« February 2007 | Main | April 2007 »

March 31, 2007

東京リースさんのHPに訴訟提起のお知らせが・・・循環取引余波ということですか

東京リースさんのHPに29日付けで訴訟の提起に関するお知らせがリリースとして出ておりましたね。
東京リースHP3月29日付けリリース訴訟の提起に関するお知らせ
主意的請求として日本IBMさん他4社を相手としての訴訟提起のようでございます。
う~ん、この期末のぎりぎりの時期でってのはある意味でいろいろ水面下で調整といいますか問題解決のための努力がいろいろな形でなされたということなのでしょうか・・・。
いずれにしろ、訴訟の場で白黒はっきりつけるという選択をとったということなのですかねえ。
日本IBMさんのほうとするとどういう対処をなさるのでしょうかねえ。
この関係の各社のリリース見てきたわけですけど、ろじゃあの見つけ方が悪くて見つけられないだけかもしれないのですが日本IBMさんは今回の一連の件についてはあまりリリースを出されないという方針を採っておられるのかなぁとも感じていたところでございまして。
まあ、それはそれでひとつの見識なんだろうなあとも思っているところがあるのですが。
どなたかHPのここをみればわかりますよというのをご存知であれば教えていただけると幸甚でございます。
ただ、このあと裁判所はどうするんでしょうかねえ・・・というのがちょっと気になり始めております。
引き続きモニターでございます。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

インターネット総研(IRI)さん、管理ポストだそうです:アイエックスアイ余波ということですか・・・

あっ、そういえばIRどうなってたかなあと思ってたところみてみてびっくり。
昨日の後場とかどうだったんだろうか・・・?とみてみましたら・・・なるほど(^^;)。
YahooNewsのロイター電で見る限り最終更新が19時台だから・・・夕方ですか?これは。
今日新聞読んでなかったんでわからなかったのですが。
YahooNewsインターネット総研を30日から監理ポストに割り当て=東証

[東京 30日 ロイター] 東京証券取引所は、インターネット総合研究所<4741.T>株式を30日から監理ポストに割り当てると発表した。同社が提出した2006年12月中間期半期報告書に添付された監査報告書が「意見の表明をしない」という内容だったため。
この件については、インターネット総研の方でもHPにリリースが

Continue reading "インターネット総研(IRI)さん、管理ポストだそうです:アイエックスアイ余波ということですか・・・"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ぶんぶん、ほいっ・・・って(^^;):ビリーズ・ブート・キャンプのCM

しっかしまあ、日本のCMってのもなんておもろいモンなんでしょうなあ。
しばらく前から深夜番組の前後合間で流れてる

ビリーズ・ブート・キャンプ

自らの体型をよく自覚しているろじゃあは思わず購入しちゃおうかなあとか考えてたりするんですけど(^^;)、相方さんに聞いたところ、最近は真昼間でもこのCM流れてるというお話が入ってまいりまして。
んで、先ほど昼間に初めて見たのですね。
そしたら・・・・夜のCMでは至ってまじめにビリー・ブランクス自体もアテレコの方がこわもて風に話をしているんですけど、昼間のバージョンでは、画面に
ぶん、ぶん
とか

Continue reading "ぶんぶん、ほいっ・・・って(^^;):ビリーズ・ブート・キャンプのCM"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

藤岡弘というヒーロー・・・真剣な眼差しはやはり本郷猛だ!(^^)

ろじゃあの世代にとって仮面ライダーは間違いなくヒーローであるのですが、それ以上に仮面ライダー一号を演じた藤岡弘さんはろじゃあたちにとっての大人の男としての位置づけというのも重要だと思うのであるがいかがであろりましょうか。
設定のせいもあるが改造人間であるという哀しみを背負いつつ世のため人のために戦うという人物造形をあの藤岡さんの風貌というのはうまく表現していてくれたのではないかと思います。
放送の前後の問題はともかくとしてろじゃあの中では「白い牙」(知ってる人、少ないだろうなあ・・・日テレ系の刑事ドラマっすけど、74年ごろの放送のはず。このあと番組がショーケンと水谷豊の「傷だらけの天使」です)での藤岡さんのさらにかっこよい大人の感じと「エスパイ」(小松左京さん原作の映画化作品)でのかっこよさというのも完全にブレンドされていて、同じ仮面ライダーを演じていた佐々木剛さんとかV3の宮内洋さんとかとはまた別のヒーロー像としての造形が頭の中で形成されてしまっているのかもしれませぬ。
そんな藤岡さん、最近、テレビ結構でておられますよね。
そんで昔よりも温和な感じで、若手芸人がおバカやってても広い心で対応しているいいおじさんの感じが出てきているのはまあ悪いことではないのでしょうが、昔のファンからすると時々見せる筋の通し方と厳格な感じがあると安心するようなところもあるわけでして。
そんなこんなである日に「デブやin盛岡」なる

Continue reading "藤岡弘というヒーロー・・・真剣な眼差しはやはり本郷猛だ!(^^)"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

軽Car、よかよか・・・「リヤカーで再建!俺の店」:地方の自営業者の底力

昔、ろじゃあが自転車のパンク直しに自転車屋さんに行ったとき直してもらうのをしゃがんでじっと観てるのが好きで、楽しみだった。
いろいろな工具やいろいろな部品が無造作に置かれていて独特の雰囲気で。
パンクですというとおじさんが「見せてみな」といってよっこらしょっと自転車のスタンドを立てて、具合を見た後空気を抜いて手際よくタイヤからチューブを取り出す。
ドライバーをうまく使って腸のようなチューブを取り出す様は初めてみた時はすげーなあーと正直驚いたものだ。
そんで水につけてパンクの箇所を探り当てパッチをあてていく。そして接着剤をつけたあと古タイヤを使った台の上に修正箇所をのせて小さなハンマーで調子よく叩いていく・・・・。コンプレッサーで空気を入れて調子を見て水をつけて漏れがないかを確認し・・・またタイヤにチューブをうまく入れていく。
昔は小学校に上がったり中学校に入学すると大概そこで自転車を注文して買ったものだ。
いつ修理に持ってっても顔見知りが修理してくれたモンだった。
NHKでやってた「リヤカーで再建!俺の店」というNHK長崎の番組を見た。
長崎の島原で自営業者として自転車屋さんを営業している若き経営者の方の努力のお話である。
自転車やさんなのに

Continue reading "軽Car、よかよか・・・「リヤカーで再建!俺の店」:地方の自営業者の底力"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 30, 2007

じゃらんのCM・・・このテイストについていけるか(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

え~と、たまたま見つけて「しまった」のですが、なんと申しますか・・・・団塊の世代の方々の旅行のことを考えて作られているCMのようなんでございますが、ちょっとなんと申しますか・・・・結構えぐいかもしれません(^^;)。
愛すべき団塊の方々というコンセプトなのかどうか・・・・製作者サイドの真意を少し測りかねているところもあるんですけど(^^;)、まあ、おもろい部類に入るのではないかと思いましてエントリーしてみました。
以下のHPかムービーの下の「続きを見たい方はこちら」のいずれかから入っていただきますと全体の設定とか各人のプロフィールとかがわかりますのでそれを押えていただいてみたほうが、よろしいかと存じます。
そうしませんとただのおかしなおじさんの旅行で何がなんだかわからんということになると思いますので(^^;)。
じゃyらんムービー:陸道建設・俺達の休息物語~うぶな憧れの果てに~←こちらがHPでございます。
そんで取り急ぎ、ムービーをひとつ

続編をご覧になるかどうかは皆さんのご判断ということで(^^;)。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

財務省:「財政融資資金貸付金の証券化に関するヒアリングについて」・・・動き始めたということですか

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

証券化の関係での久々の大物ネタというところなのかどうか。
このプレゼンテーション是非傍聴したいなあ・・・。
財務省HP:平成19年3月29日付け財政融資資金貸付金の証券化に関する実務検討「財政融資資金貸付金の証券化に関するヒアリングについて(プレゼンテーションの募集)」
時代は動き始めているというのは事実のようですね。
もう既定路線という噂もございますが(^^;)。
証券会社からのヒアリングについて
の中の項目が興味深いですな。
今頃各社の証券化チームがプレゼン資料の最終のブラッシュアップやってるところかなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ネットマークス社のHPに行ってみたら・・・:内部統制ソリューションのイベントのお知らせが

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

デジタルデザイン社さんの話をエントリーする関係でネットマークスさんのHPにも行ってみたのですが例の訴訟の御話についての追加のリリースは出てないようなので、どうなってるんかなあと思ってましたら・・・目に付きましたのがこちらでございます。
内部統制対策ソリューション
立派な内部統制対策のソリューションビジネスの体系をお持ちのようですねぇ。
そんでもって、関連したイベントがあるらしく

「RSA Conference JAPAN 2007」に出展
というお知らせも出ておりまして。
ここでイベントの告知も

Continue reading "ネットマークス社のHPに行ってみたら・・・:内部統制ソリューションのイベントのお知らせが"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

デジタルデザイン社さんのHPに一月期決算発表の1週間程度の遅れについてリリースが:アイエックスアイ関連の有無の慎重な精査のためとのこと

このエントリーは公開時刻設定機能によりエントリーしてます。

しばらくHPのリリースのところの更新がなかったデジタルデザインさんでしたが、29日付で一月期決算発表の一週間程度の遅れの可能性についてのリリースが出ておりました。
デジタルデザイン社HP3月29日付けリリース平成19 年1月期決算発表の日程に関するお知らせ
アイエックスアイ社の循環取引関係については、

同社と当社との取引は、正規の取引であるとの認識のもとエンドユーザーの開示をお願いし、入金及び支払い処理を終え、取引を完了しております。
とした上で
、しかしながら、上記報道等を受け、IXI 社がおこなったとされる循環取引を構成する取引の一部に当社が介在した可能性が発生したことから、慎重に、関連した可能性のあるすべての取引の精査作業および専門家の意見を集約する作業をおこなっております
とのことです。
考えてみたらこの短期間の間にいろいろと精査しないといけないという作業は端から見てるとまあ当然なんて立場もあるんでしょうけど、内部的には結構しんどい作業だろうなあと思うわけでして。
まあ、投資家のためにも

Continue reading "デジタルデザイン社さんのHPに一月期決算発表の1週間程度の遅れについてリリースが:アイエックスアイ関連の有無の慎重な精査のためとのこと"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プラチナのガンプラと井川遥

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

このタイトル、ボリス・ヴィアンの「北京の秋」みたいなもんでは決してないのですがこの両者に関係はまったくありませんな(←なんのことだかわからない人の方がおおいだろうなあ)

気のせいかもしれないと思ってたんだけど、今週号の週刊現代と週刊朝日の表紙、まぎらわしい。
白地のバックに共に表紙が井川遥。
思わずかたっぽ買い間違えたと思って戻すところでございました。

これもガンプラなのかなぁ・・・・。
3000万でできるのか・・・と逆に感心したろじゃあも作った方々と同じ類の人間なのかなあ。
http://www.gizmodo.jp/2007/03/3000.html
多くは語りますまい。
多分、ケロロ軍曹はペコポンに30年いても買えないのではなかろうか(^^;)というしろもの。
誰か買う人いるんだろうなあ・・・作るバンダイも相変わらずエネルギッシュというかなんというか。
バンダイといえば・・・法務部の方、元気かなあ(^^;)。
YahooNewsセレブすぎるガンプラ(3000万円也)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

不要家電横流し?・・・中古市場に流すことをリサイクルと考えるかどうか:エコ的視点から見た家電リサイクル法とPSE法の協働の可能性

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

「不要家電の横流し」って言うとものすごくマイナスイメージの書きぶりですな。
YahooNews<ヤマダ電機>不要家電1600台横流し 経産省など調査
これ家電リサイクル法に基づく手続きから外れた対応をとっていたことと、消費者からはリサイクル料をとっていた(リサイクル券を発行していた)のに横流ししていたことが問題視されているんですよね。

中古品として流通することもリサイクルではないの?
と考えてることが多いろじゃあが興味あるのは、本来メーカーに引き渡されるべきものについて一般論として販売店とメーカーの間でメーカーから何か要請がある場合があり得るのかということと、今回の場合横流しされてたとされている業者がPSE法(電気用品安全法)の届出業者だったのかどうかということでございます。
前者については、

Continue reading "不要家電横流し?・・・中古市場に流すことをリサイクルと考えるかどうか:エコ的視点から見た家電リサイクル法とPSE法の協働の可能性"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

えっ(@@;)、これホンマですか?・・・JAL債権が破綻懸念先扱い?

