« April 2007 | Main | June 2007 »

May 31, 2007

オグちゃんかっこいいなあ・・・小倉久寛さんが「きよしとこの夜」でモズライトを弾きこなしておりましたぜ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

ろじゃあの世代からすると、小倉久寛さんと言えば、三宅裕司さんとSET(スーパー・エキセントリック・シアター)のころからお仕事おやりになってるけど、キャラとしては癒し系でいいおじさんというイメージなのですが、NHK見てたら彼が

ギター弾いてる
じゃないっすか(@@;)。
氷川きよしの
「きよしとこの夜」
の中で、グッチさんと氷川さんがボーカルで

Continue reading "オグちゃんかっこいいなあ・・・小倉久寛さんが「きよしとこの夜」でモズライトを弾きこなしておりましたぜ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アイエックスアイ(IXI)社、一部事業について事業譲渡先を選定の模様

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

アイエックスアイ(IXI)社のHPに管財人の先生の名前で、同社の一部事業のスポンサーを確定し、一部事業譲渡についての基本合意書を締結したとのリリースが出ております。
文書自体の日付は5月28日ですが管財人ニュースとしてのリリース日は5月30日になってます。
アイエックスアイ(IXI)社HP5月30日付一部事業の支援スポンサーとの基本合意契約締結に関するお知らせ
一部事業譲渡を行うということですねえ。
譲渡対象事業の資産評価とかはどんな感じなんでしょうか。
あと、循環取引関係との

Continue reading "アイエックスアイ(IXI)社、一部事業について事業譲渡先を選定の模様"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

グローバルな後輩とぅカブ、オープン・・・そうなんだ(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

証券業界も落ち着いてきたんだなあ・・・・というかメガバンクと同様余裕が出てきたんだなあ・・・・と思わず感じてしまったのがこの「グローバル高配当株オープン」のCM。
画面右側で台詞言ってるのは九重親方(元横綱千代の富士)ですよねえ。
CM自体の駄洒落ともいえないかもしれないシャレと設定のばからしさが、一定のおすましの範囲内にとどめつつ、やっぱり笑っちゃうっていう雰囲気を醸し出しているのは九重親方のキャラによるものだと思うんですけど、こういうCMつくってGoサイン出せる余裕って完全に定着してきたんだろうなあと思うと・・・ある意味で感慨深く。
大和投資信託のHP行ってみたんだけど、CMのコーナーないなあ・・・・載せればいいのに。
大和証券グループ本社のHPにも行ってみたんだけど・・・どこかに出てないかなあ。
法的枠組みを会社法と金融商品取引法にしてリニューアルを図った証券市場・・・・健全に元気にと思うのですが、担い手の一部の対応はそれに追いついていっているのかって所もついつい考えちゃいます、ろじゃあです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

電子レンジ、冷蔵庫、電気衣類乾燥機・・・事故防止のための「社告」:松下電器産業さんのHP

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

松下電器産業さんのHPに事故防止のための『社告』が出ておりますね。
松下電器産業HP5月30日付け事故防止のための『社告』実施について

21年~15年前のナショナルFF式石油暖房機を探しています
というお知らせで消費者に対する誠実な姿勢を示す企業としての範を示してきたところがある同社ですが、今回も同様の対応ということなんでしょうね。
ただ、FF式石油暖房機の時はホントに手間とかも大変みたいでしたし、今回は一度に三種類の家電製品についてのお知らせですので、かかる手間とかも前よりも大変になるのかどうか・・・。
この件も、引き続きウォッチしたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「永遠(とわ)にともに」(コブクロ)、売れるんだろうなあ(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

見る気もなかったのですが食卓で偶然チャンネルが切り替わり、おっ、陣内じゃんって感じで子どもたちと見てましたら、ちょうどこの陣内氏による「永遠(とわ)にともに」(コブクロ)のピアノによる独演独唱の場面が流れてきまして・・・。
これは、このタイプの式場演出増えるだろうなあ・・・・と思った次第でございまして。
カメラが、ピアノの鍵盤のところにマーキングがなされていたのを写したのはたぶん「演出」なんでしょうけど(^^;)、こういう

不得意なことも君のためにがんばりましたこれからも宜しく
ってのが嫌味にならないのが陣内氏のいいところなんですかねえ。
これ、真似して一世一代の披露宴でチャレンジすると「はずす」可能性も相当ありますからねえ・・・・。
でも、これで女性から同じこと演(や)って・・・・ってのが増えるのかどうか・・・。
増えるんだとすると・・・・世の中の雰囲気の変化を反映しているのかもしれませんねえ・・・。
ま、いずれにしろこの曲は売れるでしょうねぇ・・・。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

兼松さんのHPに過年度決算短信(連結)等の一部訂正が出てたんですね

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

いろいろとここのところございまして循環取引関係の問題のその後についての企業さんのリリース巡回(^^;)が遅れがちになってたところがあるのですが、兼松さんのHPに子会社の新東亜交易関係の取引に関係して過年度決算短信(連結)等の一部訂正というリリースを出しておられたんですねえ。
兼松HP5月18日付過年度決算短信(連結)等の一部訂正
4月16日の同社リリースでは

「具体的取引・証憑書類に基づき売上計上しているものであり、会計上の処理に問題はないと考えている」
としていたところもありましたのでその後どうしたのかなあと思っていたところでございました。
石油業転取引関係ということもありますので、いわゆる「循環取引」の問題の中でも

Continue reading "兼松さんのHPに過年度決算短信(連結)等の一部訂正が出てたんですね"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

加ト吉さんのHPに今回の決算発表延期と大証の対応の件が

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

加ト吉さんのHPに昨日書いた2007年度3月期の決算発表延期の件と大阪証券取引所による監理ポスト割り当ての件についてのリリースが出てますね。
加ト吉HP5月30日付平成19 年3 月期通期決算発表の延期及び業績予想の修正等について
加ト吉HP5月30日付大阪証券取引所による当社株式の監理ポスト割当てについて

循環取引関係での過去の決算数値の検証と有価証券報告書の内容の訂正、それに伴う訂正報告書の提出
・・・というパターンはある意味では一般化されつつあるのでしょうか。
昨日も書きましたが、

Continue reading "加ト吉さんのHPに今回の決算発表延期と大証の対応の件が"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 30, 2007

加ト吉決算発表延期とのこと

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

携帯から日経の記事みてたら加ト吉さんの件が。
3月期決算の発表を6月中旬に延期するとのこと。
う〜ん、まぁあり得たはなしではありますね。
結果として監理ポストとのこと。
過去5年間の有価証券報告書の訂正報告書ですか………会計士の先生も大変だけど、経理と内部担当者の方々、こりゃ大変ですなぁ。

備忘録でございます(-_-)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

法的枠組みの迷路化と法務リテラシー(2)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

昨日のエントリーについては思いのほかのアクセスをいただきましてありがとうございます。
dtkさんからの御返事コメントに言及されている部分についてはまた改めて触れたいと思いますが、昨日お話した中で

