« October 2007 | Main | December 2007 »

November 30, 2007

上の人間との付き合い方?(3)・・・抱えたがる人で抱えたがらない人?①

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

(2)でなるほどね、なんとなくいくつかの可能性が見えてきた気がしたのでしたと思ったろじゃあだったわけですが、なんとなく思い当たったのは、もしかしたらこの上の方というのは、

抱えたがる人
であると同時に
抱えたがらない人
なのではないかと思ったのでした。
なんか、禅問答みたいな形になっちゃいましたが、目的語が前と後では異なるのです。
前者が重要な案件、後者がリスクです。
すなわち、
重要な案件を抱えたがる人であって同時にリスクは抱えたがらない人
なのではなかろうかと。
まあ、そこまで言わずとも単純に
時間管理と情報の収集・管理と部下の管理の能力に欠ける上司
って言い切ってしまってもよいのですが(苦笑)、

Continue reading "上の人間との付き合い方?(3)・・・抱えたがる人で抱えたがらない人?①"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リバウンド疑惑・・・対策としての座禅?(苦笑)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

え〜と、ここんとこ、いい感じで体重も推移していたんですが、先日娘に
「ちょっとお腹戻ってきちゃった?」
と言われてしまいました。
告白します。
夜中に何回か丸ちゃんのカレーうどんをキッチンで作って食しました(涙)。
冬の寒さと温かいカレーうどんの誘惑に抗えなかったのです(涙)。
ということで、エアロバイクこぎながら携帯使って夜中にエントリー書いてる訳ですが(汗汗)、

Continue reading "リバウンド疑惑・・・対策としての座禅?(苦笑)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なんかNYは上げたり下げたりみたいですな

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

NYの方は、まだ閉まってないようですけど、今日は上げたり下げたりだったみたいですな。
為替も110円と109円の間みたいですし。
ちょっとした小康状態ということなんでしょうか。
シティにアラブのお金があれだけ入るってのは確かにインパクトあったわけですけど(でも年率11%ってなんか興味ありますなあ)、シティはよかったかもしれないけど(?)、他はどうなのってところもあるのでしょうから、その辺は今後も注目されるところなんでしょうね。
先日触れた

Continue reading "なんかNYは上げたり下げたりみたいですな"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 28, 2007

ろじゃあです、私がろじゃあです(苦笑):相方の暴走顛末(^^)

このエントリーはろじゃあがエントリーしております(涙)。

え~と、気がつかないうちに相方さんが随分エントリーをさせていただいていたようで、

皆様、喜んでいただけたでしょうか(苦笑)
まあ、たまにはこういうことがあってもいいかなぁって気はするんですけど、本のタイトルまで教えていただいちゃいましてありがとうございました(汗)。
なんか、興がのったようで、何本もエントリーしてくれたみたいなんですけど、まあ、ときどきまたがんばってもらいましょうかね。
それにしても結構なアクセス数を頂いておりまして、正直、ろじゃあとしても驚いているところです。
ろじゃあのことを「質す」
とか、まあ、よく書いてくれるもんだわい(苦笑)。
本人の専門分野ということになると・・・なんになるんですかねえ、やはり、ファンタジー・SF系と絵本・児童文学系ということになるんだと思いますが、

Continue reading "ろじゃあです、私がろじゃあです(苦笑):相方の暴走顛末(^^)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

上の人間との付き合い方?(2)・・・ホント、いろんな方がおるのね

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

(1)の中で触れた親友が言うには、時間に関する考え方と仕事のさばき方がどうにも水が合わないっていうんですな。
例えば、一週間後の会議に向けて件の上の方から話があったから、自分の職制との関係もあるので結構下準備もして会議に臨むんだけど、前日まで一向に話がないと。
なんか指示とかがなくて完全に任せてくれているのかと思うと前日の午後になってほにゃらかの件はどうなってるって質問が来て、現状を答えるといろいろな話が出てくるって言うんですわ。
しかも、結構なボリュームの検討項目と他のセクションとの検討を要する項目についての疑問と要確認項目がどっと飛んでくるという訳で。
いや、そりゃ、あんたが、もう少し前の段階からいろいろと途中経過という名の報告というか探りを入れながら、その方の意向を聞きながら対応しないからいけないんじゃないの?とまあ月並みなツッコミを入れる訳ですが、

Continue reading "上の人間との付き合い方?(2)・・・ホント、いろんな方がおるのね"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ろじゃあは私をなぜ「相方」と呼ぶのか(^^;)(相方)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりろじゃあではなく相方がエントリーしております。

ええと、何があったというわけでもなく、今日はエントリーが多い相方です。
いっそのこと、相方の独立したブログでもやらせてもらったほうがいいかもしれませんが、まあ、毎日なんて無理ですので、ときどきもぐりこませていただくのがいいのかもしれません。
ところで、皆さん、

ろじゃあが私のことを相方と呼ぶの変だと思ったことありませんか?
実はこの言葉をろじゃあが使い始めてもう結構な年月がたっているのですね。
たぶん、会社に入ってからじゃないかと思うんですけど。
私も最初この言葉自体が自分の語彙の中になかったものですから、なんか会社の人たちに自分のことこういう呼び方で呼ばれているのはなんか違和感があったので理由を質したことがあるんですね。
そしたら、ろじゃあがいうには

Continue reading "ろじゃあは私をなぜ「相方」と呼ぶのか(^^;)(相方)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プチ・マイブーム?「ポケモンカード」(相方)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりろじゃあではなく相方がエントリーしております。

先日、息子が階段からリビングの方に降りてきて
「こんなん、出てきた。懐かしって感じ」
というのでみてみますと、

ポケモンカードがひとかたまり
確かに懐かしいといえば懐かしいところも。
なんたって、この子が最初にカードゲームに走ったのは確かポケモンカードだったような。
というよりポケモンが忙しく飛び回る
ろじゃあと息子との糸電話だった頃
があるのですから。
とにかく、ろじゃあは息子たちのためにポケモンカードの新シリーズというか新しいパックが出ると大人買いしてお土産にしてまして。
まあ、あんまり相手してないことの贖罪だったのかもしれませんが、

Continue reading "プチ・マイブーム?「ポケモンカード」(相方)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「でました」・・・探してます(相方)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりろじゃあではなく相方がエントリーしております。

ろじゃあのブログの読者の方々の中でご存知の方がおられましたら教えていただきたいことがございます。
ある絵本を探しているのですが、タイトルも作者も思い出せなくて困ってます。
絵本のお話自体は

でました
って台詞の後に
いろいろなものが出てくる
といういたってシンプルな構成をとっていたはずなんですが、最初に見たときにおもしろいなあと思っていたく気に入っていたのですが・・・・こういう本は

Continue reading "「でました」・・・探してます(相方)"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

相方との会話・・・きびだんごでお友達?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

ある日の相方との会話。

相方「昨日大発見しちゃって。今でも思い出すと笑いが止まらなくて」
ろじゃあ「んな、またたいした発見じゃないんだろうけど、どしたの?」
相方「○○子(長女)がね、きびだんごでお友達になるんだと思ってたのよ」
例によって何のことかわかりません(苦笑)。
うちではろじゃあはどちらかというと努力型、相方は天才型ということになってますので会話が結構大変です。
ともかく途中に二つや三つの前提が飛びますので間を埋める努力をしながら会話をしないといけない場合がございます。
どうやら、

Continue reading "相方との会話・・・きびだんごでお友達?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クレディアの債権届出が締め切られたはずなのですが

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

クレディアの民事再生の方がこの後日程的に新たな動きがあるはずだなぁと思っているのですが、債権届出の結果というのはどんな感じになったんでしょうかねぇ・・・というのが気になるところでございます。
実際にろじゃあのエントリーでも何回もとりあげているわけですけれども、届出てもらわないことには過払金債権の部分についてもどうなるか・・・ってところがあったわけで司法書士の先生方が中心となって債権届出を促す動きとか会社の方でも新聞にお知らせを何度も出すということを行っていたようですので、関係する当事者がやることをとりあえずはやった上での結果待ちの状態になってたわけですよね。
この後、認否の手続きを経て実際にどのくらいの届出がなされたのかということが明らかになるんだと思うんですが、

Continue reading "クレディアの債権届出が締め切られたはずなのですが"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

November 27, 2007

『ジャッジ』のエントリーをまとめてトップに掲げていたのですが

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

ろじゃあのブログに遊びに来てくださった方々は昨日あたりから気がついてくださっていたと思うのですが、しばらくトップに掲げておりました、『ジャッジ』関連のエントリーをまとめていたエントリーのトップ表示を解除いたしました。
まあ、ろじゃあもずいぶん楽しませていただいたドラマだったわけで、ネットでもいろいろなエントリーやらコメントやらがあったと思います。
法律家の目から見たときには結構なんだかんだとツッコメるところがあったのも事実かもしれませんが、やはり、あのような形でNHKがドラマをそれ相当のスタッフと役者さんたちとコストをかけて創っているということ自体は少し安心した気がいたします。
というのは、

Continue reading "『ジャッジ』のエントリーをまとめてトップに掲げていたのですが"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NYは反落で円が107円台・・・っと(^^;):まったく関係ないけど電子マネーを相変わらず法的に考えるろじゃあ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

先週末のNYが高かったというのはまぁあえて書かなかった訳ですが、一日で200ぐらい騰がったり、今朝方みたいにまた200以上下がったりするような動きってのはやっぱりなんかやってられんよなあ・・・って感じですね。
それにまた円が高く?ちゅうかドルが安くなってるみたいですし・・・株安のせいですかねぇ・・・。

ろじゃあ、ちょっと前から、電子マネーの研究会みたいのに参加してるわけなんですが、電子マネー関係の約款を検討していると結構新鮮な発見があってよろしいですな。
ポストペイ型の電子マネーとか前払い式の電子マネーとか約款は当然違うわけなんですけど、

Continue reading "NYは反落で円が107円台・・・っと(^^;):まったく関係ないけど電子マネーを相変わらず法的に考えるろじゃあ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 26, 2007

情報管理にはコストが伴うはずですが・・・残業代増加の予算は取ってあるのかな?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

民間でも個人情報の取り扱いについては厳格になってきているのでその枠組みをそのまま適用して検討した・・・訳ではないですよね、まさか。
当然高校や特に小・中学校の先生のお仕事の特性と現状いうものを考慮しての枠組みを構築されておられるとは思うのですが・・・。
YahooNewsメールも会話も禁止 都教委、個人情報で新基準作成へ

・・・緊急時の保護者の連絡網など、校長の許可で持ち出せる個人情報の種類まで定めるとしており、「個人情報の取り扱いをここまで詳細に定めた基準は全国でも例がない」(教育関係者)という。
というほど、結構厳格で詳細な基準を作成されたようで。
んで、このお話読んだときにろじゃあが一番最初に思ったのが、
民間並な姿勢でよろしいかとは思うんですが、その実施のために想定されるコスト(大幅な残業代の増加?)の予算措置はどうするんだろうかなあ?
というところでございました。
というのは、

Continue reading "情報管理にはコストが伴うはずですが・・・残業代増加の予算は取ってあるのかな?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「たけしのコマネチ大学数学科」は惜しくも受賞を逃したのかな?:2007年エミー賞