ろじゃあ、見逃しておったんですが、こんなんがYahooNewsでながれてたんですねえ。

ホンマですか?マジ?(@@;)
って感じです。
YahooNewsバックナンバーJAL債権「破綻懸念先」扱いか - 経済
リンク先が週刊ダイヤモンドなんですが、同ホームページのスクープのところですねえ。
経営再建についてはいろいろな方面からいろいろな見解が出ているなあと思っていたところだったのですが、実際どうなんでしょうかねえ・・・。
ANAびいきのろじゃあではございますが、さすがにちょっと気になるところでございます。
ところでこのダイヤモンドのページ、
詳しくは4月2日月曜日発売の「週刊ダイヤモンド」4月7日号をご覧ください。
ってことですので、はい、わかりました買います(^^;)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

六本木東京ミッドタウン・・・興味があるのは「自由診療債権の証券化」?(^^;)

六本木東京ミッドタウン

本日11時からグランドオープンだそうですな。
東京駅周辺の再開発と並んでここ10年の再開発の集大成ということになるんでしょうねえ。
仕上がりの程はどんな感じになっているやら。
なんかリッツカールトンが45階以上に入ってるそうで・・・。
各部屋から六本木ヒルズが見下ろせるようで・・・。
一部屋がみな52平米以上だそうで。
最低でも一泊7万弱だそうで。
もともとは六本木の防衛庁の敷地だったところだそうで。
ろじゃあがHP観てて眼を惹いたのが

Continue reading "六本木東京ミッドタウン・・・興味があるのは「自由診療債権の証券化」?(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 29, 2007

サッポロの買収防衛策の提案承認とのこと(速報?)

このエントリーはろじゃあではなくろじゃあの承認を得て相方がエントリーしています。

サッポロの株主総会で買収防衛策が承認された
ようです。 NHKの1時のニュースでやってました。 取り急ぎ (追記) NHKのHPでもようやく出てますね。 NHKニュース(テレビ)サッポロの買収防衛策を承認

| | Comments (0) | TrackBack (0)

この判決を温情判決と見れる世の中がいいのか当たり前といえる世の中がいいのか・・・東京地裁酒席労災認定判決

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

YahooNews「社内飲み会も業務」 帰宅途中に死亡で労災 東京地裁が認定

社内で開かれた会社の同僚との飲み会に出席して帰宅途中に地下鉄駅の階段で転落して死亡したのは労災に当たるとして、妻が中央労働基準監督署を相手に、遺族給付など不支給処分の決定取り消しを求めた訴訟の判決が28日、東京地裁であった。佐村浩之裁判長は労災と認め、決定の取り消しを命じた。
ということのようでございますが、これ今の若い人がみたらどう感じるんだろうかねえ。
ろじゃああたりからすると、この判決至極真っ当ではないかという心情の方が理解しやすかたりするんですけどねえ・・・。
まあ、法律論でいうとそれほど簡単ではないということなのですが。
もちろん労災という制度自体はある程度厳格に運用されるべきだとは思うんですが、酒席は職場ではないという考え方自体は形式的にはもちろんそうなんだろうと思うんですけど、

Continue reading "この判決を温情判決と見れる世の中がいいのか当たり前といえる世の中がいいのか・・・東京地裁酒席労災認定判決"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こういう職員がいる地域はいいなあ・・・問題発見能力と問題解決能力とは実は地道で地味な営みに:経営者&コンプラ担当者必読?(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定気のによりエントリーしてます。

こういう方が、地域の方々のために制約なく仕事できる環境って重要だと思う。
YahooNews行方不明者ゼロ「高齢者マップ」威力 能登地震の輪島・門前町
この中で今回の「高齢者マップ」が職員の方のちょっとした工夫だったことに注目すべき。

門前町がマップを作製した契機は、平成7年の阪神大震災で相次いだ高齢者の孤独死だった。石川県は同年、全市町村に各地区ごとの「高齢者等要援護者マップ」の作製を通達。県の要請は「1人暮らし」「夫婦のみ」など家族構成を○や△などの記号で分けるというものだったが、当時、旧門前町(合併後、輪島市)健康福祉課長だった佐藤千賀子さん(59)が「一目でわかるように」と地図上の各戸を生活状況に応じて色分けすることにした。
この一工夫を、
それ以上やることはない
とか、
県からの指示通りにやっておけばよい
とかいう

Continue reading "こういう職員がいる地域はいいなあ・・・問題発見能力と問題解決能力とは実は地道で地味な営みに:経営者&コンプラ担当者必読?(^^;)"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

新生銀行への排除命令の件と改正利息制限法(老婆心的余計なお世話)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

toshiさんのブログで新生銀行への公正取引委員会による排除命令のお話が二回にわたって取り扱われております。
新生銀行に排除命令(景表法違反)
新生銀行に排除命令(その2)
このお話、銀行実務におけるコンプライアンスのやりづらさを象徴してるかもしれません。
事案自体をろじゃあもさらに検証しておきたいと思いますけど、取り急ぎ以下の内容を備忘録。
今回のような形で金利の部分について公取対応まで必要なのはもう今に始まったことではないと思うのですが(某大手行の優越的地位の濫用案件辺りから独禁法をコンプラの対象として重要視してない大手はないと思いますし・・・この辺はろじゃあの以前のエントリーをご参照のほどを)、今後、改正利息制限法の営業的金銭消費貸借の枠組みにおける上限金利規制とみなし金利、元本規制、遅延損害金規制、保証料規制の枠組みとかも「金利」や「手数料」に関係する分は同様の対応が必要だと思います。
ことにデリバティブを併用することにより金融商品を組成している場合の「金利」概念と「手数料」概念の枠組みは、

Continue reading "新生銀行への排除命令の件と改正利息制限法(老婆心的余計なお世話)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ソフトバンクが子育て制度拡充:う~ん、法務部に空きないかなあ(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

このニュースはある種衝撃でございましたな(@@)
YahooNewsソフトバンク、出産祝いを奮発…5人以降は500万
いまからでもいいなら是非・・・と思わず体が前に、前傾姿勢(^^;)。
仮にろじゃあが適用受けるとすると・・・○人目からのスタートだな(^^;)。
ただ、この「仕組み」。

・・・第3子以降の支給は、出産翌月の給与に10万円を上乗せ し、直近の冬のボーナスに90万円を加算する。残額は翌年 以降の冬のボーナスに100万円ずつ上乗せする。途中で退 職すると支給は止まる。
全額ぽんっと500万円って訳ではないのね。
まあ、そりゃそうだわな。
仮にある従業員が、奥さんに5人目を産んでもらったとすると500万円をゲットするには、

Continue reading "ソフトバンクが子育て制度拡充:う~ん、法務部に空きないかなあ(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 28, 2007

内部統制限界論?と弾劾主義的風土と糾問主義的風土?(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

(注意:このエントリーはいつにも増してろじゃあの頭の中のブレーンストーミング状況の実況中継的色彩が強いものになっておりますので概念や議論の妥当性や正確性については十分警戒した上で読んでいただければと存じます(^^;))
ここ数日今更ながらに考えていたのは、内部統制の限界論についてでございます。
ろじゃあ自らはどちらかというと

内部統制システムをいくら洗練させても不正は起きる時は起きる
という立場はこの議論の前提になっているんだろうと思っているのですが(皆さんそうじゃないんですかねえ)、この「起きる時は起きる」の部分をどう考えるかで皆さんのイメージが結構変わってくるんかなあと考え始めております。
まず大きく分けて、不正は起きる時は起きるから、
1.なるべく起きないようなシステムはどうあるべきか
という問題と、問題が起きた時に考えるか 

Continue reading "内部統制限界論?と弾劾主義的風土と糾問主義的風土?(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

植木等さんが・・・等さんが・・・うわぁぁあぁ・・・(TT_TT)

なんとなく・・・ホントになんとなくだけど嫌な予感がしていたのだ。
週刊誌に彼の人生についての原稿が載りだして・・・・楽しみに読んでいて・・・・。
80歳かぁ・・・。
YahooNews俳優の植木等さん死去
もうこういう偉大なジャズマンであり且つ筋の一本通ったまじめな笑いを醸し出せる方というのは出てこないのではないか・・・と思わず思ってしまう、我が笑いとユーモアと洒落・洒脱さの師匠でございました(もちろん私淑してという意味ですが)。

ろじゃあのおやじと同い年なんですよ、実は(TT)
そして、ろじゃあの隠れ家のチーフと同い年。
あ~、当たり前なんだよね、順番なんだから・・・。
もはやチーフだけが頼りだな・・・足しげく通いますから、元気でいてくださいませ。
でも、もう少し、もう少し、植木等さんにはいろいろと語って欲しかったなあ。
これで日本も安心だ
とかをユーモアとその裏にある浮かれた奴らに対する批判の眼を持って歌いとばす姿勢。
昭和ひとケタの方々を煙たがってた方々もいると思うんだけど、

Continue reading "植木等さんが・・・等さんが・・・うわぁぁあぁ・・・(TT_TT)"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

March 27, 2007

チョコレートにかぶりつきたくなる・・・東京駅Chocosk(チョコスク):ザ・タイガースの昔のCMも流してくれ

今日も今日とて東京駅はいつも工事中。
駅ビルの左右のでけえ奴がそろそろ本格的な容姿を現し、そのうち大丸も片方に入るんだよなあとか考えて、この東京駅の再開発って周辺の駅前再開発&REITバブル(?)の集大成だよなあとかって感慨に浸ってる気にはならないろじゃあなのでございますが、複雑な心境でございます。
気のせいか携帯の入り方も昔よりも悪くなる時が多くなったような気がするんですけど、なんだかんだ言って

ろじゃあは東京駅が大好き
なのね。
自慢じゃないけど、普通の人だったら座るところがなくて困ってトイレだって簡単には見つからなくて見つかってもなかなか大のほうだとしんどいような感じかもしれないけど、放っておいたら3時間でも5時間でも場所を見つけてくつろいじゃったりすることができるくらい大好きでございます。
そんな東京駅・・・乗ってた電車から降りて改札口から出るときも目的をはっきりさせとかないと増殖している東京駅では効率的ではないのでいきおい出口の場所と周辺のポイントについてはお勉強が進みます。
そんな東京駅の八重洲北口改札を出て左にちょっと行くと 

Continue reading "チョコレートにかぶりつきたくなる・・・東京駅Chocosk(チョコスク):ザ・タイガースの昔のCMも流してくれ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 26, 2007

大木アナ対前田アナ対決:ビーチフラッグ編&イス取り競争編

前座長すぎ(^^;)。
その挙句にビーチフラッグ対決?
おいおい・・・・。
プーちゃんに消臭剤って・・・まさかファブリーズか?
そんなに気にしてたんだ・・・かわいそうに。
でもビーチフラッグ対決完敗。

悔しいです
マジくやしそうなんですけど。
・・・って思ってたらナントカホーテのコーナーに入っちまった。
次にイス取りゲーム対決でしょう・・・。
また、熊のプーちゃんTシャツ攻撃が・・・大木アナが放心状態。
それに対してウナジ女Tシャツ攻撃かぁ・・・。
そして最後に熊のプーちゃんが逮捕Tシャツ攻撃を土田が・・・・。
んでイス取り競争・・・
もう感無量です
ってマジだぁこれマジ(^^;)。
んでこの木曜日(くりいむなんとかの収録日)のスケジュール次第ってなにさ・・・。
またDRAWだし(^^;)。いいかげんにせぇ、ホンマに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

循環取引?・・・加ト吉さん?ソフトではなく物流になるとかつての「つけ売買」を復習しないといけないなあ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリしてます。

一部報道で、ここんところ問題になっていた循環取引の当事者以外の部分での記事が出ているようでございますな。
GooNews加ト吉、グループ内で伝票上だけの「循環取引」?
→同じ記事がYahooNewsでも配信されてます
GooNews「循環取引」に加ト吉関与か 「当社は被害者」と説明
なお、これらの一連の報道については、同社のHPでは調査委員会を設置した旨のお知らせが出ていますね。
加ト吉HP当社に関する一部報道について
アイエックスアイの場合は、

Continue reading "循環取引?・・・加ト吉さん?ソフトではなく物流になるとかつての「つけ売買」を復習しないといけないなあ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北陸の地震の件・・・鳥取の片山知事の試みは生かされるか

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

北陸地方の地震の被災者の方々、心からお見舞い申し上げます。
まだ、寒さも残るおり、心細い部分も多いと思いますががんばっていただければと存じます。

ところで、今回の地震、倒壊家屋が結構多いようです。

鳥取での地震の際に片山知事が行った試みと同じ発想
が今回も必要なのではないかと懸念しております。
これらの建物、どういう建物が多いのかはよくわかりませんが、

Continue reading "北陸の地震の件・・・鳥取の片山知事の試みは生かされるか"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