たとえば、民法の枠組みと特別法の取締規定の枠組みと独禁法との兼ね合い、さらには個人情報保護法の関係を考えてアドバイスするとか
というくだりがあるのですが、これ一体どういう場合なんだ?というお尋ねがございました。
まあ、いろいろあるとは思うんですけど、ろじゃあが想定していたのは、お客さんの個人データのデータ処理を外部に委託する時の問題を考えてたんですけどね。
一般の業務委託契約の枠組みだけで考えればいいだけでなく、そのデータの取扱いについて

Continue reading "法的枠組みの迷路化と法務リテラシー(2)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2007

法的枠組みの迷路化と法務リテラシー(1)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

先日、ポール・ニューマンの件で法務担当者のリタイアなんて書いてしまったもんですから、dtkさんから弁護士の先生のリタイアについてまでコメントしていただいたような次第でございました。
この弁護士の先生のリタイアのお話については実は法務の現場で気になった経験はありません。
というか顧問弁護士をしていただいていた先生について言えば、多くの場合は、dtkさんがご指摘の通り、個人事務所の場合であっても何人かの中堅若手の弁護士の先生を育成されていた先生のところにお願いしていたことが多いからだと思います。
ただ、このご指摘を受けた後、いろいろと考えてみたのは事実でございまして、それはこと、弁護士の先生に限らず会社の経営サイドや元に戻って法務スタッフの場合も同じ問題があるかもしれないよなあ・・・とやはり思った次第でございます。
というのも

Continue reading "法的枠組みの迷路化と法務リテラシー(1)"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

酒を辞めようかと

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

・・・なんとなく。
そうは言っても、この10年は、浴びるほど酒を飲むなんてことはまったくやっておりませんし、それこそ最盛期を考えると酒での午前様なんてホントまったくございませんし。
休肝日もちゃんと作ってるし、敢えてつくらなくても常習飲酒はやっておりませんし。
それでもねえ・・・なんか酒を辞めることで状況が好転してくれるならね・・・。
それに、20数年前に予備校行くことが確定した段階でタバコ辞めたのは親父とお袋に申し訳なかったってのもあったけど相方の後押しもあったからだしねえ。
なんかねえ・・・そんな気持ちになってる夜中のろじゃあでございます。
夜が明けたら・・・保証の限りではございません(←所詮その程度の男かい(^^;))。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ZARDの坂井泉水氏逝去とのこと

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

夜中にニュース巡回してたら知ったんですけど、こちらの方もちょっとびっくりしました。
最近どうしていたのかなあと思ってたんですけど、入院されてたんですね。
もう昔のお話ですけど、カラオケいくと唄ってる女の子多かったなあ・・・というのもありますし、TBSのカウントダウンTV(CDTV)で新譜を確認して翌週にはカラオケで・・・なんてことしてた頃にはZARDの曲って常連でしたものねえ。
まあ、ろじゃあがもっぱら唄ってたのはミスチルの桜井君の曲でしたけど(^^;)
聞く所によると、新譜とツアーの予定もあったようで・・・、ご冥福をお祈りしたいと思います。
なんかなあ・・・こういう訃報をきくと、自分で歳とったなあ・・・って感じるのとまた別の心境があるんですよねえ。
ちなみに偲ぶ会も予定されてるようでございます。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

オリラジRでラッシュセラムと手作りスワロフスキーの貴和製作所・・・なんのこっちゃ(^^;)

やれやれと思って終わった週明けの月曜日。
QPコーワゴールド一粒飲んでさて体を休めないと明日起きられないぜよと思いながら布団に転がりテレビをつければオビラジR。
そのオビラジR観てたらハリセンボンがなぜか紹介していた

ラッシュセラム
まつげの育毛剤?って言ってたけど、これでしょ?
アヴァンセ ラッシュセラム
あと、番組で出てた貴和製作所って娘が行きたいといいそうなところだなあ・・・・・スワロフスキー好きだからなあ・・・(^^;)。
貴和製作所HP
んで、原宿ラフォーレの店がこちら
あ~、明日は携帯の故障も何とかしないと・・・あ~時間と予算管理ちゃんとやらないとなあ・・・・こういうときは特に費用対効果の効果のほうに流されがちなろじゃあだからなあ・・・・。
明日も幸せでありますように・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2007

NEOねえ・・・おろっ?(^^;):ジャスダックが名称変更とのこと

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

先のエントリーでHPで上場基準が更新されてるかなあってジャスダックのHP見に行ったときに気がついたんですけど、やはり、25日づけでなんと、名称変更についてのリリースが出されておりました。
ジャスダック証券取引所5月25日付け新市場の名称について

「New(新しい)」
「Entrepreneurs’(起業家達の)」
「Opportunity(機会)」
う~ん(^^;)。
まあ、こういう付け方がいいという方はおられるんでしょうね。
ネオね、・・・ろじゃあだけじゃないと思うんですけどやっぱり某作品の

Continue reading "NEOねえ・・・おろっ?(^^;):ジャスダックが名称変更とのこと"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

「上場廃止」という二つの顔

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

この二、三ヶ月「上場廃止」という言葉が結構続いておりますねえ。
ただ、同じ上場廃止でも企業の動きはいろいろだなあという感じがいたしますね、最近。
二極化と単純に区分けしていいシロモノなのかどうかはよくわからないんですけど、方向感というかなんか進む道が明白に異なっているよなあというのはなんか確からしいなあというところでして。
株式交換等を利用して、完全子会社化をすることで当該会社が上場廃止になるというお話もある訳です。
その一方で理由はいろいろでしょうけれども、投資家保護の観点から上場している取引所の判断で上場が廃止されるという流れが他方にある訳ですよね。
東証にしろ大証にしろ、

Continue reading "「上場廃止」という二つの顔"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

末娘のひとこと

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

末娘が笑いながらもポツリとひと言。

いまのうちって、となりのトトロみたいだね
はははっ、相変わらず感受性が高いというかうまいことをいうというか・・・。
たしかにね(^^)。
まあ、うちにもメイとさつきみたいな頼もしい娘がおるし、カン太みたいな優しい男どももいるしなあ・・・。
しかしまあ、敢えて言えば、あのばあちゃんみたいのが近くに心強いンだけどねえ・・・・。
案外そんなところを示唆していたんだろうかねえ、末娘は。
10年前とはえらい環境の違いだなあ・・・・頼もしい頼もしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「システム」の諸相・・・全日空のシステムトラブルありいの、・・・

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

全日空のシステムトラブルが久々にニュースになってます。
YahooNews<全日空>システム障害で130便欠航 7万人に影響
「システム」のデータの管理の問題というのは規模は違えど、世の中では問題になっているようでございまして。
このての問題につきましては、シャレになる場合とシャレにならない場合、

