航者が増加していることだけが理由なのかなあ・・・・。
とちょっと思ったもんで、とりあげてみますた。

Continue reading "海外渡航者増だけが理由かなあ(^^;)・・・旅券の発行数が急増してるそうです"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

やっぱり気になる「被告」と「被告人」・・・堀江元社長初公判とのこと

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

堀江元社長の件で初公判ということでマスコミは忙しくなっているようですが・・・・・
やっぱりろじゃあは気になってしまうのですな。

堀江被告という表記や連呼が(^^;)。

とはいえ、被告人堀江某という呼び方はさすがにともおもいますのでそこまで徹底せいとは申しませんが(レポーターもこれは言いにくいでしょう)、

Continue reading "やっぱり気になる「被告」と「被告人」・・・堀江元社長初公判とのこと"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

缶コーヒーでもキャップのフィギュアかいな・・・・どっちが主物でどっちが従物やねん?(^^;)

随分前から気になってたこと。
コンビニのお菓子の売り場にいわゆる「食玩」といわれる商品が常駐するようになっている。
食玩用のコーナーが一定のスペースを確保しているのだ。
それだけ、お客さんに対する訴求力があるということでもあるのだろうが、対象となっている商品も色々。
サンダーバードのメカとかが「おまけ」から「主力」として扱われていると、こりゃ「オヤジ買い」を最初から期待した「箱買い」商品という評価も可能なんだろうなと思ったりもしたりして・・・・

同じような商品の範疇として清涼飲料水のボトルに

Continue reading "缶コーヒーでもキャップのフィギュアかいな・・・・どっちが主物でどっちが従物やねん?(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 03, 2006

The Simpsons vs Star Trek・・・とにかく癖になります(^^;)

先日、Youtube見てましたら、偶然発見したのですが、いや、ろじゃあ大好きっす、こういうの。
bunさんみたいにYoutubeのコンテンツどういう形でブログに入れ込むかわかんないんでリンクで繋いどきますけど、まあ見てみてくださいまし。
The Simpsons vs Star Trek

シンプソン一家というアニメ自体はあんまり見なかったんですけど、サントリーの某清涼飲料水の宣伝にも担ぎ出されてたキャラをご記憶の方々もおられるのではなかろうかと。
一方のスタートレック自体は説明の必要もないでしょうが、この二つの番組のオープニングテーマをうまく使ってるんですな、このコンテンツでは。
いや、途中で「テルミン」がホントに出てきてるのにまず驚いてしまうわけです。
テルミンってご存知ですか?
ロシア(当時ソ連)で

Continue reading "The Simpsons vs Star Trek・・・とにかく癖になります(^^;)"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

September 02, 2006

沢尻エリカ『タイヨウのうた』( ^.^)

ろじゃあには、どうも音楽については、無条件で体が反応してしまうコードがあるようです。
理屈でなく、一度聞いてしまうと繰り返し聴いてしまうたぐいのうたになってしまうのですね。
でもこれ、そう度々でてくるものでもなく、純粋なこの類型に該当するうたで直近のものは、My little loverの『Hello Again』だったりする訳で(オイオイ)、これは結構稀なことだったりするのです。
んで、沢尻エリカちゃんですねん。
いいなぁ、この『タイヨウのうた』。
ビデオクリップ観たんだけど、この後半のコード進行、好きだわぁ。
この『切なさ系』のコードにめちゃめちゃろじゃあは弱いんだよねぇ。
SALAのCMでうわっ、っ思ってたお父さんたちもおられるかもしれませんが(^.^)、ろじゃあ的には赤丸チェックでございます。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

September 01, 2006

ウィルコムのZERO3のesが使いたいのに・・・(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

Color0
ウィルコムのZERO3の新しい?端末「es」がちょっと前からでてるので、こりゃいいわいと思って手にとって様子を見てみたんだけど、ほんとにいいねえ。
まさにウルトラ警備隊の腕時計型テレビ電話の感じでね(こりゃ前に書いたなあ)。
んで、性能とかも結構良さそうなので実際に導入を本格的に前向きに検討してるんだけど・・・
たぶん挫折しそうなんだよねえ。
えっ?なぜか?
それはね・・・

Continue reading "ウィルコムのZERO3のesが使いたいのに・・・(^^;)"

| | Comments (1) | TrackBack (1)

リチウムイオン電池のこと(つづき)・・・ろじゃあがこの件にこだわる理由(わけ)