そんな風に僕は生きたいんだ 生きて行きたいんだ・・・「大泉洋」という記号

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

しばらく前からエントリーで何回もとりあげているように
ろじゃあは大泉洋氏が大好きである。
何で

大泉洋
に惹かれるのかろじゃあはよくわからない。
ただ、夜中にテレビで彼の出ている番組をみると
翌朝すっきりとした感じで
職場に赴くことができるのだ。
北海道が好きだからかもしれない。
ようやく最近、中央でも知ってる人たちが増えてきているようで。
うれしくもアリ、さびしくもあり。
タイトルは・・・ファンなら知ってますよね、このフレーズ。
こういう台詞をいつも仕事でも発して自分を鼓舞しなきゃいけないのにできてない自分。
気になるのはそのせいかな・・・・。
この歌も歌いたい歌のひとつです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中居正広プロ野球革命'07シーズン開幕SP・・・球団(グループ)のコンプライアンス?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

仕事しながらつけっぱなしにしていたテレビでやってたこの番組。
途中で結構うたうたと眠たくなっちゃって最後まで観れませんでしたが・・・・。
テレ朝はこの企画は大切にした方がいいと思います。
野球ファンはこの時期まじめに見ているのではないかと思うのですね。
ダンカンさんとか、今後、レギュラー(?)からはずっしゃ駄目ですよ(^^;)。
今回は、裏金の問題についてもとりあげておりました。
ある方は、三種類あると分類しておりました。

おこづかい
関係者に配分する分
契約金の上限金額を超えた部分
誰がいけないのかという中居君の発言は意味が重いよなあ・・・・素朴だけどそうだよなあと思いました。
小宮山選手の発言も

Continue reading "中居正広プロ野球革命'07シーズン開幕SP・・・球団(グループ)のコンプライアンス?"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

明日のジョーにも力石徹にもなれなかった世代

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

ホテルで仕事してたらテレビで夏目房之介さんと宮崎学さん、後から猪瀬さん、残間さんとかが出てきて、なぜかリングに座っている。
取り扱われていたのは団塊の世代と明日のジョー。

NHK・ETV特集「明日のジョーのあの時代 団塊の世代の心の軌跡」
という番組だったようです。
団塊の世代の人たちは、

Continue reading "明日のジョーにも力石徹にもなれなかった世代"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 25, 2007

パ・リーグ開幕戦・・・ダルビッシュ・ズレータ・多村

野球の季節になりましたな。
昨日の試合をざっと見て眼についたのが、やはりロッテとファイターズ戦。
すごいねえ、ダルビッシュ。
何本バットへし折ったんだろうか。
しかし、ズレータとの真っ向勝負ですべて振り出しに戻して同点。
そりゃズレータも意地があるっしょ。
ロッテファンからするとまあ引き分けでよかったっすね。
ホークスは王監督がうれしそうでした。
そりゃ、欲しかった多村がホームランをド派手に打ち込んでくれたわけですからね。
できれば復帰第一線ですから勝ってほしかったっすけど、明日につながる敗戦だったと思います。
これらのチームが健在のようなので今年もパ・リーグは面白そうでございます。
さて、セ・リーグはどうなるやら。
こちらはタイガースと工藤、中村以外はあんまり興味ないっすから。
中日は息子に任せます(^^;)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なんなんだ大相撲

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

コメントがしにくい場所でしたね。
栃東、病気の具合、たいしたことなければいいんですけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 24, 2007

「あるある」外部調査委員会報告書・・・さて「あるあるダイエットブック」も読んでみようかなぁ&報告書はどこで読めるの?

「発掘!あるある大辞典Ⅱ」の捏造問題もしばらくたった感がありますが、関西テレビの外部調査委員会報告が提出されたようですね。
読売新聞は一面トップこ向井さんの最高裁決定ですが、その横の一面中央にこの記事を載せてますねえ。
依然としてマスコミでは非常に興味が高いということなんでしょうかね。
今、その記事を手にとって読んでるところですが、新たに捏造を指摘しているものがあるようです。
新たに判明したものとしては、

寒天、毒抜き、総決算SP、チョコレート
の回にそれぞれ問題ありという指摘をしておるようでございまして、既に明らかにされてました
有酸素運動、味噌汁、みかん&りんご、納豆
の回に加えて都合8件ということのようですね(読売新聞2月23日朝刊14版・・・この記事に調査委員会が捏造(改ざん)を指摘した放送回の一覧が出ていて読みやすいっす)。
ところで、ろじゃあは、

Continue reading "「あるある」外部調査委員会報告書・・・さて「あるあるダイエットブック」も読んでみようかなぁ&報告書はどこで読めるの?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

永代橋からみる夜景・・・ナウシカになる覚悟もない奴らにはなりたくないという矜持

最近、永代橋が好きだ。
今まではとんと縁がなかったのだが。
たとえば茅場町で仕事があれば、茅場町の交差点から永代通りを門前仲町方面に歩く。
陽が沈んでいればあの一体の別の顔が見えてくる。
いつの間にこんなにオフィス街然としたんだ、この辺はと思ったものだが、永代橋に差し掛かるとろじゃあは夜の中に入っていくことができる。
道の右側を歩くのがよい。
永代橋を渡りながら海のほうに目をやる。
高層マンションかなあ、あれと思いながらそれが邪魔だよなあと思う心情となんか理屈はともかくとしてほっとするなあという心情と・・・実にアンビバレンツ。
欄干に体重を少し任せてしばらく向こう側を見ていると頭がカラになる。
ぼんやりと風景がにじんできて、なんとなくスターフェリーからみる香港の夜景と

Continue reading "永代橋からみる夜景・・・ナウシカになる覚悟もない奴らにはなりたくないという矜持"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ライブドア事件・会計士に実刑判決・・・これも共謀共同正犯?

ライブドア事件で堀江被告に実刑判決が出て、宮内被告にも実刑判決、そして会計士についても実刑判決と執行猶予がつかない判決が続いたわけですが、公認会計士の先生方の間では今回の実刑判決についてはどのように受け止められているのでしょうか。
相当厳しいという評価もあるでしょうし、そういう時代なのだという評価もあるでしょう。
もう少し具体的なベースで言えば、どの程度の案件について当たり前のように実刑判決が出る可能性が高くなったと考えればいいんだろうか・・・などという視点もあるかもしれません。
企業買収や営業譲渡などでの資産評価やデューデリの場面でのお話とかへの影響はあるんだろうかとか、

Continue reading "ライブドア事件・会計士に実刑判決・・・これも共謀共同正犯?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 23, 2007

カップラーメン再び・・・本石町日記さんのコメントを受けて

先日のエントリー「検索ちゃん・・・カップラーメンの○○放題」で期せずしてカップラーメンが大好きであるということをカミングアウトすることになってしまった(^^;)ろじゃあでございますが、本石町日記さんからいただいたコメントを拝見してろじゃあ自身もわが意を得たりの部分があったのですね。
と同時に、何気なく語られた現実?の一部に正直ちょっとショックを受けてしまったところがあり5分ほど立ち上がることができなかったことを告白しなければなりません(^^;)。

・・・問題は、憐れみの目で見られている感じがすること。金がないと思われるのは全然平気(笑)。むしろ、そう言っています(だって半分はそうだから)。「好きなんだよね」とはちょっと言いづらいです。
これを拝読して思いましたのは
そうなんだぁ・・・憐れみの眼・・・気がつかなかった(^^;)
う~ん、正直言いまして、このカップラーメンというものを好んで食するという営みについてかつてはやはり憐れみというかマイナス評価を伴ったコメントをもらったことはございました。

Continue reading "カップラーメン再び・・・本石町日記さんのコメントを受けて"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

親子に関する法的枠組みと立法・司法

向井さん夫妻の案件は結局最高裁では高裁の立場とは異なることになったようですね。
YahooNews<代理出産>向井亜紀さんの双子、最高裁が実子とは認めず

タレントの向井亜紀さん(42)と元プロレスラーの高田延彦さん(44)夫妻が、米国での代理出産でもうけた双子の男児(3)の出生届を受理するよう東京都品川区に求めた家事審判で、最高裁第2小法廷(古田佑紀裁判長)は23日、受理を命じた東京高裁決定を破棄し、申し立てを退けた。出生届の不受理が確定した。決定は「現行民法の解釈としては、女性が出産していなければ卵子を提供した場合でも法的な母子関係は認められない」との初判断を示した。
この件に限らず、先般の300日問題との関係でも、親子の関係というものの法的枠組みについていろいろな問題が裁判の場面とか立法の場面でも問題になることが増えてきているんだなあという感じを持ちました。
この親子の問題は、法的な枠組みの中である方向で擬制を行ったり、特定の推定を働かせるという意味で、

Continue reading "親子に関する法的枠組みと立法・司法"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

栃東の災難

栃東があれだけ快調だったのに・・・。
怪我に泣いたことも多かったのに
せっかく今回優勝戦線に絡んでいたのに

不幸というか不運というか
脳に関係するということであるとすると大事をとって戦線離脱もやむなしだろうけど
なんかかわいそうだなあ・・・・。
何が原因なんだろうなぁ。
不摂生をしていたわけでもないのだろうし。
でもまずは検査できちんと調べてもらって
それで復帰してくれることを願っております。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ようやくウィルコム

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

いろいろと考えた末に、ウィルコムさんの端末を三台導入することにいたしました。
携帯はろじゃあは今までどおりで平行して使うことにしたのですが、相方さんは携帯から切り替えるかどうか思案中。
新たに自分の電話を手にした小学生は結構嬉しそうでございます。
まあ、相方さんと子供達との会話時間を少しでも増やそうというのと何かの時に子供と連絡取り合うことを想定しての御話でございますが・・・・。
ホントは相方さんがesを使ってみたいというのが大きいかもしれませんなあ(^^)。
ただ問題がひとつ。
多分今の自宅の構造上の問題とかとも関係して来るんではなかろうかと思うのですが電波がちょっと不安定。
ていうか、まったく入らない状態の部屋が多数ということで。
これは困ったということで

Continue reading "ようやくウィルコム"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 22, 2007

法的枠組みの構想力・・・作ってる人も大変だろうなあ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

この10年間を振り返ってみると新法やら改正法やらがその前の10年とは比べ物にならないくらい大量に且つ短期間にそしてそのうちのある程度の割合で賞味期限が比較的短いものが世に送り出されてきているのではないかなあという感じを持っております。
これ、いろいろな背景があると思うんですけど、よく霞ヶ関と永田町界隈でそれぞれの法的枠組みを新たに構築している方々がもっているなあと正直思い続けてきております。
これらの法律のについての法的世界といいますか法的枠組みの構想とかを考えるだけでも結構大変だと思うのですが、それに条文という血肉をつけ、関係府令政省令を整備するということになると時間との闘いもでてきてさぞや大変なことになる場合もおおいのであろうなと。
こうなってくると、いろいろな齟齬も出てくる可能性があるのではないかと思うのですが、それでも信頼率が限りなく100%に近くなるよう条文の字句の誤りとかがないようにギリギリまで条文とかは精査されるのがツネなのでしょうから、その負荷たるや

Continue reading "法的枠組みの構想力・・・作ってる人も大変だろうなあ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

裏金問題の球界への影響その後・・・会計・税務や内部統制やコンプラとの関係はどうなるのか

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

今回の西武の裏金問題に端を発した問題ですが、ドラフト制度の改革という方向で収斂するということなんでしょうかねぇ。まあ、それはそれでかまわないのですが。
今回の「裏金」の問題が球界共通の問題かどうかは別にして、その遠因となっているかもしれない希望枠制度を改革しようということなのであるとするならば、その制度の改革事態は推進されるべきものなのでしょう。
しかし、よく考えてみると、それがもしホントに「裏金」なのであるとするならば、その会計処理とか税務との関係がどう考えられるべきなのかという問題が残るのかもしれません。
そもそも、球団の親会社なり関係会社との関係でその会計上の問題はどのように考えられるべきなのかとか、グループにおける内部統制のシステムとの関係はどうなるのか、コンプライアンス上の問題はどう考えるべきなのかなんて視点もホントは検討される必要があるんじゃないかなあなどと他人事ながら考えてしまいました。
ましてやその会社が上場企業であったような場合にはさらにいろいろと気にするべきところはあると思うんですけどねえ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

春の今に何を思うのか

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

ここにきて寒くなってきてしまってせっかく咲き始めた桜も早めに散ってしまうんじゃないかと心配してしまっていたりするんですけど、今年も3月の卒業シーズン。
もう少し体調がよければよかったんだけれどもそんなことにお構いなく月日はめぐり、いろいろな人たちがいろいろなところでいろいろな夢といろいろな現実に触れながらいろいろな方向に向かっていこうとしているという営みだけは当たり前のように世の中で受け入れられている・・・。
いろいろな事情もそれぞれ抱えながらそれでも生きていくことができる世の中・・・つらいといえばつらいけれども、悩みながらも生存自体が危うくされることはないのが原則とされ、春を享受し、

Continue reading "春の今に何を思うのか"

| | Comments (1) | TrackBack (1)

