« 高校のカリキュラムの柔軟性?・・・コンプライアンスの問題と考えると遵守すべき枠組みをどう考えるのか | Main | 高校歴史単位不足問題( 続き1)(追記しました) »

October 27, 2006

新庄にとっては最高のフィナーレだったんだねえ

4連勝しちゃったのね、日ハム。
というより今回は「北海道」日本ハムファイタースだよなあ。
北海道の人たちにホントに大事にされてるんだねえ、ファイターズ。
後から試合の様子見てるとなんかホント一生懸命応援してるし、選手も潜在的能力まで自然と出しちゃうよなあ、あれなら。
それにしても新庄はホントにすごいねえ。
メジャーリーグから帰ってきたときからチーム支え続けて、年収のうちのかなりの部分、球場の看板広告とかシートとかに金銭的に寄与してるし、日本一になるまでのムードメーカーとしての役割もきちんと果たし続けてきたし。
管理者の役割まで実質的にはかなりこなしてるよね。
日米野球に出場辞退したことをくさしてた向きもあるようだけど、

日本シリーズの第七戦の日程のすぐ後に日米野球のスケジュール持ってくることの当否とかもう少し大枠の話も含めてコメントすべきだと思うよ。
ファン投票で選ばれたことをないがしろにしてるわけではないと思うし、第一、日本一になるためにテンションを維持し続けて、実際に優勝戦線への追い込みとリーグ優勝の実績をきちんと残して、日本シリーズまで実績だして、チームと地域にこれだけ大きな貢献している男が、どれだけの精神的な負荷と肉体的負荷をなんとかしていると思ってんだろうねえ。
まあ、ともかく少し休養とってほしいですね。
パ・リーグの野球を実際に盛り上げることに大きな寄与をしたことについて否定する人は少数派だと思うし、これだけ実績までのこしておちゃらけつつまじめに「カッコつけて」きたんだから、ホント疲れたんではないかと。

うちの次男坊は中日がいいところあんまりだせなかったんでちょっと涙目になってたけど、まあ、来年がんばろう。
お互いにね(^^)。

|

« 高校のカリキュラムの柔軟性?・・・コンプライアンスの問題と考えると遵守すべき枠組みをどう考えるのか | Main | 高校歴史単位不足問題( 続き1)(追記しました) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新庄にとっては最高のフィナーレだったんだねえ:

» おめでとう。 [From Makuhari~幕張の風]
ファイターズナインの皆さん、そしてファイターズを応援する全ての皆さん、おめでとうございます。今年の、オールスター明けからのファイターズは強かったです。一戦ごとに戦い方・勝つための形が増えて行き、去年のマリーンズのような、勢いも感じました。対するドラゴンズは、何だか“新庄引退”でヒール的役回りにされちゃったような感もありましたが、やはりシーズン終盤からの失速が尾を引いていたんじゃ無いでしょうか?チームの“個”の力は、率直に言うとドラゴンズが上だと思いますが、チームとしての結束力で、ファイターズが上回っ... [Read More]

Tracked on October 27, 2006 09:35 AM

» 祝!北海道日本ハム・ファイターズ日本一 [歌は世につれ世は歌につれ・・・みたいな。]
北海道日本ハム・ファイターズは26日、札幌ドームで行われた日本シリーズ第5戦で中日ドラゴンズを4-1で下し、44年ぶり2度目の日本一に輝きました。 *** ♪バンザイ ~勝ってよかった~♪ イェーイ ハムが買ってよかった このままずっと ずっと 今夜はハッピー バンザイ 竜に勝ててよかった このままずっと ずっと ラララみんなで つまらない事でトレイ困らせて 4戦目勝ってホッとする 笑っちまうくらいにシリーズは ただもう過ぎてく あっという間に スゲェスゲェ劇的... [Read More]

Tracked on October 28, 2006 12:19 AM

« 高校のカリキュラムの柔軟性?・・・コンプライアンスの問題と考えると遵守すべき枠組みをどう考えるのか | Main | 高校歴史単位不足問題( 続き1)(追記しました) »