« また体がSOSか・・・メンテナンス時期かな?(^^;) | Main | 著作権と人の道・・・「おふくろさん」をめぐる川内康範さんと森進一さんの件 »

February 21, 2007

この時期の悪夢?・・・大地を駆け抜ける瞳の娘を眺める冬の夜

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

娘がダイニングで期末試験のための勉強をしているのに付き合っている時、娘からの質問に答えられるように臨戦態勢で待機している時にふと思ったこと。
この時期・・・。
2月の第二週と第三週の週末。
さらに第四週の週末。
大学入試の私立大学の本番が連日続くこの時期。
ろじゃあはいまだに夢を見るよなあということ。
以前も書いたと思うがいくつかバリエーションがある。
いずれもあまりいい夢ではない。
ここ数日、同じような夢を見ている。

ろじゃあ一人しかいない試験会場で無心に試験問題に向かっているろじゃあ。
解いても解いても

答えに自信が持てないらしく何度も何度も見直して答えを書き直すろじゃあ。

もうすべて解答欄は埋まっているのに次から次へと問題文を見直して解答欄を書き換えていく。
その作業が飽きるほど続くのだ。
いやな顔をしているのは実はその試験会場でその作業をしているろじゃあではなく、
そんなろじゃあを上から見ているろじゃあ
なのである。
その作業をしているろじゃあはどうかといえば、嬉々としてその作業をしている。
嬉々としているというのはいやな顔をしているろじゃあの主観かもしれない。
夢を見ているろじゃあがその二人を見ているときには、解答しているろじゃあは真剣な眼で解いているように見える。
だが、嬉々としてではないだろう・・・。
そうすると、それがスイッチとなって色々なことが思い出される。
ここから先はその時々で内容が異なってくる。
予備校に席を取るために始発で行く電車の中で一駅の間に英語のテキストの1ページ分の英語を読みながら訳しおろすことで予備校の最寄り駅までに一冊のテキストを読み下し訳しおろすことを毎日毎日繰り返したこと。
相方が大学から戻る時間とろじゃあが予備校から戻る時間を調整するのに大変な思いをしたこと(携帯電話はございませんし、ポケベルなど使っておりませんでしたので)。
夏期講習の単科ゼミの申込みに何時間もかけて並んでいる時に俺何してんだろう?と思っていたこと。
・・・・・そしてあ~あ、というところで大体眼が覚める。
いい加減にして欲しいよなあ・・・・。
あの受験の頃から何年経過してると思ってんだよ、まったく。
ここんところ、娘の勉強に付き合ってるせいもあるんだろうなあ、たぶん。
だが、こうして娘が夜中に一生懸命勉強しているのを見ていると、なんか気持ちいいんだよなあ。
眼は真剣に、蒼き瞳で栗毛の艶のある鬣でモンゴルの大地を駆け抜けているような風情で時々ため息をつきながら勉強している娘。
今のうちだぜ、自分のためにだけその眼差しを持てるのは。
次のステップに行くにはその眼差しが必要だとろじゃあがわかるには少なくともおまえさんよりは、3・4年余計にろじゃあは時間がかかっちまったんだよ。

相方が焙れてくれたコーヒー飲みながらろじゃあはもう少し待機しまっせ。
こんなところで幸せを感じられるというのは、まだろじゃあの心の中にも健全な部分が幾ばくか残っているということなのかもしれないなあと感じるのでございました。
だいいち、人の成長を見るのは実に楽しくて苦しくてでも心を豊かにするもんだよねえ。
自分の娘に勉強の方法論から、社会科学的、自然科学的方法論まで何気ない会話の中でそのエッセンスを嫌味なく且つバランスよく忍び込ませて導いていくというのも、実に楽しい。
こんな楽しみ、金出したって手に入れられるもんじゃあねえよなあ。
今まで子育てしてきてよかったなあって思うんだよねえ、こういうとき。

でも、やはり上記の夢はあまり見ないほうがいいなあ・・・・脂汗かいて目が覚めることがあるんだよねえ。
脂汗バージョンはやはり御免こうむりたいよなあ(^^;)。

|

« また体がSOSか・・・メンテナンス時期かな?(^^;) | Main | 著作権と人の道・・・「おふくろさん」をめぐる川内康範さんと森進一さんの件 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference この時期の悪夢?・・・大地を駆け抜ける瞳の娘を眺める冬の夜:

» 浪人時代7 [アナウンサー物語]
浪人が決まった直後の3月下旬に、代ゼミの浪人生だけで行う、全国模試が行われた。なんと村上少年は、全国7万人中、ぶっちぎりの・・・ [Read More]

Tracked on February 21, 2007 03:07 PM

» ドラマ ハケンの品格 あらすじとネタバレ! [ドラマ ハケンの品格 あらすじとネタバレ!]
ドラマ ハケンの品格 あらすじ【次回予告】とネタバレ。 [Read More]

Tracked on February 21, 2007 03:15 PM

« また体がSOSか・・・メンテナンス時期かな?(^^;) | Main | 著作権と人の道・・・「おふくろさん」をめぐる川内康範さんと森進一さんの件 »