検索ちゃん・・・カップラーメンの○○放題

今日も今日とて・・・(←ブラック魔王登場前のナレーションではないっす。念のため)ろじゃあは「検索ちゃん」をながら観しておるのでございました。

カップラーメンのつめ放題ならぬ○○放題
・・・さて何が入るか

カップラーメンは最近食べないようにしてるんだけど、ろじゃあは好きですよ。

好きですとも本来的には(^^;)
あ~こういうことを書いている今現在、近くのコンビニに百円玉二枚握り締めてお気に入りのあいつを買いに行きたいぐらいに大好きなんですよねぇ。
そもそも、

Continue reading "検索ちゃん・・・カップラーメンの○○放題"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

なんか西原さんでの検索が多いと思ったら・・・そうかあ鴨志田さん亡くなったんだ(TT)

なんか知らんけど今日一日の検索ワードで西原理恵子さんのヒット数が多いなあと思って解析見てたんだけど、通常値とは異なる数値になってたので検索してみたんですね。
だって、これだけのアクセスが全部検索結果のところから来るのってちょっとあんまりないもんだからね。
そしたら・・・

鴨志田氏が亡くなってたんかぁ・・・・
しくしく。
YahooNews鴨志田穣氏死去(フリーライター、カメラマン)
え~っ、復縁してたんじゃなかったんかいな・・・と

Continue reading "なんか西原さんでの検索が多いと思ったら・・・そうかあ鴨志田さん亡くなったんだ(TT)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NHK人間ドキュメント「初恋の人を探したい」・・・「初恋の人探します社」ねぇ(^^;)

NHKの人間ドキュメントで

「初恋の人を探したい」
という番組をやっていた。
このタイトルだけでみたくなっちゃったんだな、実は(^^;)。
→NHK人間ドキュメント
HPはこちらから→http://www.nhk.or.jp/ningen/
「初恋の人を探したい」
その中で出てきたのだが、大阪の心斎橋のとある一角に
「初恋の人探します社」
という会社があるそうだ。
早速検索してみたら・・・HPありますねえ・・・住所を見る限りは番組で紹介されてたところと同じところだと思うのですが・・・→HPはこちら
番組によれば・・・・
調査料5万5千円で、見つかったらさらに5万円。
高いか安いか・・・・ろじゃあは

Continue reading "NHK人間ドキュメント「初恋の人を探したい」・・・「初恋の人探します社」ねぇ(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 21, 2007

タミフルの取扱について厚生労働省が緊急会見とのこと

厚生労働省医薬食品局安全対策課より3月20日付けで以下の指示が出たとのことです。
タミフル服用後の異常行動について(緊急安全性情報の発出の指示)
テレビとかで実際に記者会見の状況とかを見て、ちょっと意外だったのですが、結構あわただしい対応だったということなんでしょうか。
10歳以上の未成年についてのお話ということのようですが、10歳未満についてはどうするのかというところについては場合によっては今後いろいろな意見があるところかもしれません。
なお、中外製薬による緊急安全性情報も出ていますね。
取り急ぎ備忘録でございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 20, 2007

預金口座開くのも一苦労・・・まあ、気持ちはわからないでもないけどねえ(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

ろじゃあの友人のお話でございます。
彼は過日、東京駅近辺の某メガバンクにて新規に口座を開こうと店舗に赴いたそうでございます。
その際に時間が2時40分ぐらいだったため、急いでいたのですが印鑑を忘れてしまい改めて出直すことになったそうです。
その時の窓口のご担当は非常に丁寧な対応でかゆいところに手が届く対応がなされたとのこと。
その窓口に案内してくれたコンシュルジュのような役回りの男性も国際カードの実務にも詳しく付随的な問いかけにも当意即妙の返答をして丁寧に窓口に案内してくれたとのこと。
都銀時代の本店営業部を知っている彼としてはメガバンクになってもこんなに変わるんだと驚きを隠せなかったそうです。
そんな彼が翌週同窓口に赴きました。
時間も余裕をとって

Continue reading "預金口座開くのも一苦労・・・まあ、気持ちはわからないでもないけどねえ(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大木アナに鼻コヨリ?何考えとんじゃい!(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

くりいむナントカ観てたら反省会やっててジャージ姿の大木アナが反省させられて鼻こよりをやられていた。
おい、テレ朝。
これは程度問題かもしれないが、大木ちゃんにそこまでやらせて良心は痛まないのか?
かわいそうじゃないか。
しかもコヨリやってたおにいちゃん、あからさまにコヨリで鼻をこちょこちょするの下手そうだったし。
あれじゃ気持ちよくくしゃみもできないではないか(←ちょっと趣旨が違っているなあ)。
いずれにしろ、大木アナはあの感じがいいのだからあまりいじくらないように。
ろじゃあはちょっと強調しておきたい。
以上

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今週の現代からのオヨヨ三題

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

今週の週刊現代のインパクトが凄かったので備忘録。
1.「貴乃花親方「八百長撲滅クーデター」の全貌」ってタイトルは確にすごいインパクト
2.「家庭教師神宮山美佳」で江川達也大先生はついに禁断の領域に斬り入っていくのではなかろうかという予感。
3.テレビ版「愛の流刑地」の冬香は誰かと思っていたら・・・なんと高岡早紀かぁ(@@:)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「野火」はDVD出てるのかなぁ?・・・船越英二氏死去とのこと

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

船越英二さんがお亡くなりになってたんですね。
合掌でございます。
ろじゃあの世代だと熱中先生の校長先生のイメージが・・・(と書き出したところで相方から歳をごまかすなとちゃちゃがはいりました)というところもあるのですが、ろじゃあは個人的には、ああいう熱中先生も大切だけどああいう

懐の広い校長先生も大切だよなあ
というイメージを持っておりました。
紳士というか、物腰が低いというか・・・。
背筋を伸ばして話をして、大事なところでは相手の目線までかがんで話をする・・・。
理想だなあ・・・・。
ところで、ろじゃあ、今回、不覚にも知らなかったのですが、船越さん、「野火」に

Continue reading "「野火」はDVD出てるのかなぁ?・・・船越英二氏死去とのこと"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 19, 2007

これまた遅ればせながら例の件の実刑判決について・・・端的に言うと共謀共同正犯ということですかねえ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

判決文を読んでみないとなんともいえないなぁと思ってたんですけど、どうやらマスコミで紹介してくれている判決要旨とかを読む限りは、認識と認容がキーワードのようですねえ。
証券取引法の罰則との関係ではどうなるのかなあとは思いつつも、実際には刑法で言うところの共謀共同正犯の枠組みで判断されたということなんですかねえ。
まあ、昨今の共謀罪の法案とかとの御話は言うまでもなく、判例法利との関係では共謀共同正犯という御話は枠組みとして存在しているわけですから、それをどうのこうの言うのはまあ刑事畑については門外漢といわれてもしょうがないろじゃあの立場としては、謙抑的に受け止めるべきだろうなあと思っておる次第だったのですが。
ただ、実際のファイナンス等の仕組みを用いた枠組みに関係する当事者からすると、別の意味で、この判決の射程というのは注意深く検証してみないといけないかもしれないよなあとも感じた次第だったりする訳でございまして。
というのは、

Continue reading "これまた遅ればせながら例の件の実刑判決について・・・端的に言うと共謀共同正犯ということですかねえ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

遅ればせながら日興CGの上場維持決定について

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

友人とケーキセット食いながら日興CGの上場維持決定について話をしていたのですが、皆さんがいろいろな視点からとりあげているなあとろじゃあは思ってたんですけど、あんまり皆さん言ってないかもなあと言う点(ろじゃあが読んでないだけかもしれないのですが)を彼にぶつけてみましたところ、存外にそれあるかもという反応でわが意を得たりのところがあったのですが。
それは、皆さんが論じている問題とは別に、比重はそんなに大きくないかもしれないんですけど、もしかしたら日興コーディアル自体の証券やら社債の決済機能の位置付けの問題ももしかしたらあったのではなかろうかというところでございました。
それは以下の

Continue reading "遅ればせながら日興CGの上場維持決定について"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

March 18, 2007

「華麗なる一族」最終回・・・父に褒めてもらいたい息子

観なきゃよかった。
「華麗なる一族」自体はスジを知ってるはずだったのに。
中学生時代の斜め読みだからなあ・・・・。
でも、いつの時代でも父に褒めてもらいたいという心理は子どもにはあるもんだよなあ。
観なきゃよかったが観てよかった。
ラストの方にかかったEAGLESの「Desperado」・・・うん。
父の死から早一年。
来月はじめ一周忌である。
長かったなあ・・・この一年。
まあ、ろじゃあは死のしばらく前に褒めてはもらえたからよかったか。
だが、まだ褒められ足りなかった。
この思いは一生続くだろう・・・どこまでがんばればいいんだか。
立ち直るのに一年かかったのに
また思い出しちまったじゃねえか、ばかやろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 16, 2007

今日、判決なんですよねえ(追記あり)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

なんか眠くなってきたのでもう寝ますのであまり長いのがかけませんが、そういえば今日あの件、判決なんですよねえ、確か。
朝からテレビでいろいろと報道があるんだろうなあ・・・・。

(追記)ろじゃあではなく相方が追記します。
実刑判決が出たようですね。
懲役2年6月だそうで。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

毎年妻の誕生日に洗濯機の大掃除・・・かぁ(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

過日、テレビを見てましたら草彅君が何か一生懸命掃除している姿が。

毎年妻の誕生に洗濯機の大掃除をしてあげる。
これは盲点ですねえ。
CMと関係なく、結構喜ばれると思います。
P&Gの洗剤のCMなのですが、彼がこのネタでCMに出てると説得力あるなあ・・・。
でもろじゃあは二の足を踏んでしまうなあ・・・(^^;)。
考えてみるかぁ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

産業再生機構、解散してたんですねぇ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

珍しく朝早いまだ薄暗い時間から朝日新聞を読む機会があったのですが、

産業再生機構が前倒しで解散
という記事に眼が行きました。
この15日で解散ということだったのですね。
いろいろなことが思い起こされますが・・・・。
昨今の状況を見るに、人材育成・輩出の点について言及もされてますし、いい意味でのファンド市場主義を広められたというコメントも紹介されていますが、
いい意味でのファンド市場主義
というのはメーンバンク主義の本質と功罪というテーマと同様に、この後引き続き検証されていくことになるんでしょうね。
地方における各種再生の枠組みに対してどのような調整が必要なのか・・・ろじゃあはそのような観点からもっと産業再生機構の業績については参考にさせてもらおうと思っております。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大相撲の栃東

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

くどいかもしれませんが

栃東って強いっすねえ(^^;)
五連勝で黒星なし。
どこまでがんばれるか。
引き続きモニターでございます。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

March 15, 2007

この子を残して・・・木下恵介の世界:NHK「ラストメッセージ」

夜中にNHK見てましたらの

ラストメッセージ 第三集 愛と怒りと 木下恵介
という番組をやっておりました。
木下恵介監督は、戦後の昭和20年代の映画が好きなろじゃあからしましても好きな監督のひとりでございますが、まあこれは銀幕での高峰秀子さんが好きなせいでもあるかもしれません。
「二十四の瞳」も「喜びも悲しみも幾歳月」もろじゃあは作品として大好きなのですが、「カルメン故郷に帰る」も大好きでございます。
ことに、「カルメン故郷に帰る」の中に出てくる故郷の山が綺麗な小学校の校庭で先生がひくオルガンを囲んで歌が歌われる場面が大好きです。
若い人にはこの三作ぐらいは観てほしいなあって気はしますねえ。
あの場面を見るたびに自然に囲まれた故郷を持っている人たちは幸せだよなあという思いを強くしてしまうのです。これは実ははじめてこの映画を観た小学生の頃からずっと引きずっている思いだったりするのですが・・・・あややちょっと横道にそれてしまいました。
このNHKの番組の中では、

Continue reading "この子を残して・・・木下恵介の世界:NHK「ラストメッセージ」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2007

身も心も・・・身体的にも精神的にもとほほのと(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

身体的にちょっと調子悪い状態が続いてるなあというところがあったのですが、精神的にも少し参り気味(←日本語としてちょっとおかしいかな)な状態に入りつつあるかもしれませんなあ。
まあ、こういうときは

中島らもさんの「今夜すべてのバーで」
とか吾妻ひでおさんの「失踪日記」や「逃亡日記」でも何回目かの斜め読みして少し自分を鼓舞しないといけないっすねえ。
それとも
落語とか講談とかの世界
にちょっとだけ没入してみますか。
ともかくちょっと気分を切り替えて対応しないといけないなあと思っているところでございます。
まあ、今の精神的な負荷なんぞ、

Continue reading "身も心も・・・身体的にも精神的にもとほほのと(^^;)"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

日本では日興CGが話題ですが、海の向こうでは・・・サブプライム住宅ローン(追記あり)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