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

ろじゃあは、このあいだ、Takeshi Kitano presents Comaneci Univertsity Mathematicsって表記かぁ(^^)・・・「たけしのコマネチ大学数学科」エミー賞ノミネートですと(慶賀)
ってエントリー書いてたんで、その後どうなってるんだろうかとちょっと先ほど観てみたのよ、エミー賞のHPね。
そしてたら、たけしの番組がノミネートされてたNON-SCRIPTED ENTERTAINMENT部門での受賞は結局、たけしの番組取れなかったんですな・・・残念。
ちなみに同部門にノミネートされてたのは、

Continue reading "「たけしのコマネチ大学数学科」は惜しくも受賞を逃したのかな?:2007年エミー賞"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 25, 2007

上海帰りのリル:松本清張原作『点と線』を観終って・・・たけしはなぜこの役を受けたのだろうか

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

いまは当然叶わぬことなんだけれども・・・最後まで観終って思ったのは

松本清張自身がこのドラマを見てたらたけしのことをどう思っただろうか
ということでした。
ろじゃあはものすごく引き込まれてみてしまったんだけどなぁ・・・。
最後のほうでたけしが三原警部補役の高橋克典に語りかけた・・・というかぶつけた言葉の数々。
たけしは、いままで受けた役柄の中でああいう台詞って話してきたんだろうか・・・。
恥ずかしながら、たけしのテレビドラマでの俳優としての作品をすべては観れていないのでなんともこの点についてはわからないところがあるのでありますが。
オフィス北野として今回の話を受けるに際しては脚本をおそらくは最初に読んだ上で対応していたんだろうと思うんだろうけど、
たけしはなぜいまの段階でこの話のこの鳥飼刑事の役を受けたんだろうか
ということが気になってしまったろじゃあだったりするのでございました。
松本清張の

Continue reading "上海帰りのリル:松本清張原作『点と線』を観終って・・・たけしはなぜこの役を受けたのだろうか"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 24, 2007

なんか何気なくデジャヴなドルペッグ廃止観測

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

なんか、もうサブプライムの話をとりたてて話すのも疲れてきてしまっているところがあるのですが、なんかやっぱり

後から考えてものすごくあれは大きなことだったよねぇ
って思うことってあると思うのです。
んで先日とりあげたアラブのお金関係でのドルペッグ制を取りやめるかもしれないってお話はもしかしたらそれになるのかもしれないなあという気がしているのでございます。
YahooNewsUAEなど、対ドルペッグ制見直すべき時期が到来=連邦評議会
YahooNewsサウジ、通貨リヤル切り上げの検討を開始した可能性=現地紙
まあ、ろじゃあぐらいの歳の連中なら、経済学部とか行かなくたって、日常会話ベースで
ブレトンウッズ体制とかスミソニアン体制とか、流動性ジレンマ
とかの言葉には脊髄反射する連中はたくさんいるんじゃないかと思うわけです。
んで、その頃はろじゃあたちは小学校の鼻垂れ小僧(死語)だったりする訳で、

Continue reading "なんか何気なくデジャヴなドルペッグ廃止観測"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アニメ検定?:正式名称は「全国総合アニメ文化知識検定試験」・・・だそうです(汗)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

検定ねぇ・・・あんまり検定って制度好きじゃねぇんだよねえ、ろじゃあ。
なんか

認めてやるよ、おいで
って感じがあってさぁ・・・。
まあ、この↑台詞とかもアニメの中にはまる形で出てくれば悪い感じはしないんだが・・・(って訳のわからん話を)。
でもまあ
宮崎駿が82年から、アニメ誌『アニメージュ』に連載していた漫画は?
って出題があったんならいいか・・・。
劇場版しか観たことないくせにこれと結びつけてそれだけで
環境って大事だよね
とかってしたり顔で語るお子様が少しは減るでしょうから(苦笑)。
環境問題を語るのにナウシカに言及するなら漫画版のナウシカを読んでから語れ
といろいろなところで吐いているろじゃあからするとまあ
その心意気や、よし
ではないかと(爆)。
んで、よく知らなかったので出題の方針とか見てみたのね。そしたらさあ・・・

Continue reading "アニメ検定?:正式名称は「全国総合アニメ文化知識検定試験」・・・だそうです(汗)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2007

気がつけばひとり(TT)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

・・・さて、年末に向けてそろそろ忘年会だなんだといろいろな会合が次から次へとはいってくるのはいいんだが、ホントにそれはオレが出る必要があるんだろうかという場合もないわけではない。 まあ、こりゃある程度の歳になるとしょうがないんだろうかと思いつつも手配する方もオレに対して結構配慮して手配してくれているところもあるかもしれないななんてちょっと卑屈に考えてしまったりするようなこともあったりなんかして・・・・。やだなぁ「どうせあんたこんなことでもなかったら忘年会のお誘いなんてかからないでしょうに」とか思われてるんだろうかなぁ・・・それはそれでちょっと事実と違うような気がするし・・・
なんてことをマジメに考える夢を見ていたらしく、結構疲れた寝覚めとなった(アホか)。 んで、今日は休日だったよなぁと思って

Continue reading "気がつけばひとり(TT)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

だめだ、どんどん抵抗力が・・・MNPでスヌーピー携帯が欲しい(^^;):本体価格と利用料金の分離はこの施策には合理的だわな

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

ソフトバンクの魔の手に(笑顔)ろじゃあは陥落してしまいそうです(苦笑)。
しかしまあ、先日のシャアの携帯もすごいと思いましたが、こういう波状攻撃をされてしまうとろじゃああたりの世代はどこかしら引っかかってしまうだろうと。
いや、しかし、

このスヌーピーの屋根の上のお昼ね携帯欲しいなあ・・・
しかも限定生産って書いてあるし(涙)。
そのほかにも、我が家にはこれに引っかかってしまうであろう人間が何人かいる訳で。
りらっくまはまあ、うちの長女が討ち死にでしょうな・・・シュタイフのテディベアも集めるし、りらっくまも好きだしと見境がありませんから・・・
銀英伝のヤン提督かラインハルトのが出たらと思ってたんだけど、とんだ伏兵であるなあ・・・。
これを考えると、ソフトバンクが
料金と携帯電話を分離したのは正解だよなあ・・・
ちゅうか、分離しないとこれ訴求力に欠けるものね。
FACTAの12月号にauとドコモの新料金体系の話が出てるんだよね・・・丁度さっき読んでたんだけど、

Continue reading "だめだ、どんどん抵抗力が・・・MNPでスヌーピー携帯が欲しい(^^;):本体価格と利用料金の分離はこの施策には合理的だわな"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2007

これ債券市場における広義のシステミックリスクに関係するお話とみることも可能なのでしょうか?(^^;)・・・厭債害債さんのブログでのカバードボンドのお話

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしており生ます。

まあ、タイトルの疑問符は気にせんどいてください。
いつもどおり門外漢の戯言ですので(苦笑)
厭債害債さんのブログにお邪魔しましたら
欧州カバードボンドの混乱(追記あり)
ちゅうエントリーが出ておりまして拝読。
これ、債券市場のお話をしておられるんですけど、マーケットがなくなるということは・・・ってちょっと怖わめのお話のような気がするんですけど、

ここに書いてある内容は、ECBCという欧州のカバードボンド協会が業者間取引の値つけを来週の月曜日まで中止(サスペンド)することを各業者に勧告するというものです。勧告ではありますが、当然各業者はそれに従うものと考えられます。
というので、リンク先を読んでみましたら、確かにrecomendationなんですけど、インターバンクの分についてって書いてあるなあ・・・・。
んで、

Continue reading "これ債券市場における広義のシステミックリスクに関係するお話とみることも可能なのでしょうか?(^^;)・・・厭債害債さんのブログでのカバードボンドのお話"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

インディアンズのコバマサ・・・う~ん、「だるまさんがころんだ」より言いにくいなあ(^^;):ついでに銚子電鉄にも世界規模で支援を(1)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

はあ、そうですか。
クリーブランドに行くわけっすね。
なるほど。
背番号も30と。
さて、このニュースについては当然、いち早くマリンブルーの風さんのブログで触れられているだろうと見に行ったわけでございます。
そしたら、ホラね、ちゃんと力作をエントリーされております。
劇場王海を渡る(マリンブルーの風さんのブログ)
これはやはり

Continue reading "インディアンズのコバマサ・・・う~ん、「だるまさんがころんだ」より言いにくいなあ(^^;):ついでに銚子電鉄にも世界規模で支援を(1)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

上の人間との付き合い方?(1)・・・懐かしいお話

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

サラリーマンやってどこかに草鞋を脱いでいる場合には、その一家の慣わしとか縄張りの枠の中で仕事をするってのが一応の仁義ということになるわけであるが、その一家の中にもいろいろな奴がいるのがむしろ当然と思ってないと、なんだかんだと刃傷沙汰を起こしがちで、結局どこかでケジメをつけないといけない羽目に陥ることになるのが世の常ってところがある訳で。
ただ、ろじゃあぐらいの歳になると、どっちけってぇと、下から煙たがられる層に入ることが相対的に多くなる訳で、まあ、サラリーマン一般の世界でいやあ、

ホントあいつはアホな上司だよなぁ
って言われたり、
ホントに使えねぇ奴だよなぁ
とかアフターファイブには言われている可能性が多くなるんでしょうなぁ。
これがまあ、何年も仕事やってるとそういうもんだってのはお互いに分ってくるもんなんで、それなりに空気を読んで、お互いにそのシマの枠組みの中で刃傷沙汰を避けつつ業務を遂行するって知恵も出てくるわけでさぁね。
それがね、

Continue reading "上の人間との付き合い方?(1)・・・懐かしいお話"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コンプライアンス体制の「精度」と環境:橋材強度偽装とモノづくりの品質・基準とGatekeeper

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

どうやら巷では

コンプライアンス不況
という言葉も出始めてるらしいという話を先日昼飯を食べた某金融機関のおじ様がおっしゃってたのですが、ろじゃあからすると、コンプライアンスという言葉で過剰反応する可能性があるのははなから分っていたわけで・・・製造物責任関係のお話があったころに取引先との契約書の改定によって、相当無理な条項を入れ込むことで、やれ安心という対応がみられたような風土でありますので、まあ
「摩擦的には」ロクな反応をしないところと完全に出遅れるところが相当出てくるだろうなあ・・・
とは思っていたわけでございます。
コンプライアンスという言葉が仮にどこかでねじれたとしたらそれは・・・うわらば何をすづwぁぅdがdpが・・・
んで、耐震偽装の問題というのは、コンプライアンスという言葉のいろいろな意味でのあぶりだし効果によるところがあったんじゃないかなあなんて仮説を持ってたんですけど、今回のお話はどういう感じのお話になるんでしょうかねえ・・・・
ちゅうことで、

Continue reading "コンプライアンス体制の「精度」と環境:橋材強度偽装とモノづくりの品質・基準とGatekeeper"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ミシュランガイド東京2008が売り切れてるところがあるらしい

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

ミシュラン東京が売り切れてるところがあるらしい
まぁ、確かに予想できたことではあるわけで、だからろじゃあもどうするかと思ってたんだが、ろじゃあが潜ってる店とかは多分入ってないだろうからあんまり関係ないんだけどなぁ。 まあ、一応アマゾンでは頼んでみたんだけど、時期入荷はちょっとあとになりそうだなぁ。 んで、たぶんネットオークションでも出てるだろうなあ・・・と思ってみてみたら・・・はい、ありました(苦笑)。 Yahooオークションあたりで検索してみてくださいませ。 ホントにまあ、なんというか・・・。 ただ、月並みな話になっちゃうけど、

