« ろじゃあを創ったマンガたち(1):月刊少年まんが雑誌は苦戦?:月刊ジャンプが休刊とのこと | Main | あるあるの後番組に「水曜どうでしょう」どうでしょう?(^^;) »

February 24, 2007

生物彗星Woo・・・ひょっとしてBSの方で作ってたやつか?

この作品、結構円谷プロ、力を入れて作っていたのではないかと思います。
作品としては、ものすごく人が死に、ハードな内容も含んでいます。
小太郎君の設定とか昔の円谷作品では考えられない設定ではないかと。
ただ、部分部分に色々と円谷作品のギミックも入っているところもありそうで。
権田隊員というアストロノーツ(?)の存在とか。
非常に注目される作品ではなかろうかと思います。
もうひとつ、今日オープニングのクレジットを見てはじめて気がついたのですが、原案のところに

金城哲夫さんの名前
が入っているのですね。
なんだ、これは?!(^^;)
ひょっとして、あの幻の企画か?
だから金城さんなのか?
先週だか、かろうじて総集編に間に合ったのですが、今の時期にこの作品が世に問われている意味をろじゃあなりに少し考えないといけないかなあなんて考え始めてたりするのですが・・・。

|

« ろじゃあを創ったマンガたち(1):月刊少年まんが雑誌は苦戦?:月刊ジャンプが休刊とのこと | Main | あるあるの後番組に「水曜どうでしょう」どうでしょう?(^^;) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 生物彗星Woo・・・ひょっとしてBSの方で作ってたやつか?:

» ウルトラマン 金城哲夫・4 【1960年代/高度成長期-ウルトラマン】 [永遠の夕暮れ]
 前回、「(初代)ウルトラマン」が、金城氏の超人的な力と、様々な時代背景にマッチして、大成功を収めたことについて、触れた。  今回は、少し、掘り下げて見ようと思います。痛みは伴うけれど。... [Read More]

Tracked on February 24, 2007 01:14 PM

« ろじゃあを創ったマンガたち(1):月刊少年まんが雑誌は苦戦?:月刊ジャンプが休刊とのこと | Main | あるあるの後番組に「水曜どうでしょう」どうでしょう?(^^;) »