皆さんがなんだかんだと日興CDの件であれこれと議論している日本でございますが、海の向こうの市場ではまったく別の問題で

サブプライムモーゲージローン
関係が話題になってるとのお話を聞きました。
事実関係を確認した上で少しお勉強の度合いを強めてみようと思ってます。
(追記)
めざましテレビ見てたらダウ急落のようですね。
bloombergでもこんな記事

| | Comments (1) | TrackBack (1)

全日空機の胴体着陸・・・プロのちから

報道でもいろいろととりあげているようですけど、前輪が出ないことによる全日空機の胴体着陸の件は改めていろいろなことを考えさせてくれますねえという感じでテレビを見ておりました。
まず第一に考えたのは、こういうときにこそプロの力と判断力というのが問われるのであろうなあということでございまして。
実際、胴体着陸における機長以下の操縦士のプロとしての腕の見せ所の度合いがシステム的な制御に対してどの程度のものであるのかはろじゃあにはわからないのですが、結構大きな比重を占めるのであるとすると、やっぱり信頼できるパイロットによる操縦が確保される環境というものの重要性が再認識されるよなあというところでございます。
これは経済性の問題とは別のところで信頼の問題にもなるでしょうし、どちらかというと信認の問題でもあるのかなあと思うわけで。
どうやらテレビなどでの報道では、今回の件は機体のほうの問題のようなお話のようですので全日空としては操縦士さんのプロとしての適切な対応によってかえって信認を高めることにもなるのではないかなあとろじゃあなどは思ってしまったのでございました。
プロとしての矜持と技能と危機管理能力・・・・あとから参考になる部分がもそっと知りたいなあと思いました。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

普段は相撲は見ないようになってしまっていたのですが


栃東、強いっすね(^^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 13, 2007

小学生の知恵と分別管理?・・・冷蔵庫の民事法的考察(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

入試の時の英単語の御勉強で

struggle for existence
を生存競争という意味で覚えた際になんとなく意味がわかるなあと思ってたんですが、まあ、子供が多いと彼らの間でも親の目の届かないところで生存競争というのはあるもんなんですな。
まあ、これはある意味で健全なベースであればむやみに現状から除去する必要はないのであってかえって相手方を思いやる気持ちもでてくるだろうということで、ろじゃあのおうちでは結構資源はわざと豊富にはしておかないようにしておるんですが・・・・。
ある日ろじゃあがうちの冷蔵庫を開けて買っておいたはずのアイスクリームを食べようとして取り出したところ
○○の食べるな
という表示が黒のマジックでなされておりまして(^^;)。
思わず笑いながら小学生の娘に事情を訊いてみると
お兄ちゃん達が○○が御小遣いで買ってきたものをたべちゃうときがあるから名前を書いておくの
とのこと。
なるほどねえ(^^)・・・・片方からだけ

Continue reading "小学生の知恵と分別管理?・・・冷蔵庫の民事法的考察(^^;)"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

委託先からの複数の委託元の個人情報流出?(@@;)・・・大日本印刷さんのHPにリリースが出てますね

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

帰り道で携帯使ってNHKのニュース見てたらジャックスさんの個人情報が大日本印刷さんの業務委託先から流出した件の続報が出ててびっくりしてしまいました。
早速ネットで確認してみたのですが・・・・。
YahooNews<大日本印刷>個人情報864万人分流出 過去最多の件数
ジャックスさんの情報だけでなく二桁にのぼる企業の個人情報が業務委託先の従業員経由で流出していたとのこと。
43社、864万人分というのはちょっと想像しづらい規模ですねえ。
かつて原因不明ということで流出の事実を明らかにしていた大企業さんも入ってますね。
ちなみに大日本印刷さんのHPには

Continue reading "委託先からの複数の委託元の個人情報流出?(@@;)・・・大日本印刷さんのHPにリリースが出てますね"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コミュニティ・ホース?・・・相方との会話

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

駅からの帰り道に運転席の相方とちょこっとお話になりまして。
いきなり

「ねえ、ガソリン自動車の次は何が来ると思う?」
って聞かれて、普通なら
「そうねえ、ハイブリッド車とかその次は水素自動車かいねえ」
ぐらい答えるのがスジなんだろうけどちょっとひねて
「そうねえ、空気が後ろからぶふぉってでるようなやつじゃない?」
って答えたのね。
そしたらそれは脇に置かれて、
「馬とかどう?」
ってぼそっと言うわけですよ。
んでしょうがないからちょっとまじめに話に付き合い始めたのですが・・・・。

Continue reading "コミュニティ・ホース?・・・相方との会話"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 12, 2007

日本の「おふくろさん」と演歌艶歌怨歌・・・森進一さんの今後

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

演歌という言葉自体は「艶歌」とか「怨歌」とかあてることも可能かもしれませんが、少なくとも最後の「怨歌」という選択はとっていないらしい点で森進一さんの選択は今のところ悪くない方向に行ってるかもしれません。
今後この騒動の行方を左右するのはなんなんでしょうかねえというのをベッドで考えてみました。
ファンの方なんでしょうねえ。
確か11日は今回の騒動が起きてからはじめてのリサイタルだかライブだと思ってたんですけど。
今の段階(12日深夜)の段階でもこんな記事が出てますねえ。
森進一、ファンに涙であいさつ…騒動後初コンサート
当然「おふくろさん」とかの唄抜きでやってたんでしょうから、会場のファンの方がどういう対応をとってくださったか。
もともと女性ファンが多いんでしょうから、

Continue reading "日本の「おふくろさん」と演歌艶歌怨歌・・・森進一さんの今後"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

約束はしましたが守るとは言ってません・・・さてどう説明するか?(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

この

約束はしましたが守るとは言ってません
というフレーズ、久方ぶりに眼にして笑いこけてしまいました。
出典は、決して買うまいと心に誓っていた
ホイチョイプロダクション「気まぐれコンセプト クロニクル」(小学館)
の974頁でございます。
駄目ですね、心は抗ったのですが内なる問題意識の神様が購入へと導いてしまいました。ぽいんと尺さんごめんなさい(←一般の方には何のことかわかりませんね。ごめんなさい)。
ところで、該当箇所の解説にはこうございます。
1980年代後半、某代理店の実在の営業マンが得意先に面と向かって言ったとされる、広告業界では伝説と化している言い逃れの名文句。2007年2月公開の映画『バブルへGO!!』で阿部寛が口癖のようにこの台詞を使っているのは、ここからの引用
ということで

Continue reading "約束はしましたが守るとは言ってません・・・さてどう説明するか?(^^;)"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

吾妻ひでお「逃亡日記」・・・法務担当者と法務部長の関係に置き換えると(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

遅ればせながら

吾妻ひでお「逃亡日記」(日本文芸社)
を斜め読み。
気分の問題なんですかねえ。
気分の問題でこの本、本屋で選ぶこと自体、「気分」が問題なのかもしれないんですけど(^^;)。
ある意味で大変面白く読みました。
ただ、文中でご本人もボケておられるように
てかこれ『失踪日記』の便乗本じゃないのっ(同書9頁)
ってところは実際にあるのではなかろうかとろじゃあも思うところでして、もう既に「失踪日記」を読まれておられる方は、既にご存知のところもでてきますな。
ただ、『失踪日記』の三賞受賞(日本漫画家協会賞大賞、文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞、手塚治虫文化賞マンガ大賞)に伴うパーティ会場でのお話についてのマンガはおもろいっす(^^;)。
ところで、実ははじめて

Continue reading "吾妻ひでお「逃亡日記」・・・法務担当者と法務部長の関係に置き換えると(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 08, 2007

検索ちゃん・・・「どれにしようかな・・・」

過日、「検索ちゃん」を見てましたら

「どれにしようかな、神様の言う通り・・・」のあとに続く言葉は何か
という問題をやっておりました。
1位      ?      
2位 鉄砲撃ってばんばんばん
3位 なのなのな
すいません、ろじゃあは3位の
なのなのな
です。
2位は爆笑問題の田中君がいってたようにろじゃあもはじめて聞きました。
どこのエリアで人口に膾炙していたのでございましょうか(???)。
しかも第一位の答えは
柿の種
なのだそうですが・・・信じられません(@@;)。
柿の種自体は新潟発のことばではございませんか(違うかな)。
一体全体全国のどこのエリアで「柿の種」というのが分布しているのか・・・・非常に興味があるのですが、自分から調べるのはめんどくさいよなあという気もするのも事実でございまして。
こんなの備忘録にしてどうすんだとも思うんですけど、例によって備忘録でございます。


| | Comments (6) | TrackBack (0)

March 07, 2007

千原ジュニアの「14歳」・・・異能が育つ場を考えたい

14
この本、読んでみようかと思ってる。

千原ジュニア「14歳」
あくまでも個人的な問題意識でございますが。
かつての満映、かつての日活、かつてのテレビ業界、かつての映画業界、かつてのゲーム業界、かつてのパソコン関係・・・・そして吉本というのはいろいろな意味での才能の集まりとなっていると同時に傷つきやすい才能のシェルターの意味も持っているのだろうか・・・・もちろんその道ではそれぞれ競争があるから大変なんだろうし、その才能を評価できる人間もそろってないといけないんだろし、そもそも才能と努力できる器も必要なんだろうけど。
ろじゃあは「異能」という言葉を使ったが果たしてそれも正しいのか。
少しそんなことを考えたくなった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

JASRACのHPに「お知らせ」が出てますね(@@;)・・・「おふくろさん」の歌詞の件

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

YahooNews「おふくろさん」改変、利用認めず=JASRACが見解
こういう記事が出てたんで実際にJASRACのHPに行ってみて確認してみました。
JASRACのHPはこちら→http://www.jasrac.or.jp/
お知らせのところに「おふくろさん」のご利用についてという文書が出ています。
今回の件について森さんに対して「直接」駄目といっているという書きぶりというよりは、文書の名宛人は改変されたと解される余地のあるバージョンを利用する可能性のある方一般として、付加バージョンについては著作権者である川内先生の作品についての同一性保持権の関係で疑義が生じているので、その利用については法的問題が生じる可能性がありますのでということを世間一般に対して注意喚起しているという位置づけなのではないかと推察した次第でございます。
現状では各方面に配慮した穏当な対応とも言い得るのではなかろうかと、内容の当否は別にして、ちょっとばっかし個人的には感心してしまいました。
こういう文書書くのって簡単そうで結構むずかしいんですよ(ホント(^^;))。
ということでご参考まで

| | Comments (0) | TrackBack (0)

死ぬ前に○○をみたい・○○をみせたい・・・ふん、どうせ欲張りですよ(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

ベッドで横になってよしなしごとを書き付けていると普段考えないようなことをいろいろと考えてしまう。
人の一生には限りがあるもんだから
人は皆同じ歳であるということはあり得ないもんだから
必ず誰かに何かを見せたいという気持ちになり必ず誰かの何かを見たいという関係が年齢差ゆえに生ずるもんだ。
その典型が親子の関係なんだろうなあと思う。
とはいえ、死ぬ前におまえの花婿姿を見たいというよりは死ぬ前におまえの花嫁さんの姿を見たいという親の方が多いだろうし、

死ぬ前におっかさんにこの姿を見せたかったのに
と涙を流すような場面というのは世の中で何べんとなく繰り返されてきたのではないか。
そしてそれは今後も何べんも世の中では繰り返されていくことなのだろう。
そんな立場については生きてる限り誰でも当事者になる可能性はあるのだということはわかっているんだけれども、ちょっと長く生きてしまった立場から言うと、

Continue reading "死ぬ前に○○をみたい・○○をみせたい・・・ふん、どうせ欲張りですよ(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

パスワードは書きとめておけ・・・・コンプライアンスプログラムを作るときの視点との関係(別のシリーズの番外編)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

企業実務におけるコンプライアンスの枠組みを作られる方の資質というので一番重要だと思うのは

指示待ち族じゃない
ってのがあると思うんですけど、経費節減って言われるとなんかやらないといけないって言うんで、
裏紙の利用の励行
とか言って出力帳票の裏紙までメモ帳にして悦に入っていたら、その出力帳票、お客様の個人情報がたくさん記載されている紙でそれをごみとして外に出して個人情報保護法の存在する時代に個人情報の取扱がなってないと指弾されてしまう・・・・なんてのも困るわけですね。えてしてこういう場合に困るのは当人に「わるぎ」がないことで(まあ悪気があったらもっと問題ですが)
・・・・さすがにこのような醜態は昨今の企業では見受けられなくなったとは思うんだけど、逆に
羹に懲りて膾を吹く
って言葉も世の中にはあるわけでして・・・・。
YahooNews「パスワードは書きとめて」:アップル、Macユーザーにアドバイスって記事が面白かったっす。
これも企業内での「ルール」を作る人間が、

Continue reading "パスワードは書きとめておけ・・・・コンプライアンスプログラムを作るときの視点との関係(別のシリーズの番外編)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アナログテレビをどうするか(2)・・・PSE法対応中古業者さんとの関係は?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

そもそもPSE法の関係ってどうなってんだろうか?というのがこの話を考えてみるきっかけのひとつでございました(ろじゃあも随分PSE法関係は書きましたなあ・・・)。
ちなみにこの審議会の合同の会合ってこれなのかな?
産業構造審議会環境部会廃棄物・リサイクル小委員会電気・電子機器リサイクルワーキンググループ、中央環境審議会廃棄物・リサイクル部会家電リサイクル制度評価検討小委員会第7回合同会合
はやく議事録が読みたいなあ・・・。
家電リサイクルの観点もそうだけど、一方では中古市場でのアナログテレビの取扱ってのも視点としては平行して考えていかないといけないわけですよね。
今後のアナログテレビの利用者サイドでの「処分」の選択肢としては、

(1)廃棄物として「捨てる」(手数料を払っての業者による引取り含む)というのと
(2)同じ廃棄物でも手続き外で「不法投棄」するのと
(3)誰かにあげる、
(4)誰かに売る
というのが少なくともあると思うのですが、アナログテレビ自体は結構まだ中古屋さんでは売られてますし、使い物になるうちは廃棄ではなく中古業者への売却・持込ってのも結構あるとおもうんですよねえ。
電気屋さんにリサイクル料金払って引き取ってもらうという「主流の」流れ以外に、

Continue reading "アナログテレビをどうするか(2)・・・PSE法対応中古業者さんとの関係は?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 06, 2007

アナログテレビをどうするか(1)・・・ごみの排出量の繰り延べ策も考えては?