Continue reading "ミシュランガイド東京2008が売り切れてるところがあるらしい"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

結婚記念日に何をするか・・・それは自由だぁ~・・・だが・・・(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

まあ、なんだ・・・早いもんで、

ろじゃあが結婚してはや半世紀
がたとうとしているわけなんだが・・・
んなわきゃない(苦笑)
・・・それでも既に20年が既にとうの昔に過ぎているわけなんだが、年に一度は結婚記念日というもんがくるわけだな。
んで、毎回それが近づくと今年はどうしようかなんてことをろじゃあがいろいろと考えることになるんだが、たまには相方に考えてもらおうといろいろ画策してみたりするんだが、この件についてはあまり積極的ではないらしい。
なぜなんだかはイマイチ理解し難いところもあるんだが、まあ、考えてみれば

Continue reading "結婚記念日に何をするか・・・それは自由だぁ~・・・だが・・・(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いいふうふ(1122:いい夫婦)の日なのに

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

ホント、今日はせっかく「いい夫婦」の日なのに、

Continue reading "いいふうふ(1122:いい夫婦)の日なのに"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 21, 2007

目に付いた記事3つ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

とりあえずファイルしようと読んだ記事3つ。
「深刻になるサブプライム」日経公社債情報11月19日号。
FASB157の話が出てる。「今更聞きにくい」(^_^;)SIVって感じの解説もあり。
「証券化債権の過払い金の返還義務は誰にある?」エコノミスト11月27日号
久々にエコノミスト買ったなぁ。。。探しちゃったよ(苦笑)。
「「過払い倒産」大手サラ金も危ない」FACTA12月号
まぁ後二者は読み比べるとよろしいかと。
視点と切り込み方が異なると世の中いろいろな見方ができるもんだなぁという感じが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

循環取引関係が

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

循環取引関係が静かなのだが相変わらず

検索ワードでの引っかかり
が多いぞ。
何か気になるなぁ。
まあ、どうでもいいのだが。
そろそろ寝よう、今日は早寝。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 20, 2007

企業価値の次はビルの価値・賃料の価値かな?:首都圏のビルの賃料の値上げ要求増加傾向とのこと

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

11月12日号の日経ビジネスが気になってたんだが、

戦うオフィス
という特集があって。
んで、首都圏の商業ビルでテナントである法人に対する賃料の値上げの要請が増加しているとのお話が出ているわけで。
それによると、
周辺相場に比べて賃料が割安に放置された物件を購入する
投資家がいるらしいとのこと(同28頁)。
んで、賃金を適正水準に是正すればビルの価値が向上する・・・ということのようなのだが、簡単に値上げ要請にテナントが応えてくれるとは限らないわけで訴訟になってる案件もあるそうで。
まあ、いろいろあるんですねえビジネスのタネというのは。
んで、これ読んで最初に思ったのは
従前の賃貸人と後から入ってきた賃貸人とでは裁判ではなんか判断が異なる可能性もないわけじゃないんじゃないかなぁ?
ってことでありました。
まあ、例によってろじゃあの戯言なんですが、

Continue reading "企業価値の次はビルの価値・賃料の価値かな?:首都圏のビルの賃料の値上げ要求増加傾向とのこと"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

耐火性能偽装問題・・・日本の住宅を巡る病理?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

この件はしばらく様子をみてからと思ってエントリーしてなかったのですが、やはりあんまりいい方向に行かないことになりそうですね。
YahooNews再試験の4件、すべて不合格=不適切な建材持ち込むトラブルも-ニチアス

ニチアスの耐火性能偽装問題で、国土交通省は19日、同社が社内試験では合格基準を満たしたとしていた4件のうち2件について、再試験で不合格だったため、同日付で大臣認定を取り消したと発表した。他の2件も認定取り消しとなっており、同社が当初「不正な方法で受験したが性能は満たしていた」としていた4件すべてが認定条件では不合格だったことになる。
 また、再試験の際、当初、柱部分に水分が多い不適切な試験体が持ち込まれていたことも判明。同社のずさんな品質管理体制が改めて浮き彫りになった。
昨日CM関係の明るい話で取り上げたクラレさんと同様、ニチアスさんも小学生からすると何がコアコンピタンスの会社か分からない可能性がある社名かもしれないわけですが、

Continue reading "耐火性能偽装問題・・・日本の住宅を巡る病理?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

徳永英明で聴く『オリビアを聴きながら』・・・アルバム『VOCALIST』が来ただよ(^^)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

頼んでおいた徳永英明のVOCALISTシリーズが届きました。
早速、おまけのDVDの方を観て聴いてみたんですけど・・・なるほどねって感じ。
んで、ともかくざっと聴いてみた分かったのは

セレクトされてる女性シンガーの曲はいい曲が選ばれてるな
ということでした。
んで思ったんですけど、
リアルタイムで聴いてた頃はあんまり詩の内容を真剣に聴いてなかったかもしれないなぁ
というところがありまして。
その最たるものが杏里の『オリビアを聴きながら』だったりした訳で。
ちょっとびっくりでした。
この曲とかって明るいソフィスティケートされた内容だと思ってたんですけど

Continue reading "徳永英明で聴く『オリビアを聴きながら』・・・アルバム『VOCALIST』が来ただよ(^^)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 19, 2007

う~ん、どうなるんですかねぇ・・・19日東証年初来安値&NYは100ぐらい下げてます(追記あり)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

基本的には東証のお話は書くとしてもNYの終値との関係で触れるぐらいにしておるのですが、19日の東証の動きというのはなんかねぇ・・・って感じでございました。
値動きを先ほど眺めてましたら前場の寄りは高めで始まって後場下げ基調って感じだったんですねぇ。
最近、アラブ系のお金の動きとかそれに関連する法律関係のお話とか少し注視してるわけですけど、一部に

ドルペッグ制の見直し
とかの観測が出てきているというのはなんかいよいよいろいろあるかなぁって感じなんですかねぇ・・・とついつい感じてしまうという。
その一方で中国さんからは強いドルを望むとかのお話も出てきたりしてるわけで。
今日一日だけでろじゃあのモニターしているフィールドに関係しているお話でかなり注目すべきお話が上記のお話も含めてたくさん出てきているので実は今あっぷあっぷしてます(苦笑)。
こればっかりは仕方がないので

Continue reading "う~ん、どうなるんですかねぇ・・・19日東証年初来安値&NYは100ぐらい下げてます(追記あり)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

星がとっても多いから寄り道して帰ろぅ♪・・・REIT物件に入ってるお店はどうなのかな?サイバラさん、出番では?:『ミシュランガイド東京2008』

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

最初に観た時に考えたこと。

東京のリート物件にどれだけ星がついたお店が入っているか
まあ、それがどうしたといわれると・・・(苦笑)。
YahooNewsミシュランガイド東京08、★★★は8軒
・・・150軒がセレクトされ、三ツ星が8軒、二つ星が25軒、一つ星が117軒。・・・累計191個の星がついた東京は「世界で最も星つきレストランの多い美食の都」(ミシュラン関係者)となった。『ミシュランガイド東京2008』では星のついたレストランのみ掲載することになり、これは他のミシュランガイドにはない特徴だという。
なるほど。
多分、金融とかの法人関係で22日以降は必携になるんですかねぇ(苦笑)。
接待される方もこちらと照らし合わせて出席する方とか、


Continue reading "星がとっても多いから寄り道して帰ろぅ♪・・・REIT物件に入ってるお店はどうなのかな?サイバラさん、出番では?:『ミシュランガイド東京2008』"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

松本清張『点と線』をたけし主演で?(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

テレビのCM見てたら

たけしが松本清張の『点と線』に刑事役で出る
ってやってたので、ほぅ~って感じで眺めておりました。
『点と線』自体が連載が昭和32年ぐらいで翌年ぐらいにカッパノベルスで出るわけですが、もう50年も前の話なんだなぁという感慨もあり、たけしがどんな感じで刑事役をやるのかなあと思ったりしたのですが。
ろじゃあが読んだのもものすごい昔ですがねぇ・・・。
この作品の刑事ということになると東京サイドの三原警部補と福岡サイドの鳥飼刑事がいる訳で。
まあ、当然鳥飼刑事のほうだろうなぁ・・・って思ってHPに行って見にいったら

Continue reading "松本清張『点と線』をたけし主演で?(^^;)"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

昨日手元に届いた本・・・かわいい子には本屋に行かせろ(^^;):雨宮処凛「プレカリアート」他

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

ときどき最近息子に本屋へのお使いをわざと頼んだりするのですが、これは、まあお小遣いあげる口実というところもあるのですが(結構子供に甘い)、自分に興味がない本を見つけ出す術ぐらい身に着けといてくれないと困るという教育的配慮もあるのですな。
んで、小遣い欲しいから自分で分からなければ人に聞くし、聞きかたが下手ならなかなか情報は出てこないし、店頭の検索端末だって頭使わないと利用できない訳で・・・ほっておいても賢くなるはずなんんですな。
アマゾンとかで注文させないのがミソ(苦笑)。
アマゾンはろじゃあが使うの(笑)。
わざわざ本屋に行かせるというのが重要でございますよ。
んで、届けてもらった本が次の本だったりするわけで。

Continue reading "昨日手元に届いた本・・・かわいい子には本屋に行かせろ(^^;):雨宮処凛「プレカリアート」他"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ミラバケッソ?(@@;)・・・成海璃子ちゃん=未来に化ける新素材?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

最近のCMは、ともかく眼を惹くものが多いなあ・・・。
ジャリタレともかく使って間に合わせておけというやっつけ仕事がなくならないのはしょうがないだろうけど(苦笑)、相対的に一工夫やキャッチーなところで勝負ってのが増えてるかもしれませんな。
CMクリエーター界で何か変化でもあったのでしょうか?それともスポンサーさんの事情かな・・・。
ってことで、

ミラバケッソって言えばクラレさんです。
ともかくクラレさんなんですね(笑)。
最初観た時はまあ、キャッチーねえ・・・古い手だけど・・・とも思ったんですけど、受け手からするとなんだろうねってことにはなるよねって感じです。
このミラバケッソですが、意味は、

Continue reading "ミラバケッソ?(@@;)・・・成海璃子ちゃん=未来に化ける新素材?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 18, 2007

朝から濃ぃ番組だなぁ・・・「ぼくらの時代」:中村うさぎ、マツコ・デラックス、若林史江各氏がご登壇

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

いや、ふとチャンネルを合わせたら変えられなくなっちゃって・・・でも、日曜早朝7時から濃ぃ~いメンバーそろえるなあ、CX・・・ろじゃあ、好きだけど(苦笑)。
あくまでもろじゃあの主観の問題だが・・・久々にお顔を拝見した中村うさぎ氏、綺麗じゃねぇ?なんか何となく(^^;)。
マツコ・デラックス氏との掛け合いは、最初は彼女が少し微妙な間を醸し出していたんだけど、後半からマジメな話を入れた上で調子が出てきてよかったです。
それにしてもこの株式トレーダー・若林史江氏・・・知りませんでした(苦笑)。
お二人のお友達なんだろうねぇ・・・
例によって中村うさぎ氏、印象深い台詞を結構出してくださって・・・・