リチウムイオン電池のことについては、tockriさんとApricotさんがコメントを寄せてくださいましたが、ろじゃあは今、いろいろなところでお勉強しているところですので、もう少ししたらちょっとまとまったものをエントリーしたいと思います。
ところで、前のエントリーの中でマイコン炊飯ジャーとリチウムイオン電池を比べてどこが同じでどこが違うのかということに触れていたわけですけど、あれは次のような興味からでございました。
マイコン炊飯ジャーって、マイコンがお米を炊く時の火の加減をメーカーさんの製作過程での研究調査で集積された火加減データに基づいて炊飯器に内蔵されたマイコンが調整することでおいしいお米を炊く事を可能にしているわけですよね。
それに対して、リチウムイオン電池というのもこの電池の放電と充電(二次電池の場合)の電圧等について発熱がすごいことにならないように(というか発火することがないように)、内蔵されたICでパフォーマンスを管理してるわけですよね。
この制御のためのマイコン、ICが内蔵されているという点ではおんなじなんだろうなあと。
そもそもこの電池の中にICが入って制御しているってのをろじゃあは知らなかったのですね。
こういう話を教えてもらうと

Continue reading "リチウムイオン電池のこと(つづき)・・・ろじゃあがこの件にこだわる理由(わけ)"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

久々の「怒りオヤジ3(さん)」・・・世の中いろんな人が相変わらずいるなあ(^^;)

こちらも久々のテレビ東京深夜の番組「怒りオヤジ3(さん)」。
→テレビ東京のHPはこちら
ろじゃあはどちらかというと及川奈央ねえさんのお姿を拝見したいという理由だけでテレビで流れてるときはたまたまチャンネル変えずにいたというところから入っているこの番組なんだけど(^^;)、これがなかなか、いろいろな人と接していろいろな説得なり、話をまとめたりしないといけない立場にある方々にとってはすごく参考になる番組だったりするのですな。
まだ、見たことない方は、どうかだまされたと思って見てみてくださいませ。
毎回、あなたの部下なり、あなたの部長、あるいはあなたの同僚に似た人間がいるよなあ・・・という気になれること請け合いでございます(^^;)。
上記HPの番組概要のところをクリックすると

Continue reading "久々の「怒りオヤジ3(さん)」・・・世の中いろんな人が相変わらずいるなあ(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高裁で負けても回収しない選択と高裁で勝っても回収する選択・・・東京高裁で化学物質過敏症訴訟でイトーヨーカ堂に賠償命令

YahooNews<過敏症訴訟>電気ストーブ販売のヨーカ堂に賠償命令

電気ストーブから発生した有害物質で化学物質に対する過敏症にかかったとして、東京都内の男子学生(22)と両親が販売したイトーヨーカ堂(東京都千代田区)に1億円の賠償を求めた訴訟の控訴審で、東京高裁(横山匡輝裁判長)は31日、請求を棄却した1審・東京地裁判決(05年3月)を変更し、約550万円の支払いを命じた。原告側弁護士によると、家電商品から生じた健康被害について、製造元ではなく販売店に賠償を命じた判決は極めて珍しい。
この報道自体はNHKニュースを見てて気がついたんだけど、これ一審判決を探してみようと思ってます。
いまちょっと探せる環境じゃないんで週末になっちゃいますけどね。
しかし、この判決についての報道に接してつくづく感じたのは、企業法務についての経営判断は難しくなったなあということでございました。というのは、記事の最後にでていたヨーカ堂のコメントを読んだからでございます。
▽イトーヨーカ堂の話 判決内容を確認したうえで、上告の方向で検討してまいります。
このコメント自体はNHKニュースでも報じられていたのですが、

Continue reading "高裁で負けても回収しない選択と高裁で勝っても回収する選択・・・東京高裁で化学物質過敏症訴訟でイトーヨーカ堂に賠償命令"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

久々の「たけしのコマネチ大学数学科」・・・今までの放送テーマがわかったぞ

相変わらずおもしろいなあ、「たけしのコマネチ大学数学科」の数学の問題。
今日のテーマは連分数でございました。

連分数
ラマヌジャンの解法
おもしろいなあ、ホントに。
この番組、お願いだから、HPもっと充実させてほしいと思っていたところ・・・(→ちなみにHPはこちら
なんとWikipediaで今までのテーマについてまとめてくれてるではないか。
これは助かるなあ(^^)。
んで、以下が今までのテーマだぞい。

Continue reading "久々の「たけしのコマネチ大学数学科」・・・今までの放送テーマがわかったぞ "

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2006 | Main | October 2006 »