うち、恥ずかしながらまだデジタル対応のテレビって・・・・未設置なんです(^^;)。
正確に言うと端子がある奴はひとつあるんですけど、もろアナログのテレビが・・・・4台も現役で稼動してるんですけど・・・・。
YahooNews<地上デジタル>07年以降、アナログテレビ大量排出へ 

2011年の地上デジタル放送開始で受信できなくなるアナログのブラウン管テレビ約5000万台が07年以降、家電ごみとして排出されるとの推計が6日、中央環境審議会と産業構造審議会で報告された。11年前後にはこれに加え年間排出量の2倍近い1500万台が一気に排出されるおそれもあり、対策を検討していくことになった。
ここでは1500万台がってなってるんですけど、この数字はどういう数字なんでしょうかね。
・・・と思ってたらここに至るまでの数値は次のような

Continue reading "アナログテレビをどうするか(1)・・・ごみの排出量の繰り延べ策も考えては?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

助けてぇ~助けてぇ~助けてぇ~助けてぇ~

テレビつけたらユース・サンタマリアが。

今夜妻に鉄槌がくだされます
って台詞のあとに・・・。
この曲。
助けてぇ~助けてぇ~助けてぇ~助けてぇ~
こう書くとなんだかなあ・・・って感じですが、メロディーは水谷豊の「カリフォルニアコネクション」の
♪じぃぐぅざぁ~ぐぅ~、きぃ~どぉったぁ~♪のところと似てるんであんまり緊迫感が感じられないというか脱力(だつりき)系というかなんというか・・・それでも漂うこのけだるい哀愁と湿り気のある艶の世界。
クレージーケンバンドかい、これひょっとして?剣さんの声っぽいんだけど。
「今夜妻が浮気します」
って今まで見る暇(いとま)がなかったんですが・・・・。
でも 

Continue reading "助けてぇ~助けてぇ~助けてぇ~助けてぇ~"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あおり運転に危険運転致死罪で起訴

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

うちの奥さんが車を運転している時に一番嫌なのは片側一車線の道で後ろからパッシングされたり車間距離をつめられることだという。
だからろじゃあのおうちでは、実際に、乗せてもらってる時にあまりにしつこいあおりをかけてくるときにはそうなる前に左側に寄せて道を譲るようにしている。
ひとりで運転している時もそのようにしているらしい。
しかし、過度に車間距離をつめることを急な加速でやられるとつらいだろうなあと確かに思うぞ。
たぶんやってる当人はそういう意識すら持てないんだろうけど。
YahooNews 2人死傷「あおり運転」に危険運転致死傷罪で起訴へ
栃木県大田原市の交通事故との関係で、

Continue reading "あおり運転に危険運転致死罪で起訴"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

志布志事件、控訴断念無罪確定の方向のようです・・・日弁連会長コメントも出てたんですね

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

裁判のことについていろいろな場面で敷居が低くなってきているのは裁判員制度の導入に向けて議論と理解が進むという意味ではいいことなのだとは思うのですが、今回の件がどのような捉えられ方をするのかという意味では各方面からの議論と検証が必要なのかもしれないなあと思います。
YahooNews<鹿児島選挙違反>地検が控訴断念方針 12人の無罪確定へ
控訴期限は9日だそうです。
ちなみに今回の判決については日弁連の会長声明が出ていたんですね。
気がつきませんでした(^^;)。
日弁連鹿児島選挙違反事件判決についての会長声明

| | Comments (0) | TrackBack (1)

「おふくろさん」余波(2)・・・様式・書式の問題?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりろじゃあではなくろじゃあの許諾を得て相方がエントリーしてます。

YahooNewsおふくろさん歌唱禁止にJASRAC困惑
「・・・役員に対して歌唱禁止を訴える私信は2通届いているが、正式な申告ではなく協会内で議論できない状態になっている。」とのこと。
素人考えですがどんな書式が必要なのかなあとか思ってしまいました。
取り急ぎ備忘録です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

志布志事件判決その後の報道

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

志布志事件自体はろじゃあのエントリー(踏み字訴訟判決と志布志事件判決)でもとりあげてるわけですが、無罪判決後の報道で目に付いたものをいくつか。
記者の目:県議選買収事件の12人全員無罪 内田久光
←こちらはボツネタさんのところで見つけました。
止められなかった「暴走列車」 上
止められなかった「暴走列車」 中
止められなかった「暴走列車」 下
←こちらはblog of Dr. Makoto Ibusukiさんのところで見つけました。
いずれも鹿児島支局の記者の方の記事のようです。
この一件、いろいろと考えさせられる問題もあるように思うんですが今後の地元でのいろいろな枠組みがどうなるんだろうかということにも興味がございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

インターネット総研さんのHPにアイエックスアイ(IXI)株譲渡による非連結子会社化についてのリリースが出てますね

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

インターネット総研さんのHPにアイエックスアイ社の株式の譲渡に伴う非連結子会社化についてのリリースが出ていますね。
3月5日付子会社の異動に関するお知らせ
このお知らせによれば最終的には残りの全株式の譲渡を行い持分法の適用会社でもなくす意向のようですね。
あくまでも備忘録ということで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

平成電電続報・・・えっドリームテクノロジーズにも?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

平成電電の元社長らの逮捕の件で見逃していたのですが・・・・
YahooNewsドリーム社も捜索=元社長は黙秘-平成電電詐欺・警視庁

破綻(はたん)した通信ベンチャー「平成電電」(東京都渋谷区)をめぐる詐欺事件で、警視庁捜査2課は5日午後、関連先として、大証ヘラクレス上場のソフト開発会社「ドリームテクノロジーズ」(同)など二十数カ所を家宅捜索した。・・・・
ドリームテクノロジーにも捜索入ったんですかぁ。
まああくまでも関係先ということなんでしょうが。
こちらにもでてますねえ。
YahooNews投資募集前から赤字、元社長は黙秘=ドリーム社など捜索-平成電電詐欺・警視庁
grandeさんのところで久々に同社の名前を見たなあと思ってたんですけど。
garandeさんのエントリーはこちら
平成電電関係の事業整理(事業の譲渡とか)はもう済んでいたんんではないかという記憶もあるのですが・・・昔のリリース調べてみないとなあ・・・。
引き続きモニターでございます。
取り急ぎ備忘録です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 05, 2007

アイエックスアイ(IXI)社架空循環取引事件強制捜査着手後に改めて考える:CD-ROMはあったんだぁ(^^;)(1)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

※取り急ぎIXI関係や循環取引関係の今までのエントリーを確認したい方はまずこちらをどうぞ。まとめ(1)(2)(3)に繋がります。
アイエックスアイ(IXI)社の件でご参考まで

アイエックスアイ(IXI)社の架空循環取引関係での強制捜査が入って以来、ろじゃあは今までのエントリーとかを自分でももう一度読み直したりして、論点の整理をしていたんですけど、社員の方についてのレポートが出始めたようですね。
YahooNewsIXI架空取引 「商品なき取引」に社員もぼうぜん
この中に次のようなくだりがあります。

・・・実際、ここ数年、売り上げは急激に伸びた。だが、その実態は、伝票だけが取引先をグルグル回るマネーゲーム。そのからくりは、ごく一部の幹部しか知らなかった。社内では、商品の現物がないとも知らない社員が、増え続ける伝票の処理に追われた。
この記事のタイトルとここの「商品の現物がないとも知らない」の部分なんですけどね、今回の一連の取引は
現物がなかった取引
ということでこの後いろいろと検証されることになるのかどうかが引っかかっているところでございます。
というのは

Continue reading "アイエックスアイ(IXI)社架空循環取引事件強制捜査着手後に改めて考える:CD-ROMはあったんだぁ(^^;)(1)"

| | Comments (1) | TrackBack (2)

特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律(案)・・・長っ!(^^;):「住宅の品質確保の促進等に関する法律」(これも長っ!)とかとの関係は?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

国土交通省のHPに行ってましたら見つけましたのがこちらの法律案。

「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律案について」
というのが今国会で審議されるんですな。
閣議決定の予定日が3月の6日ということのようでございます。
国土交通省のHP「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律案について
特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律案←パワーポイントによる解説シートっすね。
まあ、この住宅瑕疵担保責任法(案)について読んでちょっとお勉強しようと思ってるんですけど、要は耐震偽装問題があったんで

Continue reading "特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律(案)・・・長っ!(^^;):「住宅の品質確保の促進等に関する法律」(これも長っ!)とかとの関係は?"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

平成電電の元社長らが逮捕された模様

このエントリーはろじゃあではなくろじゃあの許諾を受けた相方がエントリーしてます。

テレビのニュースでやってたのですが平成電電の元社長らが逮捕されたようです。
取り急ぎ速報版でございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「おふくろさん」余波:JASRACはどう対処するのかなあ?・・・川内康範氏による申出への対応は?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

著作者人格権のベースでのお話なのかどうかは別にいたしまして、この差し止めの申し出に対してJASRACはどう対応することになるのでしょうかねえ。
YahooNews川内氏「卑しい心の森とは妥協できない」JASRACに歌唱差し止め訴え
今まで著作権者のためにということでいろいろとカラオケの問題とか演奏の問題とか著作権者になり代わって「機動的な」対応をとってきたJASRACさんとしては、いわば同じ業界内の当事者による紛議ということになるのではないかと思われるこの一件、どのような方向感で臨むかという問題があるかもしれませんねえ。
どのような対応をとることになるのか注目したいところですね。
当事者としては実は最低でも三当事者想定されるわけです、これが。
少なくとも

Continue reading "「おふくろさん」余波:JASRACはどう対処するのかなあ?・・・川内康範氏による申出への対応は?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ネットマークス社と日本ユニシスの件でスターネット社さんと住友電気工業さんのHPにリリースが出てました。

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

ネットマークス社さんに対する日本ユニシスさんからの公開買付の件については既にエントリーしているとおりですが、その公開買付が成功することを条件としてのお話についてスターネットさんのHPにリリースが出ておりました。
3月1日付け株式会社ネットマークスに関する新聞報道について
なお、ネットマークス社さんの株の取り扱いについて住友電気工業さんのHPに以下のリリースがなされております。
2月28日付け本日の一部報道に関してそんでそのあとに以下の二つへと続いたようです。
2月28日付けスターネット株式会社の株式取得に関するお知らせ
2月28日付け子会社株式の公開買付応募に関するお知らせ
あくまでも備忘録でございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

この原因は?:アメリカでミツバチが失踪?(@@;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

これ、ちょっと不気味といえば不気味なお話なのではと。
YahooNews怪奇 消えるミツバチ 米24州に拡大 “過労死”?…原因不明

【ワシントン=山本秀也】米国全土でミツバチが巣箱から集団で失踪(しっそう)する怪現象が広がっている。養蜂(ようほう)業者の減少で、みつの採集などの作業を通じて過度のノルマを課せられたことによる“過労死説”も出ているが、原因は分からず、国家養蜂局(NHB)が緊急調査に乗り出した。養蜂業への打撃に加え、ハチを介した受粉に依存するアーモンドやブルーベリーといった140億ドル(約1兆6000億円)規模の農作物への深刻な影響が懸念され始めた。
素人考えで、おじゃあなどは環境変化との関係はなんかあるんか?とか考えてしまうのですが・・・・農業への影響があるとなると結構大きな問題なんじゃないかなあと。
でも、ミツバチがいきなりいなくなるというのは確かに謎としてはミステリアスなお話で。
どこかに移ったという「移動」なのか
いなくなってしまったという「失踪」なのか。
う~ん、なんなんだろうか・・・。
ただ、ろじゃあ、勉強になったのは

