« 適時開示を読む・がんばれセイヒョー、桃太郎!・・・セイヒョー「希望退職者募集に関するお知らせ」(東証適時開示12月19日) | Main | 中国国債を日本が購入するということ:ドル・円・元・ユーロ・ポンドの関係はどうなっていくのだろうか »

December 21, 2011

ここんところの検索ワードの上位が「ノルウェー輸出金融公社」なんですが・・・お勉強になるなぁ( ..)φ

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

ろじゃあのブログのここんところ(19・20日)の検索ワードの上位に

「ノルウェー輸出金融公社」
が入ってるんですが、ろじゃあは厭債害債さんのエントリーを拝読してから自分のブログでも取り上げた次第なのですが、
ノルウェー輸出金融公社(Eksportfinans)の既発債のお話・・・リンクボンドで発行体自体の信用リスクが問題となるとは思わなかったでござるというおはなしだということなのですかね(法務の国のろじゃあ12月7日付)
http://rogerlegaldepartment.cocolog-nifty.com/rogerlegal1/2011/12/eksportfinans-d.html
それ以降のお話ということであれば、以下の二つのブログのエントリーが参考になるのではないかと思いますので、ご参考まで。

ノルウェー輸出信用公社(Eksportfinans)続編(厭債害債さんのブログ12月20日付)http://ensaigaisai.at.webry.info/201112/article_6.html
ノルウェー輸出金融公社の格下げについて(追補2)(よくぶたそーけんさんのブログ12月20日付)http://blog.livedoor.jp/tateit/archives/3687312.html

厭債害債さんのお話は例によって深く掘り下げられてて非常にお勉強になるのでありまして、よくぶたそーけんさんのブログは今回初めて拝読したのですが、やはりお勉強になりますね。
後者のエントリーの中での、

参照リンク・・・よく仕組債でネームが出てくるところ。特段問題はないと思う。各人確認されたし。
ノルウェー地方金融公社 http://toushi.kankei.me/docs/pdf/S0009F9N
スウェーデン地方金融公社 http://toushi.kankei.me/docs/pdf/S0009EVJ
スウェーデン輸出信用銀行 http://toushi.kankei.me/docs/pdf/S0009EPT
ドイツ復興金融公庫 http://toushi.kankei.me/docs/pdf/S0008JDX
フィンランド地方金融公社 http://toushi.kankei.me/docs/pdf/S0009E58
という部分、そうかあ、よく仕組債でネームが出てくるところというのにはこういう主体があるのかあとお勉強になりました。
実際に週末に少しアクセスさせていただき、お勉強させていただこうかと思いました。

ということで備忘録であります。

|

« 適時開示を読む・がんばれセイヒョー、桃太郎!・・・セイヒョー「希望退職者募集に関するお知らせ」(東証適時開示12月19日) | Main | 中国国債を日本が購入するということ:ドル・円・元・ユーロ・ポンドの関係はどうなっていくのだろうか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ここんところの検索ワードの上位が「ノルウェー輸出金融公社」なんですが・・・お勉強になるなぁ( ..)φ:

« 適時開示を読む・がんばれセイヒョー、桃太郎!・・・セイヒョー「希望退職者募集に関するお知らせ」(東証適時開示12月19日) | Main | 中国国債を日本が購入するということ:ドル・円・元・ユーロ・ポンドの関係はどうなっていくのだろうか »