« お~い、ココログアクセス解析がまた・・・ | Main | ものの価格がわからない「切迫」してたときのろじゃあ(^^;) »

October 28, 2006

高校歴史単位不足問題( 続き2):単位認定の件は校長の権限でできる部分があるようです

速報版の備忘録を少し整理してみると次のようなことが考えられるのではなかろうかというところです。

学校教育法の条文をいくら探しても卒業認定に関する権限が誰にあるのかがよくわからなかったのですが、学校教育法施行規則に次のような条文を見つけました。

第六十三条の二  校長は、生徒の高等学校の全課程の修了を認めるに当たつては、高等学校学習指導要領の定めるところにより、七十四単位以上を修得した者について、これを行わなければならない。ただし、第五十七条の三又は第五十七条の四の規定により、高等学校の教育課程に関し第五十七条又は第五十七条の二の規定によらない場合においては、文部科学大臣が別に定めるところにより、これを行うものとする。
ただし、この枠組みについては例外的な規定もありまして
第六十三条の四  校長は、教育上有益と認めるときは、当該校長の定めるところにより、生徒が行う次に掲げる学修を当該生徒の在学する高等学校における科目の履修とみなし、当該科目の単位を与えることができる。
一  大学、高等専門学校又は専修学校の高等課程若しくは専門課程における学修その他の教育施設等における学修で文部科学大臣が別に定めるもの
二  知識及び技能に関する審査で文部科学大臣が別に定めるものに係る学修
三  ボランティア活動その他の継続的に行われる活動(当該生徒の在学する高等学校の教育活動として行われるものを除く。)に係る学修で文部科学大臣が別に定めるもの
この枠組みは

今回の事件が起こるかどうかにかかわらず、認められているものですので、不平等の問題をとりあえず考えることなく、この条文が何らかの形で活用できないかは検討されるべきでしょう。
さらには、高校の学習指導要領の中に以下のような記述があります。
これなんかもうまく活用できるかも。

第3款 各科目にわたる指導計画の作成と内容の取扱い
1 指導計画の作成に当たっては,次の事項に配慮するものとする。
(1) 地理歴史科の目標を達成するため,教科全体として調和のとれた指導が行われるよう,適切に留意すること。
(2) 中学校社会科及び公民科との関連並びに地理歴史科に属する科目相互の関連に留意すること。
2 各科目の指導に当たっては,情報を主体的に活用する学習活動を重視するとともに,作業的,体験的な学習を取り入れるよう配慮するものとする。そのため,地図や年表を読みかつ作成すること,各種の統計,年鑑,白書,画像,新聞,読み物その他の資料に親しみ,活用すること,観察,見学及び調査・研究したことを発表したり報告書にまとめたりすることなど様々な学習活動を取り入れるとともに,コンピュータや情報通信ネットワークなどを活用して学習の効果を高めるよう工夫するものとする。
以上のろじゃあによる記述はあくまでも可能性であります。
実務上可能かどうかはわからないですけど、少しでも生徒に悪いなあと思うのであれば工夫してみる余地はあるのではなかろうかというところなんですけどねえ。
いつもの「あるべき」世界史の授業を70コマも立て続けに行うことを前提とするならば、生徒の方も時期的には勘弁してくれという泣きが入るかもしれませんが、「現状の学習指導要領の枠組みにおいて認められている範囲で」ここに記されているような「授業の工夫」を取り入れることで、1月以降の受験期における小論文や国語の論述問題を意識した世界史の展開も工夫次第では可能ではなかろうかと。
この現行の学習指導要領の枠組みを遵守する限りは他校で現行の学習指導要領による単位を取得している生徒との間での「不平等の問題」は卒業年度内に実施・評価する限りは出てこないということができるのではないかと思うのですがいかがでしょう。
かように学習指導要領では結構高校サイドの裁量的な部分も認めているところはありますので、災い転じて福となす部分というのも考えられてもいいのではなかろうかというところです。
関係する高校の世界史の先生だけでなく教職員の方々の粘り腰と使命感と、教員としての良心と矜持に期待して不躾かつ僭越とは思いながらも書かずにはいられなかったところでございまして・・・。
無辜の生徒諸君の将来と現状の不安の解消のためにもがんばっていただきたいとろじゃあは願っております。

|

« お~い、ココログアクセス解析がまた・・・ | Main | ものの価格がわからない「切迫」してたときのろじゃあ(^^;) »

Comments

ろじゃあさんの仰るようなかたちになりそうですね。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/8873

調べてみると、僕もたぶん未履修で卒業していることが分かりました。やれやれ…(とはいっても、確かにインフォームド・コンセントは行われておりましたけれども)

Posted by: 風街 | November 02, 2006 12:33 PM

本文のリンク間違えました…
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061102it04.htm?from=top

Posted by: 風街 | November 02, 2006 12:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 高校歴史単位不足問題( 続き2):単位認定の件は校長の権限でできる部分があるようです:

« お~い、ココログアクセス解析がまた・・・ | Main | ものの価格がわからない「切迫」してたときのろじゃあ(^^;) »