« 十人十色法務部いろいろ From now on 年末年始版 1 今年一年と企業法務のパラダイム① | Main | とある弁護士のセンセととお話したときの小ネタ:娘に「お引き合わせ」のつもりが(苦笑) »

December 31, 2011

内藤陳さまがお亡くなりになったとのこと。合掌(T T)・・・善き熱き愛読者がまたおひとり・・・悲しいっす

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

年末になって悲しい知らせが・・・。

内藤陳さまがお亡くなりになった
とのこと。
コメディアン 内藤陳さん死去(NHK12月30日)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111230/t10014992581000.html
上記ニュースには「コメディアン」としての陳さまがタイトルに入ってますが、記事の中にも言及がありますようにろじゃあの世代にとっては、どちらかというと
「読まずに死ねるか」
という
冒険小説の応援団、冒険小説界の厳しく且つ優しい読者としてのおじ様
という

イメージの方が大きいのであります。
冒険小説の作家のお兄様方や読者のお兄様方からするといろいろな意味で大切なおじ様だったと思うのですが。
ミステリとSFと冒険小説の世界では、それぞれの世界で「善き理解者」と「善き紹介者」そして何よりも「善き愛読者」である方々がおられるわけですが、冒険小説の世界での日本冒険小説協会の設立との関係での功績だけでなく、

何よりも熱き愛読者という意味では本当に素晴らしいおじ様だったのではないか
と、ろじゃあは思って
SF界における「宇宙軍大元帥」野田昌宏さま
と並んで、尊敬申し上げておりました。

「読まずに死ねるか」という台詞どおり、まだまだ読み続けたい冒険小説があったのではないかと思うのですが、どうか安らかにお休みいただきたいと存じます。合掌。

|

« 十人十色法務部いろいろ From now on 年末年始版 1 今年一年と企業法務のパラダイム① | Main | とある弁護士のセンセととお話したときの小ネタ:娘に「お引き合わせ」のつもりが(苦笑) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 内藤陳さまがお亡くなりになったとのこと。合掌(T T)・・・善き熱き愛読者がまたおひとり・・・悲しいっす:

« 十人十色法務部いろいろ From now on 年末年始版 1 今年一年と企業法務のパラダイム① | Main | とある弁護士のセンセととお話したときの小ネタ:娘に「お引き合わせ」のつもりが(苦笑) »