Continue reading "朝から濃ぃ番組だなぁ・・・「ぼくらの時代」:中村うさぎ、マツコ・デラックス、若林史江各氏がご登壇"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 17, 2007

寝床の周りにあるものを眺めてみた・・・そんな些細な○○が(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

さてそろそろおネムになってきたのでということでノートを枕元に持ち込んで、ひとごこち。
改めてながめてみるとどうも寝床にいろいろなものを持ち込む癖があるらしいな、ボクは(苦笑)。
枕元をよっく観てみるといろんなものが転がっている。
本だけでも次のようなものが・・・
内田貴民法Ⅲ(初版)と民法Ⅲ(第三版)
Chrisutian D.Rahaim,THE FIDUCIARY An In-Depth Guide to Fiduciary Duties-From Studebaker to Enron.
判例六法Professional
糟谷英輝「拡大するイスラーム金融」
大森泰人「Q&A新化資金業法の解説」
なんかこれだけでマクラいらないな(苦笑)。
寝覚めが悪そうなのも入っているが(爆)。
ところで

Continue reading "寝床の周りにあるものを眺めてみた・・・そんな些細な○○が(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

はぁ警告でましたか・・・携帯電話業界の広告慣行だけの話かな?(^^;):ドコモとKDDIの「半額」広告に公取が警告とのこと

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

はぁ、やっぱりというか、最近の所轄の方向感からするといつか出るかなと思っていたのですが・・・。
YahooNewsドコモとKDDI、割引サービスの広告表示で公正取引委員会から警告
ろじゃあも娘の携帯を買い換えるときにこのプランへの切替を勧められたので、

切り替えることにより従前の契約プランとどの辺が異なるの?不便になることとか不利になることはないのね?
って言ったら、この今回細かい文字で書かれていて問題があるとされている2年縛りの話と自動更新?の話を説明してくれたのね。
んで
なんで僕から尋ねる前にそのことについて話してくれなかったの?
っていったらその窓口の女の子ちょっと困った顔になったのでこれ以上突っ込むと
怖いおじさんがお嬢さんをイジメてるように見えるかもしれない(^^;)
って思ったので(苦笑)、

Continue reading "はぁ警告でましたか・・・携帯電話業界の広告慣行だけの話かな?(^^;):ドコモとKDDIの「半額」広告に公取が警告とのこと"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

犬を拾った副部長

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

久々に一曲できてしまった(苦笑)。
曲をつけるのはちょっと大変そうだなぁ・・・・(^^)。

犬を拾った副部長

朝は正門から長々と
校舎へ歩く君とボク
君の学部のたまり場に
いつの間にか居座ったボク
自分の学部でのボクの顔
君と一緒のボクの顔
彼らは多分信じられないだろうなと
いまもボクは思っているよ

Continue reading "犬を拾った副部長"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 16, 2007

徳永英明のVOCALISTシリーズ:気がつきませんでした。

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

徳永英明さんの声というのはなかなか心地よい声で。
むかしはよ~く、夜中に聞かせてもらいました。
♪都会のかたすみ~で・・・(はい、なんて曲でしょう?)とかってのは時期的には若いときに聴いた部類に入っちゃうわけですけど、しばらくろじゃあは聴かないでいたのですね。
その間ご病気の時期もあり・・・そんでちょい前から復活って感じで音楽活動活発におやりになり始めて・・・ってところまでは押さえていたのですが・・・。
このVOCALISTシリーズは現在まで三作発表されている訳ですが、女性シンガーの方々の曲のカバーアルバムになってるんですよね。
彼の声はもともと高いこともあるんでしっくりくると思うんですよね。
これを書こうと思ったのはNHK観てたら徳永さんが「まちぶせ」(石川ひとみ)をうたっておられたからなんだけど、これがまあ、

Continue reading "徳永英明のVOCALISTシリーズ:気がつきませんでした。"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

日経金融と公社債情報休刊の件・・・放電塔がなくなるのはさびしいね、確かに:日経ヴェリタスにするかFACTAにするか?(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

日経金融がなくなるって話は聞いてたんですけど、日経公社債情報もなくなっちまうんですか。
なくなるじゃなくて、休刊?一月末ですか・・・。
本石町日記さんとこに巡回にいったらこんなのが。
「放電塔」や「BOJウォッチャー」はなくなるのかな=チト寂しい(本石町日記さん)
そうか、それで...みたいな。さんがこんなエントリーあげてたのか。
日経ヴェリタス創刊へ(歌は世につれ世は歌につれ...みたいな。)
この公社債情報の方がなくなるほうがろじゃあは個人的には寂しいですねぇ。
といっても一コーナーだけに対しての思いなのですが(苦笑)。
本石町日記さんも触れておられる「放電塔」のコーナーですが、これ

Continue reading "日経金融と公社債情報休刊の件・・・放電塔がなくなるのはさびしいね、確かに:日経ヴェリタスにするかFACTAにするか?(^^;)"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

そうかオッパッピーは太平洋を越えたか・・・(--;):タランティーノ様いかがでしょうか?(苦笑)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

おおすぎさま、ついにオッパッピーは太平洋を超えたそうです(^^;)。
我々もこうしてはいられませんね(苦笑)。
YahooNews「オッパッピー」ジャマイカまで飛び火

「2007年新語・流行語大賞」にノミネートされた芸能人は秋が深まっても元気だ。小島よしお(26)の「そんなの関係ねぇ!」「オッパッピー」は海外でも受けている。
 ブーメランビキニで歌い踊る小島のギャグ「そんなの関係ねぇ!」「オッパッピー」がそれぞれノミネートされた。裸一貫の若手を一気に人気者にしたフレーズだが、ジャマイカにまで飛び火してネットユーザーや音楽関係者の間で話題になっている。
とのことなのだが、

Continue reading "そうかオッパッピーは太平洋を越えたか・・・(--;):タランティーノ様いかがでしょうか?(苦笑)"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

久々に相方と一献

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

今日(15日)は珍しくスケジュールの谷間で夜が比較的はやく帰れたので、久々に相方に声かけて(「肥えかけて」が三番目に出てくるワープロソフトというのはどうなんだ?(苦笑))、近所の行きつけのお店でご一献ということになりますた。
最近、あんまり一緒に外で飲んでなくて、ましてや地元のこの見せも二人ではあまりきてなかったもんだからちょっとまぁ久しぶりぃって感じですかねぇ・・・。
この店、ろじゃあと相方がときどきライブで歌わせてもらってるお店なんですが、

Continue reading "久々に相方と一献"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Takeshi Kitano presents Comaneci Univertsity Mathematicsって表記かぁ(^^)・・・「たけしのコマネチ大学数学科」エミー賞ノミネートですと(慶賀)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

YahooNewsたけし コマネチ大でエミー賞候補
ってんで朝のあわただしい時間にトースト口にほおばりながら書いてるんだが・・・まあ、日本語の記事はそれを読んでもらうとして、実際にどういう感じでノミネートされてるんだろうなあってのが気になって、

どうやって「たけしのコマネチ大学数学科」って表記されてんだべ?
って興味もあったのね(苦笑)。
んで探しましたです。すぐ見つかりました。
この記事は他のノミネート作品についての記事なんだが、Takeshi Kitano presents Comaneci Univertsity Mathematicsって表記。
んでもって、実際にHP見に行ってみたんだが・・・確かにある。
下から二番目

Continue reading "Takeshi Kitano presents Comaneci Univertsity Mathematicsって表記かぁ(^^)・・・「たけしのコマネチ大学数学科」エミー賞ノミネートですと(慶賀)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 15, 2007

どうもアクセスが多いと思ったらFASB157の検索が多かったんだ・・・FASBのHPにFASB157のリリースが(nonfinancial assets and liabilitiesについては一年実施延期?)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

どうも、もうなんか気分が・・・なのでお勉強です:サブプライム周辺で先週末からあれこれ(←結構タイトル投げヤリ?)
のエントリーへのアクセス数が多いなあ・・・数日前のエントリーなのにと思って、検索ワードを調べてみたら、

FASB157の検索数がものすごい数になってて・・・
試しにこれで検索かけたらろじゃあのこのエントリーが4番目にきてて・・・赤面(^^;)。
ちゅうか、みなさんやはり気にされてるんですねぇ・・・んでさっきFASBのHP覘いてみたんですけど、こんなニュースリリースが

Continue reading "どうもアクセスが多いと思ったらFASB157の検索が多かったんだ・・・FASBのHPにFASB157のリリースが(nonfinancial assets and liabilitiesについては一年実施延期?)"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

クレディア他消費者金融関係のABS格下げの方向で見直しとのこと

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

ちょっと遅くなりましたが、
ムーディーズさんのHP(http://www.moodys.co.jp/pages/HomePage.aspx)
見てましたら、次のようなリリースが出ておるんですね。

11月14日付ムーディーズ、クレディアの消費者金融債権ABS を格下げし、さらに格下げ方向で見直し
11月4日付ムーディーズ、日本の消費者金融債権を裏付けとする複数のABS の格付けを格下げ方向で見直し
ある意味では出ましたか・・・って感じがありますが、今後の貸金債権に関係する法的問題の枠組みへの影響がどうなるかをろじゃあも引き続き考えてみたいと思います。
取り急ぎろじゃあのための備忘録ということで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「婚姻」のかたち・・・泰葉さんと小朝師匠

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

金屏風の離婚会見?って辺りがすごくクローズアップされてたりしてますが・・・
ビデオで後から離婚会見をちょびっとみてみたんですけど、泰葉さんの明るさと小朝師匠の落ち着いた大人の雰囲気・・・だけだったんですかねえ、表面上はそう見えますけど。

二人ともなんか可愛そうな気がいたしました
ろじゃあ。
泰葉さんは会見でいろいろと言及してましたけど、落語家としての小朝師匠の奥様役というのはホントに大変なんですよ・・・って趣旨はよく伝わってきました。
それにしても18年間もよくガマンなさったな、と。
一方小朝師匠・・・

Continue reading "「婚姻」のかたち・・・泰葉さんと小朝師匠"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

医療生活協同組合といわゆる病院債:正確に言うと組合債かな?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

地方の再生の法的問題を見ていくとミクロの問題とマクロの問題がそれぞれ複数関連し合っていることがあってめまいがしてくる場合がある。
以前から地方の再生についてのエントリーはいくつか挙げているろじゃあであるが、地域の再生を考える場合の地域の医療拠点の話は結構大きな問題になってくる。
この場合、どちらかというと地域の医療拠点の施設とか医療体制を如何に整備・確保するかということに注目が行きがちであるが、それを運営する主体をどのような形で想定してその予算や資金調達をどのような枠組みで構築していくかという点のほうが、実際には後々のことを考えると重要な場合もあるように思われる。
ことに、少子高齢化が進行している現状に鑑みれば、確かに医療拠点が確保されることが最重要ではあるのだが、

Continue reading "医療生活協同組合といわゆる病院債:正確に言うと組合債かな?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 14, 2007

これは素晴らしい・・・スヌーピー訳して40年:谷川俊太郎さんに感謝状ですと(追記あり:ろじゃあの記憶の扉がわぁおぅ(苦笑))