Continue reading "「システム」の諸相・・・全日空のシステムトラブルありいの、・・・"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

体を支えるということ、体を抱えるということ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

入院した相方が背中が痛いのでちょっと体を動かしてくれという。
ほいきた、さっさと請け負って、上体を持ち上げてやろうとすると、これが結構大変。
えっ、こいつこんなに重かったっけか?と思ったのだが、よく考えると体重はほぼろじゃあの方がダブルスコア(^^)。
う~ん、結論としては、

人はもともと重いのだな
、と。
相方のことも含めて家族を支えてきた自負はあったのだが、

Continue reading "体を支えるということ、体を抱えるということ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

だるまさんがころんだ、ボンカレーの復刻(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

昔のボンカレー復刻だそうです。
大塚食品5月24日付リリース初代『ボンカレー』数量限定で全国発売
だからどうしたといわれればそれまでなのですが(^^;)、土曜日の昼に学校から帰ってきて、たまたまお袋が出かけているときなど、

東京12チャンネル(今のテレビ東京)で再放送していた江戸川乱歩の「黒蜥蜴」見ながら(テレ朝の土曜ワイド劇場の天地茂の江戸川乱歩シリーズじゃないので、念のため)、このパッケージのボンカレー食べたこと
を妙にリアルに覚えてるんだけど。
いや、

Continue reading "だるまさんがころんだ、ボンカレーの復刻(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

この愚かなる存在

去りがたき場所がある
去りがたき時がある
忘れんとする場所がある
忘れんとする時がある
わが父よ
連続と不連続の間(はざま)で
我に何を求めるのか
何故に

Continue reading "この愚かなる存在"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2007

仕事と引退・・・ポールニューマン氏引退とのこと

YahooNews82歳ポール・ニューマン引退へ…「このあたりが引き際」

「自分自身がよしとするレベルの俳優活動を続けることができなくなった」
なるほど。
「引退」を考える時期ってあるな・・・とここ数年考えるようになってる自分にちょっと驚いた経験のあるろじゃあ。
そうだよね、どんな仕事でもこれはいつかは考えないといけないお話で。
仕事をしている時でも常に引退のことを考えていたのは、ミラクル・ヤンこと、ヤン・ウェンリー氏だけど、今やれる・・・というか自分ではできればやりたくないんだけど、やらざるを得ないので最善を尽くそうという姿勢で、この台詞は出てきていたのだろうと思うだけれども(彼は軍人だからねえ)、これはわかっちゃいるけどなかなかできないことなんだろうなあ。
仕事は違うけど、プロとしてポールニューマン氏もいろいろと考えたんだろうなあ・・・。
この記事を見てふと思ったのは
法務担当者の引退ってどういうときなんだろう
ということ。
いろいろ考えてしまいました。
あっ、ちなみにヤン・ウェンリー氏は、「銀河英雄伝説」に出てくる主人公の一人ですので、あしからず(^^;)。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 26, 2007

インターネット総研(IRI)さんのHPに新たなリリースが&東証のリリース

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

東証から上場廃止の通知を受けたインターネット総研(IRI)さんですが、この件について説明会を実施する旨と、同社の情報開示についてのリリースが新たにアップされてますね。
5月25日付「上場廃止に至る経緯説明と今後の展望について」説明会開催のお知らせ
5月25日付当社の情報開示について
説明会は6月4日だそうですが、まあ、順当に考えると投資家向けですよね、これ。
事前登録制ということですけど、株主でないとだめなんだろうなあ・・・・それとも株主じゃなくても大丈夫なのかなあ・・・。
ちなみに、後者の文書の中で

Continue reading "インターネット総研(IRI)さんのHPに新たなリリースが&東証のリリース"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

冗談でなく、どこまで広がるのか・・・「はしか」休講・休校

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

6月1日号の週刊朝日で、「キャンパスではしか大流行の謎」という記事が出てたんですね(週刊朝日6月1日号134頁以下)。
この図を見てびっくりしたんですが、この記事ではまだ早稲田大学の休校の話が出ていないにもかかわらず、中央大学(多摩も後楽園キャンパスも)、日大文理学部(世田谷)、駒沢大(世田谷)とか、ニュースで出てた上智とか以外でも休講が決定されていたんですねえ。
いや、びっくり(@@;)。
そして、さっきYahooNewsみてたら、
YahooNews<はしか>慶応大が6月1日まで休講とか出てるではないですか。

一体どうなるんだ?今後?
いや、各大学の判断に任せていればいいという問題なのかどうかというのも気になるところで・・・・。
ホントにそんなに感染力が高い?状態で、罹りやすい当事者が多いことが懸念されるなら、

Continue reading "冗談でなく、どこまで広がるのか・・・「はしか」休講・休校"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いやあ、困った(^^;):相方の入院

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

いや、ホント困った。
相方がちょっと体の調子を壊してしまって短期だけれども入院することに。
まあ、何とか容態が落ち着いてきたのでよかったんだけれども(ホントよかったわぁ)、これが自宅から結構離れている病院でございまして。
免許証を持っていないろじゃあさん(学生時代にとっとけばよかったんだけどねえ・・・勉強してたのよ(^^;))としては、ちょっと困ったなあというところが・・・・仕方ないからタクシー代の領収書とっておいて年末調整の医療費の部分で対応すっかなあ・・・・って感じになってます。
それ以上に、困るのが家事。
今もたまってる洗濯物を洗濯機にぶこんで、まわしている間にブログの更新している始末。
同時に流しの洗物やって、子どもたちの夕飯作ってまた夕方病院だし。
昨夜は

Continue reading "いやあ、困った(^^;):相方の入院"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 24, 2007

ヒゲ割・・・もっとやってくれや(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

なんじゃ、こりゃ。
HPにアクセスするなり♪BORN TO BE Wぁ~IぃLDぅ♪ってちょとヘンなのが流れてくるし・・・
ミクシイでニュース見てて

前代未聞のヒゲ割
ってタイトルに惹かれて記事読んでたら、

Continue reading "ヒゲ割・・・もっとやってくれや(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

JALのHPより・・・一部報道との関係

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

JALのHPに出ているIR関係のリリースでは、次のリリースに注目しておりました。
3月29日付金融機関との融資契約締結について
2月26日付2011年満期ユーロ円建保証付転換社債型新株予約権付社債の繰上償還に関するお知らせ
そんで、こんな報道が。
YahooNews<日本航空>主力取引行に2千億~4千億円規模の支援要請
これに対しては、本日の一部報道について
というところのようです。
DESということになる話ですと記事にもあるとおり銀行は嫌がるところがあるんでしょうけど、フラッグシップですからねえ、仮にも。
何とかしなければいけない問題というのはやはりいつの時代でもぶれるべきではない部分があるはずだとおもうんですけどねえ・・・・。ってことでえ備忘録。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東証HPに「上場廃止等の決定-(株)インターネット総合研究所-」が:子会社の基礎データへのアクセスの外在的要因による制約と適切な開示?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

