« 大阪地判平成27年2月23日:食べログ掲載を差し止める権利はない(町村先生のブログ) | Main | 企業法務と消費者法:ジュリスト2015年3月号(No.1477)で特集が:いまにはじまったことじゃあありません。内部統制×消費者法でんがな(・。・) »

February 25, 2015

「愚者のための「読書の悪知恵」」 (ベスト新書) :ほー、これは予約を入れておかねば(・。・)w

このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。

どちらかということ個人的な趣味というか興味の範疇の本ではあるのだが(・。・)
おともだちに先ほど教えてもらったので。

愚者のための「読書の悪知恵」 (ベスト新書) 新書 – 2015/3/26
山本 一郎 (著), 中川 淳一郎 (著), 漆原 直行 (著)


と、ここでなぜか徳岡さんの本がまた欲しくなったのでkindle版が欲しいとの訴求の意味を強調する意味で

とはいえ今の時期、実は債権法の改正の話があるんので、


そちらの関連でのお勉強を今までやってきたとはいえ、更に進めなければいけないという状況であると共に、

法学入門的なお話
をちょっとまとめてお話しなければいけないお話も同時並行で進んでいたりするのであるな。
まあ、毎年今の時期というのは来年度に向かっていろいろと
予算だ何だと一般企業であれば問題となっているお話が山盛りの時期でもあり、決算がなんだあと弁護士の先生やら会計士の先生方も忙しくなる時期の一部
を構成しているというところがあるのであって。
その辺はろじゃあも霞を食って生きているわけではなく、社会的責任をも果たしつつお仕事に邁進するべく、日々精進しているという意味ではいろいろと煮詰まっている時期でもあるのであるよなあ。
その点は徳岡さんも、ましてや山本一郎氏も程度の差はあれ同じようにがんばっておられる時期なのだろうなあと思いつつ、なんかわからんがこんな文章をつづっているおらはなんなんだという疑問を頭の中で解消していかなければなあと思っている、二月の後半に差し掛かっているろじゃあなのであったりするのである。
まあ、明日の仕事に向けフランスパンをちぎりながらマッカイのマッカランママレードを塗りたくって夜食を食べようとおもっているのであるがね。



|

« 大阪地判平成27年2月23日:食べログ掲載を差し止める権利はない(町村先生のブログ) | Main | 企業法務と消費者法:ジュリスト2015年3月号(No.1477)で特集が:いまにはじまったことじゃあありません。内部統制×消費者法でんがな(・。・) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「愚者のための「読書の悪知恵」」 (ベスト新書) :ほー、これは予約を入れておかねば(・。・)w:

« 大阪地判平成27年2月23日:食べログ掲載を差し止める権利はない(町村先生のブログ) | Main | 企業法務と消費者法:ジュリスト2015年3月号(No.1477)で特集が:いまにはじまったことじゃあありません。内部統制×消費者法でんがな(・。・) »