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

これは素直に素晴らしいと思います。
間違いな、く詩人としての谷川俊太郎さんの

もうひとつの顔としての偉業
だと思います。
YahooNewsスヌーピー 翻訳の谷川俊太郎さんに感謝状 原作者妻から
スヌーピーが活躍する米国の漫画「ピーナッツ」の翻訳を詩人の谷川俊太郎さん(75)が一手に引き受けて40年。世界でもまれな偉業をたたえ、東京都内のホテルで14日、原作者の故チャールズ・シュルツ氏の妻ジーンさん側から谷川さんに感謝状が贈られた。版権管理会社ユナイテッド・メディア(東京都港区)の企画。スヌーピーの着ぐるみが贈呈を祝福した。
ろじゃあとスヌーピーのお付き合いは結構長いです。
小学校二年生の時にこんなことがありました。
スヌーピーのお気に入りの下敷きを使っている時にいきなりある男子から
男のくせに犬の下敷きなんか使うな
と言われてぐちゃぐちゃに折り曲げられそうになったのですね。
そのときの下敷きは、スヌーピーが自宅(小屋)の上に横たわって空を見ているというお決まりの画(え)なのですが、

Continue reading "これは素晴らしい・・・スヌーピー訳して40年:谷川俊太郎さんに感謝状ですと(追記あり:ろじゃあの記憶の扉がわぁおぅ(苦笑))"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

即買でした・・・矢作俊彦『マンハッタン・オプ』Ⅰ・Ⅱ

このエントリーは更改時刻自動設定機能によりエントリーしております。

世の中には、履いて捨てるほど人がいる。
それはどこの職場でも同じだ。
たとえ、それが、丸の内にあろうと渋谷にあろうと。
そして、そいつはいつもおつむがいいとは限らない。

「え~と、購入報告です課長・・・」
「おまえなあ、いくらうちの部署が法律書買いやすいからっていって、次から次から領収書持ってくるんじゃねえよ。
少しは気を使えや。
結構、おれだっって立場ってもんがあるんだからさぁ・・・」
「何言ってるんすか、課長。
そうじゃないっすよ、さっき携帯からこれ注文入れとといたんすよ。
課長も嫌いじゃないでしょ」
「ばか・・・おまえ、こんなところで見せるな!おまえ、アマゾンでそんな本、買ってんのか?」
「意味わかんねェんすけど、ホントに。そうじゃなくて・・・・これっすよ、これ。」

Continue reading "即買でした・・・矢作俊彦『マンハッタン・オプ』Ⅰ・Ⅱ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コモディティ急騰の余波:コンビニ弁当の一物多価と流通の脱石油化?(1)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

どこぞのブログがメンテナンスということで更改もろくにできねえじゃねえかとくだをまいていたろじゃ穴のでありますが、その分、家庭でテレビなんぞ見る時間がいつもより多かったりして・・・。
んで偶然眼に入ってきたのがクローズアップ現代(NHK)でございまして・・・。
その内容の当否とかヒット率はともかくとして(苦笑・・・というより爆)、司会のおねえたまはろじゃあ、むかしから好みでございまして・・・というか理知的でてきぱきとぐいぐい話題に控えめに切り込んでいく(←どんな形容なんじゃい?)様は非常に少なくともみている間は魅せる部分があるわけでして(その後のバッチ処理の段階での内容に対する疑義等については個人差があるでしょうからとりあえずおくことにします)、今回も原油等の高騰についてのお話と各企業の対応についてのお話に言及されていたのでございます。
んで、ろじゃあがやはりおもろいなと思ったのは

LAWSONさんの弁当の価格の一物一価方針の転換
についてのお話でございまして。
これ本石町日記さんと盛り上がる一連のマックネタのひとつとして

Continue reading "コモディティ急騰の余波:コンビニ弁当の一物多価と流通の脱石油化?(1)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

メンテナンスで困ったもんだ&旬の話題ブログ二連発!(慶賀!慶賀!)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

13日の午後8時からメンテナンスとのことですので、例によっていただいたコメントやらなにやらについても手をつけることができませんでした。
ホントに、このココログさんには困ったもんだよなあ・・・・例によってまた有料ユーザーだけ平日だしさぁ・・・。
(いや、無料ユーザーちゅうか、スポンサー付きのほうのブログについても平日に長時間のメンテナンスやってるのかもしれないけどさ)
という感じでやさぐれててもしょうがないので(←こげぱんじゃあるまいし・・・ってこれも、もう忘れ去られたキャラか?)、いいことについてお話。
ここのところココログさんの旬の話題ブログのほうに立て続けに二つ選ばれたせいで新しい読者の方のアクセスが増えてくださってまして・・・・、

Continue reading "メンテナンスで困ったもんだ&旬の話題ブログ二連発!(慶賀!慶賀!)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 13, 2007

NOVAの破綻と教育訓練給付制度・・・利用者からすると相当大きいお話かも:こんな考え方(↓)は無理なのかなあ・・・

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

ようやくスポンサーが見つかってよかったねえ・・・ってところもあったわけですが、この国の教育訓練給付制度、場合によっては、適用から外れる場合が出てくるらしいのだが・・・
YahooNews受講者NOVA破綻…給付金4000人適用外か 対象講座消滅、修了できず

英会話学校最大手「NOVA」(大阪市)の経営破綻(はたん)で、国の「教育訓練給付制度」の利用を前提に受講した人たちが、予想外の負担を強いられる可能性が出ている。10万円、20万円といった受講料の還元が実現する給付制度はNOVAにとって生徒勧誘の「武器」だった。しかし、破綻で講座を修了できなくなった4000人が制度の適用を受けられない可能性が出てきた。思わぬ盲点に、専門家からは制度見直しの必要を指摘する声も出ている。
これ、利用者からするとオイオイってことなんだろうけど、確か制度としては修了者対象で別途そのあとに申請する制度じゃなかったっけか・・・って思ってたんだが、次のような

Continue reading "NOVAの破綻と教育訓練給付制度・・・利用者からすると相当大きいお話かも:こんな考え方(↓)は無理なのかなあ・・・"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

猫のきいや・・・ろじゃあ家の住人たち(1)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

娘にたまにはねこちゃんたちの話も書けといわれたので(大体小学校四年生が何でいまの時間まで「ガリレオ」みるからって起きてんだよ、まったく・・・・って言ってもろじゃあが小4の頃は、オールナイトニッポン勉強しながら聴いてましたから、これはどっちかとういうと遺伝(苦笑))、ちょっと書いておきます。
いま、ろじゃあのおうちには猫は二匹住んでもらっておりまして、

むかしは四匹も住んでくれてたことがあるんですけど
まあ、ねこさまの気まぐれというかねこ様の特性というか・・・多くは後者により、いつのまにか姿を隠されることが多く、そのたびに末娘と相方は一緒に一日から長いと7日ほど泣きくれることになります。
それはそれは、端から見てても居たたまれない体験ではあるのですが、他の子供たちもそれぞれそのときどきのお別れをそれぞれの年齢に応じて受け止めていままで大きくなってきたのでございますな。
んで、

Continue reading "猫のきいや・・・ろじゃあ家の住人たち(1)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クレディアの債権届出期間が・・・静岡方式の帰趨に注目でございます

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

ブログではちょこっとご無沙汰ネタですが、クレディアの件について。
クレディアに対する債権届出期間は確か11月26日だったと思うんですけど、現在の状況はどうなんでしょうかね。
どうやら、地元紙の静岡新聞以外にも債権届出を促す広告を出しておられるようですね。
ろじゃあ、直接確認はしておらないのですが。
監督委員の先生方のほうとしても潜在的な過払債権者の方々に対する周知徹底についてはできうる限りのことはしようということなのだろうと思います。
再生手続きであるという倒産法上の手続き的・時間的制約を考えれば、短期間でできうる限りのことをいかに行うかというのが監督委員の先生方に期待されているところであろうと思いますし、

Continue reading "クレディアの債権届出期間が・・・静岡方式の帰趨に注目でございます"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

綾部探偵事務所も閉鎖ですか・・・岸田今日子さんがお亡くなりになったそうです(合掌)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

岸田今日子さんがお亡くなりになったそうです。
ろじゃあ、元気がでません。
いま追悼のエントリーをそれでも元気を振り絞って書いていたのですが、ココログさんのせいなのかどうかは分からないのですが1本エントリーが消えてしまいまして、さらに元気がなくなってしまいました。
渾身の一本だったのですが、いまは再生させる元気がありません。
ただでさえ、岸田さんがお亡くなりになったということで元気がなかったのに・・・。
いままでガマンにガマンを重ねていた・・・・『傷だらけの天使』のDVDボックスに手を出してしまいたくなってしまいました。
このエントリーは近々追記加除いたしますが、心からご冥福をお祈り申し上げます。
タイトルの解題はそのときに・・・・。
もう寝ます・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NY一時100くらい騰がってたのに結局50下げちゃった(TT):ダウ13000割れですか

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

こういうときは暗い話をしても仕方がないということは本石町日記さんに賛成でございます。
ございますが・・・なんか昨日のNY派手な動きだったようでございますなあ・・・。
はじめが下げから入って13150ぐらいまで騰がって下がってまた騰がって最後にあらら・・・って・・・こりゃジェットコースターみたいなもんで。
そんななか欧州についてはこんな記事がでてますが・・・
まあ、ちょっとは明るいニュース?
って、感じも、

Continue reading "NY一時100くらい騰がってたのに結局50下げちゃった(TT):ダウ13000割れですか"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2007

もうなんか気分が・・・なのでお勉強です:サブプライム周辺で先週末からあれこれ(←結構タイトル投げヤリ?)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

え~と、本石町日記さんのところにカップラーメンの買いだめの続報が出てないかなと(苦笑)遊びに行ったらいきなりこれですものねえ。
とりあえずバブル崩壊のパターンですね…=お知らせあり (本石町日記さん)
んで、その中にファニーメイとフレディマックのお話が害債さんのところに書いてあるとのお話が・・・。
最近いろいろ出ますねぇ (害債さん:厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか )
こんな時期にホントに・・・って思うのはろじゃあも同じなんですけど、こういうとき洲の司法長官の方って御仕事だから・・・当然のように行動されるんでしょうねえ・・・。

Continue reading "もうなんか気分が・・・なのでお勉強です:サブプライム周辺で先週末からあれこれ(←結構タイトル投げヤリ?)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの「こだわり」というものを:シャア専用携帯ですと(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

表題は、もちろん

認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを
からですが(苦笑)。
当初、
オヤジ、まずはうまい携帯をくれ!
にしようとしたのですが(→何のことやらという方は例えばこちらをご参照くださいませ)、いくらなんでもそれはなかろうということで(苦笑)、シャア自身の言葉からのほうを少々苦しいのですが替えさせていただきました(←なんとなく...みたいな。さんみたいな(^^))。
・・・ということでシャア専用の携帯だそうです。
仮面ライダーの変身ベルトのときにもびっくらこいたわけですが(3万いくらも出せるか普通?って若いのに言われましたもの)、今回はソフトバンクさんが、かましてくださいました(^^)。
YahooNews“シャア専用”ケータイ、予約受付開始──価格は新規10万円、限定5000人
んで、ろじゃあ、なんじゃこりゃ?って感じで見てたんですけど、

Continue reading "認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの「こだわり」というものを:シャア専用携帯ですと(^^;)"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