Continue reading "この原因は?:アメリカでミツバチが失踪?(@@;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

温暖化による水不足・・・アメリカもシフトが変わる兆しかな

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

アル・ゴアさんの「不都合な真実」の影響かどうかはよくわかりませんけど、アメリカの現政権も環境問題についての危機意識を共有し始めたということなんでしょうか。
まあ、竜巻とか大雨とかいろいろな自然環境の変化がいろいろな形で現れている部分もありますからねえ・・・・当然問題意識としては持っておられるということなんだとは思うのですが。
asahi.com温暖化で干ばつ・水不足 米政権、危険性認める異例報告
温暖化による水分の蒸発→・・・・ってことですねえ。
今後も別の分野で同様の動きがあるのでしょうか・・・・引き続きウォッチでございます。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

眼鏡をはずした北村弁護士:悪くないっすよ、ぜんぜん(^^)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

くりーむしちゅうの上田氏が司会をつとめる日テレの「おしゃれイズム」って番組で「行列ができる法律事務所」の三人の弁護士と対談しておりました。
途中で、北村弁護士のお嬢様からの父としての同弁護士の自慢できる点と自慢できない点が明らかになったのですが、眼鏡を取った素顔が自慢できない点に挙げられておりました。
んでまあ、番組の流れとして眼鏡をはずしたところが見てみたいというリクエストがでまして・・・
テレビで不本意ながらも?眼鏡をはずした北村弁護士。
あくまでもろじゃあの主観でございますが・・・・はっきり言って眼がぱっちりして、コンタクトでも入れたら眼鏡のときよりもさらに画(え)になるお顔をされているのではなかろうかと思いました。
それがどうしたといわれればそれまでなのですが・・・
日曜の夜の話題とは・・・・まあそんなもんっすよ(^^;)
温かい眼でお願いできればと・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 04, 2007

モバイルポイントとしてのルノアール

以前書いたようにモバイルポイントでの無線LANの利用について、以前よりは前向きになってるろじゃあなのでございますが、先日、都内某所のルノアールで無線LAN使ってノートでお仕事してみました。
まだ仕事前のモーニングの時間のお話なのでありますが、結構快適な環境ですねえ。
まず驚いたのがモバイル電源の環境の充実でございまして。
これ、他のモバイルポイントで苦労されてる方からすると天国ですよね、たぶん。
というのは禁煙席で仕事してたんですが、窓際の各テーブル席の後ろの壁に電源のコンセント(二つ取れる)がそれぞれひとつづくあるんですわ。
これ、ちょっと出勤前の時間に朝ごはんか朝のコーヒーのみながらって感じの方にはいいかもしれませんよ。
そしてその朝ごはんですが・・・・

Continue reading "モバイルポイントとしてのルノアール"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

みんなのうた「こっちを向いて」:石野真子さんの歌、いいっすよ(^^)

宇多田ヒカルさんの「ぼくはくま」はうちの長女のお気に入りでございます。
何たってクマが好きで・・・・馬が好きかクマが好きかといわれたら困るんじゃないかと思うんですけど。
この「ぼくはくま」もいいんですけど、最近のみんなのうたの中ではろじゃあのイチオシは

「こっちを向いて」石野真子
っす。
→NHKのみんなのうたの新曲のコーナーの解説はこちら
久々の石野真子さんの歌声なんですが、

Continue reading "みんなのうた「こっちを向いて」:石野真子さんの歌、いいっすよ(^^)"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ビクターさんにはお世話になったなあ・・・うちの家族(^^;):ビクター株売却先のお話と高柳健次郎さんのお話

この出来事についてとやかく言うつもりはないんですけどねえ・・・・・。
YahooNewsビクター株売却先、米2社に絞り込み

松下電器産業が子会社の日本ビクター株を売却する相手先が、米系投資ファンドのテキサス・パシフィック・グループ(TPG)と同サーベラスの2社に絞り込まれたことが3日、わかった。
 3月中に入札を行い、両社の提案を比較したうえで売却先を決める見通しだ。
 TPGは、松下が持つ52・4%の日本ビクター株全株の取得を、サーベラスはビクターの経営陣による企業買収(MBO)を提案するとみられる。
ろじゃあは、大学時代まではオーディオ系とかは、AIWAさんとソニーさんにお世話になってきたんですが、会社にわらじを脱いでからはテレビとかの家電はなぜかビクターさんと松下さんにお世話になることが多かったですなあ。
特にテレビは

Continue reading "ビクターさんにはお世話になったなあ・・・うちの家族(^^;):ビクター株売却先のお話と高柳健次郎さんのお話"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「法務の国のろじゃあ」に初めて遊びに来られた方へ・・・すべての道は法務に通ずる(^^;)

ここのところココログのみんなのブログのところにろじゃあのAXEについてのエントリーのリンク張られてるせいだと思うのですが、いつものろじゃあの読者の方々以外の方々が遊びに来てくださってるようですので、改めてご挨拶をしておこうかとおもいます。
ほんまにありがたいことでございます。
こちらのブログは法務の国とうたってあるように企業法務についてのお話に関するものを主にエントリーしてるのですが、ろじゃあの

すべての道は法務に通ずる
というポリシーに基づき、ろじゃあの興味がある時事ネタ、サブカルネタ(この領域はさらに細かく映画、推理小説、SF、特撮、アニメ、CM批評、週刊誌批評等々に分かれるのですが)、芸能ネタ、倫理ネタ、企業組織論、家族論・子育てネタ等々を採り上げている次第でございます。
だいたいの傾向として、最近は週末の金曜の夜から日曜にかけては法務関係以外のネタの比重を増やしておりまして、平日は一応法務ネタが相対的に多くなっている(はず(^^;))でございます。
今回、はじめてお越しいただいた方々も引き続きごひいきのほどお願い申し上げます・・・って感じでございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 03, 2007

森進一さんが「おふくろさん」ひとまず歌わないことに?

このニュースですと「封印」という言葉を使っておられますが、封印って言葉は結構強い意味合いがあると思うんですけど、実際はどうなんでしょうかねえ。
YahooNews森進一が「おふくろさん」封印へ

代表曲「おふくろさん」の冒頭に勝手に歌詞を付け加えたとして、作詞家・川内康範氏(87)と面会できない状態になっている歌手・森進一(59)が2日、冷却期間を置く考えを示した。森の関係者が「しばらく静観します」と話したもので、時間をかけて謝罪していくという。そのため11日に福岡で行うコンサートでの歌唱も、このまま断念する方針だ。
 森はこの日、都内で制作に関する打ち合わせなどをこなしたようだが、前日の川内氏の文書を伝える報道には相当のショックを受けたもようだ。
森さんくらいの大物になりますとファンの方々だけでなく実際にコンサートとかを行う関係のスタッフの方々の問題とかプロダクションの関係とかもあるでしょうから、マネジメントの観点からいろいろと考えないといけないこともあるんでしょうけれども、だからこそ、冷静に考えてどう考えどう川内先生にわかっていただくのか、そのために今後どういうアプローチをとっていくのかということを考えることも重要だと思います。
「急いてはことを仕損じる」という意味ではなく、

Continue reading "森進一さんが「おふくろさん」ひとまず歌わないことに?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

AXE EFFECT関係のアクセスが多くて・・・マリーナって誰?日本交配学研究センター?(^^;)

まあ、こういうこともありますわな。
なんなんじゃ、これは?AXEって何さ?ってエントリー書いたらなんか知らんがアクセスが増えてまして・・・。
いきなり来た方はこのブログ、何系のブログなんじゃろかと当惑されたのではなかろうかと。
まあ、その通りなんですよね、ブロガー自身がずっと当惑してるんですから(^^;)。
ところでこのAXE関係のお話ですが、上記エントリーでリンクはっといたHPが結構おもろいんですわ。
・・・・ちゅうかどれだけ予算かけて作りこんでんだ?このAXE EFFECT NEWSのネタの数々。
特にろじゃあが気になったのがこの司会役のマリーナさんと研究所として出てくる

日本交配学研究センター(^^;)
・・・なんともなネーミングではございませんか。
これらのNEWSが結構な数、アップされてまして右側のニュースの欄を▼印を押して下のほうにスクロールしていきますといろんなのが入ってて・・・
特にその中でも「精子を卵子が追いかける?」ってニュースと

Continue reading "AXE EFFECT関係のアクセスが多くて・・・マリーナって誰?日本交配学研究センター?(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

宇多田ヒカル離婚?(@@;)ひぇ~っ

なんだなんだ・・・・なんか芸能ネタで大きなお話が多いなあ、今日は。
YahoNews宇多田ヒカル離婚…4年半の結婚生活にピリオド

シンガーソング・ライターの宇多田ヒカル(24)が映像作家の紀里谷和明氏(38)と離婚、4年半の結婚生活にピリオドを打ったことが3日、分かった。
 宇多田が同日付け自らのブログで発表したもので、「昨日、3月2日、私、宇多田ヒカルと紀里谷和明は正式に離婚しました」と報告。離婚の原因については互いに思い描く未来像と夫婦像の方向性の違いをあげ、さらに「国際的な活動をしながらのすれ違い生活の中で、コミュニケーションが不足してしまったのも理由」とつづっている。紀里谷氏も同HPで「今後も光の幸せを願っています」とエールを送っている。
なんか・・・まだ24歳だったんだ。
なんというか・・・・ろじゃあたちの世代からするとちょっと複雑な思いもありますねえ。
今24歳ということはまだまだ明るい未来が待っているということなんでしょうからねえ。
土日の芸能ネタの備忘録ということで。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

眞鍋かをりさんってやっぱキューとやん(^^)・・・耳の穴におい?なんじゃそりゃ?(^^;):オビラジR見てて

先日例によってオビラジR見てたらゲストが眞鍋かをりさん。
なんかすげーキューとなっちゅうかかわいいお洋服で出てこられて・・・・コーナーとしては衣装じゃなくて普段着で出てくるコーナーなんだけど、

顔ちぃいせぇ
脚細い~の
肌綺麗
って意味では、普段着できゃぴきゃぴしてる方がかわいいじゃんって感じでございました。
中でびっくりしたのが
耳の穴におい好き?
ってことでございまして・・・。
男の人(子)の耳の穴のにおいを嗅ぐ趣味があるということで(なんか理解できるようなできないような)・・・。
そんでオリラジの二人の耳のアナのにおい嗅いでるわけよ、あの綺麗なお顔をかなり近づけて・・・。
ファンの方はどんな心境で観ておられたのか・・・ちょっと心配してしもうた、おじさんとしては。
眞鍋さんのを嗅がせてくれと二人が言ったらそれはNGとのこと(^^;)。
う~ん、この不可逆性・・・いいっすねえ。
でも、彼女、そんなに男の人との出会いとか急がないで今がある意味では何回目かの旬なんでしょうからがんばって欲しいですねえ。
ちなみに話に出ておりました
カラオケでどんな感じで「夏が来る」を歌っているのか・・・・
非常に興味がございます(^^;)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

飯島愛引退?病気のため?マジっすか?(追記アリ)

体調があまり・・・ってお話はあったのかもしれませんが・・・・。
急な話ですねえ。
YahooNews飯島愛 体調不良で芸能界引退へ
う~ん、なんかさびしっすねえ、ろじゃあとしては。
決まった期間集中的に治療してもらってもどってきてもらうって対応が取れるといいんでしょうけど。
売れっ子なんでしょうからねえ。
引き続きモニターでございます。
(追記)
今すぐにってことではないようですね。
サンデージャポンで飯島愛さんが3月引退説を否定されたようで。
YahooNews飯島愛“3月引退説”を生放送で否定

| | Comments (0) | TrackBack (3)

March 02, 2007

ウゴウゴルーガ おきらくごくらく

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

このエントリーのタイトルを見てこころときめかせているあなた。
あなたは以下のグループのいずれかに該当する可能性が高い(きっぱり)。

1990年代の初め・・・・
・朝ちゃんと起きてフジテレビを観ていた
・一本電車を遅らせてもいいからこの番組が見たいと出勤時間が遅い会社に勤めていた
・なんじゃこの番組?ポンキッキか?といいつつ惰性で観ていてはまった
・大学生だったので堂々と布団の中から観ていた
・ぷりぷりはかせとミカンせいじんを知っている
・「ホントにあんたって子はおきらくごくらくなんだから、もう」とついわが子に言ってしまう
きゃ~、あの伝説の番組、ウゴウゴルーガがDVDボックスで復活ですと(@@;)。
YahooNewsウゴウゴルーガ13年ぶりの再会!「胸毛生やしていやらしい」
セブンイレブンで売っていたお勉強系ソフトに

Continue reading "ウゴウゴルーガ おきらくごくらく"

| | Comments (1) | TrackBack (1)