インターネット総研さんのHPで、24日付での上場廃止の通知を東証から受けた旨のリリースを見たので、東証でもお知らせが出てるだろうと思って確認したら23日付で出てるんですね。
東京証券取引所HP東証からのお知らせ5月23日付:上場廃止等の決定-(株)インターネット総合研究所-
上場廃止理由は、

株券上場廃止基準第2条第1項第5号(「上場会社の中間財務諸表等に添付される中間監査報告書において「意見の表明をしない」旨が記載され、かつ、その影響が重大であると当取引所が認めた場合」)に該当すると認めたため
とのことです。曰く、
同社株式については、投資者の投資判断の基礎となる重要な情報が適正に開示されている状況とは到底認められず、これをそのまま放置するとすれば証券市場への信頼を著しく毀損するものであると認められる。
とのこと。
ここで感じたのは、今回のような、
子会社が法的倒産手続き中であるとか、子会社に対する直接的間接的な強制捜査が行われる等の事情により、基礎的なデータへのアクセスやら利用に制約が想定され得るような場合
に、 

Continue reading "東証HPに「上場廃止等の決定-(株)インターネット総合研究所-」が:子会社の基礎データへのアクセスの外在的要因による制約と適切な開示?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

インターネット総研(IRI)さん、上場廃止のようです

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

え~と、ニュースで出始めたのが夕方だったようですので、定期的なHPの巡回で気がついてびっくりしたのですが、インターネット総研(IRI)さんが、上場廃止になってしまうです。
同社のIRのところに以下のようなリリースが出ています。
5月23日付けリリース上場廃止の決定に関するお知らせ
5月23日付けリリース東証の上場廃止決定を受けての当社の見解
取り急ぎ備忘録まで

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2007

中居版「私は貝になりたい」・・・ですか:フランキー堺さんの二つの顔

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

YahooNews中居で復活!映画「私は貝になりたい」
中居君がこれをやるんですか・・・・。
いいなあ・・・恵まれてますねえ・・・がんばってください。
しかも、映画で、しかも脚本が

「あの」橋本忍さん(@@;)
とのこと。
89歳で現役でっていうのがまず驚きであると同時に素晴らしい(^^)
ついこの間、
新藤兼人監督も若いなあ
と思ったばっかりなんですが、この頃の方々ってホント鉄人が多いんですかねえ。
ところで、理髪店の主人という役作り・・・結構大変でしょうねえ。
「砂の器」の時のイメージは、

Continue reading "中居版「私は貝になりたい」・・・ですか:フランキー堺さんの二つの顔"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

これはどうしたらこうなったのかなあ・・・地上3万5000フィートのカレー爆発(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

YahooNews英BA、客室乗務員のカレーが電子レンジで爆発(ロイター)
このお話、

レトルトのパック入りのカレーを電子レンジに入れてチンしたら爆発したというお話
なのか、それとも
それ以外のシチュエーションでカレーが何らかの形で爆発且つ何らかの炎上があったのか
・・・・ちょいとよくわかりませんな(??)。
気圧の関係が問題を複雑にしてたんですかねえ・・・うむむ・・・。
前者であるとすれば・・・卵と電子レンジのお話と同系列のお話であると共に、えっ?まさか未開封でパックモノを電子レンジでチン?とかって思ったんですけど、

Continue reading "これはどうしたらこうなったのかなあ・・・地上3万5000フィートのカレー爆発(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

循環取引関係で見逃していた記事(加ト吉関係③)・・・自分の後の主体からの販路は常に確認し得るのか?(2)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

循環取引関係で見逃していた記事(加ト吉関係②)・・・自分の後の主体からの販路は常に確認し得るのか?というエントリーで、岡谷鋼機さんの4月26日付けのリリースを引き合いに出して、自分の後の取引主体を確認することは容易かという視点を示したわけですが、同社は中日新聞の報道によれば循環取引の事実についてはほぼ認めたと言うことのようです。
YahooNews・・・岡谷鋼機、常務の代表権はく奪(中日新聞)

岡谷鋼機(名古屋市)は22日、不正をほぼ認め、取引を行った食品部門の幹部社員ら3人の降格と監督責任のある代表取締役常務の代表権はく奪などを盛り込んだ社内処分を発表した。・・・
んで、結果として、どんなことになったかというと、

Continue reading "循環取引関係で見逃していた記事(加ト吉関係③)・・・自分の後の主体からの販路は常に確認し得るのか?(2)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

循環取引関係で見逃していた記事(加ト吉関係②)・・・自分の後の主体からの販路は常に確認し得るのか?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

加ト吉さん関係の循環取引との関係では岡谷鋼機さんについてもリリースが連休前に出てたんですね。
岡谷鋼機HP4月26日付け当社に関する一部報道(冷凍加工食品の循環取引)について
記事はこちらが出ていたようです。
YahooNews岡谷鋼機、加ト吉向け販売に循環取引の可能性(ロイター)
この岡谷鋼機サイドのリリースの中で当社の見解というのがあるのですが、この記述が「循環取引」の当事者なのか巻き込まれただけなのかを判断する際の困難さというか難しさを物語っているかもしれません。
というのは、

自分の事後の当事者からもとの上流のいずれかの当事者に品物が戻ることについては通常は確認したり把握することは容易なこととはいえない場合が多いのではないか
とも考えられるからです。
同リリースの中の文章には

Continue reading "循環取引関係で見逃していた記事(加ト吉関係②)・・・自分の後の主体からの販路は常に確認し得るのか?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

平成19年度の司法試験の問題が法務省のHPに

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

本年度の司法試験の問題が法務省のHPで公開されておるようですね。
ここをクリック
ろじゃあは民事法しか見ておりませんが、前年度の出題形式がまた踏襲されておりまして、ある意味ではこの形式が定着するのかもしれません。
感想とかはもう少し時間をおいてからにしたほうがいいかなあとか思ってますけど、ある意味では、やはり隔世の感がございますなあ・・・(^^)。
さて、倒産法の問題もちょっと眼を通してみますかねえ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

循環取引関係で見逃していた記事(加ト吉関係①)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

更新をしばらく中断していた間に見逃していたというか備忘録にしておけなかった記事というのも結構ありまして、遅ればせながら気づいたものは言及しておいたほうがよかろうかというところでございまして。
加ト吉さんところの循環取引関係ではいろいろな報道がなされているわけですが、この記事は見逃しておりました。
YahooNews加ト吉に「分割・身売り説」浮上(日刊ゲンダイ)
5月11日付けですね。
結局M&A話がこういう形で出てくるのか・・・という感じが改めてした次第。
冷凍部門だけということであれば、会社分割がらみでもありますが・・・。
このような視点が入ってくると、循環取引問題はある意味ではややこしさを増すわけですよねえ。
M&A関係の買収防止策の検討と同じ水面上のお話としてのリスクマネジメントの視点というのも出てくる可能性もあるということで。
備忘録でございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