循環取引関係が動き出したようで

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

日経携帯版みてたら加ト吉元常務宅を香川県警が捜索とのこと。
共同通信電なんですねぇ。
全国の関連先20数ヵ所もということですので、いままで静かになってた循環取引関係についての解明の動きがまた・・・ということなのかもしれませんね。
取り急ぎ忘備録ということで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

不安な週末・・・サブプライム余波はどこまでいつまで・・・まなかいにもとなかかりてやすいしなさん(TT)

このエントリーは公開時刻自動設定機能設定機能によりエントリーしております。

こんな記事が出てたもんですから・・・
英バークレイズ、株価9.1%急落で売買停止−ロンドン証取が値幅制限(Bloomberg)
来週はじめはなんか嫌ですねぇ・・・と思ってたら、ついに来たかぁって出来事が。
YahooNews訂正:米ステート・ストリート組成のCDOを大幅に格下げ=S&Pって話で。
AAAが11段階って・・・なんじゃそりゃ(苦笑)。
二つ下がっただけでも大騒ぎのところにこれはすごいですね・・・ってことで。
いわゆるスーパーシニアと言われているものしか持ってませんってところは今回のお話にどう反応なさるのか・・・。
どこまで連鎖が繋がるかってことで言えば

Continue reading "不安な週末・・・サブプライム余波はどこまでいつまで・・・まなかいにもとなかかりてやすいしなさん(TT)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 11, 2007

「SP 警視庁警備部警護課第四係」・・・見ちゃいますねぇ。岡田准一君と堤真一氏のコラボよいなぁφ(..)(追記あり)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

いいっすねぇ・・・この感じ。

岡田准一君、うまいっす。
堤真一氏、相変わらず画面が締まります。
カメラいいっす。
露木さん・・・元総理役っすか・・・意外とはまっててキャスティングの勝利?
んで息子よ・・・
あの女性SP誰だか教えてくれ(苦笑)
来週が楽しみっす・・・あっ・・・仕事で見れんわ(涙)・・・息子よ、録画じゃ(爆)。
ちなみに

Continue reading "「SP 警視庁警備部警護課第四係」・・・見ちゃいますねぇ。岡田准一君と堤真一氏のコラボよいなぁφ(..)(追記あり)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 10, 2007

もう最終回かぁ・・・『ジャッジ』第5話:利重&西島コラボの映画があるそうです(^-^)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

早いですねぇ、もう最終回。
おかわり欲しい、ろじゃあです(苦笑)。
島を二分する大事件になるという最終回、一回の尺でどんな感じでドラマティックにまとめられているか・・・楽しみですあります。
ところである筋から人づてに教えてもらったのですが、第3話で裁判官役で出てた利重剛さんがプロデューサーと脚本で参加されてて、なお且つ西島さんが出ておられる

Continue reading "もう最終回かぁ・・・『ジャッジ』第5話:利重&西島コラボの映画があるそうです(^-^)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 09, 2007

映画「ブルークリスマス」:倉本聡&岡本喜八恐るべし:竹下景子さんがかわゆいが・・・イブの夜に鳴り響く教会の鐘が哀し過ぎるなぁ(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

いや、前回、勢いで三本DVD買っちまったってエントリーをアップしてたわけですけど、夜中に相方たちが寝静まったのを確認して書斎でノートPC使って観ちゃいましたですよ。

ブルー・クリスマス Blood Type:B
なんか、ものすごく気分が悪くなってきて・・・いたたまれない気持ち。
しかし、これは間違いなく傑作だろうと思うんだがなあ。
この作品を公開したわけだ、当時の東宝は(^^;)。
よく考えるとすごい話だと思う。
この話、いろいろな暗喩というか、相当の深読みが可能な構造があるような気がするんだよね。
しかしまあ、(これ以下はネタバレが入りますのでまだ観てみたいとか考えておられる方はちょっと飛ばしてください)、

Continue reading "映画「ブルークリスマス」:倉本聡&岡本喜八恐るべし:竹下景子さんがかわゆいが・・・イブの夜に鳴り響く教会の鐘が哀し過ぎるなぁ(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

津地裁昭和26年4月18日判決を検索するとろじゃあのエントリーにヒットするらしい(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

検索ワードのところを見ていたら、

津地裁昭和26年4月18日
って言葉が入っておりまして。
このような古くてマイナーな判決検索かけるっていったら
解し合い
関係しかないでしょうな・・・と思いながら古いエントリーを引っ張り出してみました。
結局決済関係のオペレーショナルリスクの問題ということなんでしょうかね・・・お探しの

Continue reading "津地裁昭和26年4月18日判決を検索するとろじゃあのエントリーにヒットするらしい(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サブプライム問題を社会的融資と社会責任投資の観点から見ると・・・

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

ろじゃあは、しばらく前から社会的責任投資(SRI)の方のお話もお勉強しているところがあるんですけど、先日のメリルの偉い方がお仕事をお辞めになるという報道に接した時にちょっとこの点が気になったところがあったのですね。
まだ、確たる検証もしていないのではあるのですが・・・・。
サブプライム・コンシューマー・レンディング(Subprime consumer lending)の領域の問題って、現在のサブプライムローンについての貸付慣行の問題性とその債権を裏づけとして組成された証券化商品とそれをさらに加工したCDOの問題のほかに、

本来は金融機関によるScial Financeとその分野への社会的責任投資の問題としても考えられるべき問題というのが存在したんじゃないのか・・・・
ということを考え始めております。
これは、

Continue reading "サブプライム問題を社会的融資と社会責任投資の観点から見ると・・・"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

最近アクセスのピークに変化が・・・会社法とか金融商品取引法の内部統制とコンプライアンスの枠組みのせいなんですかねえ・・・まいどです(^^)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

最近、アクセスしていただく時間帯にちょっと以前と異なる傾向が出てきておりまして興味を持っているところでございます。
従来、ろじゃあのブログは、職場で朝の始業のひと時に見ていただくあるいはその前後、そして昼休みに入る頃からメシから帰ってきて昼休みも終わったなあという午後の始業にかけての時間帯、そして、さて残業すっか、ほらすっかって感じの4時から6時ぐらいが一日の三大ピークになっていたのですね。
これは実際に職場で働いておられる方々が相当数支持してくださってるってことの現われであったとも思っているわけであります。
ですから、ろじゃあも公開時刻自動設定機能によるところが大きいとはいえ、なるべく始業前の8時辺りから9時にかけてと昼休みに入る前後ぐらいにエントリーが散らばるようにしてきたのですね。
これは曜日別の分布にも如実に現れていたわけです。とうのは

Continue reading "最近アクセスのピークに変化が・・・会社法とか金融商品取引法の内部統制とコンプライアンスの枠組みのせいなんですかねえ・・・まいどです(^^)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 08, 2007

ドル安というか円高というか・・・FX関係のリスクはオペレーショナルな問題なのでしょうか?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

なんか、昨日のNYはしばらく落ち着いてた感じがあったドルがまた下がったというところが大きな要因だったんですかねぇ。
いずれにしろ、前からエントリーでとりあげてましたFX関係のお話というのはどんな感じになっているんだろうかというのがやはり気になるところだったりします。
こんな報道が数日前に出てた矢先ですからねぇ・・・。
YahooNewsFX業者120社を調査=財務健全性、分別管理など-金融庁(時事)
そりゃね、

Continue reading "ドル安というか円高というか・・・FX関係のリスクはオペレーショナルな問題なのでしょうか?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

両腕に牛乳パック、両足にペットボトル

このエントリーは公開時刻時移動設定機能によりろじゃあに代わって相方がエントリーしております。

たまには書かせなさいよということでろじゃあが居ぬまの相方のエントリーです。
このごろ、ときどきろじゃあがダイエットのネタを書いてるみたいなんですけど、あの人結構人に言いふらして自分を追い込んでおいてダイエットがんばるってやり方する人なんで、それなりに真剣なんだろうとは思うんですね。
それで、この間のエアロバイクは仕方がないんで許してあげたんですけど、最近、足と手になんか知らないけど1キロぐらいの重りをつけてるんですよ、家にいるときも買物に行くときもそして散歩に行くときも。
この間なんか出張で出かけるって時にそれを足首に巻きつけたまま出かけるっていうんで

いい加減にしたら?
ってついいっちゃったんですけど。
あんたが、両足に1キロづついまから付け続けて歩いたからってどれだけのカロリーが消費できるのよ?って言ったら

Continue reading "両腕に牛乳パック、両足にペットボトル"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

4分間のピアニスト・・・サリバン先生を期待してしまうろじゃあ(^^;)(追記あり)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

ここんとこ、ドイツ映画って結構コンスタントに封切られてるんでしょうか。
もともと嫌いじゃないもので。

4分間のピアニスト(ドイツ)
監督・脚本クリス・クラウス
これは観たいと思いますた。
それにしてもおすぎさん、最近よく褒めてるなあ・・・・。
最近、相方と映画見に行ってないし、行く時間もないのでたぶんひとりで見に行くことになるんだとは思うんだけど、このネタってやっぱりなんとなく「奇跡の人」のサリバン先生とヘレンケラーさんの間の真剣勝負みたいなものをついつい想起してしまうわけですよ。
(以下の続くをクリックしていただくとエントリーの文章の続きのページが出てきますが、その終わりにYahooに出てた予告編が貼り付けてあります。これ、音の調整ができないみたいですのでいきなり映像が始まり音が出るかもしれませんので、予め、音の調整をしていただくか、ミューとした上で続くをクリックして下さい。お気をつけくださいませ。念のため)

Continue reading "4分間のピアニスト・・・サリバン先生を期待してしまうろじゃあ(^^;)(追記あり)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カード>車>住宅?・・・どれが一番大事か:サブプライム異聞

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

サブプライムの関係でNYのそちら方面の方から話をうかがう機会があったんだけど、その方からのお話の本論以外の部分のお話で興味深かったことがあるのですな。
それは、

家と車とクレジットカードの関係でどれがなくなるのが一番怖いか
というお話。
日本の金融のお話でいうと人によって二番目と三番目は違うと思うんだけど、住宅がなくなるというのが一番こたえるんじゃないかと思うわけですよ。
んで、自動車ローンとクレジットカードが人によって異なるかなあって感じでしょうか。
ところが

Continue reading "カード>車>住宅?・・・どれが一番大事か:サブプライム異聞"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京駅の大丸の続き(2)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

まあ、こいう時の常なんでしょうけど、13階のXEX TOKYOさんところは混乱というか混雑というか・・・ちょっと大変なことになってました。
物見遊山でエスカレーターに惰性で乗ってこられる方々も多い上に、通路が細めで奥が行き止まりとなっているのでエスカレーターを上ってきて奥に進む方と行き止まりから戻ってこられる方で通路が渋滞を起こしてまして・・・。
んで、入り口にいたる通路にうのちゃんやら紀香ちゃんやらの開店お祝いの花が出てたりするのでついつい皆様立ち止まっちゃったりする方もいて・・・こりゃ、目くじらを立てるほどのお話ではないですが・・・。
んで、ここでの昼飯は結構大変かもです。
それだけおいしいんでしょうねえ。
ともかく混んでる(苦笑)。
まあ、オープニング当初ですからねえ・・・しょうがないんでしょうけど、手がないわけではないことも発見いたしました。

Continue reading "東京駅の大丸の続き(2)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京駅の大丸の続き(1)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