えっ?(@@;)おふくろさんに吉幾三さんが参入?・・・ホワイトナイト?というわけでもないようです(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

スポニチ芸能面をみてびっくり(@@;)。タイトルがすごい

吉幾三「おふくろさん歌わせて」
記事を実際に読んでみれば、もし「森さんが歌わないとなれば」という前提でのお話のようでございます。
おっしゃるとおり、
「歌わなきゃもったいない」
というのは理解できるのですが・・・。
もう少し推移を見守ってあげるのも必要ではなかろうかと・・・・。
吉さん自身も今回の騒動については控えめな反応であるという前提での報道ですけどね。
ちなみに川内康範先生のお話については、今週号の

Continue reading "えっ?(@@;)おふくろさんに吉幾三さんが参入?・・・ホワイトナイト?というわけでもないようです(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

おかげさまで50万アクセスm(_ _)m

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m
夜中にエントリー書いててなんなんですけど、おかげさまで気がつきましたら50万アクセスをいただくことができるようでございます(今までの推移で2日中には確実)。
途中、ココログさんのメンテナンス関係でちょっと数字にずれが生じていたようですので、ホントはもっと早くクリアしてたはずなんですが、まあそれはおいておいて・・・・。
途中、やく1ヶ月にわたるいわゆる

ろじゃあの長考
がありましたので、もう少しかかるかなあと思っていたところもあるのですが、皆様方のおかげであろうと思います。
今後とも皆様方のご高配を賜れればと存じます。
まずは御礼まで。m(_ _)m
m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

| | Comments (0) | TrackBack (0)

どんな人員をどこから手当てすればいいのか(1)・・・コンプライアンス要員の発掘と人事政策:アイエックスアイ(IXI)案件と循環取引問題を契機に

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

この前のエントリーでここ一ヶ月の循環取引問題についての雑感を
自分のところの「取引を知る」ということ・・・アイエックスアイ(IXI)問題、その他の循環取引問題を一ヶ月ほどモニターしての雑感
というタイトルでエントリーさせていただいたわけですが、こういう「取引を知る」という観点からすると、少なくともそのための組織的対応として

それを知ることができる人間
が必要になってきます。
皆様の会社ではこういう際の人材の補充、発掘というのは通常の人事ローテーションのみで行っておられるんでしょうか。
このような人材が潤沢な法人はいいでしょうけど、
これ結構多数派なんでしょうか?
・・・・というのは、

Continue reading "どんな人員をどこから手当てすればいいのか(1)・・・コンプライアンス要員の発掘と人事政策:アイエックスアイ(IXI)案件と循環取引問題を契機に"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リチウムイオン電池発火問題(続報)・・・三洋製も回収とのことです

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

ろじゃあも随分このリチウムイオン電池発火問題についてはエントリーしてたわけですが、しばらく静か?だったかもしれないリチウムイオン電池をめぐる問題・・・・、これもこれ関係のようでございます。
NHKニュースPCバッテリー 三洋製も回収

・・・これは、レノボが1日発表したもので、回収と交換の対象になるのは、2005年11月から先月までに各国に出荷されたノート型パソコン「Thinkpad」のリチウムイオン電池の一部、およそ20万個です。アメリカの商品安全委員会によりますと、このバッテリーは日本の三洋電機製で、パソコンを落とすなど強い衝撃があった場合バッテリーが過熱して発火するおそれがあるということです
とのこと。
えっ?この製造年月日・・・・調べなきゃ、ろじゃあの(^^;)。
「世界で」ってことのようですので、これどれくらいの広がりになるのか・・・・。
この時期にこのようなお話ってのは企業のIR担当からすると微妙でしょうねえ。
三洋さんのHPでは

Continue reading "リチウムイオン電池発火問題(続報)・・・三洋製も回収とのことです"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

美幌町のJR踏切車両事故・・・卒業生の生徒が卒業式の朝に事故だそうで

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

本当に人生の門出の日にかわいそうになあ・・・・でも、一部の生徒は事故後に松葉杖をついてやってきた生徒さんもいるみたいで。
そういう生徒さんとご家族が乗ってた列車の事故だったようで。
でも、そうだよなあ・・・・行けるモンなら卒業式は行きたかったんだろうね。
いい先生といい友達がいた学校なんだろうなあ。
ところで、NHKの画像を見た限りでは見通しのいいところを一両編成で走っている列車が踏み切りに差し掛かったところでの事故のように見えたんだけど・・・・なんであれだけ見通しのいいところで事故が起きたんだろう・・・
NHKニュース北海道 列車脱線51人重軽傷
運転手の人も何か事情があったんだろうか・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

甘利経産相が改善を経団連に申し入れとのこと

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

う~ん、こういうことって今までなかったのではないのかなあ。
YahooNews日本テレビ系甘利経産相 経団連会長に異例の申し入れ

・・・甘利経産相は、代金の支払いを遅らせたり、賃金を不当に減らしたりすることを禁止している下請け法を守り、派遣や請負など非正規雇用を抑制するよう御手洗会長に直接、要請した。
とのこと。
例の法案は厚生労働省の所管になるんだろうけど、中小企業政策の所管は経済産業省だからという建付けからの訪問ということなんでしょうかねえ。
経団連はどんな反応をするのかなあ。
素朴な備忘録っす。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

水曜どうでしょう:全滅?のエクス・アン・プロバンス・・・宿も取ってない(^^;)

例によってタイムラグが不確定の不定期特派員頼りの「水曜どうでしょう」ですが、エクス・アン・プロバンスで大泉さんたちは大ピンチ。
車で回っているヨーロッパで、泊まる宿の予約を忘れて宿泊先が見つからないピンチ。
電話作戦で片っ端から携帯電話で

Do you have any room for tonight?
を繰り返す皆さん。
しかしまあ・・・当然ながら、あえなく全滅・・・。
そんでしょうがなく通り沿いのホテルを片っ端からあたることにされたようで。
そんなホテルの中で
四人部屋なら空いている
と言われ喜び勇んで喜んで泊まることにした大泉さんたち一行。
ルームナンバー222を開けると・・・・

Continue reading "水曜どうでしょう:全滅?のエクス・アン・プロバンス・・・宿も取ってない(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 01, 2007

自治体起債差止め訴訟判決の二審判決が・・・今後の自治体の起債環境への影響は?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

あれま、いつの間に二審判決が。
YahooNews 2審も起債違法判断=新幹線新駅めぐる差し止め訴訟-大阪高裁

滋賀県栗東市で着工された東海道新幹線の新駅をめぐり、建設に必要な仮の線路(仮線)の工事費を起債で賄うのは違法として、市民8人が同市長を相手に43億4900万円の起債差し止めを求めた訴訟の控訴審判決が1日、大阪高裁であった。若林諒裁判長は「仮線工事は適債事業に当たらない」として1審大津地裁の判断を支持し、市側の控訴を棄却した。
ちなみに一審の大津地裁判決についてのろじゃあのエントリーはこちら↓起債差止め訴訟、大津地裁が差止め認める・・・今後の地方自治体のファイナンスの枠組みや自治体格付けへの影響は?
例によって判決文を読んでみたいなあ・・・川崎市の損失補償違法判決などは

Continue reading "自治体起債差止め訴訟判決の二審判決が・・・今後の自治体の起債環境への影響は?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「おふくろさん」続報・・・やはり「人の道」と礼儀・礼節・作法のお話なのではないかと

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

やはり川内康範先生は会いたくないということのようです。
YahooNews森進一、青森まで行って門前払い
この問題については、ろじゃあが好きな「おふくろさん」が聴けなくなるようなことにはなって欲しくないという意味で既に「著作権と人の道・・・「おふくろさん」をめぐる川内康範さんと森進一さんの件」というのをエントリーしてるわけですが、そこでも申し上げていたように法的な問題云々以前の問題として、

人の道の視点からも修復すべき部分は修復すべきという視点で場合によっては色々と検証しておく必要があるのではなかろうか
ということを述べておったのですが、危惧したとおりになってしまいましたねえ。
こうなった場合には、それこそ覚悟を決めて自分の体の状態も省みずに真摯に自分の本心を知ってもら努力をすることで誠意を示すのもひとつのやり方だとは思います。
ただ、この対応だけだと、

Continue reading "「おふくろさん」続報・・・やはり「人の道」と礼儀・礼節・作法のお話なのではないかと"

| | Comments (1) | TrackBack (1)

日本ユニシスさんのHPにネットマークスさんへの公開買付関係のリーリスが

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

日本ユニシスさんのHPというのははじめて遊びに行かせていただいたのですが、ネットマークスさんに対する公開買付についてのリリースがでておりますね。
2月28日付株式会社ネットマークス株式に対する公開買付けの開始に関するお知らせ
取り急ぎ備忘録でございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

タミフルの注意喚起がでたんですね、厚生労働省から・・・二日間?子どもをひとりにさせないように

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

28日付でタミフルの件で厚生労働省から注意喚起がでたようですね。
インフルエンザ治療に携わる医療関係者の皆様へ
(インフルエンザ治療開始後の注意事項についてのお願い)

まあ、因果関係の話は取り敢えずおいておいて(いや、措いておいていいというお話ではございませんよ、決して)、それでも注意喚起自体が出たことは相当の進展なのかもしれないなあと思います。
ただ、現物を読んでみると親としての対応がちょっと迷いますよね、今後。
というのも、

Continue reading "タミフルの注意喚起がでたんですね、厚生労働省から・・・二日間?子どもをひとりにさせないように"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

世界同時株安だそうで

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

夜中にNHKニュースで世界同時株安から一日あけたニューヨークの動きを報じていた。
日本がどう反応するかは別にして・・・。
変動幅が大きな世の中に入っていくんですかねえ。
個人ベースで何らかの裁定を働かせる手段を持ってる方々はもう既に対応済みなんでしょうし、常に活用されているんでしょうけど、なかなかねえ・・・すべての方々がリスクヘッジできるもんではないですし、そもそもそれを平行して機能させるような資産も持ち合わせていないろじゃあみたいな奴もおりますし(^^;)。
郵便局とかで投信が販売され始めてるんですよね、もう。確か。
心配になって郵便局とかに足を運んでいるおばあちゃんとかいるのかなあ・・・。
利上げのタイミングとの意図しないであろうタイミングの絶妙さとは別に、今回の株安の余波は長い眼で見てどういう影響をおばあちゃんたちに与えていくのか・・・・なんか気になったもんで。
郵便局の人たちも大変だよなあ・・・とも思ってしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

自分のところの「取引を知る」ということ・・・アイエックスアイ(IXI)問題、その他の循環取引問題を一ヶ月ほどモニターしての雑感

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

自分が属している企業なり会社の取引を知る必要がある世の中になっています。
もちろん自社のコアコンピタンスぐらいは理解していると言われうるかもしれません。
ただ、ここで「取引を知る」というのは、どうやら10年ぐらい前と同じ意味ではいけないようです。
自社の取引がどのような会計上、法務上のリスクを内包している可能性があるのか・・・・これがここでの「取引を知る」の意味であります。
組織的に取引の入りから出口までを営業セクションにすべて任せておくという会社も今まではそれはそれで問題なかった訳で・・・・。
そのそれぞれの段階で法務なり審査なり経理なりのチェックを効かせればいいわけでしょう?・・・・という問題だけではなさそうです。
今回の一連の循環取引騒動を一ヶ月ぐらいモニターしてきて思ったのはこの「取引を知る」意識が必要なのは誰なのかということでございました。
契約前の取引先の審査、契約締結過程の商議、契約締結に伴うドラフティングと締結手続きと必要ならば担保手段の検討、途上の取引先管理と与信管理、相手先信用不安時の債権回収・・・・

Continue reading "自分のところの「取引を知る」ということ・・・アイエックスアイ(IXI)問題、その他の循環取引問題を一ヶ月ほどモニターしての雑感"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

原因はなんなんだろう・・・ICUの医師全員退職

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

こういう大手だから起きた問題なのか、それとも一般化される問題なのか。
ろじゃあは、個別事例で片付けるべきではない問題じゃないかと思います。
YahooNewsICU医師全員退職へ 国循センター 執刀との分業困難
5人の専門医がおり、そのうちのベテランのお二人が辞意を示し、結局全員ということのようなのですが、記事によれば、お二人の辞意の理由が

心身ともに疲れ切った
とのこと。
これは病院として

Continue reading "原因はなんなんだろう・・・ICUの医師全員退職"

| | Comments (1) | TrackBack (1)

インターネット研究所(IRI)さんのHPに「平成19 年6 月期連結中間決算状況についてのお知らせ」が出てますね

このエントリーは、公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

アイエックスアイ社の件との関係でのIR関係のリリースを見てるのですが、インターネット研究所(IRI)さんのHPに以下のリリースが出てました。
2月28日付け平成19 年6 月期連結中間決算状況についてのお知らせ取り急ぎ備忘録ということで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2007 | Main | April 2007 »