交流戦、全試合パの勝利とのこと

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

いや、こういうこともあるんですなあ。
昨日からセパの交流線だよなあとは思ってたんですけど、息子があきれてました。
全試合、セが負けたわけですから順位も変わらず。
この点はパも一緒みたいですけどね。
交流専用のタイガースのユニフォーム・・・意気込みは感じられるんですけど、がんばってくれよぉ・・・。
ジャイアンツは例によって交流戦は負け越しであけてくれるでしょうから、ある意味安心しているところもあるんですけど、さすがに今年はそうも行かないんですかねえ・・・これで昨年と同じような醜態さらしたらやっぱりってことになりますからねえ。
まあ、また、お酒がおいしい季節になってきたということですかねえ。
なんせ酒の肴がうまいっすから(^^;)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 22, 2007

スポーツ特待生と高野連の立場・・・なるほどね(讀賣朝刊に記事が)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

本日の讀賣新聞に「基礎からわかるスポーツ特待生」という記事が出ておりますね。
不勉強なろじゃあには結構参考になりました。
毎日新聞でもなく朝日新聞でもない讀賣新聞がこの件について高野連に随分取材して書いておられるようなんですけど、この件についての毎日と朝日のスタンスってどんな感じなんですかね。
ちょっとバックナンバー見て勉強しようかなあと思ってます。
今一度自分なりに専門外の問題故にかえって整理してみようと思ったのは、私立高校も含めた高校という存在で構成される場というのは「市場」と考えてよいのかというお話と、その「市場」性が肯定された場合に高野連という存在は事業者団体に該当するのかということ、入学制度についての制度選択の部分で高校に対して禁止の枠組みを設定することを法的にどう考えるのかということ、他方、高校が入学を希望する中学生に対して特待生という制度を設けて勧誘すること自体の法的評価というのはどう考えるべきなのかということでございます。
最後の部分については、

Continue reading "スポーツ特待生と高野連の立場・・・なるほどね(讀賣朝刊に記事が)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

竹内まりやのDenim&郷ひろみの新曲

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

竹内まりやの「Denim」というアルバム
初回版を買いに行かないといけないなあと思ってたりするろじゃあでございます。
こういうときは最近はアマゾンで注文できるかどうかを考えることが増えちゃいましたねえ。
昨日の電子マネーネタではないのですが、だんだんと退化しているのか、進化しているんだけど使う側のろじゃあが怠惰になっているのか・・・いずれにしろ、生活は着実に変わっているんだなあと最近考えることが多くなりました。
Hiromi Goの「Boom,Boom,Boom」。
何も申しません。
あ~ちぃちぃあ~ちぃ♪以来のヒットになるんでしょうなあ・・・いや、ちょうど景気の波というか時代の波がこういう極と親和性が高くなってるのは事実だと思います。その点、うまいなあ・・・と。
こちらから29日までの期間限定でビデオクリップがみられるようです

| | Comments (2) | TrackBack (0)

THOMSONのDealWatchAwards2006

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

先般、ロイターとの案件が衆目を集めたトムソンでありますが、結構法律分野でも有名なんですよね。
Westとか確か関係あるんですよね。
ということで、トムソンのDealWatchについてはお仕事との関係でも少し関係があるわけでございますが、今年のトムソンのDealWatchAwards2006、いろいろな主体が各部門で受賞されておられましたが、

総合部門で横浜市
が受賞してたのが印象的でございました。
自治体としての依頼格付けを取得したというところが大きく評価されたんでしょうね。
ある意味ではどこもかしこもできるというお話でないのは確かでございますな。
プライシングのところで自治体はどういう方向で動いていくのか・・・とか、

Continue reading "THOMSONのDealWatchAwards2006"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「はしか」は大事(おおごと)になりそうなのか?・・・早稲田も休校ですと(^^;)

これだけ報道が続くと本気で気になるよなあ。
YahooNews早稲田大もはしかで休講=5万5000人、29日まで
「はしか」って一度かかるともう一生かからないもんだとばっかり思ってたんだよね。

実際のところどうなのよ?
水疱瘡もおたふくかぜもそうだよなあ・・・ってずっと思ってたんだけど。
ちなみにどう考えてもろじゃあは子どもの頃に
左側のほっぺたでお多福風邪になって、しばらくして右のほっぺたでお多福風邪になった記憶
があるのね。
小学校の2年生か3年生だったと思うんだけど、お袋にはおまえの思い違いだといままでずっと言われ続けてきたのよ。
その頃、実はろじゃは病気の面では悲惨な状態になってて、
はしかと水疱瘡とこのお多福かぜ二連発を半年ぐらいの間で立て続けに発病していた記憶
があるんだよね。
いや~、

Continue reading "「はしか」は大事(おおごと)になりそうなのか?・・・早稲田も休校ですと(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

歌スタ!!に出てた38歳のお父ちゃん・・・ビリー・ジョエル上手だったなあ

深夜、テレビでたまたまみた「歌スタ!!」。
坊主頭の38歳の4人の子持ちのお父ちゃんが、追試の後に合格。
メジャーデビューの切符をまずは手に入れた。
どうやら病気で声が出なくなる可能性があるらしい・・・せめてその前に声が出るうちにチャレンジして見ようとのこと。
歌番組でのテレビでのお話だとはわかっているんだが、追試で歌わされたリクエスト曲の

ビリージョエルの「Piano Man」
いきなり歌わされたにしては期待していたサビの部分の高音の部分・・・ものすごく心に響いてくるところがあった。
この人の今後はどうなるのだろうか。
無責任ながらも・・・、急ぎ足で帰宅した自宅に待っていた奥様と4人の子どもたちをみて彼らの未来を思ってしまったのだ。
ぜんぜん世界観は違うが・・・はるか昔の70年代初頭に近くの酒屋さんの店頭で求めた雑誌サイズの巨人の星の総集編を立ち読みしていた時に眼に入ってきた
左門豊作が弟や妹たちを抱きしめている画
を思い出してしまったろじゃあであった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2007

コミットメントライン契約と改正貸金業法・改正利息制限法・改正出資法

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

貸金業法とコミットメントで検索をかけるとろじゃあの古いエントリーが引っかかるらしいですねえ。
確かに改正利息制限法と改正出資法との関係ではコミットメントライン契約に関係する手数料の問題とか検討を要する問題もあり得るとは思いますけどね。
まず、改正利息制限法の内容をしっかりお勉強した上で、営業的金銭消費貸借がどんな範囲で適用されて、その際に、どういう問題が関係してくるのを確認していただくのがいいですね。
そうすると元本と利息と損害賠償額の予定のお話と保証関係のお話についてどの辺が検討する必要があるかがわかると思いますし・・・・。
あと、