先日、東京駅の大丸の旧建物どうなるんだろうというのを書いた訳ですけど、先日、昼休みにメシ食うために新しい大丸に行ってまいりましたのでざっくりとその感想を。
まあ、時間の制限があったので当然すべては回れないわけですけど、正面玄関のエスカレーターのところはさっくりと広めの空間が演出されておりましたな。
ろじゃあ、むしろ感心したのがそのエスカレーターで地下に降りた後で。
正面に柿安デリですか、おいしそうなお弁当が並んでおるのですな。
まあ、むかしから東京駅大丸の地下というのは駅弁の代わりに新幹線のヘビーユーザーがおいしくて比較的割安なお弁当を購入するという場所でもあったわけですけど、うん、ここのスペースの展開はよろしいと思います。
西京漬本舗のおさかなおいしそうだったし、築地のお魚屋さんのおさかなもおいしそうだったなあ・・・。
そして何よりも

Continue reading "東京駅の大丸の続き(1)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NYがまたどさっと下がったようで・・・サブプライム関係の本がアマゾンからまた届いた

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

ちょっとここんとこ疲れ気味で。
それなのに両足にそれぞれ1キロづつ重しつけて歩き始めたりするもんだから、朝がつらいなあ・・・その分健康みたいだけど。
日経が来る前に例によってNYの終値見たんだけど、また360下げてますな。
う~ん、こりゃなんというか・・。
昨日夜帰ったらアマゾンから結構どさっと荷物が届いてて・・・。
コロンビア大のCoffee先生の

GATEKEEKERS
・・・TEH PROFESSIONS AND CORPORATE GOVERNANCE
が入ってた。
早いなあ、やっぱり。
どうでもいいことだが、

Continue reading "NYがまたどさっと下がったようで・・・サブプライム関係の本がアマゾンからまた届いた"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 07, 2007

マックラップのCMの女の子誰だ?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

先日は、相方が遠方までアンジェラアキちゃんのライブに行ってきたんだが、なんかチケット取りにくくなっちゃってるぐらい人気やっぱりあるんだねえ・・・ろじゃあも行きたかったんだけど、地元はぜんぜんダメで仕方なく遠方分で何とか一枚確保したんで相方優先にしたんだけどね・・・今度機会があったら行きたいなあ・・・。
・・・って思ってたら、息子から報告。

マックラップって知ってるか?
っちゅうから
一応知ってるけどなんだ?
って応えると
あのCMに出てる女の子だれだ?
ちゅうんだよね。
おまえねえ、

Continue reading "マックラップのCMの女の子誰だ?"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

東京駅大丸の古い建物はどうなるのだろう

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

八丁堀の方からタクシーで東京駅に向かうと、八重洲の方に近づくにつれて正面に大丸の建物が見えてきます。
それが東京駅の八重洲口側の玄関の顔でもあったわけで。
もう何度も通ったこの通りとここを通るたびに目に入ってくる風景。
歩いて向かった時だってその風景は同じようにでもゆっくりとろじゃあの眼に入ってきたもんでした。
商事法務研究会でのセミナーに出席しての帰りとか、夕方にそのルートを歩くことで、

さあ、おうちに帰れるぞ、廻り退社かなあ(苦笑)
とか考えながら、でも必ず大丸の地下のケーキのコーナーに何となく寄ってしまって、子供たちにお土産を買っていくなんてのがろじゃあのささやかな楽しみだった時期がございます。
この大丸さんが、その建物に向かって右側にできた建物に引越しされたようです。
八重洲口から

Continue reading "東京駅大丸の古い建物はどうなるのだろう"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NYはなんか反発したんですかね?・・・寝る前に考えた世の中のために役に立つということの難しさ?(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

NYのよりは高めに始まったが結局下がってるなあ・・・というところで寝たんですが、なんか反発したんですね。

ここ一週間、ろじゃあは忙しい中でいろいろなことを考えております。
その中でも、夜寝る前に特に、

世の中のためにがんばるというのはなかなか難しいことだなあ
ということをずっと考えていました(ろじゃあもまともにこういうことは考えるときは考えるのですよ)。
世の中には自分と違う考え方の人もたくさんいるのが当たり前で、でも自分の考えを伝えたい時は自分の考えを伝えなきゃいけないわけで。
だからこそ、自分と立場の違う人にもなるべく理解してもらえるように自分の考えについて想定される批判とか弱いところについても事前によく吟味してなるべく理解してもらえるような形で伝える努力をしなければいけないわけで。でももっと大事なのはもし人や世の中のため役ににたちたいと考えるなら

Continue reading "NYはなんか反発したんですかね?・・・寝る前に考えた世の中のために役に立つということの難しさ?(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 06, 2007

頼んでた本が来た・・・ろじゃあの書斎の机の上の本たち

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

頼んでいた本が来た。

Edward M.Gramlich著 Subprime Mortgages
さて、週末に読むかな。
ホントは今夜にでも読みたいんだけどなあ・・・。
あと最近まとめてイスラム金融に関する本が机の上を占拠している。
別に机の上を占拠している必然性はないと思うんだけどなあ(苦笑)。
まあ、ろじゃあの個人的な興味からのお話ではあるんだけど、結構おもしろいなあと。
こういう、ある意味では制約がたくさんあるところで仕組みをどう考えるかってやはり興味が湧くもので。
ある意味ではオタの素養がないと、この辺のお話ってやりづらいんだろうねえ・・・。
考えてみたら証券化だってそうだもんなぁ(苦笑)。
それはそうと、イスラム金融については

Continue reading "頼んでた本が来た・・・ろじゃあの書斎の机の上の本たち"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

NYは結局下げたようで

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

NYは結局引けにかけて下げたようですね。
終値は前日より50ほど下げた感じ。
寄りから下げではじまっってどうなるんだろうと結果を今朝見てみましたら後半一時150ぐらい下げちゃっておいおいというところから一気に13600近くまで戻して最後はまた下げて。
何でしょうかね、このジェットコースターみたいな感じ。
いずれにしろサブプライム関係での

Continue reading "NYは結局下げたようで"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 05, 2007

日本のメリルのHPに2日付でコメントが:CDOのヘッジファンドへの譲渡?関係の記事について

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

ろじゃあは、このエントリーの前に、
サブプライム続きですか・・・もう眠いから(--)
ってのをエントリーしてるわけですが、ホントに眠かったのでちょっとほかしておいた次第だったわけでして。
んで、ちょっと、メリルさんはこの件についてなんかコメント出してないのかなあと思って、日本のメリルさんのHP見てたら次のようなコメントが出てますね。

Continue reading "日本のメリルのHPに2日付でコメントが:CDOのヘッジファンドへの譲渡?関係の記事について"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

本石町日記さん、我々もそろそろ第二段階目の自衛しますか?・・・ダイエット理由に(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

食生活というかB級グルメ?の方面では志向と思考に類似点が多い、本石町日記さんんとろじゃあなのであるが、このような記事を見ると、なんだかなぁと思うと同時に、インフレなんだかスタグフレーション(但し一部国民にのみ実感が出てくるという意味で階層化されたスタグフレーション?)がまあ、ここまできているというか忍び寄っているというのか襲い掛かっているというのか・・・世代的には、ろじゃあはオイルショックを完全に思い出してしまっているのですが・・・。
YahooNewsカップめん、3割は買いだめ検討=来年からの値上げ前に-民間調査
本石町日記さん、職場分だけでも買いだめしましょうか?(苦笑)。
ただ、よく考えてみると、

Continue reading "本石町日記さん、我々もそろそろ第二段階目の自衛しますか?・・・ダイエット理由に(^^;)"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

三丁目の夕日と違う昭和30年代・・・小林信彦さんの「本音を申せば」

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

「三丁目の夕日」はお袋をどうしても連れて行きたいというのは以前書いたが、まだ連れて行くことができてない。
つくづく親不孝な息子だと思う。
夜中にそっと爪をかむ。

そんな「三丁目の夕日」で前作と今回の作品で描かれているのは昭和30年代の前半、昭和33・34年あたりだという。
そこで懐かしがられている30年代に違和感をちょこっと感じた方にお薦めなのが、ろじゃあの好きな

小林信彦さんが週刊文春に連載している『本音を申せば』
である。
最新号の文章でついに彼はこう宣言している。
東京の街の<様変り>など、もうけっこうである。知りたくもない。
彼がここまで言わなければならないほど、

Continue reading "三丁目の夕日と違う昭和30年代・・・小林信彦さんの「本音を申せば」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サブプライム続きですか・・・もう眠いから(--)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

見逃してたんですけど、金土くらいでこんな報道出てたんですね。
YahooNews損失先送りでヘッジファンドと取引か=赤字転落の米メリルリンチ-米紙
YahooNewsメリルリンチが損失隠しか、決算計上を先送り…米紙報道
まあ、これだけじゃ

Continue reading "サブプライム続きですか・・・もう眠いから(--)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

年末年始の資金調達需要はどうなる?・・・社債の償還資金とかかなぁ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

一部では考えておられる方も当然おられると思っておるのですが、この間、夜ご飯を食べている時にお友達と話した時のことから、今、寝床の中でちょっと気になりだしたことが。

年末の資金調達需要ってどんな感じになるんでしょうかねえ・・・
ってそれだけなんですけど。
サブプライムの関係であちらさんで懸念されたのが流動性供給の問題だったわけですけど、CDOの絡みでいろいろと格付け機関まわりとか運用主体まわりの方々で進展が出てきている状況で、

Continue reading "年末年始の資金調達需要はどうなる?・・・社債の償還資金とかかなぁ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

予告(?):「法務の国のろじゃあ」に姉妹ブロガーが?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

「法務の国のろじゃあ」をいつもご愛顧いただきありがとうございます。
おかげさまで法務系の部分や金融系、広い意味での法政策学系の皆様のご支持を賜り安定的なアクセスを賜るとともに、アニメ、内外の映画、SF、推理、東京学的な路上観察学?、古本・古書関係のディープな世界、人情話・生き方を含めた哲学的与太話(苦笑)などなどのお話についてディープな読者も獲得させていただくに至っております。ホントにありがたいことでございます。
その一方で、実は、以前より複数の気心の知れたブロガーと共同運営も含めてよりおもしろいより楽しい運営形態は取れないものかといろいろと可能性を模索しておったところもございまして、いまもいろいろとそのあたりの新しい可能性については貪欲に検討を継続しているところもございます。
今般、ひょんなことから特定の領域についての未開拓ながら潜在的に興味深い領域についての専門的知見を元におもしろいエントリーを展開してくれるのではないかというブロガー候補を発掘いたしまして、

Continue reading "予告(?):「法務の国のろじゃあ」に姉妹ブロガーが?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 04, 2007

男っていくつになっても・・・悪かったなあ(^^;):映画「ヴィーナス」

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

このHPに出てる

男って、いくつになっても・・・
ってキャッチ。
思わず悪かったなあとつぶやいていたろじゃあって多分自意識過剰なんでしょうねえ(苦笑)。
とはいえ、これは観にいこうかなあ・・・って思ってるんですけど、時間取れるかなあ・・・。
最近、ともかく映画みたいと書いてもほとんどが劇場に行く以外で何とか対応しているところがあるからなあ・・・。
ヴィーナス
ピーター・オトゥールっていったらろじゃあの世代からするとまずまちがいなく
「アラビアのロレンス」
な訳なんだだけど、70代の俳優という役で出ているらしいんだな、これが・・・まあ、まんまじゃん(笑)。
文春の映画欄で確かおすぎさんがよかったって書いてたんで気にしてたんだよね(また見直しておかなきゃ)。
テーマがまあ、老いらくの恋というかなんというか、感じとしては、どちらかというと
谷崎潤一郎の「瘋癲老人日記」のほうなんだろうなあ
と感じた次第でございます。
まあ、見てみないとわかんないわけだけどさ、

