« 初代ゴジラの東京 | Main | 「法廷の窓」という記号:「ジャッジ」第一話いかがでしたでしょうか(2) »

October 06, 2007

「ジャッジ」第一話いかがでしたでしょうか(1)・・・西島さんよかったでしょ?そして華丸さんも

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

「ジャッジ」第一回、ろじゃあもみました。
あの短い時間の中に、家族をめぐるせっていを冒頭できちんとしないといけないので、少し類型的なところもあるかもしれませんが、後半にかけての複数の案件のとりあげ方というのは、まずまずだったと言えると思うのですがいかがだったでしょうか。
この西島秀俊さんって、誠実な感じとちょっと堅物っぽいところも出てていいキャスティングだと思いました。
お話の中で子供の親権についてのお話が出てきましたが、前のエントリーでこのひとうまいかもしれないよねえと皆で唸ったというお話が出ていたのは、

この父親役をやっていた博多華丸・大吉の博多華丸さん
彼のことでございます。
どういう経緯で。

今回のこの役が彼になったのか当然ろじゃあは知らないわけですけど、母親を思いつつ、子供のことも思いつつ、激しい気性とやさしいところをうまく演じていたんじゃないかと思うんですけどね。
ろじゃあは上手だなあと思いましたですよ。
設定とか、道具・舞台関係で言えば、法務系ブロガーの中で、少年事件について詳しいお兄さんがいて、あの部屋の緊急時のボタンの話とか、プレイルームについてとか、結構細かいところを気にしているのではないかという指摘がありました。
なお、裁判官関係の設定についてのツッコミはこちらの先生のご指摘をご参照いただければと。
う~ん、なるほど(^^;)。
ということで設定関係のお話についてもうひとつお話しておかないといけない点については、続く・・・

|

« 初代ゴジラの東京 | Main | 「法廷の窓」という記号:「ジャッジ」第一話いかがでしたでしょうか(2) »

Comments

おはようございます。ろじゃあさん
信託大好きおばちゃんです。幣ブログにコメントありがとうございます。
さて、わたしもジャッジを見ていました。裁判所の判事の仕事部屋?会議室みたいな感じのところで仕事をするんですねえ。
個室なのかなと思ったのですが、

あと最後に判事補の子供がいじめられるシーンがあるのですが、実際にそういうことはあるのでしょうか。都会だったらわかんないからないかもしれませんが、田舎だと誰が判事かわかって誰とどこに住んでるかもわかるから、可能性としてはあるのでしょうか。子供としては、たまったもんじゃないですよね。

Posted by: 信託大好きおばちゃん | October 07, 2007 at 08:51 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96849/16680742

Listed below are links to weblogs that reference 「ジャッジ」第一話いかがでしたでしょうか(1)・・・西島さんよかったでしょ?そして華丸さんも:

« 初代ゴジラの東京 | Main | 「法廷の窓」という記号:「ジャッジ」第一話いかがでしたでしょうか(2) »