念のため附則をチェックしていただく
とよろしいと思いますよ。
まあ、一般論で言ってしまえば、特に改正利息制限法の場合については、法的枠組みは改正法のレベルではもう書ききられちゃってる部分もありますからねえ。
コミットメントライン契約とかは比較的早い時期にいろいろと気になってた取引類型ではございます。
この契約類型に限らず、政省令の枠組みでどう対応されるのかという点では興味のある部分も他の取引ではありますよね。
ろじゃあも引き続き注目しております・・・ということで備忘録備忘録、びぼう、びんびんびびんびん(^^;)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

気がついたら電子マネー・・・二世代ぐらい遅れてるろじゃあの蒟蒻頭と法的視点(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

とにかく極力使わないようにとか思ってた・・・訳ではないんだけれども、なんか敷居が高かった電子マネー。
でも気がついたらなんだかんだと使ってますなあ。
コンビニでチャージすることが増えたEdyは、おつりの小銭がめんどいからというのがあるのと、子どもに預けて買い物頼むと結構面白がってるってのもありますが、IL BARのカードのEdy使うと10%割引というのは結構大きいかもしれないなあ(期間限定だっけかなあ・・・・)。
suicaもなんだかんだと使ってるし・・・これは駅での買い物がやはりつり銭がメンドクサイせいが大きいけれども総武線快速のグリーン席に乗る時の使い方は何とか覚えておりますなあ。
あれだけ乗ってから払うのと事前購入で金額違ったらそりゃ利用しますワナ・・・。
ただねえ・・・なんとなく割り切れないものがあるんだよねえ。
ろじゃあは誰の信用で・・・というか何を決済手段として決済してるんだろうかと。
預金を決済手段として決済しているというのと 

Continue reading "気がついたら電子マネー・・・二世代ぐらい遅れてるろじゃあの蒟蒻頭と法的視点(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 20, 2007

加ト吉関係循環取引余波その後・・・北海道のスープカレー

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

これもエントリーするの忘れてたんですけど、5月はじめに加ト吉関係の循環取引の余波とでもいえるお話が北海道であったようです。
北海道新聞自己破産エヌケイフーズ ベル食品が事業継承 元従業員を全員雇用
同記事によれば、

・・・エヌケイフーズは「らっきょ」「木多郎」「南屋」など、札幌の有名店のレトルト商品を多数受託製造してきた。本業は好調だったが、不正取引に揺れる冷凍食品大手、加ト吉の取引会社との不透明な簿外取引で経営が行き詰まったとされる。
とのこと。
エヌケイフーズはこんな商品をつくってる会社のようですよ。
エヌケイフーズHP
北海道のおいしいカレーのお店の味を再現しているんですね、こちら。おいしそうなの多いなあ・・・。
この事業承継に関与するのがベル食品という企業のようで、
タレントの大泉洋さんと共同開発したレトルト商品「本日のスープカレーのスープ」が好調
とのこと。
へ~っ、どんな感じの商品なんだろうかなあ・・・と思って 

Continue reading "加ト吉関係循環取引余波その後・・・北海道のスープカレー"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京リースさんのHPに2007年3月期決算説明会の模様が

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

東京リースさんのHPに5月14日付で2007年度3月期の決算説明会の模様がアップされておりますね。
東京リースHP5月14日付2007年3月期決算説明会
前のエントリーでインターネット総研の報告会の模様のHPへのアップについてプレゼンテーション資料とストリーミング配信がリンクされている点に言及しておいたわけですが、こちらの説明会の模様も同様の形でアップされております。
ある意味ではもうこの形式でのリリースは標準化されつつあるということですかねえ。
ここに他の会社の分もたくさん出てるんですねえ→こちらをクリック
さて、説明会の模様なのですが、冒頭の方に若干アイエックスアイ案件についての言及がありまして

Continue reading "東京リースさんのHPに2007年3月期決算説明会の模様が"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おでん缶の次はラーメン缶ですかぁ:ラーメン缶<カップめん二つコンビニ立ち食い?(^^;

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

らーめん缶ねえ・・・。
Yahoonewsアキバ系B級グルメ「ラーメン缶」がヒット
これ、JRの新幹線ホームに自動販売機であるといいんじゃないかなあ・・・・大阪行きの

新幹線乗ってて無性にラーメン食いたくなる場合
あるからねえ。
ろじゃあぐらいかなあ・・・。
あとは、ムーンライトながらやムーンライトえちごとかの夜行列車や寝台列車の
深夜の停車駅とかのホームの自動販売機にあると
結構売れるんじゃないかなあ・・・
最近、若い人も結構利用しているらしい、

Continue reading "おでん缶の次はラーメン缶ですかぁ:ラーメン缶<カップめん二つコンビニ立ち食い?(^^;"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

LDの生産が全世界で終了だそうです(TT)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

このたび全世界でレーザーディスクの生産が終了したそうでございます。
YahooNewsLDの生産が全世界で終了。最終プレスは川中美幸

まだ生産していたんだ
というツッコミはなしとして・・・(^^;)、う~ん、そうですか。
あのレコードと同じ大きさの紙ジャケットのよさというのもあるんですけどねえ。
いや、場所をとってしまうというのはレコードと同じでね、これはもう、何の分野についてもコレクターについては共通の悩みな訳でね。
それでも、なんだかんだいって、この独特の風合いを楽しみたいがために中古を買ってしまう人もいるんじゃないかと思うんですけどねえ。
それが欲しいばかりについ先日も、もちろん中古ですけど、
モノクロ版の009のLD全話分
まとめて購入して悦に入っていたろじゃあだったりするのですが・・・。
そんなこと言いはじめると、銀河英雄伝説のBOXも全部LDだし、

Continue reading "LDの生産が全世界で終了だそうです(TT)"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

インターネット総研(IRI)さんのHPに2007年6月期第3四半期決算説明会の模様が

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

アップされてるのは気がついていたので、みようと思ってたんですけど、まとまった時間が取れなくてみれなかったこの模様。
ネット配信でここまで見やすく情報を提供できるもんなんですね。
ろじゃあちょっとびっくりでございました。
インターネット総研HP5月14日付2007年6月期第3四半期決算説明会
アイエックスアイ社の関係の循環取引の影響についても言及があり、項目の3.IRIの現状と課題のところで経緯や今後のことを見て聴くことができますね。
ブロードバンドかナローバンドのいずれかから入ると左側に目次が出てきますので、項目クリックするとストリーミングが見られますね。
右側のプレゼンシートとリンクして表示されますよ。
みて感じたのは、IRIの話とは別に、今後のIXIの過去の決算確定の過程を通じて他の大手企業にどのような影響があるのかということが改めて気になったしだいでございます。
取り急ぎ備忘録でございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

