« October 2014 | Main | February 2015 »

November 06, 2014

法務セクションはどういう立ち位置に置かれていたのか  三菱重工の特損計上を耳にして

いろいろ考えさせられる案件だったように感じたものだから。

客船でまた巨額損、三菱重工がはまった泥沼
前期と今期で造船の特損1000億円超に
(渡辺 清治 :週刊東洋経済 副編集長・東洋経済オンライン2014年11月06日)

これだけの特損の計上というのは三菱重工でもやはりそれなりに大きな出来事なのではないかと思う。
一生懸命今後を考えてどのような方向で新機軸を出していくかということを三菱重工として十分熟慮した上での受注だったのだろうと思う。
では何が問題だったのか。
この点については、

Continue reading "法務セクションはどういう立ち位置に置かれていたのか  三菱重工の特損計上を耳にして"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

第三回法務系ライトニングトークを終えた後に・・・dtkさんのブログ拝見、そして思うこと

第三回法務系ライトニングトークで話をした内容についてはおいおい少しずつ書いていこうかと思っているのですが、当日ご出席いただけなかったdtkさんがエントリーをあげてくださっておりまして。
dtkブログ「傍観者の感想」
http://dtk.doorblog.jp/archives/41034979.html
彼とも時々しかお会いしていないのでまたお会いしたいと思います。
彼ともかつてオフ会でお会いしていろいろな節目節目でご相談くださり、そのたびごとに役立つかどうかは別にしていろいろとお話しさせていただいてきたところがございまして。
初期のオフ会の方々とは実は今も関係が続いているところがありまして、みなさん企業法務の一線でまだ自分なりに頑張っておられる方々ばかりです。
この関係は

Continue reading "第三回法務系ライトニングトークを終えた後に・・・dtkさんのブログ拝見、そして思うこと"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

第三回法務系ライトニングトーク、非常に楽しかったです・・・そしてありがとうございましたm(_ _)m

先日、第三回法務系ライトニングトークに出席させていただきました。
クックパッドさんのフロアにお邪魔したのは初めてだったのですが、非常に皆さん熱心にライトニングトークをされていてテーマの多彩さにも感銘を受けつつ、法務の場面で若い方々が一生懸命頑張っておられるのがよくわかりました。はっきり言って相当元気が出ました。
私がなぜか大トリということで相当緊張したのですが、まあ性格なのでしょうか(汗)、話始まると止まらない、気がつけば5分を超えて話を継続させていただきまして。
えらそうなことをずいぶん話してしまったなあと思いながら、自分でも一生懸命皆さんに伝えたいという気持ちが自覚できる形で熱のこもった話し方になっているのがはっきりとわかってしまいました。いかんなぁ、少し演説調になってるやん・・・「我々は」だってよ(汗)、といろいろと気になりながらも、法務部はどうあるべきか、法務の方々の将来はどうあるべきか、キャリア形成をどう考えるべきか・・・等々の話をまくしたててしまいました。
ライトニングトークとしては失敗だなあ、申し訳なかったなあと思いつつも、もっと話したいこともあったよなあ、でもあのことは話せてよかったなあ・・・と、自分では非常に充実感を持って会場を後にすることができました。
当日話させていただいたことは、少しずつこのブログで、もう少し詳しく書いていこうかなあと思っております。
kataxさんがtwitterで実況してくださり、Togetterでまとめまでアップされてるようですので

Continue reading "第三回法務系ライトニングトーク、非常に楽しかったです・・・そしてありがとうございましたm(_ _)m"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2014 | Main | February 2015 »