« 東日本大震災後の環境での電力会社の自己株式取得の二つのベクトル(3)・・・四国電力5月19日付東証適時開示 | Main | 自動車税の納税とクレジットカード決済の盲点?:納税義務者の名義とカードの名義が同じである必要があるんですな・・・まあ、当たり前か(汗) »

May 31, 2011

東京電力債の格下げの話・・・S&Pさんが長期格付けを引き下げとのこと

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

今朝の日経にも出ておりますが、東電債の格下げのお話が出ておりました。
実際に結構大きな格下げと考えられると思うのですが、政府の東電さんの原発事故についての賠償のスキームの方向感に影響がどのような形で出てくるかが今後検討されることになるのだろうなと。
実際に、東電さんの電力債を保有しておられる投資家の方々は国内外で多岐にわたりますでしょうし、

投資家さんによっては、実際に内部の基準で、保有を継続することについて検討を要する主体も出てくる可能性があるのかどうかが気になるところであります。
また地方自治体や地域の金融機関の中でも優良な債券ということで東京電力の電力債を保有してこられた主体も多いと思われるので、今後、それぞれの主体においてどのような方向感をとることになるのかが注目されるところになろうかと思われます。

|

« 東日本大震災後の環境での電力会社の自己株式取得の二つのベクトル(3)・・・四国電力5月19日付東証適時開示 | Main | 自動車税の納税とクレジットカード決済の盲点?:納税義務者の名義とカードの名義が同じである必要があるんですな・・・まあ、当たり前か(汗) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 東京電力債の格下げの話・・・S&Pさんが長期格付けを引き下げとのこと:

« 東日本大震災後の環境での電力会社の自己株式取得の二つのベクトル(3)・・・四国電力5月19日付東証適時開示 | Main | 自動車税の納税とクレジットカード決済の盲点?:納税義務者の名義とカードの名義が同じである必要があるんですな・・・まあ、当たり前か(汗) »