過払金債権の自治体による差押えと法的視点

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

最近一部の自治体でブームになりつつあるらしい貸金業者に対する過払金債権の差押え。
貸金業法第43条のみなし弁済と最近の一連の最高裁判決知らないといまいちピンと来ない、事情通向けの論点なのかもしれませんが・・・。
ろじゃあも、お勉強しはじめてるんだけど、いろいろなバリエーションもあるんでしょうねえ。
まだ不勉強なろじゃあが、どうやって対応してるか関心あるのは次の項目。

(1)誰からその過払金債権の存在を確認しているのか(債務者自身か、貸金業者か・・・家族から聞くこともあるのかなあ)
(2)どういう根拠法・手続きに基づいて個人情報としての借り入れ先とその過払金債権の有無等の情報を入手しているのか(この(1)と(2)の点について個人情報保護法との関係はどのように整理しているのかなぁ)
ってところなんですけど、

Continue reading "過払金債権の自治体による差押えと法的視点"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ただいま残業中・・・橋幸夫さんブレイクか?(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

頭の中でぐるぐるまわってなかなか追い払えないフレーズ
には慣れているろじゃあでございますが、またまた、入ってきちゃいましたねえ、頭の中に(^^;)。 CMの内容とか何のCMかなんて二の次で、ともかくぐるぐる回り始めるこの軽妙なフレーズ。 久々の橋幸夫さんじゃぁございやせんか。 この独特の節回しとわかりやすい声。 こうやって聞いてみますと耳に入りやすいんですねえ。 東京駅で電車降りてさてメシをどこで食うかなあと歩いている間、ずっと口ずさんでしまいました(苦笑)。 さて、どこのCMなのかな・・・?ってことで調べてみましたら、あらま、キリンベバレッジさんなんですね。 ああ、アミノサプリか・・・お懐かしい。 しかも、

Continue reading "ただいま残業中・・・橋幸夫さんブレイクか?(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2007

鉄人28号と鉄腕アトム( 番外編1)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

鉄人28号とエイトマンと鉄腕アトムのオープニングテーマはそらで歌えると思ってたのですが、今回テレ東の今川監督版を見て、どうやら鉄人のオープニングの歌詞を一部間違って覚えていたらしいことに気がついたのでございました。
夜の町にがぉ〜
のところはさすがに間違えてませんが一番の歌詞に
敵に渡すな大事なリモコン
が入っていると思って30年以上過ごしてきたのでした。
しかし、当該部分は
よいも悪いもリモコン次第
だったようでして。
これ鉄人の大事なモチーフな訳で、幼少時故覚えやすいフレーズを覚えていたんですかねぇ(この「敵に渡すな・・・」は2番になります)。
実はこの勘違いに気がついたのが今回のシリーズをエントリーしようと思ったきっかけだったりするのでございました。
番外編その1でございました(^.^)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

弁護士淘汰時代?その2

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。
昨日エントリーした財界展望の特集のお話。
パラパラと見てたら弁護士の先生の所得関係らしきページが。
よく存じあげてる先生も結構おられてさすがに
す・ご・い・で・す・ね〜っ(例によって所ジョージさん風に)
って感じで見てたんですが、他方、
えっ?この先生でこのぐらいなんだぁ・・・少なすぎないか?
と怪訝に思ってみていたら・・・あっ、そうか、
これ納税額じゃん・・・(-.-)
と思い、改めて納得した次第。
夜中に読むもんじゃないかもね。
なんかそこはかとなく哀愁モードに。
じっと手を見る・・・
じゃんじゃん(T_T)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2007

鉄人28号と鉄腕アトム(3)・・・この時代と「彼ら」:強大な力を統べる者の姿勢

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

3.「悩む」のは誰か
  鉄人はその点、自らのアイデンティティについて「自ら」悩むことはない存在になっています。
「悩む」のは、それを操縦することを選択した(ある意味で「せざるを得なかった」というところもあるのですが)正太郎少年です。彼は巨大な力を秘めた鉄人という存在を小学生という設定の下で管理しなければなりません。
その管理をする者としての資質と行動規範についていろいろな場面で直面し、自ら悩み行動するということになります。
今回のテレ東の今川版鉄人では、

鉄人は武器なのか
というテーマがくどいほど繰り返されることになります。
これは、強大な力を持つ存在という視点に立つならば、本来的にはアトムでも問題となり得るテーマですが、その場合は、悩む主体はどちらかというとアトムですよね。
もちろん、アトムが息子かロボットかという点については、アトムを作り上げた(創り上げた?)天馬博士も悩んだでしょうし、悩んだからこそアトムに満足できなかったというところでしょうが、それはまた別の話です。
さて、この鉄人は武器か?という問題は、鉄人が操縦される「モノ」であるという存在故に、より客観的な尺度で考えられそれに対応すべく正太郎少年は客体としての鉄人の存在と自らの位置付けとの間で悩むことになります。
この点、

Continue reading "鉄人28号と鉄腕アトム(3)・・・この時代と「彼ら」:強大な力を統べる者の姿勢"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

野球特待生問題と高野連の法的視点(1)予告編

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

野球特待生問題については敢えてしばらく言及しないようにしておりました。
おおむね、予想通りの対応になったというところもあるのですけれども、今回の問題では法的な視点からもいろいろ検討されるべき問題が明らかになったような気がします。
ろじゃあ自体は憲法のお話とかについてはどちらかと言うと専門外の領域と考えるべきだとおもいますので、あまり口幅ったい言い方での言及は避けるのがよいとおもうのでそうするつもりですが、団体と傘下の主体との関係でのルールのあり方ということになると、どうにも気になるところが今回の件には目に付くところもある訳でございまして。
今後のこともありますので、

Continue reading "野球特待生問題と高野連の法的視点(1)予告編"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

鉄人28号と鉄腕アトム(2)・・・この時代と「彼ら」:ロボットとアイデンティティ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしています。

2.鉄人28号という存在と鉄腕アトムという存在(前承)
という訳で、今回、実はテレ東版の「鉄人28号」全26話を日常の御仕事に支障のない範囲で見通したのですね。
立て続けに15話分ぐらいノンストップで観る手もあったのですが、ともかく一日一話ぐらいで我慢しながら見たのでございました。辛かったぁ(^^;)。
そして、今更ながらに認識を新たにしたのが、

(1)鉄人は一人では動けないが大きな力を持っている
(2)リモコンによって誰でも鉄人を操作できる
(3)リモコンを使う人間により善いも悪いもいずれの行為も可能
という設定の重要さなのでございます。
これに対して鉄腕アトムはどうかといえば、

Continue reading "鉄人28号と鉄腕アトム(2)・・・この時代と「彼ら」:ロボットとアイデンティティ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2007

トヨエツのねちっこさがヨイ大日本除虫菊CM:島崎和歌子さんかと思ってたんだけど・・・違ったねえ(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