Continue reading "男っていくつになっても・・・悪かったなあ(^^;):映画「ヴィーナス」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

有楽町も東京駅も・・・変わっちゃったねえ:REITによる開発の仕上げの段階なんですかねえ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

有楽町で降りて昼ごはんを食おうと思うと金がないときは改札を左に出て吉野屋に入る。
ちょっと余裕があって腹いっぱい食いたいなあと思ったら中園亭に入って昔の食堂みたいな丸テーブルに座ってチャーハンと五目焼きそばをたのむ。
その中間の時は中園亭の反対側の手前の角にある立ち食いそばで二つぐらい何かを頼んですする。
ろじゃあはだいたいそんな行動様式だったんだよねえ。
昔の会社にわらじを脱いでたころは。
だから今回の有楽町駅前の再開発?の話があったときは、角の果物屋さん(百花園っていったっけか?)とか中園亭がなくなっちゃうんじゃないかとホントに心配していたんだけど・・・・
中園亭と果物屋さん側は残って、反対側がイトシアの一部ということになったようですね。
まあ、しばらく前から

Continue reading "有楽町も東京駅も・・・変わっちゃったねえ:REITによる開発の仕上げの段階なんですかねえ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サブプライムの問題がコーポレートガバナンスの問題になってきたということでしょうか:それはそうとこんなご案内が・・・緊急シンポジウム「証券化と格付について考える」

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

まあ、そうなんでしょうね。
米シティ:CEOが辞意表明へ、緊急役員会で追加評価損検討も-報道(Bloomberg11月3日)
某金融関係のお友達とご飯食べてた時にサブプライムの話と四半期の開示の印象についてのお話になって、

中間期だけだと損失が急にドバッて出る印象があるけど四半期だとちょっとずつって印象があるかもしれないよねえ・・・
っていったら、
おまえねえ、その四半期の開示のためにどれだけの人間が多忙になってるかわかった上での発言だろうな
って怒るので、そんなことは他の現場の人間から散々愚痴られとるわい、ソリューション関係のデータ会社のおじさんたちからも愚痴られとるわい(^^;)、

Continue reading "サブプライムの問題がコーポレートガバナンスの問題になってきたということでしょうか:それはそうとこんなご案内が・・・緊急シンポジウム「証券化と格付について考える」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

メタボがナンボのもんじゃい・・・最近のろじゃあの目方でドン

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

まあ、予想通りというかなんと言うか・・・メタボを巡る世の中の動きはある意味では需要創設的な部分があったのではあろうなと思っておりましたので改めて気に留めることもないろじゃあなのではありますが、まあ体に気を使うというのはいずれにしろ気をつけると

相方にレップ&ワランティしてしまったこともあり(苦笑)、
日常においてもカロリーを無駄に消費し続けている環境にやさしいかどうか危ういろじゃあであります。
ところで最近感じるのですが、日曜日の朝に体重計に乗ると80キロ丁度とか78キロとかになってるんですな。
これが、実は、平日に夜帰ってきて体重計に乗ると平気で82キロとかになってる場合があるのです。
う~ん、昔は一週間でこんなに上下することはなかったような気がするのですが、こんなもんなんでしょうか、
40半ばのデブの目方のボラティリティ
というのは(^^;)。
思い当たる節もあるのも事実で

Continue reading "メタボがナンボのもんじゃい・・・最近のろじゃあの目方でドン"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

う~ん、勢いで買ってしまったが(^^;):アマゾンでDVD三本・・・改めて萩原健一主演作のDVD化を望むなり(コロ助風)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

アマゾンでいろいろとぱらぱらと見ていたら、日本映画のDVDのところを観てしまい、

ATGの傑作選が何でこんなに高値がついてるんだ?(@@;)
と思うと共に、まあ寺山修二さんの関係の三本セットがこれだけの高値つくのは仕方ないか・・・とか考えながら、それ以外の傑作選に入ってる「サード」とか「遠雷」とかはテレビ東京で土曜日の夜にやってたのであらかた見てたよなあ・・・とか思い出してたろじゃあなのでありました。
んで、まあ、なぜか、
太陽を盗んだ男
が出てきてしまったのですな。
ははは、まあ、なんだ、その・・・即買でしたね(苦笑)。
だいたい、DVD出てたんだ、これ?って感じ。
ろじゃあ、テレビだかビデオだかで一度しかみてないんですけど、
沢田研二がかっこええのよ(^^)
まあ、内容的には・・・いまならざらにあるネタでしょうが、当時は高校生ながらうわっ、これ映画でやるんだって感じのないようだったんですよねえ・・・なんてこと考えながら、

Continue reading "う~ん、勢いで買ってしまったが(^^;):アマゾンでDVD三本・・・改めて萩原健一主演作のDVD化を望むなり(コロ助風)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 03, 2007

ジャッジ・第四話をみて(3):どんなに悩み迷おうが俺たちの判断で当事者たちの次の人生が始まるんだ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

それにしてもこの塚本、いい男です。
断然ろじゃあは彼みたいな奴を友に持ちたい。

忘れるな・・・どんなに悩み迷おうが俺たちの判断で当事者たちの次の人生が始まるんだ
この一連の塚本との会話のやり取りの後、恭介は交通事故事案についての判決文を真剣に書き始めます。
説明的な台詞回しよりも静かな演技の部分が多くてろじゃあは今回はこの演出が余韻を高めてるなあと思いました。
塚本のこの台詞・・・・専門家に限らず人とのかかわりの中で仕事をしている人間は、実は塚本のこの言葉をかみしめるべきです。
この視点がある人間が多ければ、自分の仕事の社会における位置づけを常に認識して社会に迷惑をかけずに仕事ができるのではないか・・・・そんなことをろじゃあは考えてしまいました。
ホントにこのドラマを見てると書生じみたことを書きたくなるのです。いいじゃないか(開き直り)。

そしてこの関係当事者の次の人生へのきっかけとしての判断が最後にもう一度判決という形で触れられることになるわけです。
ところでその後、事務官と書記官の人たちのお話が繰り広げられるのですが、これ、被害者の立場に立った場合のお話と加害者の家庭のことを考えた場合の論点と視点の整理になってます。
この辺りから、先週以来刑事から民事の担当に移して欲しいといっていた書記官の彼女の心の中に何が生じているのかということについても視聴者は気になる場面が連なることになります。
そして判決。

Continue reading "ジャッジ・第四話をみて(3):どんなに悩み迷おうが俺たちの判断で当事者たちの次の人生が始まるんだ"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ジャッジ・第四話をみて(2):迷って悩むだけじゃだめだ・・・それを乗り越えなければ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

ろじゃあは死について40を超えた辺りからマジメに接しようと思い始めましたから、いくつかのエントリーを書いておるのですが、この点で今回の塚本が島に来たエピソードは非常に印象的でした。
彼は恭介に胃がんによる再入院を知らせにきたわけです。
こういう親友と呼びうる存在がいると人生は深くそして心強いものになりますが反面悲しみを分かち合わなければならなくなるときもあるわけです。
ここに仕事と自分の人生についての話が今回は関連付けられ、さらに今回の事件の判決を書くべき恭介の内心へも何らかのものが塚本から伝えられることになります。
二人で淡々と話しならが、島に来て迅速化・効率化に疑問を持つようになったという恭介。
島に着てよかったと思う恭介にじゃあオレに感謝しろという塚本。
そして唐突に、

Continue reading "ジャッジ・第四話をみて(2):迷って悩むだけじゃだめだ・・・それを乗り越えなければ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ジャッジ・第四話をみて(1):子供に先立たれることほど親にとってやりきれないことはない

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。
先取りですが、このお話で印象的だったのは

迷って悩むだけじゃだめだ・・・それを乗り越えなければ・・・
でした。
この言葉は重い
ろじゃあが思い浮かべたのは
We shall overcome
古い奴だと笑わば笑え(苦笑)。
第三話についてのエントリー等を続けてエントリーしようとしていたところで愛機のPCがイカレてしまったので困った状態になってしまいました。
取り急ぎ今回のお話についてエントリーを。
二人の子供を育てる母親であるソニンさんが、交通事故を起こした件についての業務上過失致死に関する事件が今回の設定であります。
子供を事故で亡くした父親役を尾身としのりさんが演じておるわけですが(相変わらずうまいねえ)、事故の加害者と被害者という立場で二つの家庭がどのような家庭環境の中で裁判を通じて何を考えていくことになるのかという点を突き詰めていくシナリオになってたわけです。
加害者役のソニンさんは役者さんとしてもうまい表現者だと思ってましたのでやはり期待通りの演技だったと思います。
話の進展で、

Continue reading "ジャッジ・第四話をみて(1):子供に先立たれることほど親にとってやりきれないことはない"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2007

落合さんはやはり名将・落合さん:一般国民なろじゃあは頭がついていけない(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。


間違いなく名監督という評価になるんだと思うんだわ。
それはよく分ってるのね。
分っているんだけどさ・・・・。
やはり

情に流されるような奴は名将にはなれないんだろうなあ
とろじゃあ、自分自身を考え再認識した次第でございました。
とはいえ・・・

Continue reading "落合さんはやはり名将・落合さん:一般国民なろじゃあは頭がついていけない(^^;)"

| | Comments (3) | TrackBack (2)

たぶん金曜日はこんな気分(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

Ich bin heute müd.
Deshalb komme ich zum Haus zurück und will die Ruhe genug nehmen.
ドイツ語(独作文)って久々だなあ・・・(^^;)。
但し翻訳ソフトにぶっこんだのをそのまま表記しただけだからね(苦笑)。
完徹の後の夜中ってやはりたいしたこと考えないみたい。

ちなみに

Continue reading "たぶん金曜日はこんな気分(^^;)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NYが大幅に下げてます・・・また節目ですか:サブプライム余波?

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

今日のNYはまた大幅に下げて終わったみたいで(約360↓)、どんな感じだったか見てみたら寄りから下げてて後場引けに向けてさらに下げたって感じですねえ。
いろんなところで金融関連の評価の問題としてということで言及されてるみたいですけど、サブプライム関連の格付けとかの話とかの関係があるということですか。
そういえば、ぐっちーさんがこんなこと書かれておりました。
それにこんなのもありましたし。
YahooNewsムーディーズ、今週中にCDO500件の格付け見直しを終了
これはまあ、今後の影響考えると

Continue reading "NYが大幅に下げてます・・・また節目ですか:サブプライム余波?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 01, 2007

すいません、不調っす

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

ここ数日自宅の愛機のPCの具合いが悪くうまくエントリーできません。
仕事が忙しいこともあり、夜中に愛機で更新するために愛機を修理に出すこともできず。
ちょっと困ってます。金曜日の夕方以降は何とか復旧作業に入ることができると思いますので、それまでは携帯かウィルコムから夜中に公開時刻自動設定機能によりエントリーすることになります。
従いまして

Continue reading "すいません、不調っす"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2007 | Main | December 2007 »