« たぶん金曜日はこんな気分(^^;) | Main | ジャッジ・第四話をみて(1):子供に先立たれることほど親にとってやりきれないことはない »

November 02, 2007

落合さんはやはり名将・落合さん:一般国民なろじゃあは頭がついていけない(^^;)

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。


間違いなく名監督という評価になるんだと思うんだわ。
それはよく分ってるのね。
分っているんだけどさ・・・・。
やはり

情に流されるような奴は名将にはなれないんだろうなあ
とろじゃあ、自分自身を考え再認識した次第でございました。
とはいえ・・・

ただね・・・

名将にはならなくてもいいからろじゃあは真摯な野球ファンでありたい
とも思いました。
もちろん、真摯な野球ファンのために名将は今回の選択をしたのだろうからそれは矛盾するものではないとは思います。
その意味では落合さんもかわいそうだなあ、と。
野球ファンのサイドで中日を応援する立場だったら・・・・それでも今回のの名将の選択を支持するのかなあ・・・。
聞いてみた気がしているろじゃあなのであります。
これは、V9時代の名将川上哲治監督の
石橋を叩いて渡る
更には
石橋を叩いても渡らない
的な勝利の方程式をも想起させるに十分な大事件だったのは事実でございました。
ちなみにろじゃあの自宅の男ども(ろじゃあ、長男、次男)は共に今回の選択についてはネガティブな
一般国民
なのでありました(苦笑)。
山井投手の今後には今回の件はプラスに働くだろうという名将の総合的判断もあったのでしょうね。
山井投手、今後とも頑張っていただきたいと次男が申しておりました(←大の中日ファン)。

|

« たぶん金曜日はこんな気分(^^;) | Main | ジャッジ・第四話をみて(1):子供に先立たれることほど親にとってやりきれないことはない »

Comments

名古屋人で中日ファンな私としては、落合監督の采配に批判が集まるのはちょっと悲しい気分です。

8回終了時点で、2点差以上がついていたら交代は無かったかもしれません。しかし1点差という「ホームラン即同点」の場面。
あの場面でもしヒットが出るとすれば「ホームラン」しかないと感じるような雰囲気でした。そこで「日本一+完全試合達成」という二兎を追って続投させたら、恐らく2アウトでホームランを打たれて追いつかれ、そのままずるずると敗戦し、挙句の果てに3連敗でジエンド・・・そういう流れの試合だったと感じます。

その意味では、山井の完全試合達成を封じたのは「落合采配」では無く「ダルビッシュの力投」だと感じます。

とはいえ、批判覚悟で「日本一」という一兎のみを追ったからこそ、きっちり勝ちにいけた・・・「マネジメント」の判断としては「今やるべきことを見据えた」最高の判断の一つであったと私は感じます。また、山井投手も岩瀬投手も、もちろん他の全員のプレーヤーも「完全試合」の達成を誇りにもってもらいたいと思います。

むしろ、元プロ野球選手(それも、某中日OB)が落合采配を批判している、それをマスコミが取り上げていることが残念でなりません。

←御久しぶりです、Swindさん。
そんなファンの方の心情もあるだろうということで今回のエントリーの書きぶりにさせていただいた次第です。
毎年杉下さんとかOBに会うたびに今年こそはと落合さんのほうからおっしゃってたようですから、仕事として考えた場合は当然いろいろと大変だったんだろうなあと。
でも一野球ファンとしてはやはり日本シリーズ優勝決定試合での完全試合は見てみたかった気はしますね、正直なところ。
無論落合さんもそれは野球ファンというか元選手としては同様のおもいだったのだろうと思います。
ろじゃあは弱いもんですからたぶん落合さんと同じ立場なら日和ると思うんですよ(苦笑)。
まあ、それゆえの落合さんに対する尊敬をこめた戯言だとご理解いただければと。
また遊びきてくださいませ。

Posted by: Swind | November 02, 2007 02:21 PM

ろじゃあ様

早速のコメント返信ありがとうございましたm(_ _)m
正直、一ファンとしては、可能なら山井に投げさせたかったですし、「完全試合」での日本一の瞬間をぜひ見たかったです。

また、あの場面で監督と言うポジションに立っていたら、私もきっと日和ると思います・・・というか、全てを投げ出して帰りますゞ(^^;;

ただ、あの場面で「岩瀬投手」という代えられる人がいたということ、また「1点で凌いだダルビッシュと言う素晴らしい投手が相手だった」ということが、やはり日本一決定戦にふさわしい試合だったかな・・・・だからこそ、采配云々にとらわれず、もっと両チームの選手を称えてやってほしいな~と感じた次第です。(あ、ろじゃあさんからは選手への愛情も落合監督への尊敬もしっかり伝わっていますよ(^-^) )

また来季も、中日がきっと日本一連覇を達成してくれると今から信じています(ついでに、来季こそ「完全試合の日本一決定」を・・・って言いすぎですねゞ(^^;;)

2度にわたる長文コメント失礼いたしましたm(_ _)m

Posted by: Swind | November 02, 2007 03:16 PM

日和る?落合にとっては、考えた上での岩瀬投入ですよ、きっと。
シリーズは初の完全試合が見てみたかった、なんてのは、真剣勝負を知らない素人もしくは当事者じゃない人間の戯言ですよ。

て言うか、あとからごちゃごちゃ言うのって、岩瀬に失礼じゃないかって思うんですよね(笑)

Posted by: やすゆき | November 02, 2007 09:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 落合さんはやはり名将・落合さん:一般国民なろじゃあは頭がついていけない(^^;):

» 中日ドラゴンズ、日本一 [歌は世につれ世は歌につれ・・・みたいな。]
プロ野球の第58回日本シリーズは1日、ナゴヤドームで第5戦を行ない、中日ドラゴンズが1-0で北海道日本ハム・ファイターズに勝ち、第2戦から4連勝で対戦成績を4勝1敗とし、1954年以来、53年ぶり2度目の日本一となりました。 ***♪思い入れがいっぱい♪ 古い優勝の後に 溜まって 思い入れがいっぱい 無邪気な笑顔の下の 日付けは はるかなメモリー 今は打線のつながりで 長打を望みもしないね 右に撃つ技術は 限りなく冴えて ノリを讃えていた 最後のマウンド登る ハムはま... [Read More]

Tracked on November 03, 2007 12:25 AM

» スポーツと興行 [dtk's blog]
思いのほかあちこちで話題になっているので、一言。ろじゃあさんのところで話題になるのはあっりそうな話だが、弾さんのところでも話題になるとは…。個人的には、中日にも日本ハムにも興味はないので、今回の日本シ... [Read More]

Tracked on November 03, 2007 08:58 PM

« たぶん金曜日はこんな気分(^^;) | Main | ジャッジ・第四話をみて(1):子供に先立たれることほど親にとってやりきれないことはない »