CMウォッチャーのろじゃあにとっては、ご贔屓筋の会社さんが多いんだけれども、あまりブログでは取り上げてこなかった割には

大日本除虫菊さん
ところのCMは好きですなあ。
金鳥さんというかKINCHOさんのことですけどね(^^;)。
同社のHPの会社案内のところにはちゃんと大日本除虫菊株式会社って堂々と書いてございます。
KINCHO会社案内
いやすべて横文字へと流れがちな企業が多い中で企業としてのアイデンティティを商号にちゃんと堅持しておられる。
立派なもんでございますよ、ホント。
んで、同社のCMの最近のものではなんと言ってもこのキンチョールのCM
この自堕落でけだるくて

Continue reading "トヨエツのねちっこさがヨイ大日本除虫菊CM:島崎和歌子さんかと思ってたんだけど・・・違ったねえ(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

デジタルデザインさんのHPに訴訟提起のお知らせ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

これも東京リースさんについてのエントリーと同様、循環取引関係での連休前までのモニターの一環でございます。
早く追いつかなきゃ(^^;)。←二つ目。
ということで、デジタルデザインさんのHPですが、同社は、3月29日付のリリースで決算発表が一週間ぐらい遅れるかもしれない旨をきちっとリリースして、大体一週間後の4月6日にちゃんと業績見込みをリリースした上で、同日一月期決算を発表、併せて会計監査人の選任をリリースしておりました。
ある意味では一連のアイエックス関係の循環取引騒動の中でも決算関係と会計士の先生関係の部分について適宜できる限りの対応対応をしてきたという評価も可能かもしれませんね。
その同社の4月26日付のリリースに

Continue reading "デジタルデザインさんのHPに訴訟提起のお知らせ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「弁護士」淘汰時代?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

友人から教えてもらったんだけど、6月号の「財界展望」のタイトルがすごい。

「弁護士」淘汰時代
早速買って来たんだけど、今日はもう眠いから寝よう・・・ということで備忘録備忘録・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

東京リースさんのHPにアイエックスアイ関連取引についての調査結果が

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

循環取引関係での各社のリリースもモニターしてたんですけど、重要なものは引き続き検討していかないといけないなあと思ってます。一生懸命追いつかなきゃ(^^;)。
ということで、東京リースさんのHPに4月の終わりにアップされました次のリリースがやはり重要であろうと思います。
東京リースHP4月26日付㈱アイ・エックス・アイ関連取引に関する調査結果および当社の対策について
内部統制との関係とコンプライアンス体制について言及していますね。
ホンネで言えば、調査結果の報告書の(抄)でもいいですからアップしてくださると投資家としても今後の訴訟の成り行きとかについて合理的な判断の一助になるんでしょうけどね。
原因関係については、イマイチ抽象的なところもあると思いますけど、他の訴訟当事者との関係を見守りたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鉄人28号と鉄腕アトム(1)・・・この時代と「彼ら」

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

1.鉄人28号と鉄腕アトムと子供時代
 幼少時、ろじゃあはアトム派だったらしい。
御風呂では必ずシャンプーを流す前にアトムの頭にしないと納得しなかったようだし、身の回りのプラスチックの食器類などもアトムのイラストが入った奴をまず選んでいたようだ(多くは買ってもらえなかったが)。
だが、鉄人28号にも相当影響を受けていたようである・・・というか正太郎少年のファッションにである(苦笑)。
どうしてもあの半ズボンでの背広姿をしたくてしたくて・・・・オフクロに無理をさせ、手製の背広を作ってもらっていたらしい(写真現存多数)。
別に操縦するほうの人間にあこがれていたとかそういう類の話ではない(誰ですか、否定できないだろうとおっしゃってるのは(^^;))。
この、遥かかなたに置き去りにされていたろじゃあの記憶を覚醒させたのは 

Continue reading "鉄人28号と鉄腕アトム(1)・・・この時代と「彼ら」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2007

しゃべれどもしゃべれども

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

ろじゃあの隠れ家のチーフの横顔は、伊藤四郎さんに似ておりやす。
話し方や風格、そして仕事の時に醸し出されるなんとも言いがたいプロの大人の雰囲気。
ひとかどの人としていまを築くまでの若い頃の苦労なんざ自分からはあんまり口にはお出しにはならないんでございやすが、苦労している若いもんにはついついおせっかいにも声をかけてしまいそうなおじさんのタイプ。
そんな貴重な存在はいまのよ世の中でもいろいろな分野にいることでございやしょう。
だが、そんな先輩の話をうまく訊けない・・・というか何がしかを教えてもらうために話を訊きだすのが苦手な若者が増えているそうでございまして。
実にもったいないことでございますな。
・・・ところで、その伊藤四郎さんが噺家の師匠役で出ているこの映画。
しゃべれどもしゃべれども
国分太一君の

Continue reading "しゃべれどもしゃべれども"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

「食い逃げされてもバイトは雇うな」:食い逃げされても内部統制は・・・?(^^;)

31873530
このエントリーは公開時刻自動設定機能によってエントリーしてます。

いや、この方のコピーの才能というのはやはり非凡なんでしょうねえ。
この

山田真哉「食い逃げされてもバイトは雇うな
はある種新鮮な印象を与えてくれる本でございます。
このタイトルにもなってるケースで「食い逃げされる」というリスクについてどういう対応をとるべきかというお話について、コンプライアンスシステムを構築・管理しておられる方々や、内部統制の問題で頭が疲弊している方々へ涼風を与えてくれるかもしれません。
まあ、ともかく読んでみてくださいませ。
ろじゃあ的には、会計のお話を離れて、企業のシステムの構築の考え方について、企業の規模や、業態、身の丈をちゃんと考えた上でリスク対応ってもんは行うべきだってことを示唆してくれてるような気がしておりまして、この点については納得できる部分があるんじゃないかと思うんですけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

アイエックスアイ、再生計画提出期限伸長とのこと

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。

この一ヶ月間、日常業務や仕事関係で家で調べモノやってるような時間を除くと、法律関係以外の分野の本を結構読んでおりました。
頭の中で法律以外の周辺分野のお話への興味が少し一時的に渇望感が湧き出てきてしまったということなんですけど、平行して通常業務をこなすところもありましたので、気がついたらブログの更新が間が開いてしまったという次第で。
SNSにもちょっと興味を示してしまったのも間接的には原因かもしれませんが、原隊復帰を一応果たすことにいたしましたので引き続き宜しくお願いできればと。
というわけで、再開がまた延びてしまってやれやれと思いながらも夜中に循環取引関係の4月に入ってからの動きを巡回しておりましたので、まあ、この件からエントリーを再開させるのがよろしいだろうなあということで、アイエックスアイさんのその後のお話からということにいたしました。
という訳で、アイエックスアイさんのHPをご覧いただきますと

Continue reading "アイエックスアイ、再生計画提出期限伸長とのこと"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2007 | Main | June 2007 »